BLEACH 4 (ジャンプ・コミックス)

BLEACH  4 (ジャンプ・コミックス)
あらすじ・内容
ボハハハハ――ッ!! 高らかな笑い声と共に、カリスマ霊媒師、ドン・観音寺が空座町へやってきた。心霊番組の収録現場となった廃病院で、テンションのあがる一行に対し憂鬱な一護。案の定トラブルが発生し!?

あらすじ・内容をもっと見る
188ページ
1329登録

BLEACH 4巻の感想・レビュー(1308)

下駄帽子の浦原はどういう立ち位置で何を企んでいるのでしょうか。霊媒師のドン・観音寺、実は強いのかと思ったら本当に弱かったみたい。チャドや織姫、たつきの霊感が強まっている。一護と仲間達の運命が変わっていくというモノローグ。不穏です。心配。ラストに表紙の石田雨竜なる人物が登場。自分は滅却師で死神を憎んでいると言い放つ。武器は弓矢。クールメガネ。
★3 - コメント(0) - 3月1日

4巻、登録。
★1 - コメント(0) - 1月5日

面白いキャラでてきたな。あと弓使いはいいよね!
★7 - コメント(0) - 1月4日

満喫
★1 - コメント(0) - 2016年11月30日

石田くん登場。実は彼が一護の次に好きだったりします。段々と話が進むごとに好き度合いが上がって行くんだけどなぁ。今はまだまだです(///ω///)
★4 - コメント(0) - 2016年11月28日

ドン観音寺登場。まあ、こいつはどうでもいいが、最後に滅却師、石田雨竜が登場。
★3 - コメント(0) - 2016年11月20日

また面白い人出てきた。霊媒師の人キャラ濃いなー。滅却師石田とは何者なのか?
★2 - コメント(0) - 2016年11月18日

【再読】結末はジャンプで読んでしまっているので知っているが、コミックスも全巻揃い出たことだし、改めて再読開始(でものんびりいきます。70巻超えだし(;^_^A)この巻から雨竜くん登場なんですね。すっかり内容を忘れてて再読なのにはじめて読んだ感じだった。あまりストーリーが進んでないからだと思う。
★3 - コメント(0) - 2016年11月18日

電子にてカラー版5巻まで無料。コンのキャラが可愛くカリスマ霊媒師のドン観音寺の強烈なキャラ登場に圧倒されつつも楽しく読了。一護の死に神姿が視える様になってきている織姫と妹の夏梨の事が気掛かり。浦原商店の浦原の正体や思惑も気になる所なれど…巻末で新たに登場した滅却師(クインシー)と名乗る石田雨竜が何者なのか今後の物語の転回が気になる。
★10 - コメント(0) - 2016年11月16日

ドン観音寺がカッコいい。 復活希望。
★2 - コメント(0) - 2016年11月13日

この先、絵柄が変わっていくのかもしれませんが、このごく初期の段階の絵だと、アニメより女の子が可愛い気がします。一護の学校での成績が良いのがちょっと意外ですが、確かに、そういう性格のほうが好感が持てますね。そしてラストになってクインシーの同級生登場。一方的に敵視されているようで、どうやって仲間になるのか楽しみです。期間限定無料電子配信(ジャンプ+)
★35 - コメント(0) - 2016年11月8日

四巻にして、もうヒロイン交代⁈
★8 - コメント(0) - 2016年10月31日

ボハハハハーのおっさん懐かしいな。クインシー、滅却師、読み仮名と漢字両方覚えてるのが懐かしいな。
★3 - コメント(0) - 2016年10月26日

過去本掘り起こし
★2 - コメント(0) - 2016年10月23日

漫画再読記録編1918 滅却師 石田雨竜登場!!
★2 - コメント(0) - 2016年10月5日

再読。観音寺みたいな人、うざいけど嫌いじゃないwすごくインチキ臭い見た目だけど、一応本物だし、子供達のことも考えてるしなー。でもうざいwそして、石田登場。彼が死神を憎む理由は…?
★2 - コメント(0) - 2016年9月25日

無料版アプリにて再読。何かあるときだけ町民ヅラする奴は嫌だなw 石田初登場!…こいつぶら霊見に来てたよね?
★2 - コメント(0) - 2016年9月15日

借本。前巻がシリアス多めだったのもあってか今回はコメディ色つよし。それでも今後の展開に関わってきそうな要素がちりばめられていますね。ドン観音寺のような普段ふざけてるけれど心の内に信念を秘めている、ってキャラは割と好き。不穏なひきですが次巻はどうなるやら
★2 - コメント(0) - 2016年9月11日

ドン・観音寺かっこいいよねぇ。彼、毎週ちゃんと除霊してる(今まではあれだったけれどもこれからも)んだなぁって思うと、そして今までのそれはあれだったって思うと本当…強いなぁ。
★2 - コメント(0) - 2016年9月9日

作中主人公の一護は様々な敵キャラと戦うが、最大の好敵手は表紙を飾る雨竜だと思う。正反対だから反発しあい、反発した分だけ引かれ合う。どんどん魅力的な登場人物が出てくるのでページを繰る手が止まらなかった。
★14 - コメント(0) - 2016年9月2日

再読。 雨竜くん出てきた。
★15 - コメント(0) - 2016年8月19日

帰省読書。ボスタフ(笑)観音寺さん登場。酷い。そして、滅却師雨竜君の出現。いけすかない眼鏡だと当時は思ったよ。ぼくたちは ひかれあう 水滴のように 惑星のように ぼくたちは 反発しあう 磁石のように 肌の色のように
★10 - コメント(0) - 2016年8月13日

ストーリーが動くようなお話はなかったです、暢気な話が多かった。最近じゃ見られないのどかさ。なつかしい。
★1 - コメント(0) - 2016年7月17日

石田雨竜サイコー。★★★★★
★2 - コメント(0) - 2016年6月11日

おバカキャラな浅野も含め、皆それぞれに意思と考えを持って人に接しているのがとても良い。
★1 - コメント(0) - 2016年6月5日

見えないモノを「見える」と言って困った人を助けている(様な?)人。 彼らの活躍が正しいのかどうかは、普通の人にはわからない。 でも、信じるなら「BLEACH」ももっと楽しく読めるかも。
★1 - コメント(0) - 2016年5月7日

おちゃらけキャラはあんまり好きじゃない…。そして対照的そうなクインシー登場
- コメント(0) - 2016年4月26日

滅却師登場
★1 - コメント(0) - 2016年3月30日

雨竜登場。こいつ、ホント最初は嫌なヤツだなー。次巻、雨竜にイライラする予感しかない(笑)ドン観音寺も登場。なんだかんだで結構本編に出てくるよね。一護との見事なまでの噛み合わなさが面白い。そんでケイゴがとにかくウザイ(笑)今回はあんまり見どころを感じる場面がなかったかな。それも次巻に持ち越し。【ぼくたちは ひかれあう 水滴のように 惑星のように ぼくたちは 反発しあう 磁石のように 肌の色のように】
★5 - コメント(0) - 2016年3月21日

ドン・観音寺って、ちゃんと霊が見えたのかw
★1 - コメント(0) - 2016年3月19日

テレビで話題の男ドン観音寺という霊能力者が空座町にやってきた。そこには霊がいて、ドン観音寺によって虚にされてしまう。やむなく助ける一護だが……?そして今巻後半、滅却師(クインシー)と名乗る石田雨竜が登場。何者なのか……!?霊能力者がインチキじゃなかったのには驚いた。足引っ張るキャラが居ながら立ち回る主人公というのは良くある展開だけど、解決した時のカタルシスはあるなぁ。滅却師は何か全然わからないし、その他浦原などの話もまだ開示されていないので、先が凄く気になる。そしてコンは1個目の話以降出てこないんだけど。
★2 - コメント(0) - 2016年1月23日

キター!!ドン・観音寺!!霊が見えているという事は一応能力者。でもただの派手好きなオッサンにしか見えない。そして虚については何も知らない様子。しかしこの事件がのちに一護の仲間に異変が起きるんだよね。コンの家出の話も好き。野ッカーは守備の問題よりも攻撃側にも問題はあると思う。バットでサッカーボールを打てるのか?織姫が打てるのなら打てるのかな・・・。
★5 - コメント(0) - 2015年12月12日

ドン・観音寺がいい。面白いし、実は熱いし。コンの家出話もたのしい!全体的に楽しい話が多かったかも。
★1 - コメント(0) - 2015年12月5日

再読。ドン・観音寺 初登場。ぶら霊懐かしいわー
- コメント(0) - 2015年11月8日

コンと一護の表情の描き分け!?!?
★1 - コメント(0) - 2015年10月24日

skq
再読。ドン・観音寺!読み返してみると思っていた以上に良い話だった。初期は何かが起こった特定の日を切り取って収録されているけれど、それらが後々重要な事象に繋がっているのが凄い。丁度石田が出てきたけれど、70巻を読む前に滅却師について復習するいい機会になりそう。
★2 - コメント(0) - 2015年9月4日

再読。表紙は雨竜。観音寺のお話。ボハハーって面白い。詩が本当に素敵で、大好き。面白かった。
★1 - コメント(0) - 2015年8月30日

ドン・観音寺・・・だと・・・
★1 - コメント(0) - 2015年8月14日

観音寺編(?)、久々に見たら面白かった。後がシリアスだからかな、ちょっと安心というか、気負わずに読める話。
★4 - コメント(0) - 2015年8月14日

BLEACH 4巻の 評価:54 感想・レビュー:129
ログイン新規登録(無料)