甘々と稲妻(8) (アフタヌーンKC)

甘々と稲妻(8) (アフタヌーンKC)
あらすじ・内容
TVアニメ放送(2016年9月に放送終了)でさらに人気沸騰! 妻を亡くした高校教師・犬塚と、彼が男手ひとつで育てる娘・つむぎの物語は、いよいよ新たなステージへ! 楽しさいっぱいの小学校生活で、つむぎがひとつだけ気になっていることはクラスメイト・なぎさのこと。以前衝突してしまったなぎさと仲良くなるために、犬塚親子はランチパーティーを催します! つむぎの世界がぐんぐん広がる第8巻!

あらすじ・内容をもっと見る
184ページ
688登録

甘々と稲妻 8巻はこんな本です

甘々と稲妻 8巻の感想・レビュー(542)

つむぎちゃん、なぎさちゃんと仲良くなれてよかった。歯の生え変わりは可愛らしくも、少ししんみりとしました。
- コメント(0) - 2月20日

給食のときに楽しみだったのは、ラーメンと揚げパン。揚げパンは今でもたまに食べたくなるけれど、ラーメンで使われていたあのソフト麺は何であの当時おいしいと思ったのかとても不思議です。それにしても、給食って量が少なくない?って思ってしまう。(今は分かりませんが、当時は)1カ月3000円くらいだったと記憶しているので、その値段に相応なのかもしれないですが、こんなんで成長期を維持できるのかなぁ?小鳥は進路で悩む。やりたいことと実現するための方法を何パターンも考えてみたらいい。大人はその助言をするのでいいと思う。
★65 - コメント(0) - 2月14日

つむぎちゃん小学生編!ワカモレサンドイッチがおいしそうだった。甘々のレシピは好みの味で好き。気付いたらレシピ本出てた。。
★6 - コメント(0) - 2月14日

小学一年生になったつむぎちゃん。給食のわかめごはん好きでした♪まさか、迷い猫の事で衝突したなぎさちゃんとクラスメイトになるとは!素直に謝ることが出来て、ランチパーティーで無事に二人が仲良くなれて良かったです。運動会の話も印象的でした。色々悩んだりもするけど、楽しそうに小学校生活を送っている姿が微笑ましい(*´∀`*)お父さんや小鳥ちゃんもそれぞれ成長してるなぁと思いました♪
★37 - コメント(1) - 2月14日

つむぎちゃん小学生。人の子の成長の速さよ。つむぎちゃんはほとんど好き嫌いなく無く、食に対して貪欲に突き進めるのがすごいわ。見知らぬ物には手が止まってしまう大人の私とは段違い。そしていま、すごくトンカツが食べたいです。トンカツトンカツ!それもロース!
★17 - コメント(0) - 2月13日

お父さんのために給食を持って帰ろうとするシーンはとても子供らしいなあ。
★11 - コメント(0) - 2月11日

つむぎも遂に小学生。おとさんのために給食をタッパーに持ち帰ろうとするのにウケた。それはさすがにダメだよ~(笑)小鳥も進路が決まったようで良かった。それにしてもいつまで続くのかな?このマンガ。卒園したら終わった方が良かったような気も?小学生に上がったらなかなかやめられないんじゃ・・・と、いらぬ心配をしてしまう(-∀-;)
★16 - コメント(0) - 2月10日

小学1年生になったつむぎ。勉強や給食、友達と日々を楽しく過ごすが、同じクラスに以前、迷い猫を保護した時に出会った女の子・なぎさがいた。あの時の事を謝りたいと思うつむぎだったが・・・
★17 - コメント(1) - 2月10日

小学校に入ったつむぎちゃん。前より元気で活発になった気がする。給食もおいしいしお友達も増えてよかったね。おとさんは安心だ。ことりちゃんは進路のことで両親と揉めます。親って、子供が辛くない方を選ばせたがるよね。でもことりちゃんはちゃんと自分に向き合ってエラい。
★10 - コメント(0) - 2月10日

つむぎが小学生かぁ…。しみじみしちゃうな。でも当の本人は元気いっぱいでいつも楽しそう!猫の事でちょっと仲違いしてたなぎさちゃんともサンドイッチパーティーで仲直り♪お誘いする時頑張りすぎてのぼせて鼻血出ちゃったつむぎが可愛い❤頑張ったね~。卵の殻が大きく剥けると楽しいよね。つむぎの小学校生活は順調。小鳥の進路が心配でしたが、両親も理解してくれて望むべき道へ行けそうですね。つむぎの運動会のお話が良かったな~。おとさん、予想通りビデオ上手く撮れなかったですね。走るつむぎ、格好良かった!
★39 - コメント(0) - 2月9日

ako
つむぎの小学校での様子を見て、息子が1年生の時の事を思い出しました。何もかもが新しくてドキドキな毎日。お友達が増えたり、喧嘩したり、出来なかった事が出来るようになったり…そんなキラキラした日々が懐かしくなりました。
★15 - コメント(0) - 2月9日

君たちはまだ何にでもなれるのだから、がじんときた。 給食懐かしい〜
★8 - コメント(0) - 2月6日

つむぎちゃん、小学生か~。つむぎちゃんだけじゃなく、周りもちゃんと成長していく物語。謝っても許してくれないかもしれないよ、と教えるおとさんがとても良いし、仲直り出来たのもの良い。確かに子供同士の「ばいばーい!」はいつでも全力だよなぁとほのぼの。小鳥ちゃんが卒業するくらいで終わりかなぁ……。
★11 - コメント(0) - 2月5日

とうとう小学生に!ことりちゃんの進路も気になるところ。さてつむぎちゃんをどこまで描いていくのかな 終わってほしくない
★9 - コメント(0) - 2月5日

つむぎちゃん、小学校入学。ことりちゃんも進学検討時期。うちの娘も通ってきた道であり感慨深い。この漫画は娘を持つ父親に読んでもらいたい作品だと思っています。
★9 - コメント(0) - 2月5日

つむぎの小学校生活始まる!おとさん思いのつむぎさんの突飛な思いつきが微笑ましい。小鳥さんは自分の進路と真剣に向き合い始め、犬塚先生はつむぎの成長が少し淋しくなりそうかな?最初の頁の登校班のお兄ちゃんが好みだったんですが、つむぎさん先輩への憧れはまだ無いのかな~ww
★9 - コメント(0) - 2月4日

小鳥ちゃんはこれで正解でしょう。あとは先生のお嫁さんになるだけですね。 まだモブのライバルお父さんが今後どう伸びて来るのか楽しみです。
★10 - コメント(0) - 2月4日

話しも面白いし、なにより画が良い。とてもいい。
★13 - コメント(0) - 2月4日

満喫
★4 - コメント(0) - 2月3日

小鳥ちゃんの恋は?次も楽しみ
★7 - コメント(0) - 2月3日

Sky
相変わらず今回もご飯が食べたくなって、自分で自炊したくなるようなお話でした!ごちそうさま!
★8 - コメント(0) - 2月1日

給食って保育園の頃しか食べられなかったのでいいなって思ったし、つむぎちゃんがリレーでバトンを受け取った瞬間は自分まで感動した。虫歯になるのは今でも怖いです。乳歯を取るときは水を口に含むと痛みが軽くなったなぁと懐かしく思います。
★16 - コメント(0) - 1月30日

子供にだって子供の悩みがあるんだ。
★8 - コメント(0) - 1月29日

友人の本。 妻を亡くした高校教師・犬塚と、彼が男手ひとつで育てる娘・つむぎの物語は、いよいよ新たなステージへ! 楽しさいっぱいの小学校生活で、つむぎがひとつだけ気になっていることはクラスメイト・なぎさのこと。以前衝突してしまったなぎさと仲良くなるために、犬塚親子はランチパーティーを催します! つむぎの世界がぐんぐん広がる第8巻。
★17 - コメント(0) - 1月29日

つむぎも小学生になって、しっかりしてきたなあ。なんか久々に泣きそうになった。
★7 - コメント(0) - 1月29日

おいしいは最高のサプリ。
★7 - コメント(0) - 1月28日

子どもは成長するのだなあ。ことりちゃんの進路の話やつむぎちゃんの乳歯の話はなんでもないエピソードのようだけど、成長を描いている気がする。可愛くて眩しくてどこか寂しさもあり。
★11 - コメント(0) - 1月28日

給食ごはん・仲直りのサンドイッチ・潮干狩りであさりとはまぐり・リレーに勝つトンカツ・おうちマーボー。小学生になったつむぎちゃん!元気いっぱい、悩み事や隠し事も増えていく…?でもそんな成長もなんだか嬉しい♪小鳥ちゃんの進路の悩みを聞いてあげる犬塚先生の姿がカッコよかったな~!ごはんも毎回美味しそうで読んでいるとヨダレが…!!セルフでサンドイッチ楽しそうだった~^^給食ごはんは、この歳になるとまた食べたいな~と思うようになって。小学生の頃は給食苦手だったんだけどね。つむぎちゃんは美味しく食べてエライ!!
★24 - コメント(0) - 1月28日

小学生になり、より他人との接し方に戸惑いも見せるつむぎ。でもなかなかの奮闘ぶりが微笑ましい。言動もしっかりしてきて、美味しい顔が以前の未知との遭遇的な感動の混じったものから、段々グルメな顔になってきた。小鳥の進路の話では、父と母の立ち位置の違いが興味深かった。つむぎの運動会のリレー後に空を見上げるシーンは母を思い出したのだろうか。なんとも印象的だった。抜けた乳歯は母まで届いたようで。(笑)
★13 - コメント(0) - 1月27日

運動会で風に何かを感じるつむぎ。そこにいなくても、どこかで見ていてくれると感じられれば、もう寂しくはない。
★9 - コメント(0) - 1月27日

お料理より人情話が印象に残る巻でした(*´ー`*)つむぎちゃんの小学校生活や小鳥ちゃんの進路とか、しみじみしてしまったよ。ほのぼの出来て良かったです♪
★13 - コメント(0) - 1月26日

ほんわか。
★5 - コメント(0) - 1月25日

今回もほっこりよかった。小学生になってちょっと大人になったつむぎちゃん。小鳥ちゃんも進路で悩んでて。。。。。私もどんな選択肢でも可能性を広げられるアドバイスができればいいな~と思いながら先生の気持ちに色々と共感した8巻でした。ライバルごっことかも可愛い~
★16 - コメント(0) - 1月24日

小学校に入学したつむぎ。ほのぼのとした日常の中にも事件やら行事やら色々ありますね~。おとさん,おろおろすることもありますが,愛情いっぱい。安心して読める漫画です。
★14 - コメント(0) - 1月23日

小鳥ちゃんの決意が良かった。 自分で好きなことがしたいと言い切る姿はかっこいいです。 早見さんが声を当ててるアニメ見たかったけど、深夜だし……。 どこかで機会があったら見たいなぁ。
★10 - コメント(0) - 1月23日

おとさんのライバル出現!?(笑)おうちカレーに続き、おうちマーボーの完成!こうやって家庭の味ができていくんだね。
★23 - コメント(2) - 1月23日

進路に悩む小鳥と、それを諭す先生――すごく先生だ。つむぎもちょっと険悪だった子とも仲良くなり、リレーの選手で活躍したり。ダンシング玉入れ、かわいいw何気ない日々が、とても綺麗に描かれていて、本当にいい作品だなあ。
- コメント(0) - 1月22日

ついにつむぎちゃんの小学校生活スタート。お友達関係ってやっぱり難しいんだよなあ。運動会での頑張りが印象的でした。そして小鳥ちゃんの方は進路問題。小鳥ちゃんすごくいいこなのでなんとかうまい道が見つかってほしい。給食メニュー編やサンドイッチ作りや今回のごはんもきちんと美味しそうで場が楽しそうで良かった。
★18 - コメント(0) - 1月22日

8冊目 小学生編!給食に集団登校。わかめ御飯好きだったなぁ〜 最強西京焼き!って(笑) 同級生なぎさちゃん。蛤御飯&浅利汁のセットは特別感あるなぁ贅沢。トンカツに味噌ダレ、椎茸ダシの和風麻婆、定番料理をほんの少し目先を変える工夫が秀逸。今回もつむぎちゃん可愛いです。
★15 - コメント(0) - 1月22日

つむぎ小学生編&小鳥進路相談編。どちらのストーリーにも、おとさん(あるいは、犬塚先生)をはじめとする大人たちが彼女らを手助けするが、あくまで手助けであって、最終的にアクションを起こすのはこの2人のヒロインたちなのである。そういう子どもと大人の良い関係性が表現されていて、読んでいてとても気分がいい。作品の主要なファクターである料理の方もストーリーにしっかり絡んで描写しているのも一貫性があっていい感じ。
★12 - コメント(0) - 1月21日

甘々と稲妻 8巻の 評価:52 感想・レビュー:195
ログイン新規登録(無料)