幸せ嫌い

幸せ嫌い
あらすじ・内容
結婚欲満々、しかし未婚のまま三十路を迎えた麻美は、理想の相手をゲットするため風変わりな結婚相談所で働くことになる。既婚でも未婚でも。結婚を考える全ての人にエールを送る渾身の長編小説。

あらすじ・内容をもっと見る
296ページ
645登録

幸せ嫌いはこんな本です

幸せ嫌いを読んだ人はこんな本も読んでいます


幸せ嫌いの感想・レビュー(447)

軽妙な文章だからか、4時間くらいで読みきれました。自分の場合は、プライドもなかったけれど、深い考えもなく結婚しちゃったな〜。 だから、結婚23年目の今、厳しい関係にあるのだけれど.....これから結婚しようという人には一読をお勧めします。
- コメント(0) - 3月21日

Q
この表紙、男の私が図書館で借りるのは勇気が入りました(笑)結婚できない理由…読みながらうんうんをうなずくシーンが多々ありました。普通に会話でも使えるのではないかと思いました!
★1 - コメント(0) - 3月7日

「既婚でも未婚でも。結婚を考える全ての人にエールを送る渾身の長編小説。」と読メのあらすじにありましたが、いや全くそうですね。ただし、本書を読んだから結婚できるとは限りません。結婚というものに夢を描いている人にはとっとと読んでいただいて、結婚というものをしっかり見つめていただいて、ご自分を振り返るなり何なりして、作者からの渾身のエールに応えていただきたい(笑)。え?おいら?とうの昔に戦力外通告ですが何か?(笑っとけ笑っとけ)なんしか平安寿子さんというお姉様の書かれる本は痛快ですなwww
★5 - コメント(0) - 3月1日

「恋愛嫌い」がおもしろかったので期待して読んだら、うーん。。30女、気づいたら結婚できなくなっていて、ご縁があり結婚相談所にバイトすることからスタート。終始、女所長による婚活の指南書的な、ビジネス書のような。でも平さん好きなのでまた他のも読んでみます。
★13 - コメント(0) - 1月29日

★★★
- コメント(0) - 1月24日

途中まで主人公の麻美さんを好きになれず読むスピードが上がらなかったけれど、後半あちこちに思い当たる節が出てくるにつれ面白くなりすっと読めた。
★16 - コメント(0) - 1月15日

☆☆☆☆☆
- コメント(0) - 2016年12月15日

結婚願望ありの30才主人公。とある事情により親戚が経営する結婚相談所で働く事に。ここで結婚相手見つけます!従業員も客も一癖ある人達ばかり。個性的。主人公が幼いというのが第一印象。人への気遣いや心配り配慮が出来れば上手くいくと思うんですけどね。結婚したいと思っている人が読むと良いかも!?何でこのタイトルなのか疑問だったけれど、結婚は幸せだけじゃないからこのタイトルなのかもしれない。
★7 - コメント(0) - 2016年12月10日

設定や語り口はライトだけど、結婚を望む男女につきつけられるダメ出しは鋭い。モテ系女子の行動に対する男女の見方の差異など、なるほどなあと納得させられた。ハウツー本のような軽やかさと、深い人間観察の両方を兼ね備えた一冊
- コメント(0) - 2016年12月3日

男ウケはするものの、気がつけば30代、未だ未婚の麻美が、謎の婚活業者で働くことになった。…表紙同様、軽めのコメディ。サラリと読めて、面白かったです。真婚という婚活業者は、明らかにいかがわしく、どうなのという感じではありますが、社長克子の名言?迷言?は、なかなか信憑性もあり、説得力もありました。当事者の年齢でないので、楽しめたというのはあったかも。麻美のこれからと、緑川さんとの進展が気になります。
★50 - コメント(0) - 2016年11月16日

今年、あまりにも小説を読んでいないことに気づき(小橋めぐみさんの書評を読んで)読みたい本に登録されていた本を読んでみた。改めて、わたしは結婚いらない人だなーと思ったし、真婚の扉を叩くことはないだろう、と確信した。しかし、これは実写にしやすそうな内容。麻美が石原さとみ、所長が江口のりこ、都丸がキャイーン天野くん、敏江があき竹城、佐川が柄本祐(時生可)で変換されたわ。由紀は水川あさみだな。江口のりこは若すぎるかもだがいけそうな気がする…!勝浦さんは井浦新かな?緑川くんは福士誠治あたりで!
★3 - コメント(0) - 2016年10月23日

ライトなコメディとして不可なし。モテ系の王道を歩いて来た女性が、ふとしたきっかけで変な結婚相談所で働くことになる…なんだか筋をかいたら、そのうちドラマになって適当に消費されそうな内容なのだが…それで良いの、いやむしろ、それが良いの。疲れて帰って来た時、ラブコメが見たくなるときあるでしょ?手のひらで転がされるがごとき予定調和と御都合主義に安堵する心がないとは言わせない。まぁ、そんなわけで嫌いではないです。
★26 - コメント(1) - 2016年10月13日

平さん5冊目にして、読むのに一番苦戦した。結婚相談所の話なので、面白い話や感動的な話を期待し過ぎてしまったかも。応援したいカップルも居たし、麻美の恋の行方も気になるところではあるけど、なんだかな感が否めない。
★25 - コメント(0) - 2016年9月14日

今まで男の人たちにチヤホヤされてきた可愛い系女子が30代になっても結婚できないことに焦る。そこに遠い親戚で婚活事務所を手がけているというサバサバ女史に手伝って欲しいと言われ、いろいろ学んでいく話。ねむようこさんの可愛い表紙に惹かれて読んだけど、どっちにもうまくいって欲しいな〜。克子の会話術がすごくてもしこんな人がいたら絶対手のひらで転がされるな〜も思ってた。主人公と緑川は今後どうなるのかも気になる!★★★☆☆
★2 - コメント(0) - 2016年9月12日

自分を見ているようで胸が痛い。一度肯定するとか、フレアスカートにアンサンブル。。いわゆるキャンキャン女子。ザ・コンサバ。できない。顔に似合っているのはしっているけど全身真っ黒でモード系に真っ赤な唇とか、海外スナップみたいなリラックススタイルにボリュームファーにサングラス、みたいなおしゃれな自分を気取っていたい。何を捨てるのか、何がほしいのか。何を手に入れたら幸せになるのか。結婚=幸せではない。結婚してからが苦労の連続、でも手に入れるものもある。色々考えてしまった。ラストは何も答えが出ないのがもやたん。
★4 - コメント(0) - 2016年9月10日

結婚=幸せと夢を見ていては結婚できない。結婚は、これから二人が一緒に苦難を乗り越えていけるかということ。なるほどーと楽しく読めました。主人公の今後が気になります!
★2 - コメント(0) - 2016年9月3日

女子力高いけど、結婚できない女子が、自分の相手をさがしつつ、結婚ビジネスへ。
★1 - コメント(0) - 2016年8月18日

面白かった。ちょっと浅かったけど、軽いの読みたい気分だったから丁度良かったです。
★1 - コメント(0) - 2016年8月17日

私自身に結婚願望は全くないのだけれど、とても面白かった。結果相変わらず結婚願望はないままだけど、結婚に対する克子さんの意識に共感したり納得したり。入江・高畠プロジェクトはうまくいって欲しいなー!麻美がなんか可愛い(笑)「恋愛嫌い」という作品もぜひとも読んでみたいです。
★12 - コメント(0) - 2016年8月11日

大変面白かった!主人公である麻美の心の中での突っ込みがツボ。うんうんわかる、そうなるよね~っていうのを代弁してくれている(気がする)。恋愛経験も豊富で『こうすると男を引っ掛けやすい』というアドバイス(?)もふむふむ、と読み進めることが出来た。どこまでいっても歪み無く緑川を気にしているところもまた良い。入江君と高富さん、良かったね(*'▽')幸せになってほしいです…。そして最後に近づくにつれて高富さんがだんだん可愛くなっていく( *´艸`)克子のものをビシッというところも好きです(*'ω'*)
★6 - コメント(0) - 2016年7月23日

初平安寿子さん。結婚したい女子の主人公が結婚相談所に勤めることに…。この手の話が好きなので楽しく読めた。エンタメ小説。ラブコメ2時間映画にありそうだな、といういい意味での軽さが読みやすかった。なるほどなるほど、と笑える感じ。面白かった!
★56 - コメント(0) - 2016年7月19日

【評価】4.8/5……為になるな〜というのが半分。やはりエンタメ小説だな〜というのが半分。そんな気持ちで読み終えた。三浦しをんさんのエッセイや、宮木あや子さんのギャグ系小説が好きな方にオススメ。面白かったです
★2 - コメント(0) - 2016年6月11日

麻美と緑川くん、入江・高畠プロジェクト、どうなったか気になります。ただこのプロジェクトに入るまでがちょっと長く感じました。楽しく読めましたが、平さんだったら他の作品の方が好きだなぁと感じました。
★13 - コメント(0) - 2016年5月20日

彼女が結婚相談所を舞台に小説を書くと、こういうふうになるのか・・・ 笑ったり、怒ったり、楽しく読めました。 麻美の設定が,笑えます。
★5 - コメント(0) - 2016年5月17日

何で結婚がテーマの本を選んだのか…意識しているのか自分?とか思いつつ一気に読了。癖のある結婚相談所の所長克子さんと乙女でちょっとおバカな麻美。克子さんの人間分析力が半端ないし、相手をその気にして動かしてしまう力も半端なくて、どちらも羨ましい能力。麻美・緑川ペアと、真婚に訪れた入江・高畠ペアがハッピーエンドではなくて、これから幸せになってくれたらいいなと期待をもたせてくれる終わり方が良かった。
★3 - コメント(0) - 2016年5月3日

好きな人とではなくて、一緒に苦楽を共にできる人と結婚する。顔じゃなくて、内面で選ぶ。…結婚のポイントでよく聞くことだが、確かにそうだなと思わせるお話だった。色んなところになるほど!と思って、楽しく読めた。
★2 - コメント(0) - 2016年4月29日

結婚がすごく素敵で、なのにするのは難しいことっていうのはとてもよく伝わってくるんだけどそこで終わらせちゃうとイマイチだわー。結婚相談所の話なのに実ってるとこないじゃん。
★8 - コメント(0) - 2016年4月26日

う~ん・・・、なんだかいまいちでした。入江・高畠プロジェクトの結果は気になる。
★5 - コメント(0) - 2016年4月6日

結婚相談所を舞台にした、かなり実践的シミュレーション結婚小説。「なんとも強引なマッチング」と思いつつも、これもありかなと思わせる説得力のある展開でした。婚活中の方にお勧めしたい。ちょっと結婚観が変わるかも。
★1 - コメント(0) - 2016年4月4日

結婚相談所のお話。
★2 - コメント(0) - 2016年4月4日

斬新なメッセージを感じる一冊です。でも、これが真実なのかな。。。「AさんとBさんを絶対結婚させるわよ!」という展開が「ええっー?!」と思うのだが、第三者からみた二人の相性というのも大事なのかもしれない。当人は冷静な判断が出来なくなっている場合もあるしね。婚活中で、少し煮詰まってしまっている方が読んだら、新たな発見があるかもしれませんね。
★3 - コメント(0) - 2016年4月3日

面白かった
- コメント(0) - 2016年3月24日

 もう設定とかがずさんで、読んでてしんどかった。
★3 - コメント(0) - 2016年3月22日

平さん好きで今回も楽しく読みました。ただ、ここで終わり!?って感じで麻美と緑川との今後が気になります。ぜひ続編を。ただ克子の結婚相談所には行きたくないなぁ。
★17 - コメント(0) - 2016年3月17日

☆☆
★2 - コメント(0) - 2016年3月16日

最初は面白く読んでたんだけど、途中からあまりに強引で自分の都合のいいように客をコントロールする悪徳業者っぷりに、この会社おかしくない?と客は思わないのか?と思いはじめる。結婚できない人に、やんわりアドバイスするとかならまだしも、その人の個性とかを変えちゃダメじゃん。一生演じてなんかいけないもん、ありのままの自分でいられる相手じゃないと。と思いながら読んでいって、最後ビックリ。こんな終り?シリーズもの?もしほんとにこれがシリーズものだとしても・・・私この終わり方は受け入れられないわ。
★7 - コメント(0) - 2016年3月8日

克子、優秀だな…この結婚相談所、登録者数少なすぎ…でも非常に面白かった。高畠と自分が被るところ多々あり…シリーズ化してほしいな。
★3 - コメント(0) - 2016年3月8日

67/3/8/2016 この年齢まで未婚で言いにくいんだけど、結婚したいと思ったことがない。つまりは理想通りの生き方と言うことになる。そのせいか、今ひとつぴんとこず。おばさんになっても抱きしめたいのほうがずっと好きかな。
★16 - コメント(0) - 2016年3月7日

30歳彼氏無の麻美は遠縁の人がやっている結婚相談所で働くことに。克子の言ってることって言い方はきついけど内容は…。うぅ~ん、結婚の理想と現実…。
★31 - コメント(0) - 2016年3月5日

幸せ嫌いの 評価:92 感想・レビュー:185
ログイン新規登録(無料)