紺田照の合法レシピ(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン)

紺田照の合法レシピ(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
あらすじ・内容
暴力団「霜降肉組」の新人組員・紺田 照(こんだ てる)、高校3年生。ある時は若頭を守って傷を負い、ある時は取引のためにロシアへ飛ぶ。そんな彼の心を占めるのはいつだって、冷蔵庫の中身と新作メニューの数々!! せつない恋模様も暗示される大注目の第2巻、描き下ろしもたっぷり収録して緊急発売!!

あらすじ・内容をもっと見る
144ページ
169登録

紺田照の合法レシピ 2巻はこんな本です

紺田照の合法レシピ 2巻の感想・レビュー(157)

この絵の濃さで想像以上に美味しそうな料理!ヤクザライフと料理の表裏一体技は中々のインパクト。いい粉は小麦粉、弾丸と書いてキャビア、タイの合法ハーブはパクチーね!ハラショー、ハラショー!なんだか絵は可愛くないし、血生臭いのに癖になる一冊。
★60 - コメント(0) - 3月13日

何故全部例えが物騒なのw 過去がちらほら出てきたり、旗があちこち立ったりしてるけど、本人はいたって平常心で、美味しいご飯の心配中。
★1 - コメント(0) - 2月5日

つくる料理は普通に美味しそうです。
★1 - コメント(0) - 1月5日

紺田くんが実はいいヤツってことがわかって来る巻。タイの合法ハーブ=パクチー!(笑)
★2 - コメント(2) - 2016年12月30日

ヤクザお料理漫画第2巻。モヤシは確かに気付けば賞味期限が来て焦る。相変わらず相手が同級生、ヤクザの大親分、ロシアンマフィアだろうと変わらない落ち着きぶり。度胸が据わってる証拠なのか。芋掘りしている間に敵を見逃す情けと懐の深さ。顔の傷の由来も出てきた。辛い過去があったのか…その他、脇のキャラ、特に四次元ポケットが付いてそうな丸長先輩と、その丸長にボソッと小さくつっこむもう1人の先輩キャラが好きだ。さて、マキと紺田照はどうなる?この漫画に恋愛要素は求めてなかったけど、これはこれで行末が気になってしまうわ。
★3 - コメント(0) - 2016年12月25日

普通美味しいもの食べるとホッコリするんだが、バックは常に抗争!2巻も楽しい~。しかし高校生が『あん肝の押し寿司にカボスジュレ』だと!? 渋過ぎるよ。
★14 - コメント(0) - 2016年12月21日

3巻読んだら2巻読んで無いことに気付いたので慌てて買ってきた( ˘ω˘ )
★1 - コメント(0) - 2016年12月17日

「※料理漫画です※」と表記を入れる必要がある程度にはどこを走ってるのか分からない料理漫画(⌒∇⌒)ノ"" いろいろ個性が固まってきて、男子高校生らしいヤクザになってきましたね~(笑) FACE BOKKOサイコーだゼ…(*≧∀≦*)b!
★3 - コメント(0) - 2016年12月14日

今回も笑ったわー。ハンバーグが気になる。
★3 - コメント(0) - 2016年12月4日

どうしてこの組は上に行けば行くほどグルメなの!
★1 - コメント(0) - 2016年11月26日

グラタンとお好み焼きが気になるかなぁ。あとピロシキ。全く味のイメージわかないんよなぁ。ちょっとずつのしあがっていってますね。
★1 - コメント(0) - 2016年11月20日

山芋のパスタ食べたいなーおいしそう
★1 - コメント(0) - 2016年10月31日

グラタンの定義を私は間違えて覚えていた……? かなり面白いメニュー群。Face bokkoも面白い…ズレてて…。
★3 - コメント(0) - 2016年10月25日

2冊目 前回よか馬鹿らしさはパワーダウンした感じだけど料理はナカナカ面白いのもあった。山芋ペペロンチーノは蛸に韮にとスタミナ満点。「スペツナズのようなピロシキだ!」とか「タイの合法ハーブ(パクチー)」とかの台詞が好き
★8 - コメント(0) - 2016年10月20日

調味料の弾薬・・・粒マスタード!どれも試したくなるレシピが目白押し。
★2 - コメント(0) - 2016年10月18日

合法ハーブ再び。なんかいちいち企業名がひどすぎない? 表紙とかスーパー・ジャンキーって。濃い目のキャラと唐突にすべてが料理に収束する途中経過を除くと割と導入とオチは普通の立身出世もののテンプレに沿っていてハーブ生える。テンプレと言えばテンプラがナンプラーの前振りだとは恐れ入った。割と料理にこじつけるために意外なセリフや絵を吹くセナ使いするのが二度読んで面白い理由か。ヤクザは詳しくないけどシングルマザーの人とおじいさんってどっちがどう偉い関係なんだろ?
★3 - コメント(0) - 2016年10月10日

なんだろう…今とてもバーベキューに行きたい…。そしてホイルで玉ねぎを包みたい…。
★4 - コメント(0) - 2016年10月3日

ei
2巻になって、照の落ち着きぶりや機転、度胸が注目され始めた。1巻に比べるとインパクトは減ったけど、クラスメイトに見せる優しさが良い。先輩や上司(?)への誠実さも良い。ミートソースともやしのレシピがちょっと気になった。
★16 - コメント(0) - 2016年9月30日

FACE BOOKOのクオリティも上がっている。福本調やら実況やら挑戦もあり1巻よりさらに良い。むしろヒロインがいらない可能性が高い
★2 - コメント(0) - 2016年9月28日

紺田君のフォロワーになりたい。「刺された」て。アップしてる場合か(笑)
★6 - コメント(0) - 2016年9月27日

ホームレスのふりしてた肉食会総本部会長がすごかった。見込まれてロシアに行かされる紺田くん。ロシア人に豆腐を侮辱され、見事にピロシキで見返してしまった。「手ごねの心臓」で、真希ちゃんの兄が刑事だと知ってしまう紺田くん。この二人に恋はない?ハンバーグ、ハートだけど・・・でも、失敗してたし・・・。パクチーって合法ハープだったんだ・・・。普通の事象をいちいちやくざっぽい表現にしてくるのが面白い。お好み焼きの時の「白い粉」も笑った。あと、引き続きFACE BOKKOがツボです。
★1 - コメント(0) - 2016年9月21日

一巻はインパクトに負けて購入。大爆笑して読んだけれど、2巻も全く同じ展開なので少し飽きた感?
★1 - コメント(0) - 2016年9月17日

1巻を読み、勢いのまま2巻に突入。暴力団「霜降肉組」(組の名前はどこもオカシイ)の新人・紺田くんが極道・料理道を極めるべく邁進する話。絵はやっぱり好みではないが、話は秀逸。ロシアの話も面白かったけど、ハンバーグの話がほっこりしてよかったなー。紺田くんは相変わらずクールに組の仕事も料理も頑張り、友だち(?)思いの一面も見せてステキなんだけど、目が死んでるんだよな~。
★11 - コメント(0) - 2016年9月15日

ヤクザパートと料理パートで、紺田のテンションが何も変わらないのがシュールすぎる。
★6 - コメント(0) - 2016年9月12日

早く続きを読みたい
★1 - コメント(0) - 2016年9月10日

相変わらずいろいろおかしいwwww  ギャグなんだけど、料理だけはガチなところがまたお腹空かされます。 しかし……合法ハーブってそれかよ!wwww 続きも早く読みたいです^^
★11 - コメント(0) - 2016年9月8日

ハンバーグがすごい美味しそう!毎回アイデアがすごいと思います。あと紺田くんのFACE BOKKOにいいね!したいです!ご馳走様でした。→借り本
★3 - コメント(0) - 2016年9月4日

ヤクザ×料理のコンビネーションが抜群に面白いマンガ。料理をヤクザ用語で例えている表現が秀逸。レシピが丁寧に説明されているのも良い。
★3 - コメント(0) - 2016年8月31日

ホワイトソースを使わなくてもグラタンと言うのね(wikipediaで調べた)。知らんかった。
- コメント(0) - 2016年8月29日

うーん、ぎゃぐだよ、ね?
- コメント(0) - 2016年8月28日

再読最短記録。ハンバーグの話が一番好き。
★1 - コメント(0) - 2016年8月28日

二巻も相変わらずの面白さ。食べた時のリアクションがめっちゃ面白い。
- コメント(0) - 2016年8月27日

イカサマ麻雀の話がアカギ調で笑った。結局麻雀じゃなくて料理だし。ちょっとこの巻では高級食材が多く出ちゃったから作るのは難しいかもな。煮込みハンバーグとピロシキなら挑戦できそうだし美味しそうだったけど。
★3 - コメント(0) - 2016年8月24日

紺田君がいい人に見える。面白いし美味しそうだわ……
★2 - コメント(0) - 2016年8月23日

紺田くん、相変わらず(笑)。考え方が大好きです♡次巻は春かぁ〜。早く読みたいです
★6 - コメント(0) - 2016年8月23日

食べた直後のゲストキャラの顔芸がやばいw 何をしても何を言っても、物騒な印象になる紺田。だが、彼は純粋に料理をしたいだけ。そのギャップが笑いを誘う。実際作ったらどれも美味しそうなんだよね。黒焦げハンバーグのリメイクは焦げてなくても作ってみたい。あの話のタイトルが『手捏の心臓』なのがまた、ドぎつくて良い。その他作ってみたいのはタイ風お好み焼きと山芋とタコのスパゲッティ。それにしても、山芋が出てくると死の匂いがする漫画である。FBの2エントリ目がどれも好き。本編のフォローアップと紺田の心の内が分かるのが良いw
★4 - コメント(0) - 2016年8月21日

ご飯美味しそう。 料理の名前を紹介するフォントが可愛くて、そのギャップに毎回笑ってしまう。
★2 - コメント(0) - 2016年8月21日

ほどよく極道漫画、丁寧に料理漫画。海外マフィアとの交渉やいかさま麻雀など非常にヤクザヤクザしているのにもかかわらず、尋常じゃない主夫力を持つ紺田くんの描写に癒される。ラストの書き下ろしのパクチーたっぷりお好み焼きは、屋台で出ていたらマジで食べたい。
★3 - コメント(0) - 2016年8月20日

紺田くんはヤクザとしても有能だねー。
★2 - コメント(0) - 2016年8月19日

星★★★★ 最高やwww 報復に行くのかと思いきやもやしw このセンスたまりませんw
★3 - コメント(0) - 2016年8月19日

紺田照の合法レシピ 2巻の 評価:64 感想・レビュー:45
ログイン新規登録(無料)