おはよう、いばら姫(2) (KC デザート)

おはよう、いばら姫(2) (KC デザート)
あらすじ・内容
「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家でワケあって家政夫バイト中の高校生・美郷 哲。本邸の離れで暮らす一人娘・志津の秘密の体質を知った哲は、どうやって接すればいいか戸惑いながら、志津のそばで働き続けることになるが……?                        書店&WEBで話題沸騰! 家政夫男子と「特別」な少女の新感覚ボーイ・ミーツ・ガール第2巻!

あらすじ・内容をもっと見る
176ページ
374登録

おはよう、いばら姫 2巻はこんな本です

おはよう、いばら姫 2巻の感想・レビュー(324)

もう内容も内容だけど、絵柄に感動しちゃって(´Д⊂ヽ涼はすっかり哲の女バージョンですね笑千尋くんのこと好きみたいですし、こちらの関係も気になりますね〜そしてき、キス…!!よし、この調子で行こう!!(?)お母さんよりお父さんのほうが問題でしたね。哲くんを志津のそばに居させたことも報告しなかったみたいだし、外で怪我したのを隠したことといい…父さん、何者…?
- コメント(0) - 2月10日

千尋くんなんか好きです。哲は通帳もっとしっかり持って(笑)!部活とお母さんのことはまだ謎ですが、次で明かされるでしょうか?
★1 - コメント(0) - 1月26日

もういいかな?
★1 - コメント(0) - 2016年11月27日

2巻目。新しい幽霊が追加。ミレイは気にならなかったけど(ちょいと人の体で好き勝手すぎるけどなんか憎めない)、カナトはちょっと好きじゃないかな。最後に通帳落としすぎじゃないですかね?
- コメント(0) - 2016年11月1日

レンタルにて。 1巻を前に読んでから、続きが気になってた!まさかまた新たな仲間が増えるとは思ってなかったなー。でも彼は彼で死ぬことなんて不本意だっただろうから、早く出ていけって段々思えなくなった。 そして、女の子もちゃんといんだね!ちょっと驚いた(笑) 志津ちゃんが少しずつ動き出してるのが、とても嬉しい。あの控えめな"哲くん?"が可愛くて好き///安心する。 哲くんが志津ちゃんのことを仕事としてじゃなくて、きちんと考えてきてるのもすごく嬉しい。 続きも楽しみです。
- コメント(0) - 2016年10月1日

新たな幽霊が二人増えたことでさらに志津のキャラのバリエーションが増えた。みれいさんは唯一の女性幽霊だからおしゃれな志津が見れて嬉しいと思いつつ、行動が軽率な気がして哲くんと一緒にイラッとしてしまった。人の体で出会い系みたいなのはやめてくれ…一方、カナトくんは憎めない小学生キャラだな。乗っ取り上等みたいなスタンスは気がかりだけど、身内のしのぶさんはともかく赤の他人のハルさんが協力的すぎるだけなのかな。志津パパの不穏な発言もあり、ますます気になる。近所の本屋には2巻までしか置いてなかったのが悔しい…!
- コメント(0) - 2016年9月19日

志津父が原因かぁ~
- コメント(0) - 2016年8月28日

志津に憑依する新たな霊・みれい登場。哲が病院から連れてきちゃったカナトは、志津の体を乗っ取ろうとするし、まだまだ問題だらけ。でも、幽霊とか苦手な哲は、頑張ってると思う。知ろうと思うこと、知る努力をすること。あっ!事故チューしちゃった!そして志津の父…。曲者っぽいな…。
★5 - コメント(0) - 2016年8月26日

再読。志津さんの身体を乗っ取ろうとする輩が登場し、志津さんの現状やらを明確にしていくお話。絵が美麗でストーリーも面白くてすごい好き!
- コメント(0) - 2016年8月21日

ちゃんと中身が絵でわかるのがすごいかな。キスで正気だからいばら姫なのだろうか。
- コメント(0) - 2016年7月27日

外見は同じ中で、様々な性格と表情がみられるって結構画期的な設定。その設定を活かすことのできる画力や表現力がすごいのだけれど。それとこの設定をそういう1手段として利用しているのではなく、きちんと設定として成り立たせようと細かいルールも明かされて、ぐっと納得のいくものになった。また1巻のラストから不安でしたが、ビビりながらも案外きちんと対話していて安心。妹がいて母が入院しているという環境で、責任感の強い世話焼きな特性というのが備わっているというところと、やはり”「人間」にすぎない”というところかな。
★6 - コメント(0) - 2016年7月18日

次巻予告の「美郷、部活やめたってよ。」「3巻も、サービスサービス☆」に軽く笑ったw 2巻では通帳のポロリ事件が多発していたけど、哲が愛してやまないのであれば、もっと大事にした方がいいと思う。
★11 - コメント(0) - 2016年7月16日

3人目、4人目と幽霊が着々と増えていく巻。そして事故ってキスしちゃいました・・・二人ともまだ好きあってないのに。そして、最後にラスボスであろう父親が登場。娘を外に一歩も出さないのは犯罪であり虐待である。この親をどうするのかがネックかな。
- コメント(0) - 2016年6月29日

1巻が微妙だったのでずっとずっと積んだままにしていたマンガ。なにこれー 2巻に入って急に盛り上がってきたよ!!少女マンガっぽいトキメキもありつつそれだけじゃない「何か」をはらんでいる。ラスボスパパも、哲のおうちの事情も気になる。とっても続きが気になります。
★21 - コメント(0) - 2016年5月22日

みれいという新キャラが好き、今後も志津に憑依する女性の幽霊が増えるのかな?
★3 - コメント(0) - 2016年5月1日

情報共有をおろそかにしてはいけない(戒め)。特にしのぶさんは園芸の話をする前に憑依体質について口頭で説明すべきそうすべき。最低限緊急事態の対処法だけでも。危機意識が薄い。とりあえずこれ以上で歩かせちゃいけないな、連絡用にスマホもたせよう。志津ちゃんの自分が解らない問題は割と深刻。どういう意図でやったかわからない行動の記憶だけたんまりあるって。そりゃ自分が解りませんわ。そして、憑依霊が野郎多すぎ問題。しかも内訳が爺さん、青年?、ガキ。悪い奴らではないが女の子の機微なんか専門外だぞ。みれいさん頑張れ超頑張れ。
★5 - コメント(0) - 2016年4月22日

通帳を落とし過ぎだよ。
★3 - コメント(0) - 2016年4月18日

みれいちゃんかわいい。 志津よりかわいいw
★3 - コメント(0) - 2016年4月16日

新しいキャラ(幽霊ですが)も増え、ますます続きが気になる展開。
★2 - コメント(0) - 2016年4月2日

志津さんかわいい
★1 - コメント(0) - 2016年3月29日

ラスボス父ちゃん?絵も話の流れも好きだけど、ぐだぐだせずにサクッと早めに完結して欲しいなー。
★1 - コメント(0) - 2016年3月27日

美郷、部活辞めてたってよ。新たに登場した霊たちの暴走っぷりもあってか、1巻より明るい印象。どの「志津」もイイですねえ。当の本人は、まるで懐きそうでなかなか懐かない子犬のようで、母性本能をくすぐります。通帳が大事な割には、毎回無防備すぎる!ちゃんと保管しときなさい哲!
★3 - コメント(0) - 2016年3月25日

【借本】内容をすっかり忘れていたので、1巻から続けて読了。2巻に入って一気に盛り上がってきました(*^▽^*)最後のお父さんが気になります(^^;
★9 - コメント(0) - 2016年3月12日

1巻読んでから大分時間が経ってしまった!読みながら改めてため息をつくくらい絵が綺麗だなと思いました。1巻もとても引き込まれる導入でしたが2巻は志津さんに取り憑く?方が増え緊張感が増してきました。特にミナト!要注意です。最後に登場したお父さんがとても怖そうで一筋縄じゃいかない雰囲気がありました。続きが気になる。
★4 - コメント(0) - 2016年3月10日

異色のボーイミーツガール、第2巻。本当に、絵がはっとするほど綺麗。哲くんの気持ちが恋心から契約に変わってしまった1巻の強烈な引きから続きを読むのが怖かったけれど、想像していたよりずっと穏やかに少しずつ距離を縮めていて少しほっとする。お洒落好きで辛辣なみれいさん、新たに仲間に加わったカナトくん。無邪気でころっころ表情が変わるカナトくんや、ちゅーのくだりが可愛いすぎてほほえましかったです。 そしてまた引きがうまいこと…!
★1 - コメント(0) - 2016年3月9日

カッチーンなみれいさん、表面上は魔性だけどちゃんと彼女の信念に基づいて志津ちゃんを守ってるグループに加わってるのかな。あと1巻でもあったけど、哲くんのやんちゃどもを御しきるときの怒スイッチ好きです。
★1 - コメント(0) - 2016年2月28日

Lia
新しい登場人物(?)のみれいさん。ひょうきんな性格でおしゃれ好きな現代っ子といった印象。他所からついてきた小学生のカナトはいたずらっ子という印象ではあるが、小学生にしては少し大人びているような気もする。志津ちゃんが少しずつ感情を取り戻していっている。お父さんは何を考えているのか…?
★1 - コメント(0) - 2016年2月25日

ハルさん、しのぶさんしか出ていなかったレギュラー幽霊陣(?)ですが、初登場のみれいさん、さらに新しくカナトくんが加わって、なんだか賑やかになりました。交換ノートやカナトくん編を経て志津ちゃんの心がほんの少し見えてきたような気がします。あとラストの空澤家のお父さんのラスボス感……!!
★2 - コメント(0) - 2016年2月21日

なんか少女漫画っぽくなくなったかな
★2 - コメント(0) - 2016年2月19日

あっ、マイフェアネイバーの彼だ!とほっこりした?第2巻。しかし本編は全くほっこり出来ず…。志津の弱点や体質、家族関係などは何となく見えてきたものの、肝心の美郷くんのバックが見えてこない。お母さんに、千尋くんに、お父さんに。何故サッカーを辞めたのか、それを家族に言ってないのか。お母さんの状態や、お父さんが何故あんなにも進路に反対するのか…。少女漫画で主人公がこんなにもあからさまに隠されているのは珍しい気がします。それと志津ママの立ち位置が意外でした。もしかして味方…?ハルさん、志信さんの性格が唯一の癒やし。
★4 - コメント(0) - 2016年2月18日

ラストが恐かったです。単に志津の体質が恐いから接触を避けているのではなく、自分の利益のために隔離している感じが、ぶるっときました。続きが気になります。
★1 - コメント(0) - 2016年2月17日

哲くんが当たり前に感じてることのすべてが、志津さんにとっては初めてで特別なことなんだろうなぁと感じさせるのがすごくうまいです。あと最後に出てきたお父さん怖かったです。
★5 - コメント(0) - 2016年2月16日

哲の家庭の事情がぼんやりと分かりそうで分からない…サッカーをやめたことを家族に言ってない理由や母親が入院して、おそらく目覚めていないことが気になる。新たに小学生の霊やJKの霊も登場して登場人物も増えたなあ。ハルさんの年齢も想像よりも上だったのでびっくり。最後に志津のお父さんが登場したけど何やら不穏な気配が…哲くんのバイト先に前作のヒーローが出てて思わずにっこり。世界観が繋がっている!!
★1 - コメント(0) - 2016年2月15日

話の緩急が上手いし、絵は安定して綺麗だし、安心して読める作品。志津に憑依する霊も増えてきて、何だか賑やかなことに(汗)志津の性格がイマイチ見えない、と思ったけど、そうなるに至る育てられ方をしてるんだね。これって虐待と違うんか?前作もそういえば題材にヘビーな所があったし、この作者さんの持ち味かもしれん。シチューを食べてほっこりする志津が可愛い。早く色んな感覚を取り戻して、生きることに執着して欲しいな。これは続きも追いかける!
★19 - コメント(1) - 2016年2月15日

ちょっとずつ見えてきて。どうなるのかなー
★1 - コメント(0) - 2016年2月14日

志津の体質はホントいろいろ不安だし恐ろしいな。主人公頑張れ。志津のお父さんヤバそう。次巻楽しみすぎる。
★2 - コメント(0) - 2016年2月12日

面白い!のだけれど、何がどう面白いのかよく分からない。ここまで自分の感じた"面白さ"を言語化できないマンガは初めてかも知れない。恋愛のモヤモヤやドキメキに"憑依"なんて心霊現象が絡んでくることによる、展開の意外性…だけでない気がする。終盤に初登場した志津の父親の言葉が、これからの展開にまたひとつ恐ろしげは要素を付け加え、次巻へとヒキ。やっぱり面白い!
★12 - コメント(0) - 2016年1月31日

Hu
主人公も女の子も背景が気になる感じで次巻に続くか。割とサスペンスっぽい。
★2 - コメント(0) - 2016年1月31日

哲と志津がぎこちないながらも関係を築いているところ。
★9 - コメント(0) - 2016年1月27日

おはよう、いばら姫 2巻の 評価:44 感想・レビュー:89
ログイン新規登録(無料)