God Bravers―君の勇者に俺はなる! (集英社スーパーダッシュ文庫)

God Bravers―君の勇者に俺はなる! (集英社スーパーダッシュ文庫)
290ページ
73登録

God Bravers―君の勇者に俺はなる!はこんな本です

God Bravers―君の勇者に俺はなる!の感想・レビュー(62)

【迎え討て、勇者?!】 日常で突如神様が開発したリアルゲームが始まってしまう。 魔王という設定で巻き込まれてしまった主人公を、勇者が倒しに来るということで―― 筆力的には根本的に頑張りが必要に感じられますが、ラブコメのコメも入った、ゲーム世界に巻き込まれ系の学園ラブコメモノです!    評価は ★★★★★☆☆☆☆☆ 5個星です!!
★3 - コメント(1) - 2014年1月25日

えーと、設定はいいと思う。設定は。でも他が全てダメだと思う。物語導入部分もノリが軽すぎて唐突さからくる違和感を払拭できていないし、内容はシリアス路線でいくべきなのに全くシリアスさが感じられない。世界が滅ぶんだからもっと悲壮感が漂わないと面白さが伝わってこない。あと、会話中心すぎて描写が弱い。このタイプの場合、日常はいいとしてもバトルなんかはもっと書き込まないと面白くならないと思う。完全に設定負け。2/10点 高校生だから受賞――そんな感じ。それ以外の評価ポイントは……ゴメン、キツイこというけどなかったです
★5 - コメント(0) - 2013年8月28日

コスモスさん名前の割にアレすぎませんかねぇ……wしかし、システムが明らかに狙っているな。主に腐っているコスモスが波可愛い。アホ可愛い。時々ですますになるのが最高に可愛い。そして、うん、こういうヒーローだよね。こういうの大好きだわ……魔王だけど四天王が増える度にフラグが増えて行くんだな……
- コメント(0) - 2013年4月19日

作家さんが若いというのがよく分かる文章でしたね。読みやすくて、気に入りましたが、神様の気まぐれに付き合わされる人間が、少し哀れかと。内容的には、面白みがありました★
- コメント(0) - 2013年4月1日

TUE
【★★☆--】良くも悪くも筆者の若さを感じる内容。内容は、はっきり言うと設定も文章も雑だし、展開もベタ。だが、結構恥ずかしいセリフをさらっと言わせたり、いわゆる中二病っぽい設定をどんどん出してくるところは、勢いがあっていいかなーとちょっと思った。とりあえず受験頑張ってください。英語は大事だよ!(笑)
★1 - コメント(0) - 2013年3月25日

男の神様が作った宇宙プログラムに女の神様がアダムとイブのウイルスを仕込み、やがてそれは人類になったが神々は駆除の為ゲームを開始する。そして主人公はラスボスの魔王にされるが・・・。設定は面白いが話はかなり軽い感じ。それでもノリを邪魔しないテンポは悪くないかも。キャラも悪くないのでもう少し掘り下げて欲しかった。読んでるとゲーム前の準備を描く話とか神々に攻められる前の人類の懸命な努力を描く話なども面白いかもなぁとか思ったり。この話にしても四天王を決めるのにキスが必要になるし、それを巡る修羅場とか描けるなぁと。
★2 - コメント(0) - 2013年2月27日

とにかく、雑。全人類の存亡を背負った主人公の行動が軽い。冗談だと思ってるうちはいいけど、クラスメイトのじゃれあいに巻きこまれて死ねる→滅亡の状況であれはない。ゲームとしてもいいかげん。デバッグ期間が短過ぎだよ!バグ対応も遅過ぎだし。つーか、ラスボスは不慮の事故でお亡くなりになりましたとか、発売延期より暴動必至じゃないかと思うわけだけどw
★2 - コメント(0) - 2013年2月3日

設定的には面白かったけど、似た系統の作品を読み込んでいる人にはテンプレ的なストーリー展開かな、と。全人類を巻き込んだ割りに悲壮感がないのが個人的に違和感がありました。
★2 - コメント(0) - 2013年1月28日

イラストを含めた「淡い」雰囲気は嫌いじゃないし、盛り上げるところもちゃんと盛り上げようとしていて割と好印象。高校生デビューと言うことを割引いてもそれなりに楽しかった。
- コメント(0) - 2012年12月22日

読んでて恥ずかしくなるなー。無理ー。
- コメント(0) - 2012年12月14日

流行りらしい魔王物ですなー。現実世界そのままなのはともかく、すべての人を巻き込んだ割には落ち着いてるね。まぁイラストのおかげもあって女の子かわゆす。
- コメント(0) - 2012年12月7日

これ、この設定だと完全に悲壮なものになりますよね。RPGであり、開発が神サイドであるのなら魔王は倒されてしかるべきはず。なんで登場キャラがみんなゆるゆるなんだ?日本はラストステージだからまだ大丈夫とか思ってるわけなんですかね?そこに違和感が最後まで抜けきりませんでした。
★2 - コメント(0) - 2012年12月4日

設定は面白いけど設定に見合った悲壮感がなかったり、文体がギャルゲちっくだったりするので苦手な人も多そう。逆に言えば緩いものをまったりしながら読みたい人にはいいかも。あとはストレートなキャラクター小説なので好きなキャラがいればという感じか。個人的には黒髪ショート、基本無愛想、からかってきたり罵ったりしてくれる後輩キャラがメインヒロイン無時点で満足。新人作家さんでしかも17才という若さなのでこれからの伸びに期待。
★2 - コメント(0) - 2012年11月26日

なかなか面白い設定でしたが、これって彼の寿命が来たらどうなるんでしょうね…。 取り敢えず彼はもっと風魔法を使うべきだったんじゃないかな。 今回はイレギュラーな敵が出てきましたが、次に的に出会うのはかなり先になりそうです。 一体どうするつもりなんでしょうか。 気に入ったキャラ:美香。気に入った挿絵:109P。お気に入り度:★★★☆☆
- コメント(0) - 2012年11月24日

新人賞のひと。高校生らしい。設定とかはへーと思ったし楽しく読めたけど、登場人物の話し方がしっくりこないとか皆さん適応しすぎとか都合よすぎとか個人的にちょっと気になる点も。四天王揃ってないけど続くのかな。★★★★☆
- コメント(0) - 2012年11月12日

悪くはないけど、学園ラブコメとしては非常にテンプレ的なお話でした。ゲームとして扱われているせいか、ノリが軽すぎて勿体無い印象。ゲームとして見ても、レベルが530とか最初っからぶっ飛ばしてるせいで強さが全くイメージできなくて困る。レーベル史上最年少受賞者らしいけど、5年くらい前にレーベル史上最年少デビューした人いたよね?その後完全に消えたっぽいけど。その人の二の舞にならなきゃいいけど。
★2 - コメント(0) - 2012年11月11日

作者曰く「地球がゲームの舞台になっちゃったという設定」のゲーム系学園バトルラブコメでした。話の展開・ゲーム的な設定・キャラ造詣と各所で色々突っ込みたい所はあれど、弱冠十七歳の高校生がこれを書き上げたと考えれば大したモノだと言うべきか。なんてまとめだと、もう他に書く事が無くなるな。何を書いても粗探しになりそうで…。それでも書くとすればそうだね、「魔道天使」というネーミングは読んでるこっちとしてもやっぱり小恥ずかしいよね! 思わず「これが若さ…」とか遠い目をしそうになる程に…。いや天使とかスキだけどさーw
- コメント(0) - 2012年11月8日

ストーリーの面では至って普通の作品だった。予定調和的で「まあそうなるだろうな」といった感想しか出ない。「魔王なのに最弱」という設定は捻りが効いているが「逃げ足」一万という設定が全く生かされていない。意味のないステータスに極振りという残念感を与えたかったのかもしれないが、逃げ足一万という設定を活かす展開を作って欲しかった。これでは、本当に死に設定だ。というか、こんな中途半端な展開にするくらいなら俺TUEEものにしたほうがマシではないかと思う。
★2 - コメント(0) - 2012年11月5日

この厳しい世界観でゆるコメ…だと!? そりゃねーよ。展開が超特急なのは新人賞作品だから仕方ないとしても、設定と内容の大きなズレはどうしても気になる。
★2 - コメント(0) - 2012年10月30日

突き詰めていけばブラックでしかない世界設定にコメディ寄りのキャラ放り込んで、それでもどうにか破綻を免れているのは若さ故の勢いからか。年齢の割には読める文章だし、ちゃんとした編集つけば伸びるんじゃないかしらん。でもシリーズ化はカンベンなw 単体での評価なら可。
- コメント(0) - 2012年10月28日

発想はとても良かったけど、展開早いしゆるくていまいち乗れない感が否めない。結構テーマとしてはいいと思うんですが、何分デスゲームなのに軽い。発想までで設定・構想以降で失敗したな、活かしきれてないし、不整合だらけでいまいち。ストーリーも特に捻りも無く強引な流れ、華がなく盛り上がらない。キャラクタも活かされず終わった感じがする。しかし描写はまあまあよく出来ていたと思います。発想・描写は良し、それ以外が圧倒的に足りていないので総合的には微妙な仕上がり。悪くは無いけど受賞レベルって言われるとちょっとな・・・
★4 - コメント(0) - 2012年10月28日

デビューするレーベルを間違えた感がある。現役高校生、若干17歳でデビュー出来ただけはあってキャラクターは充分に立っている。キャラ同士の掛け合いもテンポも悪くない。また人類を神様達が作ったゲーム場=地球を侵略するウイルスに見立て、主人公をウイルスの運命を司る魔王に据え、神様達が操る勇者と競わせるという発想は盲点をつかれた気がした。ただ作品全体で評価すると決して評価出来ない。話の筋は極めて王道であり、折角の設定がまったく活かせていない。ストーリー展開も強引なところが多く、キャラが作者の都合で動いてしまっている
★3 - コメント(2) - 2012年10月27日

レベル400~600の連中がゴロゴロいる所に出るモンスターならパーティー組んで1匹でも倒してもらえば凄いレベルアップするんやないの?いやそれ以前に君が死んだら「人類滅亡」でしょう?
★2 - コメント(0) - 2012年10月26日

★★☆☆☆ ある意味デスゲームなのにこんなに弛くていいの!?そんなことを考えること自体が野暮なのか?第11回スーパーダッシュ小説新人賞特別賞受賞作だそうだが、未熟な面が目立つし、話もほぼ予想通りに展開され際立つものが見られず、正直レーベル史上最年少受賞という話題が欲しくて、盛って受賞させたのではないかと疑ってしまう。
★3 - コメント(0) - 2012年10月25日

今読んでいるみんな最新5件(2)

04/18:kara625
12/06:みき

積読中のみんな最新5件(4)

12/07:水無月旬
04/18:kara625
11/25:みき
10/30:nqzmfd

読みたいと思ったみんな最新5件(5)

07/18:mdltg.
02/10:逢空れい
11/08:みき
God Bravers―君の勇者に俺はなる!の 評価:87 感想・レビュー:27
ログイン新規登録(無料)