Honey Bitter 12 (りぼんマスコットコミックス)

Honey Bitter 12 (りぼんマスコットコミックス)
176ページ
169登録

Honey Bitter 12巻はこんな本です

Honey Bitter 12巻の感想・レビュー(135)

本編短いな。予想に反して人質交換までに間に合ったか。オフィスS社員の柳瀬さんきついけど大体正論で笑う。普通は読心能力持ちに近づきたくなければ、身近に実感していない超能力なんて胡散臭いだろう。身勝手な事ばかりして自暴自棄の珠理に追い打ちになってる。事実特殊能力以外頼りないしな。陽太の弟もテロの近辺にいるし厳しい状況。陽太踏んだり蹴ったりで可哀想。人質の状態から脱出できるのか次の巻に期待。恋愛方面も気になるけど、さんざん怒ってた吏己と同類になってるしな珠理は。陽太も心辛そうだしもうみのりでもいい気がするよ。
★1 - コメント(0) - 2月15日

独断行動が目に余り、珠里がクビに。さすがに一大事にいないっていうのはマズイですよね…。人質になった二人と優太が無事に事件が解決するのを願います。
★4 - コメント(0) - 2月11日

【こどちゃ】小花先生(&トミー編集長)、『こどちゃ』の番外編(しかも小6)を描いて下さり、有難うございます!!紗南ちゃんと羽山は小6のコンビ時代が1番好きだ。絵柄も小学生時代に似せて描いてくれて、とても嬉しい。紗南ちゃんに想いを伝えられない片思いな羽山も好きだし、直澄君は可愛すぎる!!【本編】吏己、死なないでね!!(「パートナー」の突然死が忘れられない)
★11 - コメント(0) - 1月15日

【レンタル】MVPは羽山くんです(・`ω・´)
★3 - コメント(0) - 1月13日

先に読んだ妹が、本編が進んでない!と嘆いていました。確かに。読み切りとの温度差が激しい激しい。
- コメント(0) - 2016年12月17日

全てに驚きつつこどちゃ番外編がとても嬉しかったです
★1 - コメント(0) - 2016年12月11日

本編が緊迫してるんだけど、こどちゃの番外癒される
★1 - コメント(0) - 2016年12月6日

レンタル。続き気になる。こどちゃの番外編もっと読みたい。
★4 - コメント(0) - 2016年11月4日

本編が重たいので、巻末の2つの読みきりに癒されました。この爆弾事件、珠里と吏己が引き渡される事で解決済みに向かうのか・・・。それにしても、柳瀬は怪しい。黒幕ではないよね・・・?
★12 - コメント(0) - 2016年11月1日

レンタル】なんだよー。すごくいいとこで終わった!!続き気になるよー!!そして、こどちゃ。懐かしい(*´∇`*)羽山くんの不器用なところ可愛かったなー。
★3 - コメント(0) - 2016年10月27日

人間は感情の動物…
★1 - コメント(0) - 2016年10月22日

やっぱりこの巻で解決しないのかぁ(≧Д≦)私ならクビとか言われたら協力したくなくなるな(..;)
★4 - コメント(0) - 2016年10月20日

レンタル。まさか珠里も人質交換の条件に入っているとは・・・。陽太がどんな時も彼らしいなぁ。やっぱり珠里には陽太のような男をお勧めしたい!陽太の弟の優太が無事に助けられるといいなぁ。
★18 - コメント(0) - 2016年10月12日

あーやっと12巻。前回のラスト忘れちゃったよ・・・とりあえずこの件で早穂さんに見限られたシュリはクビに。ところが吏己と共に人質に指名されて・・・と。陽太がほんとーーに可哀想すぎる!でもみのりとはくっつかないでほしいな。。きっとこのピンチでも、シュリの能力と秘薬とヒロくんの新商品でなんとか乗り切るのだろう。とにかく早く続き読みたい!
★3 - コメント(2) - 2016年10月7日

こどちゃが読みたくて、9巻あたりから読んでないけど久々に購入。ヨータと別れてリキと元サヤになっててびっくりした。この事件どうやって切り抜けるんだろう。こどちゃはほのぼのしました。
★3 - コメント(0) - 2016年9月30日

ako
「ハンベスト」の要求で珠里と吏己が人質に。どうやってこの危機を切り抜けるんだろう。
★15 - コメント(0) - 2016年9月29日

立て込んだ状況が続いてるな。そしてまだまだ続きそう。 私、コミックでしか追っかけてなかったから知らなかったんだけれど、なんでネットだけでの連載なんだろう。 てか、完全にオフィスK副業じゃんね。警察って公務員じゃないの?設定がありえないでしょ。ありえるの? そういうところに適当設定はいれないでほしいよね。せっかく世界観に引き込まれてたのに興ざめしちゃうもん
★2 - コメント(0) - 2016年9月27日

ついに事件が起きてしまった。陽太が踏んだり蹴ったりで可哀想すぎる。シュリに振られた上弟がテロ現場に……。がんばれ陽太!虹原より断然陽太がいいと思うんだけどな。安らぎよりスリルを求める恋愛は辛いよ。こどちゃの懐かしい場面がオマケについててよかった!
★4 - コメント(0) - 2016年9月25日

話自体は進展してるのかしてないのか……「辞表を留め置いているので無断欠勤扱い」ってそれありなのか>所長
★3 - コメント(0) - 2016年9月24日

BOOK・OFFにて。絵が綺麗だった。陽太がちょっと切ないな。優しさは相変わらずで、珠里のことを気にかけてる。リキと珠里が人質になって、どんな風にテロリストと交渉していくのか気になるところ。珠里まで人質になると思ってなかったリキのうろたえてた感が良かった。珠里をギュッてした所も良かった。
★13 - コメント(0) - 2016年9月21日

話があんまり進んでないな~。後ろのこどちゃ番外編よかった~!大人編みたいわ普通に
★5 - コメント(0) - 2016年9月19日

見える未来は未だ変わらないまま敵の元へ。重苦しい展開が続く。こどものおもちゃの短編で和んだ。
★7 - コメント(0) - 2016年9月19日

いよいよ敵の本陣へ突入って所で次巻かぁ。話の顛末だけが気になる。一人一人のキャラたちはもう勝手にしろって感じかな。早穂さんは正義感最優先でも姪のことを気遣っているんだろけど、そうゆう‘深みのある表情’してないのが残念。みのりの陽太への気持は親切心なのか下心なのか微妙。柳瀬は只の嫌なヤツで何のために出てきたのか、柳瀬にいびられる珠里に皆の同情を集める為?そもそも吏己って珠里が全力で庇うほどのイイ男かなぁ?いくら複雑な生い立ちだからって、DV男なんて絶対に許さないんだけど、バカだなぁ、珠里は・・・。
★14 - コメント(0) - 2016年9月15日

待ってました‼︎相変わらず厳しい展開が続いてますが無事に珠里と吏己が助かってほしいのと2人の今後がどうなっていくのか見守りたい‼︎こどちゃの番外編も見れてよかった☆Deep Clearも読んだけど大人の番外編がもっと読みたい♪
★6 - コメント(0) - 2016年9月11日

よくわからない社員が増員されたけど、どーなの!?っていう人でしたわ!ヒロくんの応援グッズが嬉しいね(^^)
★20 - コメント(0) - 2016年9月11日

リキの予知を見てから長い〰。まだ持ち越すの〰。刊行ペース遅いからかな。正直ハラハラしてないのですけどね。探偵学校の話は良いです!面白い。 そして、こどちゃ羽山…6年の時点でこんな丸かったかなー?
★7 - コメント(0) - 2016年9月8日

みんな幸せになってほしいから、微妙な気持ちになってしまう…。しかし小花先生はこんな真面目なテロものが書きたかったのかな…?と思うほど、真面目なテロもの。心が読める設定だと、こうなっちゃうのかなあ…。続き楽しみにしてる!
★4 - コメント(0) - 2016年9月5日

珠里は吏己を選びそうだなぁ。ここまで来ると流される気持ちも分からなくはない…吊り橋効果的なのもあるのかも。もしくはやっと大切さが分かってきた的な。ヨータが不憫なのだけれどもね…。事件関係はハラハラしたままこどちゃ番外編でほっこり。なつかしいなぁ。読み返したくなってきた。
★5 - コメント(0) - 2016年9月3日

こどちゃ番外編につられて…。 前の巻読んでなかった!!
★5 - コメント(0) - 2016年9月2日

こどちゃの番外編目当て。相変わらずヒョウ耳の羽山くん、可愛い〜。本作もいつか読みたい所存。
★8 - コメント(0) - 2016年9月1日

★★★☆☆[2016年8月28日に楽天ブックスに注文/入浴読書]やばい、今までの話を忘れている…。同時収録作品は読みやすくて楽しかったです。 (コメント欄入力:2016/09/04)
★5 - コメント(0) - 2016年9月1日

やっと出たと思ったら、進んだようで進まなかった…。次に期待。
★3 - コメント(0) - 2016年8月31日

吏己との逃避行のせいで、珠里まさかのクビ。テーマパークでのテロで陽太の弟が巻き込まれて、何このフラグ。怖い。珠里の予知の通りにならないでほしいけど、回避できる事態って起こるのかな。早穂さん、職業的に副業禁止されてるのに、いいのかそれは。新しい社員の柳瀬さん、すごく感じ悪い人だった。そして重苦しくあまり進まない展開のまま、小花さんが通った探偵学校の話とこどちゃの読切。正直本編とのテンションの差がすごくてすんなり読めなかったけど、やっぱり読んでいて笑える。
★1 - コメント(0) - 2016年8月31日

やっと12巻が!待ってましたー(*๓´˘`๓)陽太派としては切ないままなのだけど、珠里は吏己を選ぶのかな。。ほんと、女としてはダメダメさが前巻でも出ていたけど、調査員としては貴重な存在なんだよー!でも能力使いすぎで無理しないでほしい・・秘薬飲みまくってたし。後半の読み切りがこどちゃ(*´ω`*)この間の大人編の続きかと思ったら小六だった。懐かしい!ママのノリが変わってない笑 次は大人編もお願いします先生♡
★8 - コメント(0) - 2016年8月30日

本屋さんで見つけて飛びついた(笑) 本誌連載から電子版連載に変わってたの知らなかったのでずっと休載のままだと思ってて、なので嬉しかった〜。珠里はもう、吏己を選んだのかな? 何を捨てても守りたいと思うなんて結構大きな愛だと思うし、あの珠里がそんな風に思うこと自体がもうすごいよね。吏己の方も、自分だけなら覚悟決められるのに珠里が居たらダメなんて前なら口にしなかったよなぁ。いよいよこの事件の核心に迫ってきてる感じもするし、2人が無事に戻ってその後をどうするのか知りたい…!
★4 - コメント(0) - 2016年8月30日

ここにきて陽太が表紙っていうのがね…。切ないね…。こどちゃの読み切り良かったーーー!!!わんこ目線で見るふたり可愛い…!こどちゃ再読したくなりました。
★4 - コメント(0) - 2016年8月29日

al
だめだ…この緊迫状態だからこその吏己の言動に萌えてしまう…すみません命懸けだというのに…。  こどちゃの大人買い決意。
★3 - コメント(0) - 2016年8月28日

超~久しぶりじゃないですか?何かにテロ事件が起きている時期で、内容とリンクしてしまうから~みたいなことが書いてあったので、もう読めないかと覚悟しつつ・・・。物語は進んでいるのか、進んでいないのか・・・まだまだ決着がつかなそうな感じで。吏己と珠里も割とお互い気にしてるのに中々だし。う~、長期戦になりそうですね。暗い内容の中、こどちゃの番外編は癒しでした。
★2 - コメント(0) - 2016年8月28日

ネット配信の連載になってしまったようで、コミックスになるのは以前よりも時間がかかるよう。話が盛り上がってきているところなのでじれったいが、作者様には無理をせず頑張ってほしい。表紙の陽太がかわいそうな展開が続いているなー。珠里は女としては優柔不断でイライラする面もあるが、仕事に関しては自分の能力を最大限生かして活躍するかっこいい探偵さんだと思うので…なんとかテロ犯を捕まえて事を収めてほしい。番外編のこどちゃはゆるゆるで癒された。そして小花さんが探偵学校に通っていた時の話まで読めるとは!私探偵なれないや…。
★8 - コメント(0) - 2016年8月28日

刊行ペースが長くて前を覚えてられない。ヘ( 'ㅅヘ)(ノㅅ' )ノ けど佳境なんだなぁということだけはなんとなくわかる。あと何冊かな?最後突然エッセイとこどちゃの読み切りが!こどちゃも再読しないと思い出せないことがいっぱい。エッセイってなんだっけ?セグウェイがあるー。
★20 - コメント(0) - 2016年8月28日

Honey Bitter 12巻の 評価:72 感想・レビュー:47
ログイン新規登録(無料)