ぬらりひょんの孫 10 (ジャンプコミックス)

ぬらりひょんの孫 10 (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
次々と封印を破っていく羽衣狐一派を第二の封印・相剋寺において迎え撃つ花開院家。しかし、現れたのは味方であるはずの秋房だった…。京都を守るため、竜二が反逆の天才と陰陽師同士の死闘を繰り広げるッ!!

あらすじ・内容をもっと見る
170ページ
942登録

ぬらりひょんの孫 10巻の感想・レビュー(911)

★★★★☆【レンタル】
- コメント(0) - 2016年12月25日

再読。 秀元もおもしろくてすきーw 京都到着!全面戦争ですな!
★5 - コメント(0) - 2016年10月9日

京都ってほんと空想の夢が途絶えることがない。京都が魔都になるって高橋克彦さん?・・誰かの作品にあったような・・。
★31 - コメント(0) - 2016年6月12日

首無対イタクは首無が勝って奴良組の格の違いを見せてほしかったなあ
★3 - コメント(0) - 2016年4月24日

読書メーター登録以前に読了済み。再読。表紙は羽衣狐だけど、某レアキャラが好きすぎるあまりに全く受け付けない…敵役としては、魅力的なキャラということは認めているけど。ファンの方すみませんm(_ _)m
★1 - コメント(0) - 2015年10月6日

とうとう開戦。やばい。テンション上がってきた。
- コメント(0) - 2015年6月28日

実質再読。
- コメント(0) - 2015年6月4日

再読中…今回は花開院家のゆらと竜二が活躍しててよかった。ゆらよりも竜二の戦い方の方が好きだな…本当いいキャラしてるw羽衣狐一派も個性的な妖怪が集まったなー。土蜘蛛とか渋い。そしてリクオ達は京都に向かう途中…遠野勢と本家の衝突は今まで見せてた顔と違う感じがみれてよかった。さらに京都での緒戦に突入…リクオの成長を確認するための戦いだったなww次巻から本格的に京都に奴良組の面々も入るのでどうなっていくのか楽しみ。
★24 - コメント(0) - 2015年4月12日

羽衣狐一派を相剋寺において迎え撃つ花開院家。味方のはずの秋房が…。京都に船で乗りこみ戦いが始まる・・・
★1 - コメント(0) - 2014年12月23日

羽衣狐。私は狐系好きなので羽衣狐も結構好き♪これ、16巻で山吹乙女そのものって分かってるから余計好き!
★6 - コメント(0) - 2014年8月28日

つい再読。カバーしたがおもしろい
★1 - コメント(0) - 2014年8月9日

京都に着きました。いよいよですなぁ。みんながんばれー
★7 - コメント(0) - 2014年7月11日

再読。リクオの成長著しいね。
★1 - コメント(0) - 2014年7月6日

再読。ゆらがなんだか頼もしい。が、つらら達はのんきに羊羮頂いてていいのか(笑)秋房兄ちゃんも苦労があったんだなぁ。羽衣狐と破軍13代目の対峙。宝船での奴良組と遠野勢。リクオの鏡花水月。
★7 - コメント(0) - 2014年6月29日

再読。
★2 - コメント(0) - 2014年3月15日

次々と封印を破っていく羽衣狐一派を第二の封印・相剋寺において迎え撃つ花開院家。しかし、現れたのは味方であるはずの秋房だった…。京都を守るため、竜二が反逆の天才と陰陽師同士の死闘を繰り広げるッ!!
★3 - コメント(0) - 2013年10月26日

表紙絵つながってるの!?きづきませんでした。ごめんなさい。かなちゃんの顔が変わってきてるね。
★1 - コメント(0) - 2013年10月6日

ゆらちゃんって陰陽師では案外最強なのね。
★1 - コメント(0) - 2013年9月5日

400年前(!?)より一段と強そうな羽衣狐だな。ここにきて2代目がチラチラ。彼も男前そうだ~^^
★1 - コメント(0) - 2013年8月6日

闇にのまれる都。百鬼人気投票第1位奴良リクオ(妖怪)第2位総大将ぬらりひょん(過去)第3位雪女(及川氷麗)第4位羽衣狐第5位奴良リクオ(人間)残る封印はあと一つ。
★88 - コメント(0) - 2013年6月24日

開花院家がちょっとカマセすぎませんか。でも薬飲んで瞬殺された人が人間味あって好き。魔魅流が壊れてる系キャラだと思ったら秋房さんが持って行ってしまった
★3 - コメント(0) - 2013年6月14日

蔵書を一巻から読み直す。■竜二VS秋房の陰陽師対決は切ない。ゆらの才能に対しては竜二も思うところがあるんだろうけど、それでも一番強く陰陽師としての使命を果たそうとしてるのが竜二のすごいところ。■奴良組一行も京都に到着。実は強かった首無がかっこいい。リクオも修行の成果をばっちり発揮。王道少年漫画ですね!
★4 - コメント(0) - 2013年4月17日

花開院が弱すぎる。これでよく守れていましたね。おじさんたちもっと頑張ってくれ。首無しは昔は相当暴れまわっていたのかな?
★3 - コメント(0) - 2013年4月16日

首無が昔は有名なやつだったんだと知って驚愕。どんどんごちゃごちゃしてきて混乱してる。
★3 - コメント(0) - 2013年4月5日

借りた10巻まで読了。一段階レベル上の技とか、だんだんジャンプの漫画っぽくなってきたww淀殿時代はいかにも微妙だったが現代バージョンの羽衣狐超かわいくてよかった♪セーラー服似合うなあ~。ゆらちゃん想像以上にあふれんばかりの才能。普通に破軍出してるし。ていうか京都市内でものすごい派手に物理的にドンパチやってますが大丈夫ですか。この前も地元の道路でなんかやってたけど。意外と物理的なダメージはなかったり一般人にはあんまり気づかれてなかったりするのかな?これでも。。。しかし竜二がいい味出してる。軍師になって欲しい
★6 - コメント(0) - 2013年1月31日

首無がキレた!アニメでここだけ見て意味がわかんなかったけどそういうことだったんだ。
★2 - コメント(0) - 2012年10月2日

舟に鴆さん乗ってきたけど戦うときは来るの?
★3 - コメント(0) - 2012年9月4日

首無がキレた。 可愛い(*´ω`*) リクオ様大好きじゃんw つか、秋房義兄ちゃんvs竜二兄ちゃん…いいねb ゲスな竜二兄ちゃんが好きです^^* 後、白蔵主が男前(゚゚!!
★3 - コメント(0) - 2012年7月23日

首無の切れキャラ化に何か違和感…。竜二のバトルが好きだったなあ。
★4 - コメント(0) - 2012年7月23日

再読
★4 - コメント(0) - 2012年6月26日

再読
★2 - コメント(0) - 2012年5月1日

次々と封印を破っていく羽衣狐一派を第二の封印・相剋寺において迎え撃つ花開院家。しかし、現れたのは味方であるはずの秋房だった…。京都を守るため、竜二が反逆の天才と陰陽師同士の死闘を繰り広げるッ!
★8 - コメント(0) - 2012年2月11日

アニメより鴆ちゃんが活躍していてうれしいなぁ。首無もイタクもかっこいい♪そしてこの表紙の羽衣狐様が…(*^^*)そしてやっぱりじじぃは肝心なところでかっこいいです♪
★3 - コメント(0) - 2012年2月5日

表紙の羽衣狐が良いね。この巻はバトルがいっぱいあって読んでてたのしかった。
★2 - コメント(0) - 2012年1月26日

知らない妖怪じゃなくて置いてきた筈の義兄弟が乗っていました>宝船。首無は普段見事に猫かぶってる。魔魅流がさりげなく雅次とぱとを助けていた事に気付いた。
★3 - コメント(0) - 2011年10月14日

ゆらとか首なしとかまだまだ色々な「おぉ!?」が待っていそうだな!
★2 - コメント(0) - 2011年9月19日

ぬらりひょんの孫 10巻の 評価:42 感想・レビュー:148
ログイン新規登録(無料)