のだめカンタービレ(19) (KC KISS)

のだめカンタービレ(19) (KC KISS)
191ページ
1529登録

のだめカンタービレ 19巻の感想・レビュー(1502)

レンタル。おすわり千秋が可愛かったけど、犯した罪はきちんと反省して下さい。でも、千秋なりに罪滅ぼしじゃないけど、のだめのこと気にしててやっぱり可愛かった。黒木君は受験生のお世話で苦労し、久々に峰君登場。ターニャとユンロンと清良はコンクールに挑戦。
★10 - コメント(0) - 3月19日

過去本掘り起こし
- コメント(0) - 3月12日

★★★★ 峰君が久々に登場して嬉しい。のだめと峰君のコンビは楽しくて大好き。ターニャ、ユン・ロンの友情と奮闘もよかった。
★2 - コメント(0) - 3月5日

峰くん久しぶり!のだめに同調できる数少ない人間。のだめも暗くなることがあるので、峰くんが出てくると雰囲気が明るくなる。黒木くんはいつも必死。がんばれ~
★2 - コメント(0) - 2月24日

再読中。「復活」の歌詞にまた涙…。なぜどれもこれも「今」にシンクロしてくるのか。再読すべきでしている本なのだなぁ…。ターニャの恋心が可愛い&ユンロン切ない…。
★6 - コメント(0) - 2月20日

お久しぶりの峰君♪ ターニャも清良もコンクール頑張って‼ ターニャの恋の行方も気になります。
★9 - コメント(0) - 2月5日

ゲオターニャ!
- コメント(0) - 1月21日

のだめと千秋のやり取りがすっかり恋人でにやにやしてしまう。久しぶりの清良と峰くんも仲良しで微笑ましい。出てこなかった間も皆にも時間が流れているんだなと。ターニャと黒木くんも意識してて応援したくなる、夢があるっていいなぁ。
★2 - コメント(0) - 1月18日

それぞれの恋心とコンクールなどなど。みんな一生懸命だな。のだめがちょっと、大人に見えた。でもよく考えたら、24歳かぁ。
★5 - コメント(0) - 2016年12月29日

時が経っても変わらないもの。変わってしまうもの。変わらないものほど貴重なんだよ、若者たちよ!峰くんとますみちゃんが相変わらずで何よりですわ。ユンロン、ターニャ、清良、もちろんのだめや千秋もみんな挫折を経験して大きくなっていくんだな。
★7 - コメント(0) - 2016年12月29日

people really overdo it any problems in life can be solved with music
★2 - コメント(0) - 2016年12月27日

公立図書館)
★1 - コメント(0) - 2016年11月12日

再読。2007年11月初版。試され選別される若人たちよ。清良・ユンロン・ターニャのコンクールラッシュ。
★2 - コメント(0) - 2016年9月29日

購入
★1 - コメント(0) - 2016年9月22日

がんばれターニャ。
★3 - コメント(0) - 2016年9月13日

「のだめさん、、、すみませんでした」の犬プレイ千秋と、最後の悔し泣きのユンロンがよかった。
★5 - コメント(0) - 2016年9月10日

のだめ良い
★1 - コメント(0) - 2016年7月10日

のだめのサロンコンサートにいけなかった千秋先輩。心からの謝罪に胸キュン♪三回まわってお手からワンしてもらっても良くてよ、のだめ。みんな頑張っててスゴい!峰くん登場!留学しちゃえば(^^)
★20 - コメント(0) - 2016年5月29日

⭐️⭐️⭐️図書館本。
★44 - コメント(1) - 2016年5月21日

久しぶりに再読その19。のだめのコンサートをすっぽかした上に酔っ払って帰ってきた千秋が正座(とお手)させられるのが可笑しい。そして本当に久しぶりに峰と清良が登場。それぞれに悩んでるふたりがパリで再会する時が楽しみ。それにしてものだめと清良がここで初対面っていうのがすごく不思議!さて…黒木くんとターニャにも大きな動きがありコンクールもあるし続き読むのが楽しみ♪
★80 - コメント(0) - 2016年4月24日

あーーーーコメント消しちゃったΣ( ̄ロ ̄lll)
★16 - コメント(1) - 2016年3月2日

千秋はリサイタルにこれなかったのに、のだめは…なんてプラスシコウなのだろう。黒木くん、動揺しすぎデス。マーラー交響曲第二番〈復活〉、イザイ〈ソロソナタ第六番〉、バッハ〈平均律クラヴィーア〉第1巻22番、ショパン〈バラード第4番〉、バッハ〈平均律クラヴィーア第2巻4番〉、ベートーヴェンソナタ第十七番〈テンペスト〉ショパン〈スケルツォ第一番〉
★4 - コメント(0) - 2016年2月18日

再読。のだめと千秋のウィーン訪問。
★2 - コメント(0) - 2016年2月3日

千秋ものだめも酔っぱらうとおもしろい(笑)ほんとヴィエラ先生に偶然出会うなんてまたのだめちゃんが幸運を千秋に与えたんじゃないかと思ってしまう。清良と峰、ほんと久しぶりでR☆Sオケが懐かしい。ターニャは最初あまり好きじゃなかったけど、最近すごく頑張ってていい。黒木くんともうまくいくといいけど。コンクールみんなすごく頑張ってて今後も演奏が楽しみ。のだめ「オレ様の音楽を聴け!!」
★9 - コメント(0) - 2016年1月12日

清良ちゃんに峰くん、懐かしい顔触れが見れてうれしい。ターニャが黒木くんにキス…効果音や黒木くんの白目のせいで全然ロマンチックじゃない(笑) 先生のりんごほっぺちゃんって呼び方可愛い^^*
★6 - コメント(0) - 2016年1月10日

ターニャと黒木君が急接近!!なのに里麻ちゃんが邪魔をする?結果不合格。遊び半分に来ちゃダメだよ。のだめ「立つ鳥跡を濁さす」は知らないだろうなぁ。ウィーンへの旅行は面白かった。
★23 - コメント(3) - 2016年1月3日

ユンロン…
★12 - コメント(0) - 2015年10月30日

峰君ときよら登場。皆頑張ってる。
★1 - コメント(0) - 2015年10月28日

のだめの酔っ払い指揮者が面白かった。ターニャと黒木の今後が気になる。
★7 - コメント(0) - 2015年10月13日

ターニャ成長!
★4 - コメント(0) - 2015年10月8日

【再読】のだめと千秋、とりあえず仲直り。のだめがしばらく、根に持ってそうだけど。他の人の音楽に感化され、自分も上に向かっていくならいいけど、レベルの差に打ちのめされる場合もあるわけで。のだめ達のいるアパートって、住む人をかなり選んでたのね(今更)。久しぶりの峰は、全く変わってなくて何だか懐かしい。千秋を怒らす才能とか。
★7 - コメント(0) - 2015年10月7日

黒木君の好みがよくわからん。奈村里麻とは何だったのか
★4 - コメント(0) - 2015年9月26日

犬プレイには笑いました。もう千秋の方がのだめちゃんにぞっこんのようですね。懐かしいメンバーが集まって来てうれしかった。納豆はお弁当には向かないと思うが、ごろ太のふりかけは私も欲しい。向上心の塊のようなみんな、そしてその表情の描写がすばらしいです。
★13 - コメント(0) - 2015年9月9日

酔っ払い千秋先輩かわいいし、のだめもかわいいし。峰にきよらタン。なんかちょっと懐かしい感じ。
★3 - コメント(0) - 2015年8月20日

犬プレイ! それと、ターニャ頑張れ!
★8 - コメント(0) - 2015年7月29日

ヴィエラ先生に会えて舞い上がっちゃった酔っ払い千秋先輩はちょっと可愛いと思ってしまった。清良は期待通り千秋たちに会ったことでなにか吹っ切れたみたい。コンクールでいい成績を残してくれると期待。峰も久々の登場で応援にやってきました!相変わらずすぎて安心するな。そしてターニャと黒木くんに進展?まさか黒木くんが起きてるとは(笑)ターニャに過剰反応する黒木くんも可愛い。
★4 - コメント(0) - 2015年4月5日

「のだめさん、すみませんでした」の千秋先輩は良いなあ。
★4 - コメント(0) - 2015年3月13日

清良再登場。いいキャラしているなあ。演奏が上手なのに天才肌ではなく、わかりやすく壁にぶつかるところに親近感がある。友達になりたい女性キャラ。ターニャの成長、黒木君との関係性の変化も楽しみ…。ユンロンお疲れ様。何かに打ち込んでいた人にとって(それもなりたいものの為に)、『諦める』事は物凄く辛いことだよね…。
★10 - コメント(0) - 2015年2月3日

のだめカンタービレ 19巻の 評価:52 感想・レビュー:183
ログイン新規登録(無料)