逆転召喚 ~裏設定まで知り尽くした異世界に学校ごと召喚されて~ (ダッシュエックス文庫)

逆転召喚 ~裏設定まで知り尽くした異世界に学校ごと召喚されて~の感想・レビュー(52)

結果的に異世界ハーレムもの。いじめられっこのリベンジだけじゃなく、キャラクタのかわいさであったり、いろいろ気になる書き方しているのは さすがでした。裏設定はずるいなー
- コメント(0) - 3月15日

タイトルとあらすじに惹かれて購入。学校ごと異世界転移。期待通り好みの話だった。色々と妄想が刺激される。元の世界でいじめられた主人公がヒロインズと何やかんやで知り合って異世界で行動共にする話。ハーレムパーティいいぞー。いじめっ子が異世界でもゴミクズで好き勝手してたから、主人公がしっかり報復してくれて気持ちよかった。主人公の能力はそんな強くはないけどこれから次第でいくらでもチートになりそう。ヒロインズもなかなか好み。エマ先輩が裏表なくまっすぐなのが可愛い。同じく転移した他の連中の動向も気になるな。
★1 - コメント(0) - 2月22日

亡き祖父が書いた小説世界に学校ごと召喚されて始まる異世界ファンタジー。イジメっ子との決着がこの巻で綺麗サッパリ終了しているのが良かった。ただ主人公とヒロイン数人以外を学園から追い出す設定に無理がありすぎたのは気になった。ヒロイン可愛いし主人公の性格も悪くないし文章も読みやすい。物語はちょっと単純すぎるかな。
★6 - コメント(0) - 2月16日

KTR
電子書籍安かったので購入シリーズ。テンプレ重ねすぎてオリジナリティどこだったかわからなくなってる……。テンポとしてはテンプレものにしてはじっくり進んでるのでご都合の割に丁寧な方だけど……。最後はチートで解決しちゃったのも残念かな。異世界召喚されてからの要素を組み上げて解決して欲しいところはあった。2巻出るらしいけど、召喚前から引きずってる山場は解決しちゃってるし、どうするつもりなのか。
- コメント(0) - 1月17日

2017/01/04 23:40 読了。清々しいまでに、今、一部で流行りの、すっかすか小説。軽く読めるのが売り。主人公の設定とか、周りの女の子とか、一定層の願望詰め込みまくり。文章もくどいけど、それは書き慣れたら変わるかなー。異世界召喚もの読んでると、ひと昔前に散々批判された恋空のような形式が今更ラノベ界に来てるって思う。2巻も読もっと。あと、裏設定って言葉が致命的にダサい。
- コメント(0) - 1月4日

フィクションの世界に異世界転移してしまった少年たちの物語 学校の校舎ごとなんてザンシンダネェ・・・・w ただしパターンのハーレムパーティは物理攻撃、魔法攻撃、知略、おっぱいと最強ぞろいであります。
★2 - コメント(0) - 1月2日

シナリオは特に変わった所もなく異世界でいじめられっ子が成り上がっていく話です。最後の落ちにちょっと無理があるようなまあハッピーエンドだからいいか。
★4 - コメント(0) - 2016年11月8日

学校丸ごと転移したのに、気づいたら自分とヒロインズ以外の1000人以上はみんな逃げちゃったって初期設定がかなり苦しい。他は、二度目の異世界転移だから何でも知ってるぜ系の亜種みたいな感じ。悪くはないけど、裏設定のオリジナリティがうまく出てないので、個性がほとんど感じられないのが辛い。
- コメント(0) - 2016年10月13日

悪意から来る理不尽な虐めを内面の強さがあるが故に耐え続けていた主人公が異世界という本当の『強さ』が必要な世界でその理不尽を打ち砕いていくお話。この本で評価したいのは悪意の根源に対し徹底的に勝利をする事。相手の精神的な弱さを指摘し、暴力には屈せず正面から打ち倒す、そして最後には相応の報いを受けさせるという徹底っぷりに心がスカッとします。ヒロイン4人の中でも特にメインであろう彩東栞里との関係。お互いが善悪でもなく美醜でもない『柏木湊』『彩東栞里』と言う存在そのままを受け入れてる姿にニヤニヤします。
★9 - コメント(0) - 2016年10月6日

SaY
絵がとてもいい。 学生集団異世界召喚勇者。 主人公メンタル強すぎた。 そして、負けたやつは勝手に食われて死ぬ(^ー^) 荒削り感満載。でも絵がとてもいい。 ★4
★3 - コメント(0) - 2016年10月3日

なかなか面白かった。不当ないじめを受けクラスの晒し者になっていた柏木湊が、祖父が描いた小説『クレストサーガ』と同じ設定の世界に学校ごと転移し最底辺からの逆転を成す物語。この手の作品にありがちな現実ではなんの取り柄もなかったいじめられっ子が降って湧いた能力だけのおかげで無双するというところがなんとなくじゃなくて、きちんと理由付けられていたところがよかった。この主人公は応援したくなる。 今後どんな物語をつくっていくのか、彩東さんやその他のヒロインたちとの関係がどうなるのか楽しみ。
★4 - コメント(0) - 2016年8月17日

いいね。スカッとする王道といえば王道な感じのシンプルで分かりやすい爽快感のある物語が読みたかった。
- コメント(0) - 2016年8月14日

見事に僕の好みど真ん中。もちろん不満がなくはないんだけど,それが気にならないくらい面白い。今までスクールカースト最底辺にいて,いじめられるだけだった男が仲間を得て,いじめていた男に一矢報いる展開はまさに僕の好み。次巻にも期待したい。ちなみに不満点は仲間が女子だけなことです。男子がいてもいいんじゃない?
★6 - コメント(0) - 2016年8月10日

クラスで不当にいじめられていた柏木湊が、彼が通う高校が学校ごと祖父の書いたファンタジー小説の世界に異世界召喚されてしまう物語。裏設定をことごとく知る以外は一見地味能力の湊が、図書室の聖女と呼ばれる彩東栞里や個性的な女子達とパーティを組んで学校に同居しつつ世界を冒険してゆくストーリーですが、ヒロインたちもそれぞれ違った魅力があって、どうにもクズとしか言えない主人公をいじめていた同級生との対決と見事な逆襲には、つい爽快感を感じてしまいました(苦笑)実はちょっとポンコツな彩東さんとの関係含めて次巻も楽しみです。
★33 - コメント(0) - 2016年7月13日

都合のいいハーレム状況だけど、まあ、これはこれで。
- コメント(0) - 2016年7月10日

学校ごと異世界に召喚されたいじめられている主人公。その異世界が主人公のよく知る小説の世界で、といった話。意外に面白かった。今回はそこまで設定を知っている利点を生かしきれている感じはしなかったけれど今後を期待。
★6 - コメント(0) - 2016年6月20日

★★☆☆☆ シロタカさんのイラストがすっごくすっごく、ものすっごく良かった!(というかそれを目当てに購入したまである)。特に紋章の書き込みとか、制服の細部に対するこだわりとか。あと、登場人物の見た目。これは、見た感じだけの話ね。外見っていうか、ぱっと見た感じ(念押し)。柏木湊:クリフ・グリモル、彩東栞里:ナナホシ・シズカ、エマ・アッシュクラフト:アリエル・アネモイ・アスラ、島村遊子:?(アイシャ・グレイラット)、武田麻梨果:?、大室斗真:ゾルダート・ヘッケラー。…みたいな?
★5 - コメント(1) - 2016年6月19日

中々面白かったです。キャラ描写が丁寧で良かったし読みやすかった。ヒロイン達も皆可愛いかったし、続きが気になりますね。 クラス単位じゃなくて学校ごと転移だからあらゆる場所に出てきそう。
★12 - コメント(0) - 2016年6月18日

正直期待以上でした。通っている校舎ごと異世界に飛んだ主人公。しかしその世界は亡くなった祖父の書いたファンタジー小説の内容にそっくりで…というお話。いじめられっこである主人公でありますが、ちょっとその辺のいじめられっことは一味違うのが興味深く、ヒロイン達と共にそれぞれの性格や過去の体験が、異世界で得た特殊能力の設定に活かされており、なかなか面白かったです。シロタカさんの描くヒロイン達も魅力的で続きも楽しみです。
★15 - コメント(0) - 2016年6月6日

読まず嫌いはよくないんだなと。いじめられていた湊が高校ごと異世界に飛んでしまって、そこは祖父が書いた小説の世界だったという始まりのお話。なろうものでも避けていた召喚からの誰も知らない異世界の裏設定知識と手に入れた能力でTUEEE!!するものでしたが、作者さんの他作品が好きなので買いました。面白かったです。いじめ首謀者の敵役が心底クズいので、やり返した時はスカッとしましたねぇ。女の子達も可愛く、特にエマ先輩に和みました。彩東さんはこれぞメインヒロイン!という風格でしたね。ちょっとポンコツなところが可愛い。
★10 - コメント(0) - 2016年5月31日

校舎ごと転移した知り尽くした異世界で少年が仲間達と共に生きていく物語。―――生きていこう、この知り尽くした美しい異世界で。主人公の特筆すべき点は果たして知識だけなのだろうか。いや、違う。どんな状況でも折れないその心こそ特異なる才能でだからこそ彼の周りには大切な仲間が集ったのだろう。異世界で人は本性を曝け出し独断行動を開始し全てを守ることはできない。でも大切な仲間だけは守ってみせる。勇者の力を手にした卑劣な輩にだって自らの知識と勇気で勝ってみせる。少年達の道は果たしてどこへ向かうのか。 次巻も楽しみである。
★11 - コメント(0) - 2016年5月29日

web版は未読。『なろう』で作者名見た瞬間なんか書籍化しそうだなと思ったらホンマにしたな。校舎と生徒が丸々異世界に召喚されたが、その異世界は主人公が裏の設定まで知り尽くした本と酷似した世界だった。ゲスイ敵キャラと容赦のない戦いの書き方は作者らしい、そしてそのキャラが無残にやられる所はスカッとした。今巻ではまだ設定の範囲で対応は出来ているが、今後設定外の対応を敵が取り始めたとき主人公達はどう対処していくのか見ものである。
★17 - コメント(0) - 2016年5月28日

とっても面白かった。物語の筋はシンプルですが、相変わらずキャラの描写が上手いので下手に物語の筋が入り組んでいるよりも読みやすくていいですね。いじめられていたにもかかわらず心を強く持っていた主人公が、異世界でそれらの経験を元に才能を開花させるというのは素直に面白く、読んでいて力をもらえたように思います。異世界に学校ごと召喚されるという設定の割には登場キャラが少なかったので、物語の今後の脹らみに期待が持てますが、現時点で主人公パーティーのバランスがいいのでその辺の調整をどうしてくるか、続きが楽しみです。
★8 - コメント(1) - 2016年5月27日

今読んでいるみんな最新5件(3)

06/17:ツバサ
05/28:アウル
05/27:しーたか

積読中のみんな最新5件(9)

10/08:nawade
06/08:アオハル

読みたいと思ったみんな最新5件(15)

08/02:アキ
逆転召喚 ~裏設定まで知り尽くした異世界に学校ごと召喚されて~の 評価:88 感想・レビュー:23
ログイン新規登録(無料)