のだめカンタービレ(13) (KC KISS)

のだめカンタービレ(13) (KC KISS)
192ページ
1464登録

のだめカンタービレ 13巻はこんな本です

のだめカンタービレ 13巻の感想・レビュー(1448)

レンタル。黒木君とリュカの友情に乾杯!クリスマスも振り回されぎみの千秋。彼は振り回されてる位が楽しそうだけどもね。マルレオケ常任指揮者に決まるけど、またじゃじゃ馬オケ。ヤキトリオ結成。
★10 - コメント(0) - 3月17日

過去本掘り起こし
- コメント(0) - 3月12日

黒木君、前へ
★4 - コメント(0) - 2月26日

ぶちギレで方言炸裂、蹴りかますのだめ。千秋相手にあんなことできるのはのだめだけ。千秋不在の間、べーべちゃんはべーべちゃんなりに頑張っていたんだよ。めんどくさいコンマスやら三角関係も勃発で、音楽も恋愛も盛り上がってきた。
★1 - コメント(0) - 2月22日

再読中。飛び蹴りのだめ。いつでも一生懸命向き合っているんだなぁと思う。私も真正面から自分にも音楽にも…向き合わなきゃ。黒木くんの越えた壁、素敵。
★5 - コメント(0) - 2月16日

★★★★ ロバ前脚役を所望するのが面白かったり、千秋の言いなりばかりでなかったり、でのだめが生き生きしてて楽しかった。千秋と共演することになりそうな展開に楽しみ。
★4 - コメント(0) - 2月5日

オケの常任指揮者になった千秋。。問題山積みのオケのようです 泣。
★11 - コメント(0) - 1月31日

読メ登録前に読了済みの作品を再読。マルレオケ、手強そうだな~。
★9 - コメント(0) - 1月28日

千秋とのだめの喧嘩?壮絶だわ。でも無事に仲直り♪千秋が常任になるマルレ・オケは、問題ありありだね~。でも楽しみ。
★4 - コメント(0) - 2016年12月27日

nevertheless
★2 - コメント(0) - 2016年12月27日

作者の好きなキャラって、留学生のニッサン・トヨタさんかしら笑?のだめちゃんと先輩の飛び蹴り→ジュードー→殺人未遂の流れに爆笑しました。凡人には理解し難いけどのだめちゃんはのだめちゃんなりに先輩が大好きなんですよね。先輩なんてのだめのピアノの音を欲しちゃうほどもうどっぷりですもんね。巻末に載ってた、千秋真一〈指揮〉R☆SオーケストラのCDですが・・。CDでどうやって千秋先輩の指揮を感じればいいんだろか!?詳しい人は指揮者でCD選ぶんですかね。千秋先輩はどんな音を奏でるんだろう。。。
★5 - コメント(0) - 2016年11月17日

公立図書館)千秋、マルレオーケストラの常任指揮者に就任。ちょっと落ち目のこのオーケストラをどう変えてくかが問題。のだめはRuiに対抗モード。
★2 - コメント(0) - 2016年11月11日

のだめって何気武闘派?笑
★3 - コメント(0) - 2016年10月31日

購入
★1 - コメント(0) - 2016年9月19日

こういう展開は嫌いではない。がんばれ千秋。
★3 - コメント(0) - 2016年9月8日

千秋メインの回。ルイの再登場や新しいオケの問題など。頑張れ!
★2 - コメント(0) - 2016年9月7日

再読。2005年9月初版。人前で痴情バトルまでして愛を深めるのだめ真一であるが,「在野に埋もれなかったのだめ」な孫Ruiと「やる気のないSオケ」のマルレオケが新たなる障壁となって立ちはだかる。難儀なことである。
★3 - コメント(0) - 2016年9月5日

ぎゃぼ!
★1 - コメント(0) - 2016年7月7日

ノエルにケンカ~。めっちゃ仲良いですね(*´∀`)♪変な回路が働いて悔い改めた千秋先輩。笑える。イノチゴイ。。Sオケよりも大変なオケの指揮を任され、一難去ってまた一難。浮上させることはできるのか?『オレって信じられてるんだな。パリで約1名には……きっとどうにかしてみせる』
★23 - コメント(0) - 2016年5月26日

⭐️⭐️⭐️図書館本。
★56 - コメント(1) - 2016年5月14日

久しぶりに再読その13。季節はクリスマス。パリの街中で何てド派手でアクロバティックな痴話喧嘩^^;それでもなんか二人が一緒だと読んでても嬉しい。リュカののだめラブっぷりが可愛く、パリに来て緑青の気味だった黒木くんも元気になってきたみたいでよかった(^^)一方千秋は貧乏なマルレ・オケの貧乏&人手不足&気難しそうなコンマスに苦労しそうな展開。
★86 - コメント(2) - 2016年4月24日

千秋、どんだけ俺様だあ、だから、のだめとの痴話喧嘩で命乞い(笑)する羽目に(笑)順調?に、のだめはコンセルヴァトワールでの勉強に明け暮れる。で、千秋はまた、ハメラれて(笑)ルー・マルレ・オーケストラの常任指揮者になるが、色々と問題がありそう(^o^;)頑張れ千秋だ(笑)
★59 - コメント(2) - 2016年2月28日

のだめと千秋の喧嘩が壮絶。千秋とコンマスの火花散る。ショパン・ノクターン、プーランク・ピアノ、オーボエバッソンのための三重奏曲、コルサルフ・スペイン奇想曲、ドビュッシー・海、デュカス・魔法使いの弟子
★4 - コメント(0) - 2016年2月5日

再読。千秋のマルレオケ常任就任とヤキトリオ結成。
★2 - コメント(0) - 2016年2月2日

「ドーランを塗るのは 当然 ヤスだよねえ?」リュカの顔ー!のだめを自宅に招待したかったのに、秒殺なのには笑ってしまった^^ちいさくてもフランスの男の子! そして千秋先輩がオケの常任指揮者に。演奏会を聴きに行くも集団食中毒の疑い…(笑) コンマスも気難しそうだし、どうなるマルレ・オケ!?
★4 - コメント(0) - 2016年1月9日

千秋の所属先は三流楽団で、これを1から建て直す事に。ついにのだめのライバルが現れた?のだめの歯車狂いそう。
★32 - コメント(0) - 2015年12月13日

オーケストラはやっぱり特別。
★14 - コメント(0) - 2015年10月30日

千秋先輩、頑張れ‼
★2 - コメント(0) - 2015年10月12日

また一癖も二癖もありそうな。(笑)
★4 - コメント(0) - 2015年10月6日

【再読】のだめが浮上すると、今度は千秋が急降下。路上で殴りあいのケンカするなんて、千秋はしっかりのだめ菌に感染されたみたい。千秋の新しい職場は、コンマスを追い出したら全てが解決しそう。あと、千秋はエリーゼ対策に、ボディーガードでも雇った方がいい(二回目)。
★9 - コメント(0) - 2015年10月1日

表紙のこの口。のだめちゃんが千秋に 「その口ヤメロ!」といわれた口。なんともチャーミングです。
★9 - コメント(0) - 2015年9月4日

千秋先輩大変。エリーゼ怖いわ。
★3 - コメント(0) - 2015年8月19日

千秋は、のだめとエリーゼの掌で転がされてますね。オレ様復活するかな?頑張れ、千秋!
★5 - コメント(0) - 2015年7月23日

のだめと千秋、クリスマスに再会。なんだかんだ言いつつのだめに振り回されてイライラしているあたり、千秋は相当のだめのことが好きだと思う。千秋はマルレ・オケの常任指揮者になったのはいいけど…いろんな意味で大変な戦いになりそうな様子。伝統あるオーケストラでも1度崩れてしまうとなかなか立て直せないんだなあ。千秋頑張れ。千秋「俺って信じられてるんだな パリ中で約1名には」
★5 - コメント(0) - 2015年5月8日

痴話喧嘩がアクロバティック過ぎます。千秋がちょっと言い過ぎたかな。のだめがちょこちょこ慎一くん呼びするのも、方言が出るようになったのも可愛い。千秋は常任指揮者の座を手に入れるものの…このオケ大丈夫なの?前途多難ですね。まあそれにしてもエリーゼ姐さんの傷口に容赦なく塩を塗り込んでいく感がすごい(笑)
★4 - コメント(0) - 2015年4月2日

大好きな千秋にケリを入れるのだめ。でも結局仲直り。「お前の音楽に対する姿勢と同じ」はキツイなぁ。。
★2 - コメント(0) - 2015年3月2日

【再読】マルレ・オケひどすぎるw w w何で千秋先輩いつもこんな迷惑かかるような人たちに出会ってしまうのかw w w
★3 - コメント(0) - 2015年1月19日

yk
おおー、なんだか千秋とのだめがぶつかったー!千秋はマルレオーケストラ大変そう。。。RUIも出てきたー。千秋とRUIは何関係なの?
★3 - コメント(0) - 2014年12月29日

黒木くんが壁を乗り越えた巻。応援してるよ黒木くん。
★9 - コメント(0) - 2014年12月14日

のだめカンタービレ 13巻の 評価:50 感想・レビュー:158
ログイン新規登録(無料)