神々の山嶺(いただき) (1) (BUSINESS JUMP愛蔵版)

神々の山嶺(いただき) (1) (BUSINESS JUMP愛蔵版)
323ページ
143登録

神々の山嶺(いただき) 1巻はこんな本です

神々の山嶺(いただき) 1巻はこんな本です

神々の山嶺(いただき) 1巻の感想・レビュー(120)

尋常ではなく面白い。(なにげに1000冊目でした)
- コメント(0) - 2016年8月16日

本を読んだだけではいろいろと勘違いをしていたところがあった模様。これ読んでいろいろ認識が変わった。
- コメント(0) - 2016年3月28日

★★★☆☆
- コメント(0) - 2016年3月26日

山の描写に呑み込まれる。凍てつく寒さが線の合間から吹き付けてくるような。
★3 - コメント(0) - 2016年3月21日

原作が良かったので、その余韻を引きずりつつコミック購入(笑) 谷口さんの山の描写がスゴイ!夢枕獏さんが惚れ込むのにも納得!原作を忠実に再現しているのでサクサク読める。山なくして生きられない不器用な羽生……長谷あっての羽生。陰陽の天才クライマー……ライバルって必要なんだなぁ〜
★10 - コメント(0) - 2016年3月19日

前々から読もうと思いながらもようやく初読。谷口ジローさんの表現力がやはり魅力的。
★3 - コメント(0) - 2016年3月14日

zen
映画化原作と言うことで読んでみましたが、羽生さんは絶対何かの発達障害系で人の気持ちのわからない人だと思う~。本人は全然わかっていないけど、周りのみんながイラッとする人。でも真剣で山が好きで。ウィキで見た限りではかなり悲惨ですが、続きが気になる、というか映画は見るな~。
★1 - コメント(0) - 2016年3月13日

待望のKindle化
- コメント(0) - 2015年10月24日

94
- コメント(0) - 2014年3月16日

羽生の存在感半端ない。今後の展開が楽しみ。非常に評判がいいので早く全巻読みたい。ただ、羽生の苦労の数々に「お疲れ様」と言ってあげたい。
★3 - コメント(0) - 2014年3月8日

中盤に少しだれたが、終盤の盛り上がりが非常によかった。小説もそのうち読みたい。
★1 - コメント(0) - 2013年12月17日

全5巻読了。登山に取りつかれた孤高の男・羽生とそれを追う深町。どれだけ見渡しても自分以外の生き物がいない広大な世界に身を置くと、我が身を神の手に委ねたような精神状態になるのかもしれない。彼らやその先人達が挑んできた山々の重厚さや果てしなさ、歴史の壮絶さが、細部までリアルに描き込まれた絵に支えられている。遭難した時の手記、この世とあの世の境目で発せられた言葉の迫力に飲まれた。ぞっとした。
★5 - コメント(0) - 2013年11月21日

kdp
羽生という人間にぐっと引き込まれる作品だったな 山を通して人生を語るって感じ 重厚だなぁと思いつつ何度も読み返しちまったわw
★3 - コメント(0) - 2013年8月25日

原作未読。山や登山にはあまり興味は無かった(これからも自分で登山することは無いだろうけど)のだが、これは面白い。たまには興味の無いジャンルのものを読むのも新鮮でいいものだな。そして、画に迫力があるというか、特に羽生の表情・眼力はすごい。全部読み終えたら原作も読んでみよう。
★2 - コメント(0) - 2013年7月13日

【再読】三浦雄一郎さんの世界最高齢でのエベレスト登頂成功に刺激されて、自分も・・・、とはいかず、この本を読み直しています。羽生のこと、好きになれる人とそうでない人に二分されそうです。でも、こんな頑固者があってもいいのではないかと思うのです。自分は好きです(ちょっとイライラさせられはしますが、彼の生い立ちがそうさせるのでしょう)。
★10 - コメント(0) - 2013年5月25日

×
- コメント(0) - 2013年3月22日

何かに一生懸命なことってそれだけで素晴らしいんだろうけど、人はそれだけでは生きていけないのよね
★2 - コメント(0) - 2013年2月13日

山に取り憑かれてる…羽生いらんこと言いすぎで「ああ…ばか…」って何度もなった
★2 - コメント(0) - 2013年1月15日

山に魅入られた男の物語。 こんな思いまでして、挑戦し続けるのは何故なのだろう…
★3 - コメント(0) - --/--

孤独のグルメで再度脚光を浴びている谷口ジロー、その中でも群を抜いて面白い。
★2 - コメント(0) - --/--

積読中のみんな最新5件(3)

03/03:eitah

読みたいと思ったみんな最新5件(20)

03/23:hakofugu
01/23:hi
11/24:葉っぱ
11/04:sofu-nandesu
04/23:
神々の山嶺(いただき) 1巻の 評価:38 感想・レビュー:21
ログイン新規登録(無料)