学年トップのお嬢様が1年で偏差値を40下げてギャルになっていた話2 (講談社ラノベ文庫)

学年トップのお嬢様が1年で偏差値を40下げてギャルになっていた話2 (講談社ラノベ文庫)
あらすじ・内容
外見はギャルだが中身はピュアピュアお嬢様な双葉と、その姉であるドS少女の黒羽。そんな神楽坂姉妹と同居生活を送っているところに、オレが恋をしているクラスメイトの十六夜小夜が家出をしてきた。どこにも行き場がないという彼女を、オレはうちに住ませてやることにする。だがある日、小夜の姉・紅音さんのたくらみにより、オレと小夜は二人きりで温泉旅行に出かけることになってしまい……!?

あらすじ・内容をもっと見る
240ページ
43登録

学年トップのお嬢様が1年で偏差値を40下げてギャルになっていた話2の感想・レビュー(26)

shu
双葉と黒羽に加え小夜とも同居することになった春兎。小夜の天然ボケ以外の秘密、過去の記憶や真実が明らかになり、大きく展開はしましたが、取材と称してどんな騒動になるのかなぁとか、温泉と言えば、と期待しましたが、結構あっさりでした。
- コメント(0) - 2月21日

面白かったです。そしてこんなギャルいたらいいな。
★4 - コメント(0) - 2016年12月31日

小夜のサキュバス設定は必要だったんだろうか…?面白かったんだけど,そこが非常に気になる。必要ないと思うんだけどな。
★3 - コメント(0) - 2016年8月7日

読み終わりました。小夜ちゃんまでがサッキュバス体質だったとは、ちょっと予想していませんでしたね。それ以外は、ハッピーエンドで良い感じです。
★1 - コメント(0) - 2016年5月29日

なかなか良い感じ。
★4 - コメント(0) - 2016年5月24日

今回は同級生の十六夜小夜メインの話。前回同様のエロドタバタに加えシリアス展開も入った構成。小夜の事情あり家出で主人公-春兎の家に転がり込んで同居することになる。家出の理由とは?そして小夜のまさかの過去で意外な展開に!という感じ。あいかわらずキャラデザがうまい。双子の方もよりイキイキとしてきたし、小夜もいい感じ。春兎のあいまいな記憶とか、小夜のまだ明かされない過去とか気になる展開も残しつつ、続きが楽しみです。
★8 - コメント(0) - 2016年5月20日

うむ。やはり小夜ちゃん可愛い。正ヒロイン待ったなし。しかし双葉もどんどん株を上げてる
★2 - コメント(0) - 2016年4月30日

面白かった。春兎の想い人である十六夜小夜が家出してきて、双葉、黒羽、小夜と春兎の4人が同居することになる話。今回は小夜回でした。両想いなのに神楽坂姉妹との秘密がある故、一歩が踏み出せない春兎の葛藤が伝わってくるなあ。しかし、小夜回なのにイラストはゴスロリお姉ちゃんの紅音の方が多いし、そっちのほうが目立ってた気がする。イラストが素晴らしく、枚数も多くてよかった。ラブコメとしての安定感は流石だがある意味ではこの作品らしさみたいなものもないのでどうやって独自色を出して差別化するのかに期待。
★7 - コメント(0) - 2016年4月6日

恋する級友が居候する事になり、更にその姉の企みで温泉旅行に出かけることになる今巻。―――動き続ける関係と明かされる秘密、変化は止まらない。今回は小夜に焦点が当てられており、隠されていた秘密や秘めた想いが明らかになっている。・・・春兎の隣には小夜がいてその心は通じ合っている。そこへ何とか踏み込もうとする双葉、だがその手を伸ばした先は遠くて。春兎は等身大な為かいい選択肢は出てこず、関係性はどんどん変化し進み続ける。・・・投下された爆弾はどう破裂し、関係性はどう動く? 楽しみが尽きない。 次巻も楽しみである。
★10 - コメント(0) - 2016年4月5日

まぁまぁ。あさのハジメ先生の作品じゃなかったら読んでないと思う。
★12 - コメント(0) - 2016年4月4日

望月家に、双葉と黒羽に次いで、十六夜小夜が加わります!小夜可愛いですね!それに、"鬼畜メガネ"との間にそんな秘密があったとわ……。あさのハジメ先生の文章は、いい意味で言うと読みやすいんだけど、悪い意味でいうと軽い感じがするのですが、展開に緩急をつけることで上手く補っているなという印象を受けます、なのでクライマックスがとても楽しみなシリーズです!そろそろ黒羽をメインに出して欲しいですね!!
★4 - コメント(0) - 2016年4月2日

★★★☆☆ サキュバス姉妹と同居始めた春兎の家に憧れの少女小夜が転がり込んできた。その上、小夜には更に重大な秘密があってな第2巻。ただでさえ、似非ビッチお嬢様な双葉と、ドSな黒羽に振り回されていたのに、彼女達の秘密を守りながら、一見優等生だが実は超ドジっ子な小夜のフォローに追われることになった春兎はてんてこ舞い状態、まあ、美少女三人と同居できる代償と思えば安く、、、はないか。小夜の事情に巻き込まれてしまう春兎と双葉だけど、取材の名目でもっと二人には色々なことをしてもらって、あたふたする姿を見たかったかも。
★7 - コメント(0) - 2016年4月2日

今読んでいるみんな最新5件(2)

09/27:ひー
04/03:ツバサ

積読中のみんな最新5件(6)

06/25:N64
05/18:[カで]
04/28:ことこと
04/16:Kenrow

読みたいと思ったみんな最新5件(9)

02/18:征ちゃん
11/06:suicdio
07/26:
04/12:のーとん
学年トップのお嬢様が1年で偏差値を40下げてギャルになっていた話2の 評価:92 感想・レビュー:12
ログイン新規登録(無料)