手塚治虫名作集 (2) (集英社文庫)

手塚治虫名作集 (2) (集英社文庫)
あらすじ・内容
妖怪・雨ふり小僧との約束を忘れ、オトナになったモウ太。思い出した時は40年の月日が流れていた。身勝手な人間に、雨ふり小僧はどう答える? 抒情いっぱいの表題作「雨ふり小僧」ほか、「るんは風の中」「モモンガのムサ」など、6編を収録した珠玉の名作集。

あらすじ・内容をもっと見る
334ページ
60登録

手塚治虫名作集 2巻はこんな本です

手塚治虫名作集 2巻はこんな本です

手塚治虫名作集 2巻の感想・レビュー(57)

手塚さんの短編を初めて読んだ。どれも好きだ。その作品を読めてよかった。
★1 - コメント(0) - 2016年12月23日

日曜日の散歩の途中で入った古本屋で偶然に見つけた本。小説ではなくコミックなのだが、中学生の時に少年ジャンプで読んで以来、心の何処かでもう一度読みたいと思い続けていた。読書メーターに感想を書こうかどうか迷っていたのだが書くことにした。この本に載っている短編全てがいいのだが、この『雨降り小僧』は本当にこの年になってまた会えて良かった。懐かしい自分の感情に再び会えたことに感謝。そして、多分、雨降り小僧はモウ太そのものなのだろう。子供の頃の自分への約束を忘れてしまって大人になった自分。今読んで感慨深く思う。
★6 - コメント(0) - 2016年11月21日

ミューズとドンが一番面白いと思いました。手塚治虫さんの漫画は絵が綺麗で細かいと思いました。そして、作品全てに愛があふれていると思いました。手塚治虫さんの漫画は映画のようです。多分映画を沢山みておられて、映画のような内容を漫画に反映したのではないかとたいました。動物と人間の友情はあるのでしょうか?友情というか愛着はあるとは思います。この作品集を読んだきっかけは私が立川談志さんのファンで、立川談志さんが雨ふり小僧が好きと言っていたからです。巻末の解説を談志さんが書いています。談志さんは手塚治虫さん好きだ。
★3 - コメント(0) - 2016年8月18日

「雨降り小僧」。この作品は小さい頃見て泣きまくったのを覚えていたが、改めて大人になった今読んでも死ぬほど泣いた。シンプルな、何の捻りもないような話だけど、わかっちゃいるがどうしてもこういうのは駄目。今やってるアニメの「天体のメソッド」の一話がもろにこんな感じの話で狡いなぁ~と感じつつも視聴中。
★2 - コメント(0) - 2014年11月30日

tae
雨降り小僧いい話です!最近の漫画もいいですが、こういうのをたまに読むとほっこりします。動物ものを読んでると、またブッダ読みたいな~と思わされます。
★4 - コメント(0) - 2014年5月5日

どれも好き。幼少期の山太郎がすごく可愛い!
★2 - コメント(0) - 2013年8月24日

唐傘お化けとの友情を描いた「雨ふり小僧」を始めとするほっこりSFファンタジー短編集。手塚治虫の大ファンである立川談志さんが、解説書いています。毒舌の談志さんが、手塚さんへのラブレターとも思える様な解説書いてて、それも面白かったです。
★4 - コメント(0) - 2013年2月2日

まさに名作揃いの短篇集。表題作は妖怪の雨ふり小僧がいじらしく愛らしい。しかしモウ太も約束を40年も忘れてる事はなかろうに。
★2 - コメント(0) - 2011年6月17日

- コメント(0) - 2011年1月6日

幼少期に出会った愛らしい妖怪「雨降り小僧」との別れであったり、大事にしていた女の子のポスターの切り抜きとの別れ、宿敵である猟師の息子の少年との別れといった具合に、収録作はどれも主人公となにかとの別れを扱っている。そのためどの話も読後感になんともいえない物悲しさが残る。が、例えば「四谷快談」で一コマだけブラックジャックが登場して絶対に言わなそうな台詞を言うところなどクスリと笑わされる。手塚はシリアスな場面でギャグをよく挟むので良くも悪くも話が重くなりすぎない。雨降り小僧の訛り口調や人懐こさが可愛らしい。
★5 - コメント(0) - 2010年11月30日

4k
短編も素晴らしい。解説立川談志
★1 - コメント(0) - 2010年6月16日

ジャンプに掲載された短編を集めた作品集。どれも面白いです。ファンタジー色のある作品がそろってます。流石にどれも面白いんですけど、特に好きなのは『四谷快談』。お岩さんが魅力的でもう仕方ありません。ちょっと乙一さんの作品が似てる気がしました。例えば、高校で孤独な少年が高架下の少女のポスターに惚れ込む内にそのポスターの少女と会話できるようになる『るんは風の中』とか、ありそう。
★2 - コメント(0) - 2008年7月30日

雨ふり小僧/るんは風の中/モモンガのムサ/四谷快談/山太郎かえる/ミューズとドン、収録。
★1 - コメント(0) - --/--

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

10/24:suicdio
03/02:季子
手塚治虫名作集 2巻の 評価:49 感想・レビュー:14
ログイン新規登録(無料)