英雄教室4 (ダッシュエックス文庫)

英雄教室4 (ダッシュエックス文庫)
320ページ
91登録

英雄教室4はこんな本です

英雄教室4はこんな本です

英雄教室4の感想・レビュー(68)

2017/01/04 22:59読了。ある意味安心して読める俺つえー。ドラえもんとか水戸黄門とかそういう正しくマンネリ。
★1 - コメント(0) - 1月4日

選挙とか盛り上がりそうな話題なのになあ。サラーッと終わってしまった。そしてソフィが色々と見えてきましたね。未だにキャラクターをつかめていない私がいるのですが……。クールとか無口キャラで収まらないんですよね。
★5 - コメント(0) - 2016年9月9日

今回は、短編と中編?のセットでした。ソフィの過去編は、最後のオチがちょっとわかりにくいですね。でもハッピーエンドになったのでまー良いかという感じです。ソフィの姉妹が増えてより楽しくなりそうですね。イオナにも真似できないカツカレー食べてみたいです!
★2 - コメント(0) - 2016年6月24日

女医の勇者パワー測るあの検査、今迄ぼかしてたのに到頭『尻穴検査』ってはっきり書いちゃったよ。ソフィ、今度はマオとキャラかぶるやん。
★5 - コメント(0) - 2016年4月6日

勇者力18%で緩く学校生活をやっていく学園スローライフ第4巻。選挙して生徒会長決めたり、ブレイド初めてのはぁはぁ、勇者王、カツカレー騒動の短編そして、ソフィ姉妹に関する長編の話。短編は例によってほのぼのしてて良かったですね。一体カツカレーはどうやってできているのか……。長編の方は量産型ソフィが、いろんなソフィが出てきて読んでて楽しかったです。次巻も楽しみです。
★11 - コメント(0) - 2016年3月20日

選挙して、勇者状態で指導して、ブレイドにお色気に目覚めさせようと女性陣がブレイドを誘惑したりといつも通り緩いけどそんな中でも、ブレイドを暗殺しようとソフィシリーズが現れる。緩い雰囲気だからあまり感じないけど起こってることは割といつも殺伐としてる。ソフィが多重人格になったがその分元々の人格の存在が薄れそうで怖い。この設定を上手く生かしてほしい。ソフィは10歳児、ブレイドは生後半年のイメージで読んでるけどソフィは急速に感情表現豊かになってる。ブレイドも牛歩の速度で成長してる。このまま普通の感情を得てほしい。
★2 - コメント(0) - 2016年3月19日

外からの脅威はまだまだあって、後回しにしていたものが、徐々に吹き出ていて、結局は勇者が解決してて、けったいなスローライフだ。割とギャグの範疇では収まらない危機だけど、終始緩い感じの表現なのが好き。ズコーのシーンにイラスト必要かね。
★4 - コメント(0) - 2016年3月6日

いつもと構成違うのなー。人の勇者力を使って活躍するってのは面白い。ソフィ影薄かったしテコ入れにもなったかな。別人格エンドな救済だったわけだが、はたして上手く活かしたストーリー展開になるかどうか。次が興味深い。
★3 - コメント(0) - 2016年2月18日

意外と主人公超生物なのに死にかけたり死んだりしてるよね。世の中危険がいっぱい杉だねー
★2 - コメント(0) - 2016年2月14日

最初の短編は生徒会長選挙。次にブレイドの精神年齢を成長させようようと女性陣があの手この手で悩殺して、ブレイドはアーネストで初めてのハアハアに目覚める。アーネストはもう当初の女帝の威厳がなくて残念キャラに。女子会と男子会のトークは面白かった。それにブレイドの休息。勇者王の指導。最後の長編は、ソフィの過去にまつわる。ソフィの同型機がブレイドの暗殺に迫るが、仲間が入れが何でも乗り越えられる。誰も死なない、真の悪もいない。ただどんどん巻が増えるごとに仲間が増えていく。国王陛下はいなくても良いんじゃないって思う。
★24 - コメント(0) - 2016年2月10日

ソフィががんばっている。アーネストはもはや汚れ役の印象。ブレイドの超人類さと世間知らずさのギャップがネタの中心なのだけれど、彼が知らない、分からないと言っていることと、時折見せる年長者らしい上から目線の知識とのレベルの差違が実はあまりなくて、「それを知っているなら、アレも分かるだろう」というバランスの悪さが気になる。かまって欲しいために知らないふりをしているだけなのか、精神年齢の低さからメンタルを患っているのか、あるいはのび○と同様、学校に通って友達を作るという長い夢を見ているとか…(笑)
★1 - コメント(0) - 2016年2月8日

あとがき曰く今回は手法を変え短編複数と長編1本らしい。短編の方はいつもの学園スロー(?)ライフ。のんびり読めて何よりです。そっちの方で出番の多かった食堂のオバちゃんとイライザの絵がお披露目されたけど、あの容姿は“オバちゃん”じゃねーよ(笑)長編はソフィの過去にまつわるお話。シリアスな部分もあったけど、基本線はいつもどおり。たまーに殺伐になるけれど、優しい世界をこのまま続けて欲しいですね。
★4 - コメント(0) - 2016年2月4日

ちょっとエロ要素。(^^; このシリーズって、主人公がそっちの知識がないことをいいことに、割とエロ要素多いですよね?(^^; ま、少しずつ目覚め気味なので、今後はずしていかないといけない感じではありますが。 で、後半は中編、ソフィエピソード。 ちゃんと長いファンタジーって感じですね。 キャラクターの色づけと落とし方が良かったですね。 落とし方の良さは、このシリーズは安定していて好印象です。
- コメント(0) - 2016年1月25日

生徒会長選挙、ブレイドはじめてのハアハア、勇者王の指導、カツカレーの危機、ソフィの姉妹による襲撃。ピンチもあるが、相変わらずほのぼのさつばつで面白い。読みやすい良いシリーズ。
★11 - コメント(0) - 2016年1月25日

国王さえいなければもっと面白くなるんだけどなぁ。今のままでも十分面白いんですけどね。短編も長編も面白く,読み応えがあった。長編はシリアスめで『これはさすがに誰か死ぬかなぁ』と思いきや,何らかの救済があり,真の悪がいないのがこの作品の素晴らしいところ。今後もその姿勢を貫いてほしい所です。次巻も楽しみ。
★9 - コメント(0) - 2016年1月23日

勇者として教練したり色仕掛けで迫られたりする中、仲間の少女の同型機が暗殺に迫る今巻。・・・最強クラスの暗殺者が迫っても超生物と愉快な仲間達、強い友情で結ばれた仲間達がいれば大抵何とかなってしまうのである。つまりはあれだ、今日も学園は平和という事で。食堂のおばちゃんの寿退社の危機を迎えたり、誘惑されたり休日をしてみたり・・・そんな平和な日常の中で、ブレイドはまた一つ常識を身に着け真人間へと少しずつなっていく。嫉妬も覚えドキドキも覚えたブレイドは果たして次は何を覚えるのだろうか。 次巻も楽しみである。
★9 - コメント(0) - 2016年1月23日

ロボのイオナとも友達になって、18%の力で勇者ブレイドの精神を成長させようと悩殺に迫るイェシカ達やカツカレーのおばちゃんの寿退社の危機と学園生活を満喫中。そこにソフィと同じ顔をした5人組,ソフィシリーズが現れ…。全開の国王との嫉妬,そして今回のドキドキとブレイドも精神年齢成長してるのかw?それを気づかせるのはやっぱアーネストなんだね。もう登場当初の女帝の面影はなく残念街道まっしぐらだけど一応メインヒロインではあるんだねw今回は鎧で隠して勇者として学園に登場…も果たしたけどほぼバレてるやんw天才科学者の→
★20 - コメント(1) - 2016年1月22日

積読中のみんな最新5件(13)

02/06:ゆっきー
01/13:ぺんえと
09/17:fumisuke
03/14:かに

読みたいと思ったみんな最新5件(10)

03/23:霧崎寧々
02/08:草薙香里
02/02:AKF-ZERO
01/25:征ちゃん
英雄教室4の 評価:50 感想・レビュー:17
ログイン新規登録(無料)