彼女はろくろ首(2) (講談社コミックス)

彼女はろくろ首(2) (講談社コミックス)
あらすじ・内容
幼なじみの一樹と、ああなって、こうなったあげく、困った関係に。鹿井なつき、高校1年生。胸ざわめき、首伸びまくる。恋する、ろくろ首青春コメディ! 仲間も増えてにぎやかに!!

あらすじ・内容をもっと見る
160ページ
149登録

彼女はろくろ首 2巻はこんな本です

彼女はろくろ首 2巻の感想・レビュー(127)

他にも妖怪的な人がいるんですなぁ。
★1 - コメント(0) - 1月20日

再読。
★1 - コメント(0) - 1月2日

★★★☆☆
★1 - コメント(0) - 2016年11月25日

わりと人外多いのか。
- コメント(0) - 2016年10月23日

人見知りなのに変なところでアクティブなよっちーが可愛すぎる。頑なにマスクを外さないところから察するに口裂け女なのかな?のっぴものっぺらぼうで妖怪がやたらに多いけど、次回で明らかになるんだろうか…。鹿井と一樹の物理的な距離感が縮まるごとに「うわ、今度こそか」と思うけど毎回裏切られてしまう。もうお前ら早く結婚してしまえよ。一樹の機嫌が悪くなっていたのは一体なんだったんだろうか。
- コメント(0) - 2016年9月25日

あぁ!悶える!現代に溶け込む妖怪とか最高 読んでるとすぐに終わってしまう、残念。 あとマスクちゃん完全に裂けてる。
★8 - コメント(0) - 2016年8月23日

よいではないか。この設定説明しない感じ…素人ではないな?だいたいそこでわかるよな。なんか妖怪増えてくのは思ってたのと違うな。みんなそうなん?だから普通なの?あと口裂け女いるよな明らかに。
★3 - コメント(0) - 2016年7月27日

のっぺらぼうだったんかい!みんな妖怪なのかな…
★10 - コメント(0) - 2016年7月26日

【電書】感想は再読したら。四巻で完結なので、きっと再読する。
- コメント(0) - 2016年7月24日

甘酸っぱいラブコメ。新キャラのマスクさんもなんか秘密がありそう。
★28 - コメント(0) - 2016年7月22日

レンタル。続きが気になっていたけど、まさかのナス‼違う想像した自分を恥じたい///ろくろ首だから離れた所にいる彼とキスはできてもギュッ←抱き締めるのが出来ないのがもどかしいね。
★6 - コメント(0) - 2016年7月20日

1巻ではかのっちだけだったが、登場人物の中に結構人外が多い.かのっちの首が伸びる描写に一般人が驚くシーンが今まで特に描かれていないので、そろそろ世界観というかその辺の認識がどうなっているのかが気になりだしたところ.1巻の汁椀も大概だったけどおまけが狂気すぎる.
★1 - コメント(0) - 2016年7月15日

一巻ラストが気になったので即購入。まぁ、ラブコメがそう簡単に進展するワケないとは解ってたけど、その後もこの男は何を考えているのかワケわからんなwのっぺら坊な娘も登場して、マスクを外さない娘はなんだろう?皆実は妖怪とか?
★1 - コメント(0) - 2016年7月12日

首伸ばすと抱きしめらんない・・・可愛いなぁ。
★1 - コメント(0) - 2016年7月11日

しれっと新怪異出てくんな。
★2 - コメント(0) - 2016年7月11日

1巻よりギャグ成分は低下しパワーダウン。その分ラブコメ要素が強くなったか。実はのっぺさんも居たりで、マスクちゃんは一体何だろう?3巻でろくろちゃんのルーツがちらほら出て来るらしいので、このマンガの世界観が見えて来るのではと期待しちゃいますね!
★9 - コメント(0) - 2016年6月28日

1巻からの引きはアレでしたが、ちゃんとラブコメに進んでいておk。のっぺらぼうもいいぞ。おまけは安定の不安定になる何か。
★1 - コメント(0) - 2016年5月5日

独特のテンポというか勢いがなんだか癖になる。よっちーかわいい。
★3 - コメント(0) - 2016年4月4日

ようやく進展してなによりです マスク娘は相変わらず良いキャラしてる
★3 - コメント(0) - 2016年4月2日

ごく普通のラブコメなのだが日本型妖怪属性がまるで驚き無く入っているところが良い。のっぺらぼうの友人がいるとなれば、マスクの下も怪しい。描写がやたらと肉感的。
★4 - コメント(0) - 2016年4月2日

変な顔のモブキャラがいたり、四次元ポケットよろしく服から道具を出したり、無軌道な作風が垣間見えるせいでろくろ首もその延長線上に感じる。ラストの手が届かないのとかはようやくろくろ首のラブコメって感じがしたけど。この巻でのっぺらぼうも出てきたけど、マスクの新キャラが口裂け女だったらとか思ったりも。
★4 - コメント(0) - 2016年3月27日

恵まれたラブコメからのクソみたいな巻末オマケ漫画。1巻に比べるとろくろ首要素も弱いのでなんだかなあ
★3 - コメント(0) - 2016年3月23日

相変わらず無駄に(?)色っぽいコマ多い(笑)。片想い奮闘期がしばらく続くかと思いきや、早くも良い感じではないか。新キャラ・よっちー、目が離せない。のっぺらぼうにはビックリ。ってことは、周りにももっと居るってことかな。
★3 - コメント(0) - 2016年3月23日

いいラブコメをありがとう。2巻になってますます面白くなった。なつきと一樹の関係にも進展があり、ろくろ首以外の妖怪が現れ、楽しくなってきた。親友がのっぺらぼうとは驚いた。口裂け女っぽい女の子も登場したし、これからどんな妖怪が出てくるのか楽しみ。次巻ではろくろ首のルーツがわかるとの事なので、どんな展開が待っているのかとてもワクワクしている。次巻に期待。
★9 - コメント(0) - 2016年3月23日

読了。 格別面白いってわけでもないのに、何故か癖になる。個人的に、買って良い意味で後悔してます。 また、次巻で物語の重要な点に触れていきそうな、そんな予感がします。
★2 - コメント(0) - 2016年3月23日

恋するろくろ首。思いの外、らぶこめしてます。マスク女子、口裂けかしら。しかし、全うにらぶこめしているようで飽きていないのは、何かスパイスが?とりあえず、次も読もう。
★5 - コメント(0) - 2016年3月22日

セルカ棒(自撮り棒の別称らしい。知らなかった)を効果的なギミックとして使用する漫画だ。同時代のアクチュアリティーを感じる。
★3 - コメント(0) - 2016年3月22日

普通にラブコメ。意外に詩的なよっちーがツボ。手 届かねぇのシーンがいい。
★1 - コメント(0) - 2016年3月18日

正体は口裂け女と思われるよっちーが「マスク女子」で、さらに「自撮りの天才」とゆう属性を付与し、現代の風俗を切り取る。キャラクターデザインは文化だ。
★3 - コメント(1) - 2016年3月18日

おいおいなんかドキドキしちゃうやんけ、ちゃんとラブコメしとるやん。よっちーナイスキャラやね。マスクずっとしてんのは口裂け女の設定なのかな??
★3 - コメント(0) - 2016年3月17日

キャラ増えてきた。ギャーギャー言ってるときの顔がいちいちおもしろい。
★3 - コメント(0) - 2016年3月13日

表情がよいね
★2 - コメント(0) - 2016年3月13日

キスかと思ったらナスかよ!って、今度はどーなの?他にも妖怪出てくるのかな?
★11 - コメント(0) - 2016年3月12日

ほんとに主人公のろくろ首ちゃんがかわいいし、ギャーギャー騒いでるシーンは10代のノリって感じがするし、キャラの表情にハッと引き込まれるコマがたくさんあるので超絶オススメです。あと想像の余地子さんのキャラが想像以上にグッド。好き。
★3 - コメント(0) - 2016年3月12日

思いの外真っ当にラブコメしていたので少し驚き。よっちーかわいいよ、よっちー。
★3 - コメント(0) - 2016年3月10日

のっぺらもいた!でも主人公がかわいい…いいなぁろくろっくびの彼女
★6 - コメント(0) - 2016年3月10日

今読んでいるみんな最新5件(1)

積読中のみんな最新5件(9)

03/09:歩月るな
09/02:れぎおむ
08/07:春夏秋

読みたいと思ったみんな最新5件(12)

03/25:戌塚もも
10/06:ナオキ
07/11:momo☆
06/19:hacmeter
彼女はろくろ首 2巻の 評価:62 感想・レビュー:36
ログイン新規登録(無料)