せっかち伯爵と時間どろぼう(1) (講談社コミックス)

せっかち伯爵と時間どろぼう(1) (講談社コミックス)
あらすじ・内容
その伯爵‥‥帽子は長いが気は短い。マイペース少年・時只 卓の前に姿を現したのは、かの有名な怪人“サンジェルマン伯爵”とその妹だった。ゆったり×せっかち、時空を超えた時計仕掛けの喜劇(クロックワーク・コメディ)、開幕。

あらすじ・内容をもっと見る
160ページ
897登録

せっかち伯爵と時間どろぼう 1巻はこんな本です

せっかち伯爵と時間どろぼう 1巻の感想・レビュー(749)

avi
安定の久米田先生感…!絶望先生風だけど設定が変わってるという感じ◎ 下ネタが若干多いかな、でも先生楽しそう♡ そして未だに尻写真ネタ呟くからまた検索されるんだよwwwってツッコミたいw やっぱり久米田先生の描く女の子可愛いし、独特的な感じのイラストほんと好き♡
★17 - コメント(0) - 2016年12月2日

★★☆☆☆【電子書籍】
- コメント(0) - 2016年10月30日

登場シーンだけで笑わせてくれる。サンジェルマン伯爵が底辺だというけれど、妹さんも同じ底辺だったから、堕センションしたのかな
★5 - コメント(0) - 2016年10月29日

期間限定無料
★1 - コメント(0) - 2016年7月31日

キャラクターがカッコいいけど内容は間違いなく久米田康治そのもの。下ネタ多い。
★5 - コメント(0) - 2016年7月11日

hontoにて電子版無料。絵は好き。
★2 - コメント(0) - 2016年7月2日

1巻無料キャンペーンにて。この作者独特の、センスとブラックさが好きです。堕センションとか、思いつかない…(笑)わざわざ買わないけど喫茶店や漫画喫茶に置いてたら嬉しい、そんな作品。
★2 - コメント(0) - 2016年6月26日

絶望先生風で好きなテイスト。下ネタが増えたかな?それもまたよし。
★3 - コメント(0) - 2016年6月21日

Yahooブックストアの無料閲覧期間に読んだ。最初のところで「おっ?」って思ったけど読み進めて「やっぱり絶望先生じゃねーか!」ってなった(満足)。単行本だとカバーの下におまけがあるみたいなので気になる。
★3 - コメント(0) - 2016年6月21日

Elm
期間無料
- コメント(0) - 2016年6月19日

以前、「改蔵」を読んだ時と同じ感想。パッケージ力はあるけど、いまいちギャグにキレがない作家さんだなあ、と思う。各話のオチのつけ方も、下手なまんま…。
★1 - コメント(0) - 2016年4月11日

おしゃれな表紙とタイトルに惹かれて読んでみた。あんまり久米田康治の漫画は読んだことないけどいつものギャグ漫画ってかんじ?とりあえずサンジェルマン伯爵の声は神谷浩史で脳内再生された。
★4 - コメント(0) - 2016年3月22日

この人が書くマンガは面白いと聞いていたのとタイトルが気になったので読んでみると実際面白かった。寿命が1年だからやっぱり最後は死んで終わりなのかなと思うと続きが買えない。
★1 - コメント(0) - 2016年1月6日

なんだこれ。シュールさが妙にハマった。続きを買ってみよう。
★1 - コメント(0) - 2016年1月4日

時間泥棒をネタにしたネタがなかなか。ただ初期改造と似た空気を感じるのがいただけない。
★2 - コメント(0) - 2015年12月10日

時間ドロボー云われると『モモ』思い出すなー。「ふろうふし」の当て字笑った、なるほどですよ。
★2 - コメント(0) - 2015年10月11日

借り物。久々の作者。よく出来てるなーとは思うけれど、=おもしろい、とは感じなかったなぁ…残念ながら。まずはよくわからない。前作のほうがとっつきやすかったかも。目がすべってしまうし、それでもちょっと疲れました。下ネタもこの作風には合わない気がする。
★19 - コメント(0) - 2015年10月3日

うーん。よくわからない。面白いのか面白く無いのか。
★4 - コメント(0) - 2015年6月17日

時間ってネタは難しいですね。特に、短いページで読ませるコメディーだと、前提条件が分かりにくいので。コミックスになって、やっと分かった事が何カ所かありましてね、改造とか絶望先生では、分からなくても飛ばせたんですが…。2巻以降読むか迷っています。
★1 - コメント(0) - 2015年3月16日

思いのほか読みやすかった。いい意味で久米田色が薄めだからか、疲れずに読めた(笑)妹ちゃんと卓との出会いといい、伯爵のマヌケさといい、心地よいギャグ感。
- コメント(0) - 2015年3月7日

ギャグと下ネタ。暇なときにパラパラっと読む分にはいいかもしれない。
- コメント(0) - 2015年2月27日

借りたのはいいけどわたしは好きじゃない。なので一巻だけにしておいた。面白くないよ!
- コメント(0) - 2015年2月2日

3.0 登場人物とシチュエーションが違うだけのいつもどおり。面白いけど読むのに時間がかかる。時セレブ用コミック。
★2 - コメント(0) - 2014年12月31日

前作といい意味でテンポが変わらず安心して読める。あまり変えずに続けて欲しい。
★2 - コメント(0) - 2014年12月15日

 久米田先生を追いかけて、もう20年くらいが経過してしまった。(一緒にSからMに乗り換えまでした。)絶頂期に比べるとやはり密度が薄くなったような気がするが、スパイスの産地が世界中に広がってて、元ネタがわからないところが増えた。しかし、すごい味だ。。いやまったく凄い味なのだ。
★4 - コメント(0) - 2014年11月8日

上京した折に衝動買い。久米田さんの「有頂天家族」が読みたかったのですが、なかったので。5巻まとめて大人買いしようかと思ったけど、やっぱりとりあえず1巻だけお試しで。w
- コメント(0) - 2014年11月1日

久米田先生がまた漫画を描いていたとは、4巻出るまで知らなかった。 そして濃い漫画描きやがって、この時間どろぼうが!
★7 - コメント(0) - 2014年10月18日

すごいなこの人、何描いても基本的なところは変わんないのか。カバー折り返しのしもおとぎ話が激しく酷いんだけど作中となんにも関連ないし、いろいろひどい(褒め言葉)。
★2 - コメント(0) - 2014年10月16日

相変わらず、なんとも言えぬ読後感w
★2 - コメント(0) - 2014年10月12日

キャラ設定が結構マニアック。ギャグは相変わらずな感じで安定。若干下ネタが多い気もする? 南国アイスには遠く及ばないが。
★2 - コメント(0) - 2014年10月11日

買ってから随分寝かせてしまったなぁ。ギャグ。そして割と下ネタ。勝手に改蔵以前の作品は未読なので下ネタ頻度の比較はできませんが。約1年間の寿命でヒトと比べて光の速さで老化していくというせっかち伯爵の設定が物語のラストまでにどう活かされていくのか期待。
- コメント(0) - 2014年10月8日

随分長く積んでいましたが、やっと読みました…! アニメさよなら絶望先生が好きだったので、期待して読みましたが、期待を裏切らなかった! ただ、扱うネタの範囲が広すぎて分からないものが多々…wikiで調べます、すごく時間かかるんですよねこれ…ハッ、これこそまさに…w
★7 - コメント(0) - 2014年10月6日

やはり久米田は頭がいい。シモはともかく(私は女性だから苦手なのだろう)。哲学的で、いいマンガだと思うよ。
★2 - コメント(0) - 2014年9月20日

ゆったり×せっかち時間と時空を超えた時計仕掛けの喜劇。これを読んでいる時点で時セレブです。
★1 - コメント(0) - 2014年9月18日

絵がデザイン的だな。内容は下ネタだが。
- コメント(0) - 2014年8月9日

そっかー時間の無駄使いするものは、イコール時セレブ!ときを湯水のように使えるなんて!ってことらしい。ナルホドナルホド。
★7 - コメント(0) - 2014年8月3日

独特の雰囲気はいつもの調子。時間どろぼう!!
★5 - コメント(0) - 2014年8月2日

★★★★★ 新刊を買ったので、復習のため再読。題名が変わってもやっぱり久米田節は変わらずw下ネタが多めになっててビックリしました!南国~の頃みたいなwもしくは改蔵の初期。今回は「有頂天裸族」、「羊」、「もぐら」かな??除夜の鐘の連打が一番受けたwww
★7 - コメント(0) - 2014年7月31日

再読。設定は凄く面白い。やっぱり下ネタ多いなぁと思いつつ、作者が楽しそうだからいいのではないかと思う。
★5 - コメント(0) - 2014年7月30日

せっかち伯爵と時間どろぼう 1巻の 評価:38 感想・レビュー:233
ログイン新規登録(無料)