終わりのセラフ 4 (ジャンプコミックス)

終わりのセラフ 4 (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
吸血鬼との新宿攻防戦、貴族を相手に苦戦するグレンのチーム。圧倒的力を前になす術なく敗北を喫してしまうのか…。そこに駆けつける優一郎は、鬼刀・阿朱羅丸を引き抜き敵に斬り付けるのだが、その相手とは!?

あらすじ・内容をもっと見る
195ページ
1249登録

終わりのセラフ 4巻の感想・レビュー(1152)

立場の違う優とミカ。どちらも相手を助けようとしている。そして優の覚醒。どうなるのやら。
- コメント(0) - 2月11日

ヴァンパイアが悪いのか人間が悪いのか、騙されてるのはどちらだろう?だんだん話が難しくなってきた。
★18 - コメント(0) - 2016年11月7日

★★★☆☆
★2 - コメント(0) - 2016年9月25日

優に何が起きている。
★3 - コメント(0) - 2016年9月6日

優とミカエルの再会を見てたらBLマンガかと思ったw 優の暴走には何か秘密がありそうですね。グレンが絡んでる? 人間に利用されていると言うミカの言葉は優ちゃんには届かないだろうな…面白くなってきた!
★3 - コメント(0) - 2016年8月31日

今回も面白かったです。優の暴走とかミカとの再会もあり最後のフェリドのところとか気になる巻でした。シノアが可愛かったです。
★1 - コメント(0) - 2016年8月20日

BI
- コメント(0) - 2016年8月3日

優の暴走。シノアが可愛くみえてきた。
- コメント(0) - 2016年6月23日

はいはいはい、この巻からさらに面白さが増します。こんなに好きなシチュエーションそうそうない。敵味方に別れた二人が戦場で出会う。でもまだ二人はお互いのことを思っていて、それがどこまでも尊くて…(注.両方男)。でも優にはもう新しい家族がいる。その違い。でもミカも大事。そして優の暴走。シノアをミカが救うところはわけわからんけどくっそやばい。あ、ちなみに女の子座りで後ろに手ついてるシノアちゃん可愛い。そして唐突な抱きつけ命令。それに戸惑いつつも真面目に応じるシノアちゃん可愛い。
★8 - コメント(1) - 2016年6月17日

今時の漫画やアニメにはむしろそれが普通かもしれませんが、人間サイドを単純に正当なものとしないのがいいですね。気になったのは、吸血鬼の(戦う)貴族には少女や女性はいないのでしょうか、ということです。
★5 - コメント(0) - 2016年6月4日

急に面白い4巻。
★8 - コメント(0) - 2016年6月2日

敵味方に別れた「家族」。この巻までで序章、という印象ですが、巻を重ねるごとに面白さを増している。この調子で盛り上がっていってほしい。
★3 - コメント(0) - 2016年5月31日

あらすじ・内容 吸血鬼との新宿攻防戦、貴族を相手に苦戦するグレンのチーム。圧倒的力を前になす術なく敗北を喫してしまうのか…。そこに駆けつける優一郎は、鬼刀・阿朱羅丸を引き抜き敵に斬り付けるのだが、その相手とは!?
- コメント(0) - 2016年5月13日

とうとう優くんとミカちゃんが再会した。グレンさんは何かをコソコソしてる。そして恋愛要素ぶっこんできた。
★3 - コメント(0) - 2016年5月5日

人間側の方が外道に見えてくる。そして照れるシノアがとても可愛い。
★20 - コメント(0) - 2016年4月7日

再読
★1 - コメント(0) - 2016年3月25日

レンタル。最前線に出る前にシノア分隊長から副作用ありまくりの薬の配布が;グレンやられたー!と思ったら運命の再会キター!!ギャー‼大切なお姫様の可愛い態度(涙)にキュン顔のミカ、そしてお姫様抱っこ(このシーン何度も見ちゃう///)!絶望的な状況が優ちゃんをバケモノにする。優ちゃんの為に行動するミカの強さが好きだ。眠り姫優ちゃん、良い仲間に出会えて良かったね!お互いを救えるか?ラストにフェリド様とパートナー…誰?!
★12 - コメント(0) - 2016年3月13日

ミカと優の再会にとても興奮しました。★★★★★
★2 - コメント(0) - 2016年2月21日

優とミカの再会。長かったけど、ようやく会えて良かった!二人とも生きてて良かった。お互いがお互いを救おうとしているけれど、二人が幸せになれる日はくるのか気になります。
★16 - コメント(0) - 2016年2月18日

20140109#1┊20140907#4┊帯無┊再読
- コメント(0) - 2016年2月7日

レンタル。阿朱羅丸が可愛い。ついに実現する、優とミカの再会。人間と吸血鬼。人間でない部分が発現する優、吸血鬼も人間も嫌いなミカ。彼らの行く先は。謎と不安ばかりが増えていく。
★8 - コメント(0) - 2016年2月7日

吸血鬼と新宿攻防戦に苦戦しているグレンチームへ駆けつける優一郎たち。ついにそこでミカエラと優一郎が再開をする。この再開が私的に結構気に入っている。人間であろうと、吸血鬼であろうと家族が生きていることに互いに安堵と、そして相手を救う目標を見つけることができた二人。この純粋さが最後まで続けばよいのだが、果たしてそれは叶う願いなのか今はそこが一番気になって仕方がない。
★10 - コメント(0) - 2016年1月31日

(レンタル)やっと、出会えたミカと優。それでも、交わえないのが歯痒いですね…(´・ω・`)
★3 - コメント(0) - 2016年1月21日

この巻にて優一郎とミカエラが再会。 かと思いきや、優が暴走したりと急展開やな~。
★4 - コメント(0) - 2016年1月17日

吸血鬼側よりも人間側の方が闇は深そうですね。両方か裏で繋がってそうな感じですし。人間側の方が外道な感じがしますね。
★7 - コメント(0) - 2016年1月14日

絵も内容も私好です。
★4 - コメント(0) - 2016年1月10日

新宿攻防戦、吸血鬼の貴族を相手に苦戦するグレンのチーム。絶体絶命の危機に駆けつけた優一郎が、吸血鬼となっていたミカエラと再会を果たす第四弾。わりと衝撃的な二人の再会で初めて生きていたお互いの現状を知ったわけで、立場を違えた二人がお互い相手を救い出そうとするこの状況はとても悩ましい。感情をあまり表に出すことのなかったシノアが、優一郎と出会ってからは可愛らしい反応も見せるようになって、徐々に変わりつつあるのかなという点も気になるところですが、最後フェリドと通じているのは。。。何を企んでいるのか気になりますね。
★40 - コメント(0) - 2016年1月2日

アニメから見ているから展開は知ってるけど、ミカと優ちゃんの再開シーンはとても悲しい。黒幕も動き出して、次巻が気になる。
★15 - コメント(0) - 2015年12月30日

アニメで見ても、漫画で見ても、暴走優ちゃんは嫌だ。「つ…つ …ツツツツツ…罪人は………罪人は……ミナミナミナ…皆殺しだ…」こっ怖い(>_<)やっと再開したミカと優ちゃん。なのに、ミカは吸血鬼、優ちゃんは日本帝鬼軍。敵どうしで家族。今後どうなるのだろうか?
★10 - コメント(0) - 2015年12月6日

【レンタル本】ミカエラがグレンを刺した所に駆けつける優一郎。ミカエラの優一郎に対する想いが重たいと思う。終末の天使モードの優一郎は強いけどすぐ人間に利用されてるんだ発言のミカエラが鬱陶しく感じた。ミカエラが生きてたこと、シノア分隊の仲間が生きてたことに安堵する優一郎が少しは成長したように見える。面白いんだけどミカエラの性格が微妙だな。
★3 - コメント(0) - 2015年11月25日

「おい!おまえミカなのか!?」やっと優とミカが再会しました泣 しかし、敵同士の戦場で。「全部捨てて僕と逃げよう!」ミカに訴えられますが仲間思いの優はやはり心配していました。そしてどんどん追い詰められていく中で優は爆発、化け物と化した!あれが終わりのセラフというものなのでしょうか?優やシノア、グレン、そしてミカ。それぞれの思いが交わり、大切なものがあり、どこかすれ違うような場面もありました。ミカにとってシノアやグレン達は敵にすぎないのかもしれません。そこら辺の関係も気になるところです。次巻に期待!
★27 - コメント(1) - 2015年11月8日

kat
優ちゃんとミカの再会の巻。二人ともお互いが本当に大事なんだね。白夜が人体実験してたってことは、ミカにも何かあるのかな?フェリドって一体誰と繋がってるんだろ?すごーく気になります。
★4 - コメント(0) - 2015年11月5日

「また君ら人間お得意の人体実験?一体その際限ない欲望はどっから湧くのかなあ。正直怖くなるよ。おまけに君らはいつもそれを制御できないし」百夜が人体実験をされていた。研究対象の名前は『終わりのセラフ』人間たちは生き残るために何を犠牲にしているのだろう。人間vs吸血鬼というのがこの物語の基本の構図。だが、人間サイドも、帝鬼軍ですら一枚岩ではない。そして吸血鬼にも人間にも属したくないミカエラという存在。加えてフェリドの思惑とはー。各々の正義がぶつかりあうこの世界がどこへ向かうのか大変気になる。面白い。
★3 - コメント(0) - 2015年10月20日

主人公が体の中になんか飼ってるという設定か。昔からあるけど流行ってんのかな??よく見る気がする
★11 - コメント(0) - 2015年10月10日

1~4巻 狙ってるのかなぁ? どう考えてもヒロインポジションはミカちゃん(か、彼に対する優)ですよね。 女子陣かわいそ。 原作者さんの文体と見せ方が苦手だけど、刊行ペースがすごいし、話の大筋は好きなので、漫画だと読みやすかった。 小説版までは読む気にならないなぁ。
★5 - コメント(0) - 2015年10月9日

アニメ視聴済み。 ここまでがアニメ1期で描かれた内容。 一気読みしてしまった。こんなに集中して読むマンガ久しぶり。 いよいよあのミカとあのゆうちゃんが再会。そして思わぬ”最終兵器”
★5 - コメント(0) - 2015年10月6日

漫画喫茶で読了。
★3 - コメント(0) - 2015年9月23日

終わりのセラフ 4巻の 評価:44 感想・レビュー:283
ログイン新規登録(無料)