甘々と稲妻(2) (アフタヌーンKC)

甘々と稲妻(2) (アフタヌーンKC)
あらすじ・内容
1巻発売直後から話題沸騰、大量重版! いま注目を集める食卓ドラマ。妻を亡くした高校教師・犬塚は、単身で娘・つむぎの子育てに奮闘中。料理が苦手な彼だが、ひょんなことから、教え子の小鳥と一緒にご飯を作って娘と3人で食べることに。ピーマン嫌いのつむぎのために知恵を絞ったり、亡き妻の得意料理・イカと里芋の煮物に挑戦したり、大勢で餃子パーティーをしたり。大事な人と食卓を囲む喜びを丁寧に描く第2巻!

あらすじ・内容をもっと見る
184ページ
2584登録

甘々と稲妻 2巻はこんな本です

甘々と稲妻 2巻の感想・レビュー(2411)

守りたくなる天然記念物。がんばれミキオくん。
★2 - コメント(0) - 1月26日

ei
グラタン、ドーナツ、餃子、お祭り…みんなで作るメニューも、登場人物も増えてにぎやかな感。好き嫌いもするけれど、基本的においしそうに食べるつむぎちゃんがものすごくかわいい。子供らしい彼女の動きを見ているとほんわかする。深まっていく優しい関係と、表情もやさしくなっている小鳥ちゃんもかわいい。犬塚先生も。登場する人々、みんなが優しくて癒される話だ。
★13 - コメント(0) - 1月15日

Ai
お野菜いっぱいグラタン、お休みの日のとくべつドーナツ、つむぎちゃんリクでイカと里芋の煮物、八木ちゃん&しのぶちゃんと一緒に餃子パーティー、お祭りの帰りに五平餅。どれもこれも美味しそすぎてお腹減った!
★1 - コメント(0) - 1月13日

レンタル
★4 - コメント(0) - 1月12日

再読。新キャラ、おとさんの友達八木と小鳥の友達しのぶが増えて賑やかに♪お祭りとドーナツでは泣いた。ただのご飯マンガだけじゃなく、子育てマンガでもあるんだよね。娘の笑顔見たさで一生懸命なおとさん、同じ親として尊敬する。というか、ここまで愛情持って子育てしてきてないな~と反省も。いま一番食べたいのは餃子!
★39 - コメント(0) - 1月1日

今回もいろんな料理でほんわかあったかい雰囲気に包まれながら、とってもおいしそうに食べてましたねーー。今回はしのぶちゃんや八木ちゃんも登場して、どんどん賑やかになっていきますね。ほんと八木ちゃん好き……つむぎとのやり取り好き……。あとは、ミキオくんにいちいち反応してる先生wwつむぎに怒ったり、幼稚園の保護者さんとのやり取りで不安になったり、いろいろ大変そうだけど、ちょっとずつ乗り越えて絆を深めていく姿にじーんときています。それにしてもやっぱり餃子回見ると餃子食べたくなる~~。からの次回予告が気になる……。
★3 - コメント(0) - 2016年12月21日

「な…なんて大胆な早弁なの…!?」 「おいしくなるにはどうすればいいか教えてください」 「大事… 大切にしたい…」 「探すの手伝います!」
★2 - コメント(0) - 2016年12月15日

今回も変わらず飯テロほのぼの漫画。揚げたてドーナツはヤバい。本気で怒るのは本気で大切だからだよね。ほろり。
★2 - コメント(0) - 2016年12月14日

先生の友達、八木と小鳥の友達、しのぶもご飯会のメンバーに加わり、ますますにぎやかに。でも料理ができる二人が決してでしゃばらずにできない先生たちを程好い距離感で居てくれているのが素敵だと思います。皆でワイワイしながら食べるご飯は実に美味しそう。ご飯が美味しいというのはそれだけで幸せだよなぁ…。読んでて胸がほんわかと温かくなります。
★9 - コメント(0) - 2016年11月30日

食べるのが好きだったから、友達のしいたけ、ピーマン、トマト、きゅうり、ニンジン嫌いが理解できなかったのを思い出した…。あとごはんにカレーかけられないとかって子もいたなあ。でもその理由にすとんと納得。ためになる漫画だ…。つむぎの世界が外に向かっていくのがみていてうれしい。
★1 - コメント(0) - 2016年11月29日

新キャラが出てますます賑やかになる食卓ですが、それでも三人の時間も大事にしていきたいですよね。保育園でのメモリアルが微笑ましいです。
★4 - コメント(0) - 2016年11月19日

再読。お祭での1件が好きです。色々あってもやっぱり最後はほんわかあったかご飯で万事解決ですね。
- コメント(0) - 2016年11月19日

jun
八木さんや、しのぶちゃんが現れてからパッと楽しくなったような気がします。餃子パーティの話が一番好き。出てくるご飯はどれもおいしそう。一生懸命誰かのために作った料理はおいしいに決まっている。一筋縄では行かない子育ても、つむぎの笑顔に救われていきます。おいしそう、かわいい、ほっこりする。母親の影がちらつきながらも、料理を通じて前向きな気持ちになれる。すごくいいのですが、ただ、ひとつ、つむぎちゃんの髪のボリュームがありすぎるのが気になる…、女の子の髪量ってあんなもんなんですかね?
★3 - コメント(0) - 2016年11月16日

もう、何と云うか、心がぎゅっとなる。息を止めて、見守って、ホッとして。たまんない_φ(・_・
- コメント(0) - 2016年11月13日

1巻よりもアニメでやったエピソードがほぼほぼの2巻。八木さん忍ちゃん初登場で面白かったです!私は小さい頃からピーマン平気で食べれる子だったのでつむぎちゃんの気持ちはあまり分からないけど、そんなつむぎちゃんの為になんとかピーマンを食べさせようとするおとうさんの気持ちは凄いと思う。グラタン懐かしいなーお母さんが作ってくれたグラタン大好きだったなーとか懐かしく思いながら読んでいました。
★8 - コメント(0) - 2016年10月24日

八木さんや、忍ちゃんなど登場人物がぐっと増えた2巻目でした。つむぎちゃんの嫌いなピーマンの克服話など、今回も楽しみながら読めました。
★3 - コメント(0) - 2016年10月23日

1巻に比べてグラタンにドーナッツ、餃子と料理も手の凝ったものが増えてきて、読んでいてさらにおなかがすいてくるマンガに。また、おとうさんが着々と料理好きになってきてます。ハンバークのたねからピーマンの肉詰めを作るところとか、初めての料理をレシピ通りに作って食べるのも良いけど、アレンジして自分のものに出来たときの喜びもまた料理をして楽しくなるポイントだよなと。 それから、八木ちゃんとしのぶの友人たちも距離感がよくて好きです。どれも良い話だけど、この二人が出てくる餃子回が一番お気に入り。
★2 - コメント(1) - 2016年10月16日

友人の本。 いま注目を集める食卓ドラマ。妻を亡くした高校教師・犬塚は、単身で娘・つむぎの子育てに奮闘中。料理が苦手な彼だが、ひょんなことから、教え子の小鳥と一緒にご飯を作って娘と3人で食べることに。ピーマン嫌いのつむぎのために知恵を絞ったり、亡き妻の得意料理・イカと里芋の煮物に挑戦したり、大勢で餃子パーティーをしたり。大事な人と食卓を囲む喜びを丁寧に描く第2巻!
★10 - コメント(0) - 2016年10月9日

つむぎロスを埋める買い物.餃子にドーナツ.原作に忠実なんだなあ.と思いつつ,お祭りの話にじんわり.こういう改編もあるんですな.アニメよりも,お母さんがいない感じがしんみり伝わってきますね.いいですな.
★1 - コメント(0) - 2016年10月5日

3人の時間を大切にする小鳥の姿に、心が温かくなる。母親や家族の手料理は、毎日食べなくなると、そのありがたみを感じる。
★3 - コメント(0) - 2016年10月3日

レンタルにて。現実の子供は苦手なのに、漫画に出てくる子供は健気で愛くるしいから好きです。
★2 - コメント(0) - 2016年9月30日

温かくほんわかするような話で心が温かくなります。つむぎが可愛いです。周りの人たちも優しい人たちばかりで周りの人たちのやさしやも感じられていいです。
★6 - コメント(0) - 2016年9月26日

nin
レンタル。大きく何かを感じる部分が少ないのだけども、読んでて煩わしくもない。これが買うとなると難しい作品なので、レンタルが丁度だなあと感じる。
★1 - コメント(0) - 2016年9月25日

3巻をお借りしたので再読。ほんとうに時々だが、朝ごはんにドーナツを食べることがある私は、ドーナツがお菓子なのかご飯なのか悩むつむぎに共感してしまう。でも彼女の中ではもう「おとさんと おやすみのひにたべる おいしいやつ」なのね。良いなぁ、幸せおやつドーナッツ。そしてここで八木ちゃん登場。強面だけど友達想いで子供のあしらいが上手な良い男。大好きだー。おとさんと仲が良いので、ギドさんのもう一つのフィールド方面の萌えが湧く(笑)
★16 - コメント(0) - 2016年9月21日

ピーマンの肉づめを見たときのつむぎの表情、最高です。揚げたてのドーナツは夜行バスで初めて東京に行ったときを思いだします。空腹気味でしばらく新宿駅南口周辺を歩く→クリスピークリームドーナツの前を通りかかる→開店前なのに4、5人並んでて「そんなウマいのか」と思って自分も並んでみる→店員さんが揚げたてのグレーズドドーナツを皆に1つずつ配ってくれたのが今までで一番美味しく感じました。餃子パーティーも、皆でワイワイやると一層美味しく感じるんですよね~♪
★2 - コメント(0) - 2016年9月18日

料理が本格的!下の子がつむぎちゃんと被る。あと、ことりちゃんの性格が好き。あまりバカ明るくてよくしゃべって強引なタイプのヒロインは苦手だから、ほっとする。あ、別にしのぶちゃんを悪く言ってる訳じゃない。しのぶちゃんも、ガンガンいく子に見えて相手を見て気配り出来るいい子。
★3 - コメント(0) - 2016年9月17日

今回もつむぎちゃんが可愛いなぁ。私も小さい頃はピーマンが苦手だったけど、今は食べられるようになりました。いつから食べられるようになったのかはあまり覚えてないです(笑)野菜たっぷりのグラタン美味しそう♪ドーナッツも食べたくなってきました。餃子パーティーは賑やかで楽しそう(*´ω`*)料理出来る組もいいキャラなのでまた登場して欲しいです☆
★27 - コメント(0) - 2016年9月16日

友達八木登場!着実につむぎは成長しているし、3人の団欒も素敵。新しい人が増えたりでも周りはあったかく見守ってくれてるからゆっくり時間は進む。大人になると苦いものも食べれるのなんでやろうな。ピーマンうまいもんなぁ。
★6 - コメント(0) - 2016年9月12日

めんこいねぇ。あと、先生きっと、私より料理じょうずだにゃぁ……
★2 - コメント(0) - 2016年9月10日

この巻もつむぎちゃん可愛かった♪つむぎちゃんに嫌いなお野菜を食べさせるべくグラタン作りから開始!ちなみにピーマンの肉詰め、うちの子供達も嫌いなんだよねぇ。(長男、ピーマン好きなのに、なぜ!?って感じだけど。)アツアツのグラタンを目の前にしたつむぎちゃんの目がキラッキラッで♡そして最後にちょっとした反抗におよんじゃうのがまたいい(笑)他にもイカと里芋の煮物とか五平餅とか美味しいものいっぱい。餃子パーティもよかった♪八木さんとしのぶちゃんには、これからもちょこちょこ出てきてほしいな!
★22 - コメント(0) - 2016年9月9日

食卓に彩るごはんがすばらしい!家族ものの話はちょっと苦手意識がありましたがこの漫画はすごく心が温かくなるし、なによりつむぎちゃんがかわいい♡漫画に出てきた料理試してみたいです。
★10 - コメント(0) - 2016年9月9日

読んでいて良い気分になります。続刊も早めに読みたいです。
★3 - コメント(0) - 2016年9月5日

ことりちゃんのお友達、しのぶちゃんや、パパのお友達やぎちゃんが登場。 お料理の出来るお二人。 美味しさパワーアップ。 周囲も優しい人の集まりだなぁ。 優しさが沁みる。
★7 - コメント(0) - 2016年9月4日

なんという成長っぷり!レシピがあったとしても、初回で美味しくできるって元々センスあったんだろうな、小鳥ちゃん。つむぎちゃんの美味しそうな顔がたまらない。「なんじゃこりゃぁーー♡」なつむぎちゃんの顔を見るために、おとさん頑張れ。新キャラのヤギちゃんもなんかいいわー。しのぶちゃんも良い子。親友だからこそわかることもあるのかも。でも2巻は「おとさんとおやすみのひにたべるうれしいやつ」にギューーーーンともってかれました。子供の成長って泣けるなぁ。
★8 - コメント(0) - 2016年9月3日

地元のパン屋さんが本編と同じく、生地をこねてつくるドーナッツを売ってるんだけど、これがもっちりふんわりでめちゃ美味しい。 ケーキドーナッツも美味しいけど、また別物のおいしさ。 読んで食べたくなって買いに行ってしまったw
★4 - コメント(0) - 2016年8月29日

しっかりお父さんできてるじゃんってとこでなぜか泣けた。おとさんも頑張ってんだなとか、つむぎの表情とか、なんかもう、まじだめ。ドーナツですごく暖まったあとだったからピシッとしてより一層心が締め付けられる感じ。
★6 - コメント(0) - 2016年8月27日

料理がだんだん手が込んでくる。夏祭りの回想からおとさんのつむぎへの愛がいっぱいでお腹もいっぱい
★6 - コメント(0) - 2016年8月27日

怒った場面がお父さんだなー
★4 - コメント(0) - 2016年8月26日

ヤギさん…!!コンビニ弁当で生きてる人間だと思ったら料理できる人間だったとは!!素敵やないか。幼稚園参観?の話が一番好き。お父さんのやる気はどうしようー!っていうのが良かった。あとミキオくんイイね!これからを期待したい(笑)
★5 - コメント(0) - 2016年8月25日

先生が本当におとうさんしていて、それみてるだけでほんわかしたり涙腺決壊したりで大変でした。しのぶちゃんも加わって、これから先更に楽しみになってきました。「そうだ、ピーマンなどあってはいけないものなのだ!(コンゴウ風に)
★45 - コメント(0) - 2016年8月20日

甘々と稲妻 2巻の 評価:54 感想・レビュー:679
ログイン新規登録(無料)