NARUTO -ナルト- 32 (ジャンプ・コミックス)

NARUTO -ナルト- 32 (ジャンプ・コミックス)
あらすじ・内容
新カカシ班誕生! 静養中のカカシに代わって暗部の“ヤマト”が隊長に就任! そしてサスケに代わり、暗部養成部門“根”出身のサイが配属された。一切の感情を失ったかのようなサイに、苛立つナルトたちだが!?

あらすじ・内容をもっと見る
179ページ
1136登録

NARUTO -ナルト- 32巻の感想・レビュー(1120)

新たなメンバーと隊を組み、サスケ奪還へ。仲間の一人サイには感情がないという。
- コメント(0) - 3月21日

再読。あー、ダレてきた。サイさんいいお腹してはる。
- コメント(0) - 2016年10月25日

サスケ奪還作成!
- コメント(0) - 2016年10月8日

カカシ先生お休みで新しく編成された班のメンバー、なんか面白い。 これからどうなってくのかもう~ワクワク感しかないっ。 ガイ先生とカカシ先生の絡みもネタとしか言いようが無い。 気がつくと何度もこのシーン、読み返して爆笑。
- コメント(0) - 2016年9月4日

サイ登場した
- コメント(0) - 2016年7月26日

再読。「おまえ、仲間って言葉、知ってっか? その仲間を救う為ならなんだってやるさ。お前とだって組んでやる。」
★8 - コメント(0) - 2016年6月29日

新キャラのサイはなぜかお腹出しの変な服だし、「感情が無い」と自分で言っちゃってる(本当に感情が無い人は自覚無いよね・・)、なんか憎めないキャラ。みんなの成長した姿にジーン・・。
★1 - コメント(0) - 2016年6月25日

ヤマトもサイも気持ち悪いぞ。。
★1 - コメント(0) - 2016年6月2日

新キャラ・サイ登場。クールなイケメンなのに口の悪さに驚いた。彼にも何かありそうで今後の展開楽しみ。
★1 - コメント(0) - 2016年5月31日

"サスケへの道"一つの任務を終えて新たな任務へ。いよいよサスケの奪還。しかし、カカシは療養中でメンバーを再編成を余儀無くされ、正に前途多難な感じです。木ノ葉の里でもナルトを手に余す感じが否めず、5代目の火影を良しとせぬ者も少なからず存在する辺りは物語を面白くしてくれます。新たなキャラクターがメンバーに加わり、今までの様にすんなり任務に着けないもどかしさも面白いです。さて、「暁」のスパイとの接触は如何に?
- コメント(0) - 2016年5月29日

大蛇丸こわー。赤丸でっかくなったなぁ。
★2 - コメント(0) - 2016年4月29日

新キャラが登場。サイはイケメンながら毒舌キャラ。懐かしの仲間達も皆成長。
★10 - コメント(0) - 2016年4月10日

図書館漫画。サスケ奪還のために新たなチームが!この当たりからアニメを見たのでお久しぶりのヤマト隊長とサイの登場。サイは後半好きなキャラだけど登場のあたりは嫌な奴です(^_^)他の皆も少し大人になって再登場。ナルトと我愛羅の握手が良かったです。
★6 - コメント(0) - 2016年4月3日

無事に我愛羅を奪還したナルトたちは木の葉の里へ帰還。別れる時に手を差し出して、少量の砂でナルトに握手を催促する我愛羅が可愛すぎた。友情ってとても素敵だね。カカシを背負うガイにはもうめちゃくちゃ笑ったわw写輪眼を使った影響で動けないカカシの代わりに暗部からヤマトが、またサスケの代わりに暗部養成所からサイが同じ班に。サイはいちいち物言いのムカつくやつだけど、切ない過去しかなさそうな感じ。ヤマトはヤマトで何かありそうだな…とりあえず隊長お疲れ様です笑 久々に出てきたカブトと最後の大蛇丸は今後が色々恐ろしくなった
★12 - コメント(0) - 2016年2月7日

任務を終えたナルトたち。我愛羅が砂でナルトの手を引っ張って握手する場面の微笑ましさといったら!そのあとのおっさん同士のおんぶには笑った。皆との再会も、成長した仲間たちが見られて良かった。サソリが教えてくれた橋へ行くために、新カカシ班が結成される。隊長は暗部のヤマト、班員は暗部の根の者であるサイとサクラ、そしてナルトの四人。感情のないサイとの仲は最悪で、今後が心配。三人を教育するヤマトが怖いwサイの過去も気になるな。なんとか橋へ行ったはいいけど、カブトが二重スパイだったり大蛇丸が見てたりと怖すぎです。
★9 - コメント(0) - 2016年1月24日

サイ出てきたo(*゚▽゚*)o思ったより遥かに口が悪くてアクが強くムカつくけど、なんせ演じてるが好きな声優さん♪脳内再生余裕でむしろ笑顔で罵られるのが本望です←このキャラも闇がありそうで、読み応えがありそう。ラストのページに戦慄し一悶着起きそうな予感...。
★4 - コメント(0) - 2016年1月24日

83
★2 - コメント(0) - 2015年11月23日

漫画再読記録編1192 我愛羅との握手!! カカシとガイ、デイダラとトビのやり取り(笑) 成長した木ノ葉の同期との再会、新しい木ノ葉のキャラ(ダンゾウ、ヤマト、サイ)登場!! 皆、何かしら影がある感じ(笑) 天地橋へ向かうが、カブトに、大蛇丸が…
★2 - コメント(0) - 2015年11月13日

カカシ班とは認めねぇ!って言いたい気持ちはわかるけど カカシもサスケもいなくてサクラとたまたま被っただけなんだし、 新ヤマト班って事で受け入れたらいいのに。
★1 - コメント(0) - 2015年10月26日

再読:★★★★
- コメント(0) - 2015年10月18日

サイ登場! 改めて読むといいキャラだな。シカマルとチョウジの信頼関係がさりげなく描かれてるのも良かった。「木ノ葉を裏切り大蛇丸の下へ走ったゴミ虫ヤロー」はずばりその通りだと思う。サスケのことを知らなければそう思うのは当然。だからナルトは一瞬つまったのでは。サクラちゃんがいちいちイタいんだよなあ……。
★4 - コメント(0) - 2015年9月28日

カカシが技の反動で動けない中暗部のヤマトが隊長にそしてなんかよく分からない性格のサイがメンバーに加わる。問題児のサイに隊のチームワークは絶望的で隊長は大変だ。
★8 - コメント(0) - 2015年9月26日

我愛羅と握手にジーン(´;ω;`)。サイ怖い感じ…
★9 - コメント(0) - 2015年9月22日

感じの悪いサイ。ダンゾウもだけどまだ何者かわからないし一悶着ありそう。
★6 - コメント(0) - 2015年9月14日

ナルトと我愛羅の握手は胸に温かいものが広がりました。過去の孤独を断ち切り、自ら一歩進んだ我愛羅はもう大丈夫。強大な力は、これからは国を守るために。そしてカカシ班に新たに加わったサイという人物。サイは感情がないという。だからなのかもしれない、平気で人を傷付ける言葉を言ってしまうのは。それを当たり前のように他人に押し付けるのは。ナルトやサクラとどうしても噛み合わないサイがこれからカカシ班と上手くやっていけるのか不安です。
★33 - コメント(0) - 2015年8月29日

再読
★1 - コメント(0) - 2015年8月27日

この表紙好き。新キャラに面白いのんが出てきた(笑)あの用語はジャンプ的にOKなの?(笑)
★16 - コメント(4) - 2015年8月25日

新生カカシ班、不気味すぎる。この漫画はイケメンがロクなもんじゃないのでサイのことも疑った目で見てしまう。
★8 - コメント(0) - 2015年8月25日

岸本斉史『NARUTO』第32巻。「我愛羅の救出任務を終え、木の葉に戻ったカカシ班。万華鏡写輪眼を使い寝たきりのカカシを置いて、サソリから得た情報をもとに大蛇丸のスパイと接触する任務に挑む。カカシの穴埋めは暗部のヤマト、サスケの穴埋めは根のサイが務めることに。しかし、感情がないサイは無神経な発言を連発し、隊の空気は最悪に。そして、スパイであるカブトと接触するが……」この巻のサイは本当にイライラします。しかし、彼と根には深い闇が。暁の動きも大胆になってきました。まだ短い話が続きますが、大切です。
★7 - コメント(0) - 2015年8月20日

そうだ。この巻くらいから、あれ?だれてきてるな...っ思い始めたんだった。でも必要な巻なんだろうな。ダンゾウが出てるく布石もあるし。上役二人も出てくるし。あっヤマトもだ!やっぱり重要な巻ですね(笑)
★3 - コメント(0) - 2015年8月16日

実家で再読。
★2 - コメント(0) - 2015年8月13日

一気に
★2 - コメント(0) - 2015年8月13日

ナルト漫画って結構独特の静かな雰囲気があって良いですね …てカブト!?マジか?なんて術だ…
★5 - コメント(0) - 2015年8月12日

借本。映画のために。おっさん同士のおんぶ笑た!ヒナタかわいいよヒナタ。ヤマト隊長のキャラいいなぁ。ナルトが大人の階段を登っておる
★8 - コメント(0) - 2015年8月2日

レンタル。サイ…一体何者なんだろう。また何だか複雑そうな子だなぁ。そしてヤマト隊長の恐ろしさ(笑)でもいい人そうで安心。シノってあんな感じだったっけ?忘れられてスネてる姿がちょっとかわいかった(笑)キバも赤丸も成長してた(特に赤丸!デカすぎでしょ!w)そして久々のヒナタ…一瞬で気絶(笑)さて、無事?スパイとの接触…と思ったら、またカブト!もー!こいつ本当何なの?いまだに敵なのか味方なのかよく分からない。そして影でこっそり見てたあの人ってまさか…。
★5 - コメント(0) - 2015年7月30日

サイのキャラ、インパクトあるから結構この辺は記憶に残ってるかも!カカシ先生のおんぶが可愛すぎた笑。
★4 - コメント(0) - 2015年7月5日

サイのへそ出しが慣れない。
★3 - コメント(0) - 2015年7月4日

シノ、キバ、ヒナタ、チョウジと、久しぶりに木の葉の仲間と再会。嬉しいものです。シノがずっと拗ねてるのが、面白い。赤丸大きくなったなー。
★9 - コメント(0) - 2015年6月21日

NARUTO -ナルト- 32巻の 評価:42 感想・レビュー:119
ログイン新規登録(無料)