フィフス・ウェイブ (集英社文庫)

フィフス・ウェイブの感想・レビュー(33)

面白かった。 スピーディーに話が進んでいき、数人の目線に立って物語を進めていきます。 大人が読んでも十分楽しめました。 三部作の1作目にあたる本です。
- コメント(0) - 2016年8月24日

圧倒的な力を持つ謎の生命体「アザーズ」に攻撃される人類。攻撃はファースト・ウェイブ、セカンド・ウェイブ、サード・ウェイブ、フォース・ウェイブと続き、人口の97%が失われてしまった。「アザーズ」の目的は何なのか。“フィフス・ウェイブ”は来るのか、もしくはもう来ているのか…。一人で逃げる16歳の少女キャシーと、サード・ウェイブ「赤死病」を耐え、軍事訓練に耐える17歳のベンという全く違う環境にいる男女二人を主人公に、「ありがち」だと思いながらも600ページのボリュームを一気に読まされました。
- コメント(0) - 2016年7月22日

メリハリがあり、テンポがよい。まさに一気読み。そして続きが気になる。
★1 - コメント(0) - 2016年6月14日

ist
4月頭から読み始めてようやく読了。謎の生命体アザーズの地球侵略とそれに対抗する人類の戦い。ウェイブと呼ばれる段階的な攻撃で、人類はほぼ制圧されてしまう。地球全体に渡る停電、超巨大津波、ペストやエボラを連想させる伝染病、人間と見分けのつかないサイレンサーによる直接攻撃。前半のサバイバルと、ベンの新兵教育でボコボコにされながら、チームを組むパートはたいへんおもしろく読み進んだが、キャシー独りのシーンからエヴァンとのラブラブとゴタゴタが読みにくかったなあ。主人公に感情移入できないのは、加齢のせい?
★8 - コメント(0) - 2016年5月22日

地球が侵略される設定のYA小説。YA小説は主人公の独り語りで展開されるのがある種定義みたいになっていて、これもキャシーの独り語りで始まる。正直ずっと彼女がしゃべってるのはキツいなと思っていたら、ベン/ゾンビのパートが悲壮感ありで面白く、キャシーもエヴァンと出会ってから「ドキドキそわそわ」しだして物語の雰囲気まで変わってくる。視点によって文体が少し違うのが特徴。映画よりも侵略される描写は(ウィルスなど特に)エグいし、少しホロコーストを思い出させるような場面もある。三部作の第一部なので、まだ謎多し。結構好き。
★3 - コメント(0) - 2016年5月19日

なかなか面白かった。安直な’エイリアンの地球侵略もの’とはなっていない。アザーズの目的は、2部、3部で明らかにされるんでしょうね。次が読みたくなる。
★4 - コメント(0) - 2016年5月17日

映画の評判が悪いからどうなんだろうと思っていたけどきちんと面白いじゃん! まさにYA小説って感じで、ちょっと?リアリティがないところもあるかもしれなけど、日本のラノベよりはリアル。きちんとロマンスもあってドキドキさせてくれて、兄弟の絆もあって、サバイバル。エヴァンいいよエヴァン。ゾンビくんも悪くないけど。続巻出たら読みます。
★5 - コメント(0) - 2016年5月10日

なんか終わり方が安直。予感はしていたけどちょとね。
★1 - コメント(0) - 2016年5月8日

☆☆なんか微妙だよぅ
★1 - コメント(0) - 2016年5月3日

クロエ・モリッツさんは観ざるをえない。
- コメント(0) - 2016年5月3日

クロエ主演映画原作本。 謎の生命体が地球を侵略。 大規模停電、巨大津波、感染、虐殺。その後第五の波で滅亡の危機にある中、生き残った若者が立ち向かう物語。 グロテスクな表現も多いですが、「トワイライト」シリーズの様な場面もあり、何とか読了。映画はあまり評判が良くないようですが、ちょっと観てみたいです。
★10 - コメント(0) - 2016年4月29日

SF、かつ海外の作品は苦手(カタカナの名前を覚えるのが苦手)なのですが、父に勧められて読み始めたところ、ノンストップで読んでしまいました。面白かった!
★1 - コメント(0) - 2016年4月26日

アザーズの目的はなんだったのだろうか
- コメント(0) - 2016年4月23日

tom
アメリカ風ヤングアダルト。けっこう上質だと思う。最後まで、おお、がんばれよ、少年少女たちという気分で読むことができた。コメントを読むと、アメリカではベストセラーになり、映画化もされるとのこと。確かにシンプルな構図で分かりやすいファンタジー。次作も読みます。
★11 - コメント(0) - 2016年4月23日

コーマック・マッカーシーの『ザ・ロード』と『風の谷のナウシカ』が合わさったような作品ですね。世情不安定な折に世の中にはファンタジーが溢れると言われるけど、この作品がアメリカでベストセラーになったのなら、異星人vs地球人て構図がいま唯一人類が一丸となれるファンタジーの構図なんだろうな。☆☆☆☆
★2 - コメント(0) - 2016年4月22日

 確かに読み始めたら止まらない。昨夜、一気読みしてしまった。とはいえ、どこからみても立派な中年オジサンである私には、やはりマッチしなかった。高校生のわが娘向きかなぁ、と思っていたけど、娘に薦めるつもりです。3部作だけど、次作から読むかどうかは微妙だなぁ。
★19 - コメント(0) - 2016年4月19日

アメリカのYA小説。映画化されているみたい。面白かった。訳がいいのか、原文がいいのか、主人公キャシーの一人称部分がサイコー。でも、三部作で続きがあることは読む前に知りたかった。続きがとっても気になる。
★7 - コメント(0) - 2016年4月15日

sao
テンポよく場面が変わってそれぞれの人物像の話が分かりやすく面白かった。好き同士がまた会えたらいいのにな。早く2部、3部が読みたい。
★1 - コメント(0) - 2016年4月15日

すごい。向こうのラノベはレベルが高いですね。主人公の視点が変わるたびに文体がガラリと変わる、訳者もすごいと思いました。テーマは昔ながらの侵略ものですがスケールがでかい。映画も予告編を見る限りかなり原作に近く作られているようで楽しみです。クロエ・グレース・モレッツも主人公のイメージにピッタシという感じですね。
★1 - コメント(0) - 2016年4月2日

今読んでいるみんな最新5件(6)

09/12:ことり
04/07:cheetah5
04/06:おまめ
04/04:タカヤ
04/02:mitota

積読中のみんな最新5件(10)

02/27:mokona
09/21:p
05/01:nissy
04/08:noz

読みたいと思ったみんな最新5件(24)

07/13:
フィフス・ウェイブの 評価:100 感想・レビュー:19
ログイン新規登録(無料)