• 彼女がフラグをおられたら 少し疲れたわ…次の夏休みまで眠らせてもらうね…

彼女がフラグをおられたら 少し疲れたわ…次の夏休みまで眠らせてもらうね… (講談社ラノベ文庫)

彼女がフラグをおられたら 少し疲れたわ…次の夏休みまで眠らせてもらうね… (講談社ラノベ文庫)
あらすじ・内容
『栄光の神竜兵団』を率い、故国を「天界」から奪還した旗立颯太。祝祭の傍ら再び現れたサクラメントの導きにより、封印された過去と対面する。明かされる出生の秘密、《仮想世界》で颯太を学園へ誘った男の思いとは!? そして旧世界以来の強敵・ギルガメスと剣を交えた颯太は、運命を自在に操る《神竜》の能力に完全覚醒する。しかしその戦いは、来たるべき真の最終決戦への序章に過ぎなかった!? 怒濤の夏休み編15巻登場!

あらすじ・内容をもっと見る
280ページ
95登録

彼女がフラグをおられたら 少し疲れたわ…次の夏休みまで眠らせてもらうね…はこんな本です

彼女がフラグをおられたら 少し疲れたわ…次の夏休みまで眠らせてもらうね…の感想・レビュー(68)

ギルガメスが負けた瞬間にへちょくなるのいつもの竹井10日で笑う。
★2 - コメント(0) - 3月5日

鳴の心配性が増したかな。颯太の周りで劇的なことが判明するも、勘の鋭いところもあるので冷めたように振る舞ってはいますが。隆守の事から颯太の生誕絡みの菜波との血縁問題、眞奈花が愛菜の変性体だったとか、事の源にたどり着くのをサクラメントが強引に引っ張ってます。グリモワールについて颯太が力で解決・解消に向かうわけですが、誰も悲しませずに締めてくれるんでしょうか・・・。
★9 - コメント(0) - 2016年11月30日

○ 最終巻に向けて、着々と回収される伏線。シリアスな場面でもナンセンスギャグを忘れない作者が大好きだ。
★3 - コメント(0) - 2016年9月17日

シリアスなはずなのに思わず笑っちゃうなぁ…。キャラみんな好きだわ。次が最終巻らしいので発売日に買いに行きたいと思いますん
★1 - コメント(0) - 2016年8月26日

血縁関係ややこしいことになってるな。
★3 - コメント(0) - 2016年8月7日

美森の兄や愛菜・眞奈花の伏線が回収されて、順調に話が進んでいると思ったら、次巻で完結か…。クライマックスな雰囲気がありつつもまだまだ続くものだと思い込んでいたので、中々寂しいものがある。割合あっさりと決着の着いたギルガメスと共に再びの仮想世界へということで、次巻が待ち遠しい様な来て欲しくないような複雑な気分である。
★1 - コメント(0) - 2016年8月1日

颯太の出自が明かされ、結構いろいろな伏線を回収。菜波をこれで正式にハーレムに加えられるわけだけど、菜波の影が薄すぎる。さて、次で完結。ゆずりあい逆修羅場がさく裂して、結局誰も選ばないというのは勘弁願いたい。
★5 - コメント(0) - 2016年7月16日

次で完結か。第一部最終巻をなぞるような形になるんかな……とにかく楽しみです 星三つ
★1 - コメント(0) - 2016年7月5日

まあそれなり。次巻で完結って事で、纏めに入ってて、やや小粒な出来に… オチも見えてきた様ですが、斜め上に裏切ってくれる事を期待します。
★12 - コメント(0) - 2016年6月25日

最新巻読みました。 次が完結編なんですね。長い戦いも終わって、颯太ちゃんにはゆっくり休んでもらいたいですね。最後がハッピーエンドで終わりますように、祈っています。そういえば最初の仮想世界どうなったんでしたっけ、もうそれどころじゃないか。
★6 - コメント(0) - 2016年6月17日

再度仮想世界に飛び込んで次巻決着ですか。なんか某こうていわと同じように見えるのは気のせいか。次巻は今巻で色々と明かされた設定を回収するだけでお腹いっぱいになりそう。まあとにかく結末を迎えられることは良いこと……のはず。
★4 - コメント(0) - 2016年6月3日

ストーリーも気になるが、このままハーレムエンドで終わるかどうかも気になる。
★4 - コメント(0) - 2016年5月30日

血筋が明らかになり、菜波の悩みは一つ減り、一つ増えた。隆守の行方は不明だが、関わりは明らかになった。颯太は失くしてしまったかと思われた幼馴染みと再会し、同時に茜はたった一人だけだった友人と再会する。物語の帰趨となるであろうと思われた対決はあっさりと終了し、そして次巻で物語は終焉を迎える。良くも悪くも相変わらず。ぬたらぬたらの展開。設定は明らかになっても解けた気にならない謎。まあ、でも、この緩さが気に入ってここまで読んできたのだから、最終巻も付き合いましょう。ま、少し寂しくはなるか。ハーレムは落ち着くのか。
★7 - コメント(0) - 2016年5月29日

メイドさんと客船で沈んだ女の子は同一人物や茜の唯一の友達だったとか古い伏線を回収した。そして、次の巻がラスト。 もう少しで甘やかしのいちゃいちゃも終わりと思うと寂しいな。
★9 - コメント(0) - 2016年5月29日

おい、パイ食わねえか。ついに物語の核心と最後の戦いへと足を踏み入れる。パイ関係ねぇな!よくこれだけのキャラ数を捌いてるなぁという感じで。そうか、そう繋がるのね。どう世界を救うのだろうか。フラグをおる能力も、ここまで来て運命を切り替えるという相当強大な能力にまで昇華したなぁ。捻じ曲げてしまうのだからそりゃ強いわな。長く続いたがをられも次巻で完結と。ギルは死にそうだなぁなんかw
★6 - コメント(0) - 2016年5月24日

次巻が最終巻…だと…ギルとの決戦、能力覚醒からの真実のお伽話。そして、颯太とギルの二人はまたグリモワールの世界へ。ラストの舞台がグリモワールの世界とかなんか感慨深いな。
★7 - コメント(0) - 2016年5月15日

いろいろ回収しつつついに佳境。帰ってこれないフラグが立っているような・・・。
★4 - コメント(0) - 2016年5月11日

祖国を奪還した颯太達の日常、そして昔馴染みの友達であり同じ絶対存在でもあるギルとの対決、愛菜の復活、そして最後の戦いへ。隆盛の秘密やはじまりの旗の物語の真実等、最終巻へ向けてラストスパートをかけるための情報公開巻といった感じが強かった気がした。それでも、イベントの度に大きく盛り上がりを感じられたからか、最後までだれることなく楽しめた。特に、絶対存在対決は雑に見えて逆に超常同士の戦いって感じで素晴らしかったわ。最終巻、颯太とギルの二人旅だけどヒロイン達が介入しないはずもないのでどうなるか非常に楽しみだな。
★8 - コメント(1) - 2016年5月10日

鳴すき〜。
★8 - コメント(0) - 2016年5月6日

故国へと凱旋する中、過去の真実が次々と明かされ因縁深い強敵と相まみえる今巻。―――明かされる真実、向かうは最後の戦い。今回は次の決戦の最終巻へ向けての前置き、全ての状況と情報の整理の巻となっており今まで隠されていた颯太の出生の真実や様々な秘密が明らかとなっている。判明した本当の関係性と帰ってきた大切な幼馴染。そして取り戻した故国と取り戻した奇妙な友情。かつての親友であり悪友と赴くは物語を書き換える最終決戦。その場で待つものとは、果たして颯太は改変を為し少女達はどう動くのか。 次巻も楽しみである。
★9 - コメント(0) - 2016年5月1日

今回はまさに物語の佳境といった感じで色々と謎が明かされましたね。聖帝小路隆守の真実や颯太の出生の事、眞奈花の正体と茜との昔の関係など一気に分かってすごかったです。そして颯太と聖騎士王ギルガメスの戦いはこのシリーズでは珍しく激しいバトルだったと思います。あと、何気に鳴のヒロイン力も高いなと感じましたね。それと戦いが終わったあとの颯太とギルの親友とも悪友とも言えるような関係も中々良かったです。このコンビの共闘も早速見れそうで嬉しいですね。次が最終巻とのことなのでかなり寂しいですが楽しみに待ちたいと思います。
★6 - コメント(0) - 2016年4月30日

たしかに怒涛。謎がザバザバと開陳されてくる。従兄弟よりは濃く兄弟よりは薄いという謎の立ち位置になった菜波だったが、いつも通り色ボケておった。
★9 - コメント(0) - 2016年4月29日

 これまでの疑問の多くが解消されていき、まさに物語の佳境に入ったという感じ。この現実世界でも主人公の戦いを一番近くで見届け、彼を思いやる鳴のヒロイン力が素晴らしい。ところどころで、仮想世界での出来事と対照となる場面が描かれ、グッと来るものがある。次巻が最終巻なのは、大好きな作品なだけに残念な限り。
★6 - コメント(0) - 2016年4月29日

颯太はブレードフィールド公国を奪還し、凱旋を果たす。その祝祭の傍らでサクラメントに遭遇し、颯太は己の出生の秘密を知る。その頃天界では、聖騎士王ギルガメスが立ち上がり、神竜である颯太との宿命の戦いが始まろうとする…。物語も佳境。公国が解放され,颯太の両親も明かされ,そしてギルとの決着が…と物語の結末へと怒涛の展開が繰り広げられる中、茜達クエスト寮メンバーはいつも通りだねwグリモワール内で颯太を導いた美森の兄・隆守との関係もようやく判明。「東京皇帝」の時も思ったんだけど、当初は唐突すぎてよくわかんない事も→
★24 - コメント(1) - 2016年4月28日

今読んでいるみんな最新5件(2)

積読中のみんな最新5件(14)

02/24:みくら
01/14:SHIBA-yan
06/30:ヨシ

読みたいと思ったみんな最新5件(11)

11/06:suicdio
08/31:涼介
06/22:なの
05/05:みくら
彼女がフラグをおられたら 少し疲れたわ…次の夏休みまで眠らせてもらうね…の 評価:71 感想・レビュー:24
ログイン新規登録(無料)