カードキャプターさくら(11) (KCデラックス なかよし)

カードキャプターさくら(11) (KCデラックス なかよし)
184ページ
1037登録

カードキャプターさくら 11巻はこんな本です

カードキャプターさくら 11巻の感想・レビュー(1014)

→借り本
★2 - コメント(0) - 3月6日

再読。やっと、やっと謎が解決です。
★4 - コメント(0) - 2月13日

読む順番間違えた。東京タワーのところはアニメで見た記憶があるの
★1 - コメント(0) - 1月22日

クリアカード編を読み始める前に。さくらちゃんの無敵の呪文に対してケルベロスと月が微笑みかける。その表情がバツグンでした。クローリードが予想できなかったこと、なかなか素敵よね。
★2 - コメント(0) - 2016年12月29日

エリオルがクロウだとわかる。絶対だいじょうぶ、だよ...エリオルの魔法をとうとうさくらが破る。お父さんがエリオルのもう一人だともわかる。さくらの強くなった魔法でお父さんに魔力半分渡して、エリオルはこの世でいちばん強い魔術師ではなくなった。。ここらへんは記憶全くないね。
★3 - コメント(0) - 2016年12月16日

vsクロウ陣営。今まで謎だった部分がすっきり解決。そして娘にいきなり魔法をかけられても無抵抗なお父さんがすげえ。
- コメント(0) - 2016年11月23日

物語もいよいよクライマックスに近づいて、激動の巻。藤隆さんもクロウ・リードの生まれ変わりの片割れなのは、初めて読んだ時はほんとビビった。エリオルの真の目的も判明。「絶対だいじょうぶだよ」は無敵の呪文。  感想記事→utsuyama27.com/ccsakura11
★1 - コメント(0) - 2016年9月10日

さくらパパうおおお!!原作こんなだったのか!色々納得して鳥肌たったよ!
★1 - コメント(0) - 2016年8月4日

これで一通り完結へ近づいたんだなって感じの内容でした。面白い作品です。
★8 - コメント(0) - 2016年7月24日

アツイ!!バトルと気持ちの強さの融合が、すごくうまくいっている。さくらは健気でしなやかな強さがある。線が多く、装飾的なのに、なにが起こってるかがわかるっていうのもすごいですね。CLAMP正直なめてたなと反省。小狼くんのポジションはフェミな人に語らせたら一コマくらいにはなりそう。
★3 - コメント(0) - 2016年6月1日

「星の力を秘めし鍵よ、真の姿を我の前に示せ。契約の元、さくらが命じる。封印解除。」最後の戦いを終え、全ての目論見が明らかになる。
★2 - コメント(0) - 2016年5月25日

東京タワーでの決戦編!!遂に「クロウ・カード」が「さくらカード」に全交換されました。ついにさくらちゃんがエリオルと東京タワーで最終決戦。戦いのあとに明かされた秘密。それはさくらちゃんのお父さんもクロウ・リードの生まれ変わりだった。エリオルがさくらちゃんのお父さんに魔力を半分に分割したことで、クロウ・リードの最強の魔術師ならではの悩み「この世でいちばん強い魔術師ではない自分」が解決された。クロウを凌ぐ魔力を持った桜ちゃんはどうなるんでしょうか?「絶対だいじょうぶだよ。」の無敵の呪文で乗り切りるかな。
★47 - コメント(1) - 2016年5月24日

この巻でケロベロスと月のさくらを想う気持ちがとても強いことがわかって、本当に素敵です。「絶対だいじょうぶだよ」すごく心に響きます。何故小狼ではなくさくらがカードの主に選ばれたのかがわかり、納得しました。
★4 - コメント(0) - 2016年4月10日

さくらちゃんがとりあえず大活躍しました。「絶対大丈夫だよ。」まさに絶対的な魔法の言葉です。この巻で痛く思い知らされました。さくらちゃんのおかげで今がありさくらちゃんのおかげで昨日があり、そして明日がありました。どんな困難でも彼女は諦めず逃げず口にするのです。「絶対だいじょうぶだよ。」と。力が湧き、どんな逆境にでも立ち向えることができる、そんな言葉のひとつやふたつを持っておきたいものですね。
★2 - コメント(0) - 2016年1月30日

再読
★1 - コメント(0) - 2016年1月24日

遂にさくらカードに全交換。あらためて最後の審判って感じだったなあ。最後の最後までさくらの衣装が可愛すぎる。知世はもうなんか、来世でさくらと幸せになってほしいとしか言えない。この立ち位置からこそ見えてくるものも沢山あったんだろうけれど。。。いよいよエピローグ感が出てきてるので、続きもいそいそと。
★11 - コメント(0) - 2015年11月12日

東京タワーで決戦。「だいじょうぶ ケロちゃんと月さんを信じて! カードさんたちを信じて! 自分を信じて!! 絶対だいじょうぶ!!」この言葉すごく心強い。
★8 - コメント(0) - 2015年8月17日

通算何回目か、わかんない。 なかよし60周年記念版を一気読みしたら、続きが気になって読んだ。 昔、読んでるはずなのに幼過ぎたからか、覚えてないところが多かった。 あと、アニメを何回も見てるからか、コマが頭の中で動いてた。
★1 - コメント(0) - 2015年8月13日

ついにエリオルくんと対面。怒濤の展開です。小学生の皆さん、ついていけてますか?
★5 - コメント(0) - 2015年6月12日

20000224#1┊再読
- コメント(0) - 2015年5月21日

東京タワーでの最終決戦が結構な駆け足で終了。ここまで大分ヒントが散りばめられていたのでクロウ・リードとエリオル、桜父の関係にはそれほど驚かなかった。クロウが最強の魔術師であるが故の悩みを解消できたのは良かったけど、クロウを凌ぐ魔力を持った桜は同じ悩みを抱えずに済むのかどうかというのは気になるところ。
★16 - コメント(0) - 2015年4月20日

やっと11巻見つけた~~~!東京タワーでの決戦編。今になって読むと世界が闇に包まれてからの展開が早すぎな気もするけれどやっぱり面白い。ユエがさくらをちゃんと主と認めているのが伝わってきていい。 大人になってから読み返すと、小さいころには考えなかったことも見えてくるもんだなあと。次、最終巻。
★6 - コメント(0) - 2015年2月22日

ついに東京タワーでの決戦の時。さくらは無敵の呪文で戦って悪をやっつけるのだー的な展開かと思ったけど、案の定エリオルくんは優しい人でした。それでも戦闘シーンは迫力があって綺麗だったな。そして戦いのあとには秘密が明かされる。まさかお父さんもクロウの生まれ変わりとはね…でもおかげで色々と腑に落ちたな。魔力を持っていないのに真相をだいたいわかってた知世ちゃん最強説。主を思うユエの目が好きです。小狼も強くなったねぇ一生懸命さくらを助けたところかっこよかった
★9 - コメント(0) - 2015年2月1日

クライマックス突入。東京タワーでクロウ リードの生まれ変わりであるエリオルくんとの決戦。少女漫画とは思えない戦闘シーンが迫力があってかっこよかったです。そしてやっと謎が解けましたね。まさかお父さんがクロウ リードの生まれ変わりだなんて…成る程、記憶を受け継いだのはエリオルくんだけだったんですね。さくらちゃんやお兄ちゃんの魔力が強いのも納得です。
★2 - コメント(0) - 2015年1月24日

クライマックス。小狼とさくらの共同戦線。★★★★★
★8 - コメント(0) - 2014年9月15日

表紙がかわいすぎて死んだ。闇の力強すぎだけど、闇の力で戦うクロウさんって設定がちょっとあれですね。がちんこの勝負って感じじゃないですね、このあたり。まあ、これでさくらちゃんが最強になったわけですね。愛の力ですね。
★5 - コメント(0) - 2014年7月14日

東京タワーで決戦。月さんが美しすぎて!李君成長してるんだねやっぱり。守護者対決と主同士の戦いが緊迫感あってよかった。CLAMP先生の戦闘シーンは迫力あって好き。アニメより迫力あるなって思う。ここにきて魔法のぶつけ合いの戦いだった。カードを変える為にみんなで力を合わせるところがいい。李君イケメンですよ。そしてお父さんの秘密も明かされたね。まさかのクロウの生まれ変わり!そりゃあさくらもとーやも強い力持って生まれるよね。謎解きも終わって一段落かな。
★8 - コメント(0) - 2014年7月4日

◆再読◆うわー、もうクライマックス突入ですよ。えー、クロウさんが二人に生まれ変わった?何か話がややこしくなった気がしましたが、ただ単にクロウさんの自分勝手な行動で皆振り回されてたんですねー。って、言い方悪いですけど、そうゆう事ですよね。でも、まぁ、先のことがわかるって便利なような…でも、実際不便ですよね。いい結果だけならまだしも、そう良いことばかりでは無いはずですからね…。そんな自分を変えたいと思うことは、悪いことじゃないですよね☆次巻で終わりです!どーなるんだろ♪
★2 - コメント(0) - 2014年6月28日

「これでやっと終わったよ」のエリオルの清々しそうな表情よ。真っ先にさくらの心配する知世ちゃんとかな。
★3 - コメント(0) - 2014年6月22日

手放す前に再読
★1 - コメント(0) - 2014年6月18日

アニメではやっていなかった真実がこの巻で明かされます。
★9 - コメント(0) - 2014年4月24日

全部さくらカードになったー!
★4 - コメント(0) - 2014年4月20日

再読。エリオルくんとの対決。謎が解けました。さくらや桃矢くんの魔力の波動が遠縁の李家よりクロウに近いのは藤隆さんがそうであるからだよね。そりゃ似るわ。でもまわりの人達が寝始めちゃったり、さくらたちをみて、もうちょっと動揺しよーよ、藤隆さんwww 星の杖にケロちゃんと月を取り込み、カードを変えることができなかったらもう二度と会えなくなっちゃうってとこで二人をぎゅっと抱いたさくらに、愛しく微笑む月の表情がなんか好き。
★14 - コメント(0) - 2014年4月13日

vsクロウ陣営。今まで謎だった部分がすっきり解決。そして娘に魔法をかけられても無抵抗なお父さんがすげえ。
★7 - コメント(0) - 2014年4月3日

友達からの借り物。小悪魔なさくらちゃんも最高です!
★12 - コメント(0) - 2014年3月27日

この歳になって何となく、「この世で いちばん強い魔術師ではない自分」になりたいというエリオル君の気持ちがわかるような気がした。
★6 - コメント(0) - 2014年3月18日

さくらの父•藤隆…ケルベロスや月達をみてもっと驚いたり疑問を持とうよ!抵抗もせず魔法もかけられているし…。それは前世から性格せいかな?
★5 - コメント(0) - 2014年3月5日

色々な謎が解決。だいたい読めていたけど、予想出来ないところもあって、すっきり。無敵の呪文「絶対、だいじょうぶだよ」
★3 - コメント(0) - 2014年2月16日

再読。さくらちゃんとお兄ちゃんの力がクロウに似てたのはお父さんの影響だったってことだよね。
★6 - コメント(0) - 2014年1月3日

カードキャプターさくら 11巻の 評価:42 感想・レビュー:90
ログイン新規登録(無料)