甘々と稲妻(8) (アフタヌーンKC)

甘々と稲妻(8) (アフタヌーンKC)
あらすじ・内容
TVアニメ放送(2016年9月に放送終了)でさらに人気沸騰! 妻を亡くした高校教師・犬塚と、彼が男手ひとつで育てる娘・つむぎの物語は、いよいよ新たなステージへ! 楽しさいっぱいの小学校生活で、つむぎがひとつだけ気になっていることはクラスメイト・なぎさのこと。以前衝突してしまったなぎさと仲良くなるために、犬塚親子はランチパーティーを催します! つむぎの世界がぐんぐん広がる第8巻!

あらすじ・内容をもっと見る
184ページ
536登録

甘々と稲妻 8巻はこんな本です

甘々と稲妻 8巻はこんな本です

甘々と稲妻 8巻の感想・レビュー(392)

なぎさちゃんとの対決?もっとひと悶着あるのかなーと思っていたけれど、つむぎが仲良くなりたいと思っていることと、なぎさちゃんもいい子だし。親達の気遣いが又優しい。仲良くなっていけて良かった。小鳥も自分の将来を見据えるようになってきていて、悩みながら、あちこちで成長しまくりなのが、たまらない。つむぎも六年生にキラキラしてて、女の子だった。すぐるやミキオは、つむぎをフォローしてるところ、たまらないです!ちゃんと男の子!次回は性別の事で何かありそうなので楽しみ。白鳥の湖良かった!
★8 - コメント(0) - 1月21日

わかめご飯食べたい( '﹃'⑉)
★16 - コメント(0) - 1月21日

小学生になったつむちゃん♪お友達になりたかったなぎさちゃんとも仲良しに♪おとさんの喜ぶことを一生懸命考えたり怒られると思って隠し事してみたり(笑)相変わらずカワイイ(///ω///)♪
★57 - コメント(0) - 1月20日

小学生になったつむぎはいろんな悩みが出てきたねぇ。まさかねこの件の女の子と同じクラスになるなんて。素直にごめんって難しいけど仲良くなるには必要だもんな。小鳥の進路については、なんか自分の時を思い出した。親の気持ちを少しは理解できたかな。あともう少し自分としては相談と自分なりに勉強と努力が必要だったなと反省。諦めが早いのが悪い癖。
★27 - コメント(0) - 1月20日

お父さん、つむぎ、小鳥がメインの世界だったのが、つむぎが小学校に上がった事でグンと世界が広がりました。初めての給食に運動会、歯の生え変わり。小鳥ちゃんは栄養士とか良いんじゃないかなぁ。私的には中学生つむぎがお父さんにお弁当をつくる話が早く見たいのです。
★12 - コメント(0) - 1月19日

つむぎちゃんも小学生となり、新しい友達も…以前の巻に出てきた迷い猫の飼い主の娘との再会で一波乱。 小鳥ちゃんの方は進路の話で父登場。小鳥の決断とは。 つむぎの小学生編、次は何がおこるやら。
★14 - コメント(0) - 1月18日

自分の小学校時代を思い返さずにはいられない!小学校になって新しいキャラも増え、なんだか楽しくなりました。小鳥ちゃんの進路も丁寧に描かれてて、いいなと思いました。
★18 - コメント(0) - 1月18日

つむぎが小学生に。父娘の真っ当なご飯漫画って感じになった(笑)ヤギちゃんと小鳥の謎の組み合わせいいね。
★9 - コメント(1) - 1月18日

小学生になってますます成長していくつむぎちゃんが頼もしいです。なぎさちゃんとも仲良くなれて良かったなあ。小鳥ちゃんの進路問題も丁寧に描かれていて、良かったです。
★11 - コメント(0) - 1月18日

t
つむぎちゃんみたいにまっすぐに生きたいなぁ
★5 - コメント(0) - 1月18日

つむぎが小学生となり少しずつ成長していくのがなんともいいですね。小鳥も進路で悩んだり、1番変わらないのは先生かな…自分も先生に近いので変わらない事がなんか寂しくもあるなぁ…
★13 - コメント(0) - 1月17日

拝借本。つむぎを始めとするちみっ子達がえらい勢いで成長している小学校篇。給食良いな~♪と洩らしたおとさんのために、鰆の西京焼きを持ち帰ろうとするつむぎは微笑ましく、笑われたつむぎを何気なく庇うミキオが男前だ。迷い猫の時にぎくしゃくしたまんまのなぎさともちゃんと仲直りが出来て、大変なことをきちんと乗り越えようとするつむぎの成長にうるっとくる。つむぎよりは大人に見えていた小鳥もまだ子供で、進路のアドバイスをするおとさんの先生らしい一面に惚れ直した。何にでもなれるって、最強の励ましだなぁ。
★26 - コメント(0) - 1月17日

ここで猫の子と再びご対面ですか.謝れないことが心苦しいなんて,いい子に育ってるなあ.つむぎちゃん.小鳥ちゃんの好きなことを一所懸命に学びたいって姿勢にも好感しかない.あとはライバル視するお父さんが料理を始めるかどうかが気になりますw
★12 - コメント(0) - 1月17日

つむぎちゃんが可愛い!成長を見守る親目線で読んでます。
★5 - コメント(0) - 1月16日

小学生かぁ。何だか急に大きくなっちゃった感じで、でも頑張るつむぎが微笑ましい。小鳥ちゃんも今回は頑張ってたね。両親の離婚の理由、包丁が恐くなった理由…何か深いわけがありそうだけど、しのぶや他のお友達、犬塚家、何よりみんなに支えられた自分自身が、少しずつ変わることで、今より良い方向に変わりそう。頑張れ小鳥ちゃん!来年の春が楽しみだね~いろいろと(笑)
★13 - コメント(0) - 1月16日

kei
小学生のつむぎちゃんまだまだいろいろありそうですね。
★5 - コメント(0) - 1月16日

ここに来てなぎさが出てくるとは! 最初仲良くなくて、ちょっとずつ仲良く なっていくところが良かったです。
★10 - コメント(0) - 1月16日

給食のわかめごはん、私も大好きでした(=^ェ^=)今回出てきたお料理もどれも美味しそうで、そしてつむぎの可愛さにとっても癒されましたー(*´ω`*)つむぎ大きくなったなー(TT)
★25 - コメント(0) - 1月16日

つむぎのリレー見開きシーンにグッときてしまった…
★9 - コメント(0) - 1月16日

Ai
わかめご飯と西京焼きで給食ご飯、仲直りのサンドイッチパーティー、潮干狩りの収穫でアサリのお味噌汁とハマグリご飯、運動会前夜のトンカツ、歯抜けさんに優しい麻婆豆腐。迷い猫の時の子、気になってたので仲直りできて良かった。おとさんの「もしかしたらなぎさちゃんはいいよって言わないかもしれない それは覚えておこうね」は大切な教えだと思う。おとさんが料理自慢ぽいパパさんにライバル認定されてるw 小鳥ちゃんの「もっとちゃんと自分のこと考えます」と、つむぎちゃんがリレー後に空を見上げるとこ泣けた。
★15 - コメント(1) - 1月16日

ついに料理上手い認定されるに至るお父さん。小鳥の方は進路が一区切りついてほっと一息。
★7 - コメント(0) - 1月15日

いよいよつむぎちゃんも小学生!大丈夫かなーと思った矢先にあの黒猫の子がまさかの一緒のクラスとは・・・。自分の悪い所をちゃんと分かって謝りたいと思う姿は凄いと思いました。無事に仲良くなって良かった!そして運動会のつむぎちゃんが走るシーンは背景が無くてとても印象的でした。 小鳥ちゃんが進路で悩んでるシーンも良かったです。「君たちはこれから何にでもなれるんだなぁー」の言葉がジーンときました。好きなものになれるよう応援したくなりました。
★18 - コメント(0) - 1月15日

小学生になったつむぎ、楽しさいっぱいの中にもいろんな事が、仲直り、運動会、虫歯、成長していくのが楽しみですねぇ...。
★71 - コメント(0) - 1月15日

つむぎちゃんも小学生になり、新しい友達づくりや運動会にがんばる第8巻。この巻で印象的だったのは、つむぎちゃんが、お父さんには自分のほかに好きなものがないんじゃないかと心配するところ。 こういった父娘物は、親子の間だけで人間関係が閉じてしまいがちなお話も多い気がする。けれどこの作品では、仲良くなかったクラスメイトと友達になること、お父さん以外に自分から相談できる相手を見つけること、お父さんに自分以外にも好きなものがあってほしいと思うことなど、人間関係が開いている。この「健全さ」が作品の魅力だと思う。
★15 - コメント(0) - 1月15日

小学生編開始! 入学で のっけから衝突して克服する、出会いの季節は青春だ! 歯のトラブルとか、手探りな日々を送るつむぎさんの奮闘の裏で、進路選びに悩む小鳥さんも良い対比。つむぎが前進して学ぶ時なら、彼女は止まって考える時、みたいな。読者として納得の答えを否定されて「おお」ってなって、悩んで答えを見つける姿がやっぱり青春だった! 巻末まで青春濃度の高い巻だった気がします 効果:三十路は眩しい http://gno.blog.jp/izumi/11159490.html
★9 - コメント(0) - 1月15日

相変わらずかわいい
★5 - コメント(0) - 1月14日

そうだ、小学校一年生になったんだった! つむぎがクラスメイトと仲良くなるためにまたまたおとさんの料理が大活躍。サンドイッチパーティー楽しそうです。
★15 - コメント(0) - 1月14日

案外あっさりと、入学式やら初登校は流されていてちょっと拍子抜け(おとさんの涙にもらい泣きする覚悟してたのにな~笑)★★★☆☆
★9 - コメント(0) - 1月14日

みんな可愛いよ…辛い…。
★6 - コメント(0) - 1月14日

先生、料理の腕上がってるな。つむぎちゃん本当可愛い。
★8 - コメント(0) - 1月14日

KUU
ちびっ子も女子コーセーも、それぞれ進んでいっているのが見えていいなぁ
★6 - コメント(0) - 1月14日

小学生編始まった。小鳥の進路も考え出した。サラッと小鳥父も混ざってて、そこいらの関わりはどうなってんの?
★7 - コメント(0) - 1月13日

この巻も泣きそうになった。猫絡みの子と仲良くなれたのは微笑まし過ぎてキュン死にしそうやし、一年生のたどたどしい運動会なんて、目に優し過ぎて視力が上がりそう。
★10 - コメント(0) - 1月13日

つむぎちゃんの小学生編です~忘れてたような遠い昔の記憶がよみがえるぐらい鮮明なエピソードの数々。今の時代紙パックなのよ牛乳w「ことりちゃんがお姉ちゃんだったらよかったのに」はことりちゃんもじーんと来るだろうなあ。つむぎちゃんならお友達がたくさんできそう!
★23 - コメント(0) - 1月13日

乳歯と虫歯を勘違いする様にやられました。
★8 - コメント(0) - 1月13日

小学低学年の悩みがね、微笑ましくてね、懐かしくてね、超イイネ!
★6 - コメント(0) - 1月13日

ycm
懐かしさを感じる小学校生活。乳歯抜ける時は最初は怖かったもんです。実家を継ぐのって決められたレールの上走ってるように見えますが、他の選択肢がなくなるって意味ではプレッシャーもあるんでしょうね。
★20 - コメント(1) - 1月13日

小学校で猫の飼い主なぎさちゃんと再会。謝りたい、仲良くなりたいつむぎちゃんの気持ちがぐぐーっとくる。そして進路で悩む小鳥ちゃん。それぞれの未来が、世界が広がっていくのをずっと見守りたい(おかん)。
★11 - コメント(0) - 1月13日

小学生になって、変わったものも変わらないものもある。かっこいい?ってちょっと違うよね!といっちゃうつむぎにくすり。お父さんの好きなことを探したり、なぎさちゃんと仲直りできたりどんどん成長していきますね。わかめご飯、小学生の時すきだったなぁ、今度作ってみよう。美味しいご飯に、可愛いお話。どちらもほくほくです。
★16 - コメント(0) - 1月13日

このままいくと、ホントに友達百人出来ちゃうな。
★6 - コメント(0) - 1月13日

甘々と稲妻 8巻の 評価:68 感想・レビュー:152
ログイン新規登録(無料)