さすがです勇者さま!2 (講談社ラノベ文庫)

さすがです勇者さま!2 (講談社ラノベ文庫)
あらすじ・内容
とっくに平和になっている異世界に勇者として召喚された悠理。普通の学園生活を求めて奔走するものの、魔王の少女・シルヴィアたちにメイド姿でご奉仕されたりと、あいかわらず騒がしい日々を送っていた。そして悠理は勇者の力の暴走により、寮の部屋を半壊させてしまう。途方に暮れる悠理に、クラスメイトの魔術師ルチアが声をかけてきた。だが、彼女にはとある計画があるようで、悠理はそれに協力させられることになり――!?

あらすじ・内容をもっと見る
264ページ
42登録

さすがです勇者さま!2の感想・レビュー(30)

シルヴィア可愛いねー
- コメント(0) - 2016年5月23日

とにかく、印象に残らんなっていう感想が先に来る。つまらなくはないし、不快でもないけど、良くも悪くも空気みたいな作品
★1 - コメント(0) - 2016年5月22日

この人の本はなんだかんだでハッピーエンドになるから安心だよね。あとがきも好きだな。銀髪は良い。すごく良い。
- コメント(0) - 2016年4月23日

うぉーん、ルチア可哀相です。でも、困難を頑張って乗り越えるのがルチアなんだね。今回の結末は予想していませんでした。哀しかったよー。------------------------------------読み返して見たけどやっぱりルチアは可哀想友達にまた会えるといいですね。
★1 - コメント(0) - 2016年4月11日

余りにもキャラ作りが適当すぎる。エロマンガ先生の山田エルフを劣化させまくったようなキャラが毎回うじゃうじゃ出てきて、キャラの掘り下げも大してせずにハーレム要員に加わっていく。どの作品も同じなんで作品への飽きが半端ないです。キャラを一人一人丁寧に作り上げてないから、2巻を手に取った際に、名前だけじゃ誰が誰だかわからなかったくらい。もう少し時間をかけて一人一人のヒロインを描くなりしてキャラに深みを出して欲しい。一人も感情移入できません。
★4 - コメント(0) - 2016年4月9日

萌だけではなくて、女の子の内面が描かれていました。
★2 - コメント(0) - 2016年4月7日

ストーリー:6 うーん、どのキャラも捨てがたい! ひたすらにヒロインの可愛さを追求した潔い内容で、キャラ萌えという面では隙がないです。ただ、それだけに無難さ、既視感を感じると言うか、どうしても物足りなさが残ります。あと一歩、何か「このシリーズはこれ!」というものが欲しいですね。
★3 - コメント(0) - 2016年3月30日

ルチアさんの魅力が爆発してた。
★8 - コメント(0) - 2016年3月13日

良い話だった。やっぱりあさのハジメ先生の作品が好きなんだと改めて思った。なんだか、まよチキが読み直したくなってきた。
★6 - コメント(0) - 2016年3月12日

騒がしい日々を送る中、魔術師の少女と同居する今巻。―――日常の先で少女を救え。今回は魔術師のルチアがシルヴィアと並んで出番となる回であり、彼女を助ける展開となっている。日常を送る中で少女の抱えるものに触れた悠理はその心を救う為に全力で奔走する。ルチアはある意味シルヴィアや悠理と同じものを抱えていたわけであるが、幕間で描かれていたものが何やら不穏な気配を放つ。・・・あの日記が真実であればもしかすると、そういう事なのだろうか。やる事が無いこの世界での物語、果たしてこの先どうなるのか。 次巻も楽しみである。
★2 - コメント(0) - 2016年3月5日

今読んでいるみんな最新5件(2)

03/10:ツバサ

積読中のみんな最新5件(3)

12/23:Makos
03/26:yorito

読みたいと思ったみんな最新5件(7)

03/07:美咲風香
03/03:アオハル
02/28:京 都
02/12:suicdio
02/11:はいな
さすがです勇者さま!2の 評価:67 感想・レビュー:10
ログイン新規登録(無料)