英雄教室5 (ダッシュエックス文庫)

英雄教室5 (ダッシュエックス文庫)
304ページ
75登録

英雄教室5はこんな本です

英雄教室5はこんな本です

英雄教室5の感想・レビュー(54)

新たなヒロインも登場しましたね。しっかしブレイドはもう少し常識を持たせれば良いのになー。必死になって教える人は居ないのか。
★4 - コメント(0) - 2月8日

2017/01/04 23:00 読了。ブレイドはよ性に目覚めろ。
- コメント(0) - 1月4日

久々に読んだせいで、キャラが誰が誰だか分からないけど、とりあえずハーレム計画は順調に進んでいることだけは分かった。自分より強いものと一緒になりたいというのは、生物としての本能で、その意味では彼女らは本能に非常に忠実である。しかしミンチ攻撃は読んでいてもウエッてなった。
★1 - コメント(0) - 2016年10月30日

いつもの。新メンバーでたけど何が変わる気がしない。延々いつもの読んでても、まあこの作風だし面白い。面白くなくなってきたら、畳もうとおもえば、勇者をバラすってヒトネタでいつでも畳めるしね。……強いて言えば俺の推しメンのソフィさんの扱いがなにか4巻以来変なのだが。新メンバー、氷でアーネストのライバルって、それもまたロボと同じでキャラ被りだし。
★2 - コメント(0) - 2016年8月9日

アーネストに対抗する新ヒロイン登場!って青系氷属性でソフィが完全に食われてるじゃん!どうしてくれるの?
★1 - コメント(0) - 2016年7月13日

陛下とアーネストってブレイドとアーネストより気があってませんか?ブレイドが超生物の癖に鈍すぎるかなりポンコツ化しています。 この学園ではポンコツ化すればするほど知名度が上がっていくようです。 ブレイドは、ポンコツ勇者 アーネストはポンコツ魔人 ソフィはポンコツ暗殺者 イオナはポンコツロボ 後は ポンコツ魔王とポンコツドラゴンですね。みんな頑張ってポンコツになってね。6巻も楽しみです。
★3 - コメント(0) - 2016年6月25日

超生物恐るべし。新ヒロインの登場で更に友達(もといハーレム)が増えて今後どうなっていくのか楽しみです。
★13 - コメント(0) - 2016年6月22日

表紙カンケーねーのな。強力なライバル登場。一目見て3到達にはワロタ。なんとなくホムンクルス作る流れに続くっぽいなー。吸収したカロリーは何に消費されたんでしょう。
★3 - コメント(0) - 2016年6月20日

表紙のヒロインのネタが尽きたなーとおもったら即座に補充されました。さすがです。お話はこのぐらいの構成が読みやすくていいかなー。
★2 - コメント(0) - 2016年6月4日

ブレイドが何か変わった風でもなく、そろそろパターン化しつつあると個人的には感じた。新ヒロイン登場で何か変わる…といいなぁ。
★1 - コメント(0) - 2016年6月3日

今回はバトル要素がいつもより多く感じられて今までみたいにそこまでまったりゆったりとは思えなかったなぁ。超生物ブレイドが持ち前の高スペックでただ一人まったりしてた感はあるけど。科学マニアっぽいイライザ嬢が魔法に特化してるとは意外だった。科学と魔術が交差する存在じゃないですか(違
★4 - コメント(0) - 2016年5月31日

ドラゴンは栄養を吸収しすぎると巨大化するのか。そして元に戻ると。表紙のイオナに至ってはポンコツ化が急速に進んでいる。ブレイドはイオナにだけは異様に扱いが悪いのはなんでだろう。さんざん攻撃してきたとはいえ自分のほうが何度も破壊してるのに。後半でアーネストのライバル、というより若干上位互換のルナリア登場。努力のアーネストと才能のルナリアといった感じか。ネタ感溢れるイオナとマオを除いてここまで恋愛方面で積極性を見せた人は初めてだな。恋愛方面で進展あるかもしれないし楽しみ。
★5 - コメント(0) - 2016年5月31日

今回もほのぼの、さつばつ、そしてぐろぐろ。勘違いからキス魔になったブレイド。超生物打倒のための魔導学園化。成長するクー。通り魔ハント。アーネストのライバルが所属する学園との交流戦。増えるハーレム要因。果たしてブレイドは普通に近づいているのか。
★8 - コメント(0) - 2016年5月29日

イオナの扱いがひどすぎて少し不快。また,今回はグロが少々多かった印象。グロはほんの少しアクセント程度にあるのが良いのであって,ここまでやっちゃうとグロが主張しすぎてる感じ。面白かったけど,想像していたよりも気楽に読めなかった。ブレイドがキス魔になる話が一番面白かった。
★4 - コメント(0) - 2016年5月28日

学園が魔導学園になったり通り魔を捕まえたり交流戦に挑む今巻。―――のんびりほのぼの殺戮日和。今回もいつもののんびりとした日常が繰り広げられ愛娘が大きくなったり通り魔を裏拳一撃必殺したりブレイドが魔法に強かったり他校のお嬢様を殺しまくって鍛えたりしている。・・・新たに加わったお嬢様、ヒロインとしてもブレイドの友達兼弟子的なものとしても新しいタイプになるが生徒達の超生物化が更なる速度で進行したりするのだろうか。どんどんぶっ飛んだ方向へ加速する彼らはどこへ進んでいくのだろうか・・・。 次巻も楽しみである。
★6 - コメント(0) - 2016年5月26日

イオナがどんどんポンコツに、アスモデウスまでちょっとw。ガールズミッション『①』と言う事は続くのか。
★5 - コメント(0) - 2016年5月26日

いつかは学生たち全部が超生物化するんじゃないかと、期待中。
★3 - コメント(1) - 2016年5月26日

アン達を取り込む形で無事に終わった騒動で、アーネストはブレイドは魔法が苦手と判断し、学校を“ローズウッド魔法学園”にして超生物を狙う。そして他国の勇者育成学校との交流戦が始まり、そこにはアーネストの因縁のライバルルナリアがいて…。元勇者の学園スローライフ第5巻。キス魔騒動は脳内5歳児なブレイドには予想通りな展開だったけど、イオナに対する扱いが酷すぎるな…。剣技では敵わないと見て魔法勝負を挑むも、個で最強を誇ってた勇者のブレイドは魔法も強かったねwしかし魔法を使わせたらイライザが最強だったとは…意外。→
★18 - コメント(1) - 2016年5月25日

積読中のみんな最新5件(10)

03/09:FUMA566
01/15:よし
01/13:ぺんえと
09/17:fumisuke

読みたいと思ったみんな最新5件(11)

09/23:ゆー
05/23:白兎けい
05/09:草薙香里
英雄教室5の 評価:67 感想・レビュー:18
ログイン新規登録(無料)