バクマン。 18 (ジャンプコミックス)

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
王道に邪道を取り入れた新妻エイジ。邪道を王道にまで押し上げた亜城木夢叶。互いに意識し合ってきたライバル同士が、新作読切で真っ向から対決!! 王道VS王道! マンガ界の未来を担う両作家、その結果とは…!?
◆週刊少年ジャンプのキャラクターグッズが満載!集英社ショッピングサイトMekke!◆
オリジナルグッズを中心に複製原画やフィギュアなどジャンプのお宝が続々登場!!

あらすじ・内容をもっと見る
188ページ
2130登録

バクマン。 18巻の感想・レビュー(1993)

亜城木夢叶の一番の山となる新連載! そして平丸先生の人生大一番!
★6 - コメント(0) - 2月22日

再読。ついにエイジと肩を並べる作品を作り上げたサイコーとシュージン。そして、初の修羅場。でも、なによりも平丸さんと蒼樹さんの婚約が一番うれしかったかな。お幸せに!
★11 - コメント(0) - 2月16日

この絶対デスノートの時の大場先生の本心だろ・・・無駄に引き延ばさなくて完結する漫画があったっていいって。暗殺教室は終わったけどね
★1 - コメント(0) - 2016年12月7日

【レンタル】ユリタンかわゆす。いやー盛り上がってきたなぁ。
- コメント(0) - 2016年11月9日

☆☆☆☆
★3 - コメント(0) - 2016年9月22日

yk
亜城木夢叶新連載決まりで服部さん熱いよ。熱すぎるだろ!やはりこうでないと!あと修羅場ってのはこうなるよな。しかし、後半平丸にまたもやもっていかれたー!蒼樹紅かわいすぎるーーーー!
★3 - コメント(0) - 2016年7月18日

平丸一也が結婚できるとは。
★3 - コメント(0) - 2016年7月10日

平丸さんと蒼樹嬢が婚約!劇的なプロポーズも平丸さんらしくて、よかったですね。
- コメント(0) - 2016年6月30日

この巻は特に担当さんたちの情熱がスゴい。PCPとリバーシの連載雑誌のチョイス、良い判断だな。誰もがモチベーションを上げることが出来る。個人的感情も動いているけれども、全ての人がWINになれた。平丸さんと蒼樹さん、おめでとう! でもここまで進むとはちょっと予想外だった。
★12 - コメント(0) - 2016年5月22日

仕事はきっちりするけれど、仲間の気持ちを組んで人情溢れる選択をする、という展開は、素晴らしいです。二人の服部さん、どちらもますます好きになりました。平丸の話もそうです。自分たちだけ安定した職につき、不安定さを作家に押し付けたまま、知らん顔できるのか。その葛藤、非常に共感できます。
★5 - コメント(0) - 2016年5月7日

エグい王道バトル、REVERSI。世界を狙う新妻エイジのZOMBIE☆GUN。週刊と月刊。スケジュールキツキツの修羅場の仕事場の描写は、もはや楳図かずおなみ。ホラーや。〆切に追われるって、一番辛そう。「一気に駆け抜けるマンガ」長く続けることだけが、正解でもない。平丸と蒼樹嬢の婚約。いい話。原稿持ち込みの回想シーンがいい味出してる。とうとうあと2冊!心して読む。
★9 - コメント(0) - 2016年3月6日

【借り物】相変わらず盛り沢山な内容ですが、平丸さんと吉田氏に泣きそうになった。蒼樹さん、2年もよくお茶だけで頑張ったね。。(笑)そしてサイコー、シュージン、服部さんにも熱くなった。やっぱりこの3人で頑張ってほしいもんなあ。
★6 - コメント(0) - 2016年2月25日

平丸先生おめでとう.
★1 - コメント(0) - 2016年1月9日

『「REVERSI」を『週刊少年ジャンプ』でやらせてほしいと思ってます』服部さん、カッコいいな。サイコーとシュージンのベランダでのやりとり、良いですね。『シュージンが毎週一番面白いと思うように書いて、シュージンが終わらせたいように終わらせればいい』『原作者はシュージンだろ』平丸先生と蒼樹先生、おめでとうございますよ。
★12 - コメント(0) - 2016年1月8日

いよいよ王道漫画での直接対決。あらゆる漫画の要素・ジャンルを駆使して語られた物語の大円団が近づく。実に技巧的で革新的なシリーズの納得のカタルシスを期待したい。
★2 - コメント(0) - 2015年12月31日

ツタヤレンタル
- コメント(0) - 2015年12月5日

Ω/私は絶対リバーシよりPCP派なのですがね……。平丸先生おめでとう!青樹嬢お幸せに!
★1 - コメント(0) - 2015年11月23日

平丸&吉田氏の出会いがさらっと描かれ、このコンビの活動?もクライマックスヘ。蒼樹さんはどんどんかわいくなっていると思う。
★1 - コメント(0) - 2015年11月15日

新妻エイジ『ZOMBIE☆GUN』と亜城木夢叶『RIVERSI』の読切対決と新連載獲得の展開が熱くて、脇キャラのみなさんの出番があまりないと思ったら……このカバー絵です。吉田氏の回想が笑うけど、泣く。
★2 - コメント(0) - 2015年11月10日

読みきりで亜城木とエイジの対決の裏で平丸…w 二つの読み切りの結果の展開がいいよね。 亜城木は連載2本立てなるか?でその後の対決もワクワクで読んだ。 二人の初単行本の発行部数の違いもドキドキする。 それよりドキドキしたのは平丸の婚約か???w
★16 - コメント(0) - 2015年11月8日

再読。邪道を王道にまで押し上げてきた亜城木夢叶vs王道に邪道を取り入れてきた新妻エイジ!W服部の担当作家が熱い‼台詞無しのカリカリ1ページが熱い‼「PCP」か「REVERSI」か?!週刊と月刊連載大変だ~!おじさんが出来なかったことをやる、スケジュールに追われやつれていく面々;漫画家さん&アシさんを尊敬します!エイジと競い欠点が明らかになった作品とどう向き合うか、全力が彼ららしい。平丸氏を見守る吉田氏が最高///祝‼お幸せに(*^^*)瓶子編集長も好きだなあ~バサッ
★18 - コメント(0) - 2015年10月22日

懐かしい。 すっかりインフレしてしまっていたなあ。
★2 - コメント(0) - 2015年10月21日

頂上を目指す一作が2本同時に始まる。亜豆と真城(+高木)の夢は叶うのか!? 平丸先生おめでとー!
★2 - コメント(0) - 2015年10月13日

アニーメ!!
★2 - コメント(0) - 2015年10月11日

亜城木vs新妻がこのマンガにおける最終決戦なのだと思うけど、ついに一騎打ちが始まったね!カーン!!(ゴング)平丸先生とユリタン、ついに…ついに、おめでとうございます( ^ω^ )吉田氏マジで名編集者だよぉぉおおお
★19 - コメント(0) - 2015年10月11日

ダメ男のプロポーズはしっくり来ないのが、定石(笑)。
★2 - コメント(0) - 2015年10月10日

吉田氏ー!!!よしだーーしーーー!!!!
★1 - コメント(0) - 2015年8月21日

再読中…REVERSIの連載が無事決まったが連載が始まるまでの過程は今まで積み上げてきた、服部さんと亜城木夢叶の関係性が完成してきてて嬉しかった。スケジュールが追いついてないときの最高の顔が主人公がしていい顔じゃなかったww「一気に駆け抜けるマンガがあったっていいだろ」この一言を機に、決意を新たに連載を続けることに…そして今回はなんといっても平丸のプロポーズ‼︎吉田さんが最高すぎる。あと蒼樹さんが可愛すぎた。次巻はまだ新妻エイジが立ちはだかってるようなのでどう乗り越えるのか楽しみです。
★7 - コメント(0) - 2015年8月20日

rei
亜城木がエイジに追いついたかとおもったが、やはりそうはいかない!行き着く暇もなく大変だ。
★4 - コメント(0) - 2015年8月17日

ついに亜城木夢叶が妻エイジと対等に戦える間柄に!アツい!平丸と吉田氏+蒼樹さん面白すぎるw
★6 - コメント(0) - 2015年8月11日

平丸さんもおめでとう!!! そしてどんどん成長していく亜城木夢叶
★5 - コメント(0) - 2015年7月28日

PCPを必勝ジャンプ、REVERSIを週刊ジャンプで連載!! 新妻エイジのZOMBIE☆GUNと1位、2位を争う形に。平丸て蒼樹が婚約(笑)
- コメント(0) - 2015年6月23日

エイジとの新作読み切り勝負、ドキドキしましたー!2本立て連載への道のりも、服部さんの思いに感動。雄二郎さん、佐々木元編集長の存在も大きいです。平丸も結婚を決めたし、めでたい事だらけ。
★29 - コメント(0) - 2015年6月21日

再読。エイジとのラストバトル。最初にラスボスを出すと長く続く作品として成立させるのは難しいってこれまんまデスノのことを言ってる(笑)平丸吉田氏コンビと蒼樹さんの恋愛も集大成。最初ツンツンだった蒼樹さんはどこへ?もうさ……可愛すぎて完全にメインヒロインの亜豆を食っちゃってる。可愛いは正義とか言うけど、この漫画にとって蒼樹さんの反則的な可愛さは罪なんだよなぁ。
★19 - コメント(0) - 2015年6月8日

吉田氏のプロポーズは、ワタシはアリ!と思ってしまうのだが…奥サマにはダサかったのかぁ。でも、最終的にはOKだったんだから正しかったんだよね。
★3 - コメント(0) - 2015年5月5日

プロポーズのくだりで大号泣。蒼樹さんのやさしさと、平丸の情けなさ(それも愛おしい)、吉田さんの母性?。
★2 - コメント(0) - 2015年4月27日

平丸・吉田氏最高。
★1 - コメント(0) - 2015年4月20日

エグイ王道バトルの誕生。「僕の相手は世界じゃなく亜城木先生」と新妻エイジに言わせる。すごいな。アシスタントの中でチーフを立てて誰かがまとめていかないと収拾がつかなくなる。タイトなスケジュールの中ではそうなかるか。なるほど。アシスタントがいない自分だけの中では、それをもうひとりの自分がやらないといけないんだな。長期連載だけではなく「一気に駆け抜ける作品があってもいい」ほんとうだ。
★8 - コメント(0) - 2015年4月18日

実質再読。 『リバーシ』の連載決定するまでとか、連載始まってからとか、刀してみるとこれも濃い巻だ……。
- コメント(0) - 2015年4月17日

バクマン。 18巻の 評価:30 感想・レビュー:502
ログイン新規登録(無料)