少女ファイト(10) (KCデラックス イブニング)

少女ファイト(10) (KCデラックス イブニング)
あらすじ・内容
春高に出場するための最後の関門・地方大会が目前に迫る黒曜谷高校。監督・笛子は、チームが負けたらライバル校の監督・別所からの求婚を受ける約束をしていた。真実を確かめるべく、練は理事長のもとへ。そこで練は、笛子が自分の命を懸けて春高優勝を成し遂げたことを知らされる。シゲルはこの時期になぜ伝えたのかと抗議するが、理事長は試練が多いほど練は輝く、と期待してた……。

あらすじ・内容をもっと見る
212ページ
483登録

少女ファイト 10巻はこんな本です

少女ファイト 10巻の感想・レビュー(451)

☆☆おもしろくなってきた。練の姉・真理と初心者セッター・学が同じ才能の持ち主というのが良い。途中途中で技術的な事もあるのでそこも良い。練と志乃がベンチで試合。練と学の性格がイマイチわからない時がある…。隆子がだんだんいい味に。練が全日本に招集。ユースじゃないの?
- コメント(0) - 1月14日

学は本作のキーマン。覚醒のときは近いかも。
- コメント(0) - 2016年12月16日

OBも中々に面倒な状態だったのか。当時と比べるとやはり学の存在が一番の違いに思える。そして練の信用して任せてる姿が歯がゆくて辛いな。学が少し余裕なくなってきてるし、練もこれから変化がありそうでこの先何かが崩れ始めなければいいが。
- コメント(0) - 2016年3月6日

陣内監督は毎日真理の墓参りを欠かさず、喪服を着ている。目の前の友達を助けられなかったことの後悔の念の強さを感じた。どうしたら解放してあげられるだろう? すべては練次第である。強くなれ!
- コメント(0) - 2016年1月14日

登場モレ。12巻購入した為再読中。耳が痛いセリフ。負けるのが怖い。嫌になって離れていってしまうから。それで、自分で何もかもやろうとする。 それではダメで、もっと自分の気持ちを伝えないといけない。練の一喝は来ました。隆子も学に応えちゃう。不甲斐ないながら、やっぱり最強キャラは学。
- コメント(0) - 2015年12月26日

不甲斐なくておかしくなりそうby学
- コメント(0) - 2015年4月19日

やっぱりバレーちゃんとやってるときの方が楽しい。
★3 - コメント(0) - 2014年11月22日

またまた練の悪い考えが出ちゃいましたね…きっと学は辞めたいなんて思ってないのに…そして解決する間もなく日本代表へ…続きが気になりますね…
★12 - コメント(0) - 2014年11月6日

バレー漫画なのにバレーの試合あんまやらないで、人間関係のグダグダばっかだったような今作だが、今巻でやはり試合やったほうが面白いなと再確認。人間関係のドラマも面白いけど、試合を通して敵も味方も言葉を多く使わなくても感情移入できるのはやはり爽快。ついに壁に突き当たってしまった学、練との間に距離ができてしまったし、こっからの頑張りがより作品の盛り上がりの原動力となるだろう。なにせ学も練に負けず主人公なキャラなのだから。
★2 - コメント(0) - 2014年11月2日

最初はあんなに頑なだったのに、今ではみんな認め合って信頼し合っていて、素敵。
★1 - コメント(0) - 2014年9月26日

ルミが描いた監督の似顔絵可愛いですね。帰る小田切に、「車に気を付けて」と声をかける隆子が切ない。
★1 - コメント(0) - 2014年9月3日

守り刀って(笑)。対戦相手がアイドルグループだ(笑)
★1 - コメント(0) - 2014年8月24日

読了。
- コメント(0) - 2014年8月23日

持ち直してきました。というと恣意的な表現になりますが、自分の好きな方向性に戻ってきてよかったです。当初からですがこのある種シュールリアリズム的な特に顔の独特な作画で調和が取れてるのはすごいなと。作中でときどき「歌舞く」という表現が出てきますが、正しくは「傾く」ですね。
★4 - コメント(0) - 2014年8月21日

やはり描写が一つ一つ丁寧でしつこいようだけど台詞回しもいい。しかしやはり、試合描写は下手
★1 - コメント(0) - 2014年8月8日

評価★★★★
★1 - コメント(0) - 2014年7月12日

本気を出せば、本気になる。本気で返ってくる。それが、本気になるってことなんだ。あとは本気になる、だけ。
★2 - コメント(0) - 2014年7月1日

厚子と知花プチ和解そして妊娠。練にに監督の足の怪我の真実が明かされる。最強世代OGの話しを聞き東京大会へ。千歳緑との試合、伊丹かっけーー!!どのチームにも思いがあって真剣だし全てをかけてるから勝ち負けが苦しいし嬉しい。高校バレーの話しだけど何をしてても通ずるところがあって、お手本にしたくなる。春校行き決まる。勝てない試合に暗くなるチームと学にトラウマフラッシュバックの練。自分を大切にしてねのセリフは練の学への問いかけと言うか甘え。隆子の牙が学にガンガン抜かれていく…学ときまずいまま練は全日本へ。
★4 - コメント(0) - 2014年6月30日

練が遂に監督の足怪我の理由を…。監督関係のところでかなり笑ってしまったところもあるんだけど、かなり学の心持の部分が1段高いところで問われることになって来てる。頑張れ!
★6 - コメント(0) - 2014年6月29日

過去編がなかなか波乱万丈でした。いよいよ春の大会が始まるので、続きが楽しみです。
★5 - コメント(0) - 2014年6月26日

5~10巻読了。人間関係が絡まってなかなか面白い。練が初めて本気で声をあげた所はぐっと来たな。
★1 - コメント(0) - 2014年5月20日

久しぶりのじっくり丁寧な試合描写。まだまだ続きが気になって仕方ない
★2 - コメント(0) - 2014年4月21日

3.0 面白いんだけどお話が進んでいるのかそうでないのか、よくわかんないなぁ。
- コメント(0) - 2014年4月6日

MK
- コメント(0) - 2014年4月1日

真理の一件の顛末が語られる。なかなかに壮絶だなぁ。
★6 - コメント(0) - 2014年3月30日

aki
練と伊丹が抜けてこんなにまわらなくなるとは。
★3 - コメント(0) - 2014年3月23日

疲れて、ほうけてしまった。
★1 - コメント(0) - 2014年3月1日

陣内監督、かっこよ過ぎ。 学のメンタルの強さはほんと尊敬に値するわ。。悔しいからやめない、は今の自分にとっても大事なことだな。
★3 - コメント(0) - 2014年2月19日

今日は死ぬのにもってこいの日がえ
★3 - コメント(0) - 2014年2月16日

やっぱり真理さん素敵。惚れる。「今日は死ぬのにもってこいの日」がかっこいい!ヒールっぽいのが黒曜谷らしい(笑)樹里ちゃんにすごく好感もてた。れおなさんも。春高が楽しみ~!しのちゃんと練ちゃんぬけるだけでこんなにくずれちゃうんですね…練ちゃんは「上から目線」の癖がぬけないのかな。現実を見つめるっていう意味では大事な試合だと思った。全日本で何か変わるかな。次巻が楽しみでしょうがないです
★9 - コメント(0) - 2014年2月6日

笛子かわぃぃ
★2 - コメント(0) - 2014年1月22日

練と学の問題が解決しないまま終わってしまった!続きが気になります
★3 - コメント(0) - 2014年1月20日

熱いって、
★1 - コメント(0) - 2014年1月19日

監督の真実を知って闘志を燃やす練のインパクトがすごかった。
★6 - コメント(0) - 2014年1月12日

わーーー面白くなってきた! あと一生懸命なひと多くてね自分に甘いことが恥ずかしくなるよ 本当に素敵な漫画を描くよなぁ
★1 - コメント(0) - 2014年1月9日

久々に手にしたらとても優しい漫画だったことに気付いた
- コメント(0) - 2013年11月5日

試練を乗り越えて人は強くなる。がんばれ。
- コメント(0) - 2013年10月31日

これはひどい。気持ち悪いほど自己犠牲精神の塊。台詞が多過ぎ、キャラ増え過ぎ、サブキャラの過去を丁寧に描き過ぎ、伏線をくっつけ過ぎ(収束ではない)。巻末で小ネタをバラしし過ぎ。それは想像の余地として読者に委ねるべきでは…全部作者が描いちゃうと(私は)やだなあ。それこそ本編の中に気付かれないように織り込むべき設定ではないのか。自己完結して、悪い人がいない世界が好きな人には、自己陶酔出来ていいのでしょうが「私は幸せになってはいけない」って、それこそ「生き方が雑」だし、ひどく傲慢なのでは。作者の独善的な説教漫画。
- コメント(0) - 2013年10月27日

笛子監督ほんとすっげー大好き。表紙が素晴らしい。過去編も今後少しづつ出てくるのかな。真理さんがいたチームは見る限り本当に強い人ばっかだけどどんなチームだったんだろう。あと、春高に向けて試合を重ねていく中、いつも通り何らかの縛りプレイで試合を進める監督。練ちゃんが「お前ら集中しろ」って叫ぶシーンとか学が打ちひしがれるとことか見ててつらいね。地方大会の敵連中がAKBの上位メンまんまでちょっと笑った。巻末で名前出てこなかったけどゆきりんは悪意すら感じるレベル。今後は学の成長に期待だなぁ。
★3 - コメント(0) - 2013年10月23日

日本橋ヨヲコさんの作品は本当いい!!!!一コマ一コマに真摯さと力強さがあって、全然バレー詳しくなくても引き込まれて、いつの間にか毎巻泣いてる。どんどん強くなっていく学ちゃんが、素敵。
★1 - コメント(0) - 2013年10月20日

少女ファイト 10巻の 評価:32 感想・レビュー:112
ログイン新規登録(無料)