セカイの果て 1 (りぼんマスコットコミックス)

セカイの果て 1 (りぼんマスコットコミックス)
あらすじ・内容
あずさは、いじめから逃れて都会から田舎に転校してきた中学2年生。自分の身を守るためだけに、クラスのリーダー格・春日と付き合っている。春日から執拗ないじめを受けながらも屈しない河口と出会い、自分も強くなろうと決意するあずさ。だが、勇気を出して春日に別れを切り出したとき起きてはならない事件が──!?
【収録作品】番外編 セカイのはじまり

あらすじ・内容をもっと見る
168ページ
155登録

セカイの果て 1巻はこんな本です

セカイの果て 1巻の感想・レビュー(137)

面白かった
★1 - コメント(0) - 1月10日

電子書籍お試しにて
- コメント(0) - 1月7日

電子書籍無料版にて。リボンコミック!いまの小学生はこういうの読むのかーとちょっとびっくりしました笑 私が読んでた頃には無かったタイプの作品。
★4 - コメント(0) - 2016年9月21日

りぼんで今こんなマンガやってることにビックリです!さらさらっと読めますが、不足感は無くなかなか面白いと思いました。これから二人はどうなる?河口くんと春日くんの過去も気になります。
- コメント(0) - 2016年7月15日

三角関係の恋愛話になるのかと思ったら全然違ってビックリでした。 河口くんがとにかくかっこよすぎる…!
- コメント(0) - 2016年4月4日

電子書籍無料にて読了。絵はかわいらしい感じなのに、内容は全然違った…。まだ中学生なのに、これからこんなに重いものを背負っていくの?河口と春日、以前に何かあったのかな。
★4 - コメント(0) - 2016年3月9日

無料版にて読了。昔、りぼんを読んでいた頃に連載されていた漫画。こんな話だったなと思い出しながら読んだ。暗い話だけど、ストーリーとしておもしろい。ただ、中学2年生っていう設定は無理がある!こんな中二、さすがにいない。
★11 - コメント(0) - 2016年3月8日

【電子書籍無料】これは面白かった。痛々しいのだけど……。機会があったら続き読みたいなぁ。
★1 - コメント(0) - 2016年3月4日

子供が追い詰められている様が痛々しい… これから、どう展開して行くのかが気になる…
★9 - コメント(0) - 2016年3月3日

怖いなぁ~。これどうなっていくんだろう?救いはあるのかな?なんか最初からツライ
★3 - コメント(0) - 2016年3月1日

なにやらすごい方向に
★1 - コメント(0) - 2016年2月28日

ええ?どうなるの?死んじゃったよ!どうするつもりなのか?
★1 - コメント(0) - 2016年2月27日

無料。いじめによって人生を狂わされる人がいる。被害者然り、加害者然り。「正しいことが無意味」だなんて、「ウソをついて意味のあるものにしよう」だなんて、そんな結論に達してしまう子供が多くいることが哀しい。この物語に関しては、教師を始めとする大人たちの対応が悪すぎて酷く笑えてくる。けれど腹筋が引き攣るような現実があることも確からしい。
★4 - コメント(0) - 2016年2月25日

いじめられて都会から田舎の学校に転校してきたあずさ。もういじめられないように、クラスのリーダー格と付き合うけど――。暗い話だった。まさかこんなことになるとは。罪を犯してしまった二人はどうなる?これ結末が気になる。
★13 - コメント(0) - 2016年2月25日

いじめが題材のお話は苦手です。でもこのお話はそちらが主題ではないので読むことができました。サスペンスです。この子たちは真実を隠し通すことができるのか。そしてそれは正しいことなのか。この子たちは答えを見つけなければいけません。所々で??と思うこともあるのですが(今何時なの?と思うことが何度か)この年頃特有の世界の狭さがお話の展開を左右するのだろうなぁと予測。正直に話せば緊急避難とかにならないかな?と思っちゃう私はただの大人ですかね・・。
★7 - コメント(0) - 2015年7月19日

key
正しい人間になりたいからこそ嘘を重ねてしまい、気付いた時には正しい人間から一番遠い場所にたどり着いてしまう。ただ、その嘘で、自己を犠牲にしてでももう会うことのない人を守る。そんな話。でも、ちょっと違う気がするなぁ…
★2 - コメント(0) - 2015年2月17日

ドキドキ、ハラハラでした~ 「正しいことばっか言ってもしょうがないじゃん。」 この言葉、分かるけどこれであずさの人生変えたと思うと… 悲しいです…。
★1 - コメント(0) - 2014年6月8日

レンタル。暗いけど面白かった。続き気になる。
- コメント(0) - 2014年4月18日

友達から借りた。重たいはなしだなぁ。
- コメント(0) - 2013年12月12日

都会でいじめられたあずさは、田舎へ転校して再出発を試みる。しかし、田舎でもいじめは日常茶飯事だった。あずさは自衛のため自分を偽って暮らしながら、いじめられても屈しない河口に興味を抱く。---暗いな。今のところ正義っぽい人が居ないし。河口はイチモツ抱えてる感じが怖い。なので、遠巻きにはされても、いじめられるキャラではないと思う。あと、春日がカスすぎるな。最期が本当にカス。。そして、まんま『リミット/すえのぶけいこ』で見たシーンがちょこちょこある。というより、あずさ=リミットの今野だ。生き方がね。
- コメント(2) - 2013年7月31日

私好みのカンジの漫画
- コメント(0) - 2013年6月2日

たまたまりぼんを買ったときに連載されているのを読んで、りぼんらしからぬ作風と内容が気になり、単行本に至りました。こういう話、何でかたまにやたらと読みたくなる…。机上旅行って初めて知りました。結構楽しそうだと思う…私も暗いのかも(笑)1話の線路の場面が好き。
★3 - コメント(0) - 2013年4月3日

中学生に見えませんでした。
- コメント(1) - 2013年4月2日

本誌で全部読んでたんだけど面白く読んでいたので買った。1話の掴みはやっぱり上手いし普通に毎回続きが気になる。しかし罪に罪を重ねていくのは読んでいてあんまり良い気はしないなあ。河口くんがかなりガチな鉄オタなのはちょっと面白い。
★1 - コメント(0) - 2013年2月18日

再読。黒板に誹謗中傷は実際に見たことがあるのでゾクッとします。 幸せってなんだろうなぁって思います。死んだ先に幸せがあるかもしれないし、、ないかもしれない。 神奈川行ってみたいなぁ。
★2 - コメント(0) - 2013年1月25日

a
表情関係なしで、こういう絵好き ストーリーもすぐ漫画の中に入れるし、この漫画も感動!!
★2 - コメント(0) - 2013年1月20日

ちょっとダークな感じが好き。
★2 - コメント(0) - 2013年1月3日

面白いし絵も綺麗だし文句なし。ただ言いたい事があるとすれば登場する生徒が中学生にしては大人っぽすぎる気がするし現在の中学生はゆとり(P7より)世代ではなく脱ゆとり世代なので高校生っていう設定ならすんなり受け入れられたかもなぁ、という事(どうでもいい)。続きも買います。
★2 - コメント(1) - 2012年10月26日

本誌を途中で買わなくなったのですが、りぼんの中でも暗くて浮いている作品で、すごく印象に残っていたので読んでみました 1巻は全部読んだことがある話だったけどやっぱり面白い…!
★3 - コメント(0) - 2012年10月15日

面白かったです。もっと読者数いてもいいと思うけどなー。
★5 - コメント(0) - 2012年10月2日

この本は、再読するほど、深くなる。
★2 - コメント(0) - 2012年4月1日

逆電車男
★1 - コメント(0) - 2012年3月8日

悲劇のヒロイン&ヒーローによる自分と世界を変革する物語・・・というのは言い過ぎか。 ここから先、SF要素一切なしの展開になるのかどうかが分かれ目かなあ
★2 - コメント(0) - 2012年2月13日

ふぉ~。暗い、けど今の世の中ならありえない話じゃない!二巻も気になるな~。
★3 - コメント(0) - 2012年1月19日

暗かった…続きが気になる‼
★1 - コメント(0) - 2012年1月6日

胸が締め付けられました。辛く切ない話だけど、最終的に2人にはどんな形であれ幸せになって欲しい。 今後に期待。
★1 - コメント(0) - 2011年12月30日

セカイの果て 1巻の 評価:70 感想・レビュー:43
ログイン新規登録(無料)