神鎧猟機ブリガンド4 (ダッシュエックス文庫)

神鎧猟機ブリガンド4の感想・レビュー(44)

最終巻。紫織の事故死はすぐに裏がわかったが、白いブリガンドは読めなかった。そしてまさかの大悟退場。そして優羽の心の強さに感心する。むしろ悪魔憑きに堕ちてもおかしくなかったのに。綾の意外な一面とエピローグでのみんなの進路。『ミカヅチ』ほどの暗い終わり方ではなかったのでほっとした。
★2 - コメント(0) - 1月5日

いろいろと解決に向かうクライマックス巻なのに、オタクが童貞を捨てるところのショックが強すぎて他があまり印象に残らないという結果に。他にもアレなシーンとかあったけど、ダッシュエックス的にはアリらしい。著者は主要キャラでもサクサク削っていくので、その意味でもいろいろとハラハラする流れだけど、ヒーローものとして順当な終わり方だったのではないでしょうか。
- コメント(0) - 2016年11月29日

予定通りのエンディングへ予定通りの4巻で到達するのもひとつの才能 榊先生にとっては希望の象徴であり絶望があってはじめて意味を成すものがヒーロー シナリオ 20 イラスト 15 設定 18 キャラクター 17 総合 70
★1 - コメント(0) - 2016年9月11日

シリーズ最終巻。 ヒーロー物読んだことなかったから楽しめた。
★11 - コメント(0) - 2016年6月18日

神鎧猟機ブリガンド (m>□<)mありがとうございました!4巻で終わってしまうなんて非常に残念です!スパロボだったら大悟生きてますよ!でも待機組・・・まあ、その辺りは置いといて、、、どいつもこいつもセックスしやがって!したことない人の気持ち考えてください!!・・・ほら!考える!(^-^)絶望で悪魔になりそう。助けてヒーロー!!!
★2 - コメント(2) - 2016年4月26日

ストーリー:6 シリーズ総括:6 良くも悪くも予想から大きく外れることがなく深みが足りなかった印象です。ヒーローを主題にしているにしては惹きつけるものがない。味方よりむしろ敵のほうがいい味を出してます。主人公、ヒロイン共にヒーローという王道を駆け抜けるだけの力が足りなかった。ニヒルな主人公でももう少し「静かな熱」を書けていれば良かったのですが。
★2 - コメント(0) - 2016年4月17日

完結巻。こいつは死なないだろうと思っていた人たちがバンバン死んでいったのは驚いたけど、そんな中で連志郎はもう一度ヒーローになっていく様はカッコ良かった。あと何気に生徒会長の出番が多かったりしてそこも良かったと。次回作も楽しみです。
★15 - コメント(0) - 2016年3月15日

今巻で完結。前巻の襲撃にて身元が割れてしまった大吾達は亜麻音達が仕掛けた陽動と暗殺で重症を負ってしまうがその翌日、再び現れた悪魔憑きにブリガントが苦戦している所に大吾の乗ったブレイバーが現れ…と言うお話。終わり良ければ…ではありますが、いい締めくくり方だったと思います。大吾の件は残念極まりない気持ちになりますが、あれがあった事で気持ちの折れてしまった連志郎を紫織がヒーローの在り方を諭す所が映えたのたと思いました。「悪魔狩り」が「黒騎士」としてヒーローになれたいい作品だったと思います。次回作にも期待です。
★10 - コメント(0) - 2016年2月25日

最終巻。上手く纏まってたし、作者が書きたいものを書いてた感があった。
★3 - コメント(0) - 2016年2月5日

シリーズ最終巻。中盤まさかという展開はあったものの、最終的にはちゃんとヒーローになれたようで何より。少しずつそうなっていっている雰囲気はあったので結末は納得できた。こういう話は結構好きかもしれない。全体を通して結構面白かったので満足。
★9 - コメント(0) - 2016年2月4日

一番死ななさそうだったというのに、、、ということで最終巻。 作戦を用い、敵を排除し、潜めていた悪魔憑きが表立って攻勢に。 正直、襲撃の時点で美羽が!と思ったけども再起の炎として立ち回りなのですねぇ。 悲嘆、絶望、憎悪を糧にして悪魔憑きが増えるのならば、希望や雄姿がヒーローを受け継がせる。
★3 - コメント(0) - 2016年1月28日

1_k
打ち切りかな? だからか、持っていたテーマを全部出し切ってきたような一冊だった。非常にストレートですが、その分ぱっとしなかったから打ち切りなんでしょうかね。世知辛い。
★7 - コメント(0) - 2016年1月24日

ヒーローを嫌っていた主人公がヒーローになっていく最終巻。最終巻でも容赦なく重要人物を退場させていったな、そこにビックリしたわ。4巻でうまい事まとめられていたし読みやすかったな。絶望が再び訪れようとも、希望もまた現れる。そんな話でございました。
★13 - コメント(0) - 2016年1月19日

ちょっと予定調和的に、ヒーロー嫌いがヒーローになりめでたしめでたしでした。話としては好きなのですが。
★5 - コメント(0) - 2016年1月15日

ダイムラー?と思ったら、別の会社だったのか>デイムラー スーパーエイト
★3 - コメント(0) - 2016年1月7日

完結。まあこうなるだろうという結末。しかしこの作品なかなかハードなのだが、それがそこまで感じられないのは何故だろう。作品としては4巻でしっかりまとまっていて流石ベテランという感じ。
★12 - コメント(0) - 2016年1月7日

ヒーローが伝染するっていうのは良いよね。しかし思ったよりメインキャラが亡くなっていったので驚いた作品やった。
★6 - コメント(0) - 2016年1月5日

榊一郎先生(@ichiro_sakaki)の #ラノベ 堂々完結、読み終えると少年がヒーローになる話でした。知り合いや友がどんどん死んでいくシリアスでダークな話だったけど、一抹の救いがある話でよかった。紫織と連志郎が幸せになるといいなあ
★12 - コメント(1) - 2015年12月30日

最後まで紫織さんがかわいかった・・・と、それはあたりまえとして、連志郎が「ヒーロー」を思い出す話でした。うん。たしかにアニメの構成だわ。
★5 - コメント(0) - 2015年12月29日

戦い続ける中、多くの死傷者が出てしまう最終巻。・・・共に戦った仲間の死を経て、多くの犠牲を経て、連志郎は本物の「ヒーロー」となる。例えこの先戦いが永遠に続くとしても、足掻き続ける。その隣で紫織は黒騎士の同型機に搭乗し並び共に戦う。・・うん、復讐者からホンモノのヒーローへと成長し復讐を止めることが出来た連志郎、彼はこの先も人々を守るヒーローとして戦っていくのだろう。もう一人ではない、周りには仲間がいて助けてくれる人たちもいる。だからこの先も戦っていける。きっとこれからも大丈夫。 ヒーローは戦う、どこまでも。
★12 - コメント(0) - 2015年12月22日

今読んでいるみんな最新5件(3)

02/04:HANA
01/19:アウル
12/26:RVII

積読中のみんな最新5件(10)

06/30:ヨシ
03/06:國武克博
01/23:reki

読みたいと思ったみんな最新5件(14)

10/24:
09/08:霧崎寧々
04/25:ふぃあ
12/20:N亭
12/19:草薙香里
神鎧猟機ブリガンド4の 評価:91 感想・レビュー:20
ログイン新規登録(無料)