青山月子です! 3 (マーガレットコミックス)

青山月子です! 3 (マーガレットコミックス)
138ページ
165登録

青山月子です! 3巻はこんな本です

青山月子です! 3巻の感想・レビュー(139)

★★★★ 1-3巻完結。なんだろう、面白かった。もうちょっと掘り下げてもよかったような気もするが、暗くなりそうだからこのぐらいサラリとしていた方がいいかなー。少しずつ仲間も増えて、親との距離もいい具合になって、ちょっと幸せそうだ。
★7 - コメント(0) - 3月11日

記憶を失った月子が記憶を失う前の月子さんに憧れ彼女になろうと縛られていた根本の理由だった母とのすれ違いが解決できて良かった。そしてここまで月子に振り回されっぱなしだった加賀美の腹をくくった男前っぷりも格好良かったけれど最後に彼の恋が報われて本当によかった(笑)。今のままの月子で彼と友人達と一緒に笑顔の彼女が幸せそうで何より。
★15 - コメント(0) - 2月14日

母親について放っておくのかと思ったらそうでもなかった。こういうパタンな場合、以前と異なる人格に戸惑う家族が新しく生じた亀裂を原因として距離を置くことになるようだが、本作では互いを名前で呼び合う新しい関係が受け入れられたようだ。それにしても母親が幼いとの感じも否めないが。また父親が名実ともに不在だった。/月子に感情表出の広がりが見えてきたのは状態の改善か、それともエピソードの深まりなのか。まあ良かったけど。/ところで、紗英さんと黒木はうまく行ったってことで良いのでしょうか。というか、これからかな。
- コメント(1) - 2016年10月31日

無事くっついてよかった。でも確かに忘れられたお母さんは辛いだろうな。
- コメント(0) - 2016年8月16日

完結。親子関係があのままでいいわけないと思ってたので、お母さんが考え方を変えてくれてよかったです。今の月子も大事な娘に変わりない。月子は本当にめんどくさくて加賀美くんがかわいそうと思うところが多々wでも加賀美くんがいればいいってある意味告白よりすごいセリフだったと思います。ハッピーエンドでよかった!
★21 - コメント(0) - 2016年7月28日

うーんやっぱり月子がメインになると(主人公だから仕方ないけど)どうしても暗くなっちゃうんだよなぁ。月子がああいう状態だから恋愛まで頭が回らないのはわかるんだけど、それにしてもあんなにストレートに愛情を表現してくれている加賀美くんのためにももっとがつんと好きな気持ち表してあげて~っっと心から叫びたくなる作品でした(^^; 最終巻は恋愛よりもお母さんとの和解が中心になってしまった感があるので、もう1巻くらい追加してもっとラブラブしてほしかったなぁ・・・。
★7 - コメント(2) - 2016年6月15日

タブン完。同者の「藤代さん系」が好きだったので手にしてみました~これも好きやな。交通事故で記憶喪失になった少女。記憶喪失前の「青山月子」として受け入れる心の準備をしてくれる友達や家族と、今の「私」を受け入れてほしい月子とのジレンマ。なんか言葉で表現し辛いけど漫画が訴えてる意味がよくわかる。加賀美くんも変な月子に対して気長に待ってくれました☆結構わかりやすく「好きだ」ってって伝えてたよね???面白かった~
★4 - コメント(0) - 2016年4月28日

最後の最後までひたすらかわいかった…。花火大会からのすれ違いはちょっと心配だったけど、拗ねてる加賀美くんは年相応に見えた。さらっと口出ししてくる都築くんも良い仕事してた。子供みたいな言い合いからの泣く月子がかわいかった。この段階で付き合ってないの信じられない…(笑)お母さんに関してはもうちょっと寛大な愛情を持っててほしかったけど、まぁうまく落ち着きそうだし良いか。メイン2人はきっちりハッピーエンドで大満足だけど、さえちゃんと黒木くんの関係をもうちょっと見たかったなー。
★7 - コメント(0) - 2016年4月6日

現実的にはこんなに完全に記憶を失ってしまって、でも勉強とか生活はきちんとできるってあるのかな〜?とか思った。 けれどお話はよかった! 加賀美くんが良すぎて… 加賀美くんが居てくれさえいればそれでいいよ‼︎ でも優しいからきっと月子をお母さんごとまるっと支えてくれるんだろー。 うらやましーぞ〜
★7 - コメント(0) - 2016年3月27日

今の時間が増えるほど過去の「月子」が遠のく。「記憶喪失」ってこんなに難しかったっけ。でも、結構無難なところに着地させている。私は結構この終わり方好きだなぁ。真面目な話「昔の自分」の記憶が戻ると「今の自分」の記憶はどうなるんだろう。この作品では記憶がない状態の記憶はなくなるのかな?でも「昔の月子」が同化していくの希望。最後結構自然な笑顔だったし。毎回作者さんのコメントみると、この作者さんが好きだということを自覚する。暗い話が好きだけど、マンガは完璧にハッピーエンドが好き。本作品はまさにその通りだと思った。
★17 - コメント(0) - 2016年3月9日

終わりどころだと思うけど、もう少し色々読みたかったなあ。
★4 - コメント(0) - 2016年2月28日

大団円。マーガレットコミックスは電子書籍化が遅いのが難点。
- コメント(0) - 2016年2月26日

表紙の笑顔な月子ちゃんが可愛い! 記憶は失なったままでも本人が幸せならそれでいいと思う。母とのわだかまりも解けたし、加賀美くんとも上手くいったし、すっきりと収まった最終巻だった。でも、もう少し読んでいたかったなぁ。あっくんの話とか他にもキャラ色々いるし。これで終わってしまうのが残念。
★10 - コメント(0) - 2016年2月26日

どう見てもネグレクトです本当にありがとうございました。以後、児童相談所がお送りいたします。ほんとね、お母さんがエゴ丸出しでヤバい。お父さんが手出しできなかったのはギリギリ許すとしても(突き放した言い方)、せめて連絡とか……いやしかし……。とにかく子供を好き勝手に振り回した挙句放り投げて罪悪感植えつけて控えめに言って畜生である。十年後位に思い返して一杯後悔するといい。クラスメイトがいみじくも言っていた通り、加賀美君にはお母さん役が求められていたのだが……まあ男子高校生には無理だな。加賀美君はいい奴だったよ。
★2 - コメント(0) - 2016年2月10日

【1〜3巻 読了】初めての著者でしたが良かった!いいお話でした!加賀美くんが 外見も内面もいい男です(⁎˃ᴗ˂⁎) 昔の月子の友達よ!記憶を失っても月子は月子。性格が変わっても根っこにある月子は変わってないはず!友達なら あるがままの月子を受け入れてよ!…と思いました。月子さんが「お母さん」ではなく「ゆうこさん」と呼んだシーン… 今まで月子さん一人で頑張ってきたんだ…辛かっただろうな…って感じました。だんだんと笑顔が素敵になる月子、めちゃ男前な加賀美くんに新しい素敵な友達。月子さん 良かった^ ^
★16 - コメント(0) - 2016年2月7日

20151130#1┊完結巻┊再読
- コメント(0) - 2016年2月6日

ako
最終巻。月子の記憶が戻るのかと思ったけどそんなことはなく、今のままの月子の事を好きになってくれる友達に囲まれて、加賀美くんと想いが通じて…母親もやっと今の月子を受け入れてくれました。思い出してくれなくて母親も辛かっただろうけど月子だって辛かったはず。それがやっと母親にも伝わったかな。
★12 - コメント(0) - 2016年1月26日

レンタル。終わってしまった~。加賀美くんイケメンだったよ。月子の笑顔が見れてなにより。忘れたいこと沢山あるけど、記憶喪失なんて不本意な忘れかたしたらやっぱり悲しいかな。どうだろう。でも、現在も生きてかなきゃならない。ちゃんとくっついた二人のその後も見たかったな~。
★15 - コメント(0) - 2016年1月18日

すごく大好きだったマンガが終わってしまったー!月子が完全に記憶が戻るまで終わらないと思っていただけに寂しかったです。加賀美くんが私の中でストレートドストライク中の中でした!
★6 - コメント(0) - 2016年1月18日

「好き」ってなんだろうと思うときがある。自分の気持ちと向き合うことって大事だよね。1巻のときと比べて月子が表情豊かになってる。終わったのはさみしいけど、読んでいてほっこりする作品。
★3 - コメント(0) - 2016年1月17日

先生の前作が好きで、一巻が出た時から読みましたけど期待しすぎたのか、前作よりは面白くなかったです(あくまで主観的意見です)なんかキュンとくるシーンのパワーが足りなかった気もします。
- コメント(0) - 2016年1月15日

せっかく月子の表情が変わるようになって可愛くなってきたのに終わっちゃった…。まだまだ続けられそうな話なので、ついつい裏表紙の最終巻の文字を何度も見てしまいました。まあでも、このあっさり具合が月子らしいのかも?
★5 - コメント(0) - 2015年12月28日

「もしまた君のことを忘れても絶対好きになる」人に好かれてるって、気付いてなくても思ってくれている人なんかいっぱいいるから、それぐらいに思ってくれればいいんだよ。どっちもいる、どっちも大切に思うなら両方選べばいい。記憶が戻らなくても、今幸せって思えるならそれでいいじゃない。ゆっくり時間をかけて大切な時間を取り戻していけたら、これからも君と一緒にいられるならそれでいいって思えるから。
★29 - コメント(0) - 2015年12月23日

完結です。最後の最後まで加賀美くんは素敵でした!結局記憶をなくす前の青山月子には戻れなかったんだね。以前の月子を見てみたかったし、もっと触れて欲しかった部分があったので、思ったよりも早く終わってしまったのは残念でした・・・。まぁでも、2人が幸せそうで何よりかな^^
★38 - コメント(0) - 2015年12月20日

都築くんちょっといいこと言ったな。前の月子の友達もいい人達やったかもしらんが、今の月子の周りも個性豊かないい人いっぱい。加賀美くんがいてよかった。お母さんとも新たな関係築けたし。お母さんも他人のように接せられて辛かったんやろね。これから記憶戻るかわからんけどきっと大丈夫なはず。
★9 - コメント(1) - 2015年12月14日

3巻に入った途端、何この可愛い人たちー!?って感じでした(笑)。つまり焦れったかったのは、みんな遠慮がちすぎたからなのですねえ。お母さんやお父さんは記憶が戻らなくても両親なんだよって、どーんと構えていてくれればいいのです。だってその位置なら変わらず「一番」ですからね。月子と加賀美くんは、スタートから熟年夫婦みたいにまったりしてほしい…あっくんと黒木くんの方が少女漫画的な…(笑)。ともかく完結、良かったです。「第2の月子」の誕生はやっぱりおめでとう、でしょう。
★10 - コメント(0) - 2015年12月9日

完結。月子と母親の関係に感情移入してしまった。月子も母親もお互いを気遣っていたのに気付けば大きな溝が出来ていて。特に月子は記憶喪失からくる不用意な言葉で知らぬ間に母親の気持ちを傷つけていた。でも悪気があった訳ではなく、お互いが不器用だったから。言葉が足りなかっただけ。一歩踏み込んでお互いの気持ちを打ち明けた今、母親も新しい月子を自然と受け入れられるようになるだろう。「両方選べよ」と言ってくれた加賀美は大人のような寛容さで月子を大事にしていて素敵。優しい理解者がいて良かったね月子。最後の笑顔にほっこりした。
★6 - コメント(0) - 2015年12月9日

表紙がとても幸せそう!あーもう終わっちゃった…もう少し続くと思ったのにな。結局記憶が戻らずそのままだけど、幸せそうな月子を見れてよかった‼︎そしてやっぱり加賀美君、君はとても素敵だ。こんな男いいな(笑)とにかく月子とお幸せに☆
★10 - コメント(0) - 2015年12月6日

完結です。加賀美くんの告白が本当に素敵だった…!そんな加賀美くんになかなか想いを言葉にできない、行動できない月子にうずうずもしたけど、あれがきっと彼女の精一杯だった。最後に伝えることができてよかった…!しかも何か「縁起でもない!」って突っ込みたいけど、「いやいやロマンチックだな!」とも言いたい告白(笑)頑張った月子!赤面もすごく可愛かった。月子の家族との壁も加賀美くんと一緒に乗り越え、更に絆が強まった気がします。やっぱり終わりって寂しいな。加賀美くん、本当好きだったな…(私が笑)。皆お幸せに!
★21 - コメント(0) - 2015年12月6日

もう終わってしまった…。結局記憶は戻らなかったけど家族と和解できてよかった。でももっと加賀美くんとイチャイチャしてるとこ見たかったなあ。
★9 - コメント(0) - 2015年12月5日

あっくん「いいなあ。そんなに思われて」。わ・た・し・も・そう思う!!(共感の嵐)。加賀美くん素敵だわー。決して少女漫画的な派手さはないけど、まっすぐさと行動力はバッチリ。最後のドストレートなモノローグなんか見た日にゃもう目頭が熱く・・・愛されるって良いね・・・。ただこの二人なら、もっと時間をかけて歩み寄ってもよかったような気もするし、見守る覚悟もあったので、3巻完結は早く感じました。母親とか友人の恋とかも、もっとじっくり読みたかったなあ。表紙の月子の表情が最高。
★7 - コメント(0) - 2015年12月5日

もう完結!?もうちょっとネタが出てくると思ってたので、肩透かし。記憶喪失前の月子さんには触れないのね~。やっと家族と和解して、表情と感情が出るようになってこれから…なだけに淋しいなぁ。
★7 - コメント(0) - 2015年12月4日

終わっちゃったぁあ!次の連載楽しみ!早いよおおお ハッピーエンド良。その後の短編みたいなのを読みたい。ヤキモキしている二人をもっと見たい。
★9 - コメント(0) - 2015年12月2日

おもしろかった!表紙を見た瞬間、なにこれ、かわいい!って思いました。二人の関係がすごくいいです。加賀美くんから告白というのは少し驚いたけど、きっぱりいいきったのはかっこよかった。月子のお母さんとの関係もよくなっていって、最後らへんのお弁当もきっとお母さんが作ってくれたものなんじゃないかと想像すると微笑ましかったです。最終巻なのが惜しい!もうすこし二人を見ていたかったです。
★5 - コメント(0) - 2015年11月29日

RED
もう終わっちゃった!?もっと読みたかった・・。くっつくまでだいぶかかりましたね・・・。でも結果オーライで良かった!お母さんも、怖い感じの人かと思ったら、けっこう面白い人でびっくり。
★5 - コメント(0) - 2015年11月28日

まさかの最終巻。がーん…。もっと読みたかった。月子の鈍感なところが可愛いけどもどかしい。最後…というか後半は加賀美くんの頑張り勝ち。二人の距離の縮み方がフラフラで、もーうまどろっこしいの焦れったいのもっとやれーの。可愛くてゆるくて癒やされる。でも物語の本題、記憶についてはやっぱり悲しくて泣けました。記憶をなくす前の人達にも、きちんと「記憶をなくした月子」を受け入れて欲しいのに。自分でも出来るかって言われたら難しいのだけどね。最初から最後まで前向きな月子に救われたお話だと思います。ラブラブが見たい〜。
★33 - コメント(1) - 2015年11月27日

告白のところはあっけない感じがしたけど、読み終えてなんか幸せな気持ちになった。もう少し長ければ良かった気がする。
★6 - コメント(0) - 2015年11月27日

もう表紙だけで幸せですε-(´∀`; )二人とも可愛い。愛しい。月子さんも加賀美くんも思いが報われてくれて良かった。でも出来ればもう少し続いて欲しかった…。藤代さんの時もだったけど(-。-;
★5 - コメント(0) - 2015年11月27日

この人の静かでゆるい空気、たまらなく好き。皆可愛い。もう少し話を広げて欲しいとも思ったけど、二人に焦点を絞ってまとまってて良かった気もする。結局、記憶は断片的にしか戻らなかったのか。
★10 - コメント(0) - 2015年11月26日

青山月子です! 3巻の 評価:50 感想・レビュー:42
ログイン新規登録(無料)