のだめカンタービレ(3) (KC KISS)

のだめカンタービレ(3) (KC KISS)
184ページ
1831登録

のだめカンタービレ 3巻はこんな本です

のだめカンタービレ 3巻の感想・レビュー(1801)

レンタル。峰パパ有能。恐ろしい親バカっぷり。ミルヒー設立のSオケは千秋への嫉妬によって、ミルヒーから見捨てられ千秋のオケとなりましたとさ。のだめの破天荒さは千秋を導いてる。オケも荒れ狂いながらまとまって良かった。
★9 - コメント(0) - 3月17日

過去本掘り起こし
★1 - コメント(0) - 3月12日

試験勉強のつぎはSオケ。巨匠が脱退して千秋が強烈な個性あるSオケをまとめる。のだめの失敗したことのない料理おにぎり。プリごろ太の映画。プリごろ太でたー!のだめのおかげで千秋もいろいろと気づいていく。
★14 - コメント(0) - 3月10日

のだめの性格にイライラしながらも3巻突入。貧乏キャラの桜ちゃん、いい子だなぁ。私もチビだから、勝手に親近感。お父さん問題が解決してキャラが薄くなってしまったのはちょっと残念だけど良かった。そして、さすがは千秋。むちゃくちゃな巨匠が投げ出したSオケをうまくまとめるなんて、さすが!イケメン!今気づいたけど、主役は千秋なのに表紙は全部のだめなのか。
★11 - コメント(2) - 2月26日

Sオケの演奏、ドラマでは圧巻だった部分。なるほど音がない漫画ではこういう表現なんだ、と興味深く読みました。スコア通りやっててはやっぱダメなのね。
★7 - コメント(0) - 2月18日

恵まれた環境もあるが何より努力の賜物で、秀才であり続けてきた千秋さまが、個性のかたまりに雷で打たれて変わりだした。Sオケの初舞台は爽快だった。
★4 - コメント(0) - 2月12日

巨匠ひでぇ(笑
★4 - コメント(0) - 2月7日

再読中。「純粋で計算のない個性」私はそれを素直に表現できているだろうか? 名言多し。「やるならここだろ」好き(笑)
★12 - コメント(0) - 2月2日

再読。「プリごろ太」のエピソードに笑ってしまった。
★7 - コメント(0) - 1月28日

読メ登録前に読了済みの作品を再読。指揮者としてSオケをまとめた千秋。今度はのだめが停滞中。
★13 - コメント(0) - 1月25日

定期講演の場面はドラマを思い出しました。 千秋先輩のモテモテぶりにイラっとするミルヒー可愛いです。
★26 - コメント(0) - 1月24日

千秋が正指揮者にオーケストラ成功。ベートーベン交響曲第3番〈英雄〉フランスの共和主義を守るために戦っていたナポレオンにインスパイアされたらしいベートーベンが「ボナパルトに捧げる」という表題をつけた有名なエピソード付きの曲。ベートーベンはこの3番で音楽史上革新的な交響曲の世界へ踏み込んでいった。なお、ナポレオンが自ら皇帝に就任した事に腹を立てたベートーベンは表題を破り捨てた。
★12 - コメント(0) - 1月11日

SオケvsAオケ。なんだかんだいって千秋先輩は面倒見がいいし優しい。こんなお隣さんがほしいなー。呪文料理作ってほしい…。★★★★☆
★9 - コメント(0) - 1月1日

round it round/roll em roll
★2 - コメント(0) - 2016年12月26日

★★★★ ドイツ語のテスト勉強で、語学の会話の変な所にはまるのだめ&峰に笑う。Sオケの勝利万歳!だけど、血の滲むような練習と千秋の苦しみがあってからこそ、で音楽はやはり厳しくもある。でもステキ
★4 - コメント(0) - 2016年12月18日

再読
★5 - コメント(0) - 2016年12月11日

レンタ読み。のだめのキャラにいらつきしかない。
★1 - コメント(0) - 2016年11月12日

公立図書館)のだめの行動に振り回される千秋。個性的なキャラも次々登場。
★3 - コメント(0) - 2016年11月5日

千秋がSオケにやられてる・・・(笑)。でも、なかなか面白いデビューだった。
★7 - コメント(0) - 2016年9月5日

TVドラマは演出過剰だということがわかった。漫画のほうがおもしろい。
★7 - コメント(0) - 2016年9月4日

のだめは主役ではないのかい?
★2 - コメント(0) - 2016年7月23日

ライン漫画で!ドラマしか見てなかったけど、漫画も面白い!
★3 - コメント(0) - 2016年7月22日

再読。2002年8月初版の2004年6月14刷。シュトレーゼマンは苛めてんだか鍛えてんだか急造の校内オケの指揮を千秋に任せ,自らはクラブ通いを満喫する。コントラバスの話は「のだめ」全体から見てもちょっと異質。
★5 - コメント(0) - 2016年7月20日

演奏成功したなー。
★8 - コメント(0) - 2016年7月19日

千秋先輩が指揮者としての頭角をグイグイ現しちゃってる感じがたまらん!!宇宙アメとのだめちゃんのおかげかしら。峰パパもナイスキャラですね♪
★9 - コメント(0) - 2016年7月16日

阿保だわろた
★1 - コメント(0) - 2016年7月2日

購入 再読
★1 - コメント(0) - 2016年6月15日

俺様千秋様!
★17 - コメント(0) - 2016年6月14日

⭐️⭐️⭐️図書館本。
★74 - コメント(1) - 2016年4月24日

久しぶりに再読その3。千秋、Sオケ副指揮者に。からの、私的な恨みによってシュトレーゼマン脱退で正指揮者就任でSオケ衝(笑?)撃のデビュー。曲はベト3〈英雄〉。オーケストラ、大変そうだけど楽しそうでもある。いいなあ。そして…裏軒、クラブハウスサンドにまで対応するとは恐るべし。
★72 - コメント(0) - 2016年4月21日

千秋率いるSオケ誕生の巻♪
★10 - コメント(0) - 2016年4月2日

Ai
コンバス桜ちゃん、問題が解決して何より。Sオケが千秋様の恐怖政治から「あいつらみんな『のだめ』なのか…」で覚醒する様が爽快。
★8 - コメント(0) - 2016年3月26日

コントラバス桜ちゃん可愛い!Sオケ初舞台の辺りはドラマで見たからふんふんって頷きながら読んだ
★4 - コメント(0) - 2016年3月8日

ミルヒ最低〜(笑)ハーレムですかぁ( ̄〜 ̄;)のだめのお色気修行はワラタ(^ω^)なんて、斬新なドイツ語の試験勉強でしょう。千秋クン、子供電話相談室で、逆に成長したみたいですね。すいません、のだめの貧乏な理由、思わず仕方ないよなぁなんて思いましたね(笑)まぁ見事なパターンで、打倒Aオケ、Sオケの勝利でした(^.^)b
★40 - コメント(2) - 2016年2月24日

音大ってこんな感じなのかな。楽器が上手に弾ける状態でこれだけ楽しいことが出来たら楽しいだろうなぁ。
★7 - コメント(0) - 2016年2月22日

Kindle無料版。千秋のオケデビュー!イケメンが指揮者ってビジュアル的にたまんないね。本番でコンマス以下一同であの面白ポーズなるとは思わなかった(笑)でも音楽が楽しそう。青春ストーリーとして面白いけど、のだめがあまり活躍しないから、そこだけちょっと物足りないな。早くコンチェルトやればいいのになー。最後のチューにはビックリした。お礼って!千秋様!
★15 - コメント(0) - 2016年2月9日

今回も賑やかで楽しい話。人間って自分の力だけでは殻を破れない時がありますよね?馬鹿らしいやり取りの中で縁がつながっていく。
★15 - コメント(0) - 2016年2月4日

千秋Sオケでタクト振るの巻。ベトベン英雄をカラヤンで聴く。
★4 - コメント(0) - 2016年2月1日

再読。Sオケデビュー。
★2 - コメント(0) - 2016年2月1日

のだめカンタービレ 3巻の 評価:64 感想・レビュー:253
ログイン新規登録(無料)