菜の花の彼─ナノカノカレ─ 10 (マーガレットコミックス)

菜の花の彼─ナノカノカレ─ 10巻はこんな本です

菜の花の彼─ナノカノカレ─ 10巻の感想・レビュー(163)

うーん…怖い。怖いよぅ( ;∀;)鷹人は操られてる感あるし…高校生の恋愛じゃないよー
- コメント(0) - 2月20日

こえー(笑)
★1 - コメント(0) - 1月29日

どんより重〜い話になってしまって、ページをめくるの止めなくなる‥。桜治は ひん曲がり過ぎやろー!この桜治になんか 操られてる感じになってきてる鷹人‥、隼太は早くに桜治の異様な雰囲気に気付いて 調べ始めるまではよかったけど、詰めが甘かったのか‥いやいや 桜治が想像を超える行動するんだよね。これ 高校生の話のはずだけど‥どう進展していくのか 見当もつかないなぁ。
★11 - コメント(0) - 2016年12月16日

この漫画、登場人物が満面の笑みをしていてもなぜか怖いんだよな……。
★2 - コメント(0) - 2016年11月28日

ぐはっ!桜治の為体の知れない怖さにおののく…彼ってば高校生よね?鷹人の事を見ているのが本当にいたたまれない。本筋の恋の話しより彼には幸せになって欲しいと願う気持ちが大きい。
★11 - コメント(0) - 2016年11月25日

隼太派としては、彼の優しさや男らしさ、彼氏として彼女を守りたい気持ちと行動が前面に出ていてよかったわ~桜治が超キモい。そのキモさが際立つ展開の1冊。
★3 - コメント(0) - 2016年11月18日

鷹人、桜治なんかに操られちゃダメよ〰
★3 - コメント(1) - 2016年11月15日

★★★☆☆
★1 - コメント(0) - 2016年11月12日

歪み方がすごい、そんじょそこらのきゅんきゅんする漫画とは一線を画しています。面白いし鳥肌がたつ。桜治さんは完全に仄暗いし、鷹人くんは桜治さんの魔の手によって操られている、、、続きが気になるけど読むのは怖い。
★8 - コメント(0) - 2016年11月7日

レンタル。最初の方はそうでもなかったけど…何巻からか読むのがしんどくなってきたー。菜乃花ちゃんは可愛いよ。可愛いだけじゃないちょっと人と違う雰囲気に惹かれてしまう男の人が現れるんだろうね。そしてそれはどちらかと言うと重たい男。これ殴ったり監禁みたいなことして事件だよ!おまわりさーーん‼
★12 - コメント(0) - 2016年11月4日

なんか、変な方向へ、大丈夫か?不気味過ぎるんだけど。
★1 - コメント(0) - 2016年10月31日

第一部では黄色の菊だった鷹人。そして、あいかわらず黄色の花(水仙)のままだ。第二部は鷹人の成長が見られると信じている。早く進化して、白い花になってほしい。
- コメント(0) - 2016年10月29日

なんでこんな怖い話になってるんだー! 桜治が出てくる必要を感じない。この人が出てきて二人の恋愛にどう絡ませるつもりなのか分からない。ただのホラーのために出てきた……のでは無いことを祈る。
★1 - コメント(0) - 2016年10月21日

怖い。怖い。怖い(*≧Δ≦)もうサスペンスを見ているようでした…。桜治に引きずられて鷹人も追い詰められてるし(>_<)菜乃花は1人しかいないからどうしようもないんだけどさぁ。鷹人が不憫だ(‥;)
★6 - コメント(0) - 2016年10月20日

レンタル..烏丸が怖いよ~!!それに引きずられてしまっている鷹人が闇落ちして話がダークな方向へ...菜乃花にとって鷹人は既に過去の人なのに菜乃花に執着している鷹人と唆している烏丸の行動は既に犯罪!!拉致?された隼太と教室で鷹人と対峙する菜乃花のこれからが気になる!!
★13 - コメント(0) - 2016年10月19日

烏丸が出てきて3人の間をかき回すようになってから別漫画みたいになっているというか、烏丸と隼太が顔を合わせる所とか隼太が殴られて捕まる展開とかサスペンスものになっていると感じてしまった。でも菜乃花と隼太が文化祭一緒に回っている所とか菜乃花が可愛くてちゃんと少女漫画だなという要素もあった。鷹人も悪い方向で烏丸の影響受けちゃってる感じがするので早くどうにか立ち直って欲しいけどそういう時に限って健介は文化祭に来ないしでやきもきする。
★6 - コメント(0) - 2016年10月11日

レンタル。烏丸の闇に皆が引っ張られて振り回されて嫌な方向に話が展開していくようで辛い。
★16 - コメント(0) - 2016年10月11日

無料配信で出会って、そこから一気読み。読み終わって時間が経ってしまったので細かいところはいろいろ忘れてしまったけど、ちょっと普通の少女漫画とは違うなあと感じた。キャラをかなり深く掘り下げて描いてるところに好感が持てる。桜治とかいう異次元キャラは不要な気がする。
★1 - コメント(0) - 2016年10月9日

菜の花の拗ねた顔が、菜の花らしくなくてでも可愛くてすごく新鮮だった‼︎ 10巻明るかったのはここだけ… こんなサスペンスドラマみたいな展開… 絵の印象から読み出したけど、こんな内容だって知ってたら読まなかった。でも先が気になるから止められない。読むのに気合いがいります。 桜治がおかしくて、鷹人も共鳴してもう今までの鷹人とも違う。 頭殴ってさらって縛ってとか犯罪。しかも隼太くんまだ中学生だよっ‼︎ 最後お花畑で鷹人は菜の花に何をしたいのか… これ以上怖い展開は出来るだけやめて欲しいです…
★9 - コメント(0) - 2016年10月2日

相変わらず桜治が怖すぎます…(>_<)ドアップで登場するシーンが不気味。本当に何を考えているのかよく分かりません…鷹人も桜治に流されないで、早く目を覚まして菜乃花と向き合ってほしいです。隼太くんを殴って拉致するなんて、もう犯罪かと!この三角関係はどうなっていくんだろ…
★17 - コメント(0) - 2016年9月29日

ako
爽やかな絵に似合わずどんどん暗い方向に…桜治に流されてる鷹人が桜治の顔と重なってどっちがどっちだかわからなくなります。分かりやすくちゃんと描き分けて欲しい。鷹人と菜乃花、2人だけの状況で何が起きるの。なんか恐ろしすぎて引いてしまうわ…
★14 - コメント(0) - 2016年9月29日

え~、ちょっと怖すぎるんだけど…。鷹人、桜治と共鳴なんてしちゃダメだ!なんか表情怖くて、鷹人なんだか桜治なんだか、わからないところが…。隼太と一緒にいる菜乃花、かわいかったな。お花畑の中で、何がしたいの!?
★6 - コメント(0) - 2016年9月29日

宮部みゆきの「模倣犯」または雫井脩介の「火の粉」を思い出した。要するに人の弱い心を操って洗脳する犯人のタイプ。それが烏丸桜治だ!この作者、ぜったいミステリー小説が好きだろう。少女漫画でこれをやる度胸がすごいな。いやでも描いているのはあくまで恋愛の感情なのだから正しいのか。前から言ってるけど次回作はぜひ世界観的にも冒険していただきたい。
★2 - コメント(0) - 2016年9月27日

もうギブアップ。ついていけません
★3 - コメント(0) - 2016年9月27日

あぁー一体何をするつもりだこいつらぁ
- コメント(0) - 2016年9月24日

面白い。いやこれ、めちゃめちゃ面白い。でも大丈夫なのか?少女漫画として…読者人気が心配です。 題材は文化祭。自分との思い出が菜乃花に残っている…と浮かれた鷹人、でもそれは隼太くんとの思い出に塗りかわっていました。クレイジーサイコなんとかみたいな桜治は、鷹人の執着にも似た思いに共鳴します。迎えた文化祭で、隼太くんを殴って拉致…て完全に犯罪!一番可愛そうなのは、巻き込まれた大地くんか。突飛な展開が目立つけれど、菜乃花たちの感情、内面をすごく丁寧に追っていて、良い漫画。打ち切りとかにならないといいんだけど・・・
★4 - コメント(0) - 2016年9月24日

良いシーンもあるけれど、嫌な所がぐるぐると増幅中。これは最後まで読めばスッキリするのかな?
★6 - コメント(0) - 2016年9月22日

鷹人以上にホラーな桜治のせいで犯罪的な展開になってもうどうしたもんかという感じ。そんな中相変わらず空気を読まない巻末おまけ。今回は菜の花オムライスのレシピ。いろいろ狂ってる。
★5 - コメント(0) - 2016年9月10日

桜治くんは何者なんだ?
★1 - コメント(0) - 2016年8月31日

やっぱり普通の少女漫画じゃないなって思いました。ちょっと「うしおととら」の決戦で感じた感情の歪みを思い出し。何しろ表現力がすごいなあと…。菜乃花が隼太の前で素直になって、浮かれてかわいい女の子になってる文化祭がほっこり。菜乃花の為に動き始める隼太の強さにわくわく。逆に鷹人の思い詰めていく感じ、烏丸の怖さに同化していく緊迫感。健介先輩のシーンは息抜きになる。2部はすごい色んな要素が入ったエンタメだなと思います。それなのに作者コメントが本文と関係なくて今回も笑えたwでも作品についても少し語ってほしいかも。
★5 - コメント(0) - 2016年8月30日

え…ホラー??サスペンス?? てか鷹人と桜治の違いがわかんない。 校門の所も鷹人だと思ってた… ストーリーがわけわからなくなってきたし共感できないしついていけなくなってきた…
★2 - コメント(0) - 2016年8月29日

またまた気になるところで終わってしまった!早く続きが読みたい!!これでやっと鷹人は菜の花と向き合えるのかな。鷹人も哀れだけど、隼太がかわいそう…。桜治、最低やなー。前回ボコられていた大地のことも心配。
★11 - コメント(0) - 2016年8月29日

再読して思ったけど、鷹人は頭の中に理想の菜乃花、理想の恋愛、理想の中学時代の菜乃花との関係、なりたかった自分やらをいつしか作り上げてしまって、それを追い求めてる状態になってしまったんじゃないか?今の菜乃花じゃなくて中学時代の補完をしたがってる。菜乃花は無意識にそれを感じているからずっと受け入れられなかった。「頭の中にいる」ってそういう意味じゃないか?それだと今までのこまかな態度に納得がいく。だとしたら鷹人が現在の菜乃花をちゃんと見れたら何か変わるとか?本当に好きとは何かを掘り下げる…でも深読みしすぎか?
★3 - コメント(1) - 2016年8月29日

怖~~~
★2 - コメント(0) - 2016年8月28日

この漫画の中毒性が半端じゃない。いつも恋愛ちゃんとしてる少女漫画ばかり読んでるのに、気づいたら10巻まで買ってたわ。なんで鷹人がここまで菜乃花に執着するのかは謎だけど、ちゃんと少女漫画らしく鷹人を見て顔を真っ赤にする菜乃花を早くみたい。鷹人が可愛そ過ぎて見てられない。いや見るけど。
★9 - コメント(0) - 2016年8月27日

鷹人ー゚(゚´Д`゚)゚毎回こんな感想 笑 桜治にそそのかされて何か怖かったけど、予告見る限り悪い様にはならない気がするε-(;´ω`A フゥ…
★6 - コメント(0) - 2016年8月27日

話がどんどん怖い方向に。本当に好きな人に振り向いてもらえなかった人が行きつく先がどうなるのか。かわいそうだけど、その恋は応援できないので、隼太に頑張ってほしい。
★8 - コメント(0) - 2016年8月27日

鷹人がーー!!もう見てられないよ……。実は一番純粋で人間らしいと思うんだけどな、鷹人。桜治はほんとに気持ち悪い。一巻を読んでいた頃は、こんな登場人物の予想は出来なかった。どんどんドロドロした話になっていってるのに、続きが気になって仕方がない。菜乃花を好きでいる以上、2人のどちらかが諦めなければいけないけれど、どちらも幸せになってほしい。浅い深いはあれど、みんながしんどい巻。桜治の登場が、結果的に3人にどういった変化をもたらすのか。次巻発売までに一巻から読み返しておこう。
★7 - コメント(0) - 2016年8月27日

★★★★☆
★1 - コメント(0) - 2016年8月26日

もう10巻ですよ。鷹人ー!どーなっちゃうの。しっかりしてよ!ばかばかばか!なんかね、この後、菜乃花の事、傷つけるよね?肉体的に、傷つけるよね?そんなんで自分のモノにはなんねーんだからな。桜治は事故にあって脳に障害をおってしまって感情の一部(善の部分ですよね)が損傷しちゃってる設定ですか?いわゆるサイコパスですよね。サイコパスが周りをどうやって支配していくかという点では興味深いけど、なんだかなー。
★7 - コメント(0) - 2016年8月26日

菜の花の彼─ナノカノカレ─ 10巻の 評価:54 感想・レビュー:46
ログイン新規登録(無料)