のだめカンタービレ(12) (KC KISS)

のだめカンタービレ(12) (KC KISS)
192ページ
1489登録

のだめカンタービレ 12巻はこんな本です

のだめカンタービレ 12巻の感想・レビュー(1467)

レンタル。リュカ可愛い。のだめ、マスターヨーダにリベンジ。千秋は変態の森へついに足を踏み入れる。のだめからの扱いに不満な千秋に笑ってしまう。黒木君再登場。
★12 - コメント(0) - 3月17日

過去本掘り起こし
- コメント(0) - 3月12日

黒木君再登場っっ
★4 - コメント(0) - 2月26日

黒木くん久しぶり!恋で音の幅が広がった侍の更なる文明開化を期待。
★1 - コメント(0) - 2月22日

再読中。トンネルのところで手を繋ぐシーンがとても好き。そして、千秋がヴァイオリンを奏でながら思う「こうして過ごす時間がまたお互いの音楽の一部になっていくなら」に泣けてくる。そうやってひとつひとつ時を重ねて作っていく音楽。私もそうでありたい。黒木くんも出てきて嬉しい12巻♡
★5 - コメント(0) - 2月16日

★★★ 久々に峰君がちらっと出てきて嬉しい。千秋が曲のアナリーゼのために弾いたピアノがのだめを救ったわけで、音楽家って耳がいいのだなとうらやましく思う。
★1 - コメント(0) - 2月2日

千秋先輩が変態(のだめ)の森へ突入しました 笑 千秋先輩のデビューも大成功。 のだめも頑張れー。
★11 - コメント(0) - 1月31日

読メ登録前に読了済みの作品を再読。のだめが迷走中。世界は広い。
★9 - コメント(0) - 1月28日

千秋、変態の森へ(笑)。なんやかんや言って、千秋がのだめに振り回されてるんだよねぇ。黒木くんが、のだめと同じ学校だった!
★4 - コメント(0) - 2016年12月27日

stop teach her those unnecessary things?/theres no way this girls goin to change/proper curry that clearly doesnt exist
★2 - コメント(0) - 2016年12月27日

公立図書館)千秋、デビュー。のだめ挫折からちょっとずつ前向きに音楽と向き合い始める。上の階で絵を描く紳士。
★1 - コメント(0) - 2016年11月11日

考え方ひとつで世界は変わる、、海外で学ぶ重要性とはまさにそれなんだよなぁと改めて思う。マジメな黒木くんや音楽に対してマジメになろうとしているのだめちゃんが、その壁を乗り越えられたら最強なんだろうな。と、いうわけでのだめちゃんは今色々変革期だからほっとかれてもスネないでね千秋先輩♪♪
★4 - コメント(0) - 2016年11月5日

購入 再読
★1 - コメント(0) - 2016年9月19日

オルセーいってみたい
★3 - コメント(0) - 2016年9月7日

のだめの学校生活。黒木くん登場!恋人らしいやりとりを黒木くんに見られちゃった千秋の反応が可愛い♡
★2 - コメント(0) - 2016年9月7日

再読。2005年5月初版。千秋巴里デビュー。オレ様テクがのだめに通用しないことを千秋は思い知るがよい,既にのだめの掌中に墜ちてしまったが。
★3 - コメント(0) - 2016年9月1日

のだめの奇声が相変わらず
★1 - コメント(0) - 2016年7月7日

変態の森へようこそ~♪よかったね、のだめ♡♡パリっといったら美術館(^^)/千秋先輩、さすが美術にも詳しい!オルセー美術館で千秋先輩とデート。わくわくしちゃう!だんだん自分を取り戻してきたのだめ。受け狙いじゃなく、素ののだめが好き!そうでなくちゃ、のだめじゃない(^_^)千秋先輩もおめでとう(*^^*)
★26 - コメント(0) - 2016年5月26日

⭐️⭐️⭐️図書館本。
★57 - コメント(1) - 2016年5月14日

久しぶりに再読その12。のだめ、もっと迷走しそうな気もしたけど案外どうにかなってる…のかな?千秋は千秋で、ピアノのことでのだめに手助けしたいんだとしても何をどうするとか、ピアノは別としてのだめとどうしたいのか…よく考えないとね。とかいいつつ変態の森に足を踏み入れちゃったらしい^^;アパートの住人・ユンロン&長田が登場したり黒木くんが再登場したり…巴里篇もずいぶん賑やかになってきた(^^)
★77 - コメント(0) - 2016年4月23日

カトリーヌ、君はどうしてカトリーヌ、を転じて、のだめぐみ、君はどうして、のだめぐみ(笑)千秋って本当にのだめが恋人なんですか?征子ママが、ポロッと言った『のだめちゃん、来てるかしらね?』の言葉が気になります。美女と野獣ですか(笑)のだめ、初キスです(^ω^)でも、テンパりのだめは、ダメでしたね。ムッシュー長田の観察眼が、千秋やのだめの本音を暴きます(笑)バッハもいい加減だったことを知ったのだめ、どーする?
★61 - コメント(0) - 2016年2月28日

千秋満を持してデビュー。二人の間柄もノーディスタンス。ラヴェル『マ・メール・ロア』、武光徹『遠い呼び声の彼方へ』、ベトベン『ピアノソナタ悲愴』、バッハ『平均律クラヴィーア曲集 第二巻』
★3 - コメント(0) - 2016年2月4日

再読。千秋のパリデビューと黒木との再会。
★2 - コメント(0) - 2016年2月2日

帰ってきたら、当たり前のようにのだめがいると思っていた先輩。Ruiの演奏を聴いて焦るのだめ。ああ、すれ違い…!オクレール先生は確かにヨーダっぽいかも♪まさか「MOJA MOJA」で作曲家の「声」を聞かなくちゃいけないということに気付くとは…!この件は最初から決めてたのかな?また黒木くんが出てくるのもとてもうれしい。まさかヨーロッパですずらんが散るとは…(笑) 彼の青緑日記が素敵な色合いに変わることを願って止みません。
★5 - コメント(0) - 2016年1月9日

千秋とのだめのファーストキスにキュン。千秋はのだめのピアノが大好きってわかるな。パリで早くも指揮者デビュー!!
★30 - コメント(0) - 2015年12月13日

バッハ、大好き。バッハを聴いていると蔓草の茎がするすると伸びていく様子や、織りあがっていくタピストリー、堅牢な石造りの建物が思い浮かぶ。狂いのない正確さを持ちながらも、自由に羽ばたく軽やかさもある…そんな訳でこの巻の後半、読んでいて幸せでした。
★19 - コメント(1) - 2015年10月30日

いつも黒木くん立ち位置のキャラに惹かれる。
★6 - コメント(0) - 2015年10月6日

千秋先輩、のだめに夢中や‼黒木くんが不憫で…頑張れーっ‼
★2 - コメント(0) - 2015年10月2日

【再読】千秋、とうとう変態の森へ。夫婦は似るというけど、どこまでのだめに感化されるかな。掃除はしてくれ。音を絵で現す、ムッシュー長田最高。漫画だと音が無いから、どんな演奏か想像しやすい。描かれたほうは、たまったもんじゃないだろうけど…。久々の黒木君は、苦戦中の様子。抜け出せそうな終わりだったから、春が来るかな?
★7 - コメント(0) - 2015年10月1日

寒そうなパリでおこたを輸入して設置したのだめの部屋はやはり汚部屋。大忙しで飛び回る千秋とちょっと離れてその間にもがんばるのだめちゃんが健気です。黒木くんの立ち位置がちょっとよくわからない。もうすこし読みこもう!しかしのだめは本当に変態なのだ。盗撮画像はそのへんに置かず、隠した方がいいと思うけど。毎巻たっぷり笑わせてくれます。今更ですがこの作者は絵が上手くて感動。
★12 - コメント(0) - 2015年9月3日

千秋せんぱーい♥変態の森へー。
★2 - コメント(0) - 2015年8月19日

千秋とのだめを見ていると,恋愛に一番重要なのは相性なのではないかと思えた
★5 - コメント(0) - 2015年8月15日

この巻は、音楽の勉強に向き合うのだめがたくさん見れますが、私はやはり恋愛目線で見ちゃって、もだえて至福~!千秋!
★12 - コメント(0) - 2015年7月19日

千秋がどんどん前に進んでいくことに焦りを感じるのだめちゃんは何だか健気でかわいいけど、まさかのそのタイミングでキスとは!千秋、パリデビューと共にとうとう変態の森へ…(笑)このシーンはドラマでも好きだったなー。そして、留学してきた黒木くんとも再会。こてこての日本人の黒木くんにはなかなかパリの雰囲気はなじめないだろうなあ。のだめちゃんがだんだんと真剣にピアノを学ぼうとする様になって、良い方向に向かっていってる感じ。のだめ「サインください❤1番でス」
★6 - コメント(0) - 2015年5月6日

まさかのタイミングでまさかのキスー!遂に千秋がパリでデビュー、そしてやっと正式に?お付き合いスタート。そしてまさかの黒木君再登場。あー確かにこのキャラでパリの生活はキツそうだなと勝手に納得。リュカくんが可愛い。初期の頃に比べたらのだめは随分成長したな。「君がそうやって言いたいこといっぱいあるみたいに他の作曲家だって言いたいこといっぱいあるのにネー」
★4 - コメント(0) - 2015年4月2日

のだめ、あがいています。千秋も見ていられなくなったのか、突然のキス。そして自ら変態の森へ。
★3 - コメント(0) - 2015年3月2日

【再読】のだめも千秋先輩も頑張ってるし、黒木くんも頑張ってほしいなあ…何て報われない…千秋先輩ようこそ変態の森へ!←
★4 - コメント(0) - 2015年1月19日

河川敷のシーン以来のキュンキュンシーン到来☆難題だらけの楽団に千秋様はどうやって立ち向かっていくのか?黒木くんの再登場でまた何か変化が起こりそう。外国生活に慣れない黒木くんにも幸せが来ますように。
★5 - コメント(0) - 2015年1月3日

yk
あー、なんだかのだめも少しずつ前に進んでる!千秋は結局のだめが気になって仕方ない!オーボエの黒木くんはなんだかかわいそうな感じ。。。見ててつらい。
★2 - コメント(0) - 2014年12月26日

のだめカンタービレ 12巻の 評価:48 感想・レビュー:168
ログイン新規登録(無料)