逃げるは恥だが役に立つ(6) (KC KISS)

逃げるは恥だが役に立つ(6) (KC KISS)
あらすじ・内容
定例のハグの最中、想いが募ったみくりが発した一言を津崎が否定したことから、ふたりの距離は遠ざかってしまい……?そして訪れた津崎の37歳の誕生日。彼らの結婚生活を急転させる、長い長い夜が始まる──!話題の契約結婚ストーリー、急展開!!

あらすじ・内容をもっと見る
160ページ
1106登録

逃げるは恥だが役に立つ 6巻はこんな本です

逃げるは恥だが役に立つ 6巻はこんな本です

逃げるは恥だが役に立つ 6巻の感想・レビュー(1032)

レンタル
★7 - コメント(0) - 3月24日

二人とも可愛い。確かに、可愛いは最強だと私も思う。そして、風見さんと百合ちゃんの進展が凄く気になるのは世代的に近いからかも(笑)
★5 - コメント(0) - 3月19日

思ったよりも進展が早かった! みくりと平匡さんがかわいすぎてドキドキしたなあ。
★3 - コメント(0) - 3月19日

完結記念再読中。までの、より、からの平匡さんに照れる。そしてもやもやするみくり。
★25 - コメント(0) - 3月18日

いつのまに。
★5 - コメント(0) - 3月18日

プロ、やらかしながらもちょっとずつ前進。「ここ座って?」言えるならもう大丈夫でしょう。暴走してちょっと先走ってるけど、大丈夫でしょう・・・。この巻比較的二人が安定していてサクッと読める。だからむしろポジモンが気になる。なんだかんだでこの話で一番結婚を意識しているのが風見さんなんじゃないかなぁと思う今日この頃。遠いからこそ憧れるというか。
★5 - コメント(0) - 3月10日

平匡さんの誕生日はすったもんだ、大変なことが起こりました。ついに実質上も夫婦になれたのに、賃金無しのプロポーズにどうしてもしっくりこないみくり。面白い考え方だなぁと感心することしきりです。
★5 - コメント(0) - 3月9日

おぉ、ついに結ばれたか。それをどう描くかを楽しみにしていたのだけど、勘ぐり過ぎと格好悪さで表現するあたり良かったです(最初から上手くいくなどエロ漫画でしかない)。一方で専業主婦になれば無償労働という事前に興味を持ったテーマが始まるわけで、第二幕といった様子ですね。あと、トンボの交尾をイメージとして使うのがやたらと笑えた。
★3 - コメント(0) - 3月5日

平匡さんの誕生日に大展開!みくりさんと平匡さんがある程度のところに行きついてしまったので、ここから面白くなるのは風見さんと百合ちゃんの関係へ。
★3 - コメント(0) - 3月5日

koboで。5巻から8巻まで一気読み途中の6巻。大きく動く平匡37歳の誕生日。やはり、「両想い」を確認するには、勇気(度胸?)が必要でした。もちろん、いちゃいちゃするのは、勤務時間中でなく勤務時間外でお願いします(笑)。そして今さらながら二人の初デート…。ここからはモテモテ風見と百合ちゃんのほうに興味が移る。
★81 - コメント(0) - 3月4日

一応初Hな回なのに邪な心が浄化されるようである
★2 - コメント(0) - 3月2日

恋愛経験が乏しいからと言って、そんなに思い悩むものなのか疑問でした。みんなが想定しているであろう「恋の上級者」みたいな存在って、本当は上級者なのか? ただ単に失恋回数が多いってだけでは?? というのが、最近の私の難解問題です。この巻まで読んだ感想は、「絵が下手」という一点になってきました…。特に風見さんと、人物の何気ないポージングのデッサン力。
★20 - コメント(0) - 2月26日

幸せ♪絶頂♪おめでとう♪こんな時期もあるよね…でも…絶頂期だから感じる不安も…人間って幸せを一つ手に入れると、次の悩みが…押し寄せる…なんだかとっても幸せで読み返してはホッとする…を繰り返しちゃた♪
★13 - コメント(0) - 2月23日

恋愛の素因数分解。平匡とみくりの関係が面白くてついつい読むペースが上がります。
★5 - コメント(0) - 2月21日

良い方だったーー!!!おめでとう!と思ったらなんだか不穏な空気。
★4 - コメント(0) - 2月21日

レンタル。確かに40手前だと急ぐだろうな~。収入が無いのも不安になるし、どう落ち着くでしょう。
★6 - コメント(0) - 2月17日

百合さんと風見さんのこれからが気になる感じです。平匡さんとみくりさんの関係が進展していきました。これからが楽しみです。
★5 - コメント(0) - 2月16日

前巻の最後から今巻の冒頭までの展開は思わず涙してしまうぐらい何と言うか他人事と思えない気持ちになった。恋愛経験乏しい者同士だとこういう事になるよね!としみじみ。これを想像だけで描けたとしたら作者はすごい。ともあれ、このもどかしさがイイ!そして後半は一転、現実と恋愛のバランスで悩むみくりがリアルに迫って来る。嫌われたくないから意見しにくい。だが実際の結婚ではお金やロマンのない話も必須で、美味しいとこだけ取りなんて無理なわけで。主婦業を家事代行として給料を払うのは、双方に労働の価値がわかるので良いと思うけど。
★10 - コメント(0) - 2月8日

平匡の誕生日の夜、なんだかんだで二人は遂に両想いに!いちゃいちゃしてもう幸せの絶頂‼と思っていたら、みくりがまた変な事を考え始めて…。そうですよ、確かに賃金は大切ですよ。でも好きな人からプロポーズされて生涯一緒にいられる喜びよりも、この娘は賃金が発生しないと家事のモチベーションが上がらないらしい…。そりゃ、契約で始まった偽装結婚だけど、お互い両想いなんだから普通の恋愛結婚でいいじゃないか。と思うんですけどどうなんでしょうか。平匡はあんなに可愛いのに。みくり、平匡を傷つけないでね!
★36 - コメント(0) - 2月2日

ここからもう一押しするのがこの漫画の真骨頂なんでしょうね。面白い!
★5 - コメント(0) - 1月31日

★★★
★2 - コメント(0) - 1月30日

★★★★☆:他にはない作品。他の作品も読んでみたい!
★9 - コメント(0) - 1月29日

めっちゃくちゃ二人の関係が進展して読んでいるこっちまで嬉しくなった。世間並みの常識というものを常に疑問を持っていくスタイルがいいな。
★333 - コメント(0) - 1月28日

これが男向け漫画ならクライマックス 袋とじか!の第6巻です。事が終わると男は満足し いやいやクライマックスはこれからまだ何も始まっていないという余韻引きずり7へ・・
★9 - コメント(1) - 1月28日

甘い空気もあるけれど、もやもや感もあり。
★5 - コメント(0) - 1月28日

お互いの中身が見えて、一気にラブラブモード突入。羨ましいぞこの野郎。百合さんと風見さんの結婚観も面白い。
★74 - コメント(0) - 1月25日

両想いになって結ばれたのに、依然としてお互い考えていてそれでハッピーエンドにはならない二人。結婚したらこれまで対価をもらっていたお仕事は?とか、言いたいことは分からなくもないんですけど、契約結婚で始まった関係だからこそいろいろ課題は山積でというか。。。風見さんと百合さんの関係もなにげに気になりますね。
★49 - コメント(0) - 1月21日

一気にすすみましたね。プロ独身がデレるとあんなになっちまうのか…
★10 - コメント(0) - 1月20日

レンタル。誕生日いちゃいちゃが可愛すぎる件についてー!みくりちゃんが上目で「…いちゃいちゃしないの?」はヤバい///突然の寝間着で街ダッシュに吹いたけど、半勃ち…でも女はそんなに気にしなかったりね(^^;)いちゃいちゃは楽しいけど、仕事とプライベートの同化や入籍後の給料問題に悩むみくりちゃん。大好きな人と結婚で金銭面にモヤモヤしちゃうのは仕方ないよね;そんでもって部署縮小がキター;;;
★21 - コメント(0) - 1月20日

D
【レンタル】
★8 - コメント(0) - 1月18日

平匡の不器用さ、お互いの言葉の足りなさと考え方のすれ違いに笑った。
★12 - コメント(0) - 1月12日

無事(?)結ばれてなお、葛藤に行ったり来たりのみくりさんですが、納得というか、うなずきたく箇所が多いです。
★9 - コメント(0) - 1月11日

百合さんと風見さんとの行方も気になります。
★33 - コメント(0) - 1月9日

お互いの思いが通じたらイチャイチャが続く。平匡が少し暴走気味でみくりの気持ちが追いつかない。やっぱり雇用関係が先に進むには壁になるよね。
★23 - コメント(0) - 1月8日

平匡さんの誕生日に、ふたりはついに…。そこに至るまでのラブラブがいいなぁ。でも、プロポーズされて単に嬉しいだけじゃなくて、みくりはちゃんと働いて対価を得たいんだよね。がめついなんて思わない。お金は大事。風見さんは結婚にガツガツした女子を紹介され、百合ちゃんはシングルファーザーと知り合いになる。恋が進む!
★23 - コメント(0) - 1月7日

みくりさんの殺し文句がホント平匡を殺しにかかっててニヤニヤする。
★11 - コメント(0) - 1月3日

二人の距離がグンと近づいて、いよいよ結婚!でもみくりちゃんは働くことを前提にしているから、雇用条件に問題が起こってしまいましたね。風見さんと百合さんの大人の恋の行方も気になる巻でした。
★15 - コメント(0) - 1月2日

【借り本】ひゃー、ラブラブになったぁ~!プロポーズもされて、安泰かと思いきや、そう全てがうまくいくわけではなかったですね。結婚によって今の雇用関係がどうなるのか、など問題は山積み。一応話し合いはできたけど、どうなるかな。結婚話でもうひとつ、風見君が紹介された綾さん、アグレッシブでいいなぁ。確かに、自分が結婚したいのに、相手がしたくないんじゃ時間の無駄になる。でも、それだけで結婚決めていいのか、とも思う。うーん、難しいなぁ…
★17 - コメント(0) - 1月1日

ついに結ばれたねおーめーでーとー!両想いのキラキラがたのしい。男女両方の視点で展開するから焦りや不安もあとで読者には分かるという安心感がありどんどん読んじゃう。今後は家事=タダ働きの構図をどう持っていくのかが課題に。
★14 - コメント(0) - 1月1日

やっぱり私は百合ちゃんと風見さんの関係が進展しないかと期待しているらしい。 みくり達のストーリーの合間にちょこちょこ出てくるのがもどかしい。 なぜか辻仁成の「冷静と情熱の間」が思い出される。
★7 - コメント(0) - 2016年12月31日

逃げるは恥だが役に立つ 6巻の 評価:52 感想・レビュー:294
ログイン新規登録(無料)