トリコ 2 (ジャンプコミックス)

トリコ 2 (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
幻の鯨「フグ鯨」捕獲に向かったトリコと小松。だが、トリコは“洞窟の砂浜”に向かう列車を途中下車、占いの町に降り立つ。その目的は“四天王”の一人で、猛毒のフグ鯨をさばける希少な美食屋・ココに会う為だった!!

あらすじ・内容をもっと見る
192ページ
635登録

トリコ 2巻の感想・レビュー(624)

電子書籍無料試し読みにて。トリコの下品な食事シーンにはちょっと慣れたな。代わりに小松のブサイクさが際立って見えてきた…。腹立つくらいブサイク…! が、海の生物とか色々ミックスされていて可愛かったりする。
★1 - コメント(0) - 2016年11月5日

美味しそうに描くなぁ。 四天王の残り2人が楽しみです。
★1 - コメント(0) - 2016年11月4日

アニメと違って、ココさんは三枚目なんですね。ところどころぶっきらぼうな口調が、親しみやすそうでいいですね。最後のページで「10匹全部失敗しても怒んないでね」には笑いました。ココさん結構気弱なんですね。そりゃ、トリコにも優男と言われるはずだ
★4 - コメント(0) - 2016年11月3日

いやあ面白い。酔いどれ白髪リーゼントお爺さんはなにかあるなと思ったら。 しかし、ココがデビル大蛇に捕まった時、その手に毒をブチ込めばよかったのでは……。
★2 - コメント(0) - 2016年10月4日

デビル大蛇と対面
★2 - コメント(0) - 2016年3月31日

酔いどれキャラ、次郎っていいよねぇ。ココのエンペラークロウとの出会いが外伝で出ないかなぁ。ゾンゲも憎めないいいキャラだ。
★1 - コメント(0) - 2015年11月29日

うぁ、ココどストライク。しまぶーのキャラにこんなにドはまりする日がくるなんて。
★3 - コメント(0) - 2015年7月19日

デビル大蛇~フグ鯨捕獲in洞窟の砂浜  ココかっこいい。一見優男だけどトリコに対してさらっと「食いしん坊ちゃん」て言ったり、言葉にも少し毒があるとこが好き。この巻はバトル成分多めで、テンポの良いバトルシーンは見ててスカッとする。
★3 - コメント(0) - 2015年5月31日

四天王の一人・ココと出会い、幻の鯨「フグ鯨」を捕まえる為に奔走する2巻。序盤からヤスデ、ゴキブリ、派手なコウモリなど、絵面がかなりグロテスク。全体的にテンポが物凄く良いし、戦闘シーンも迫力があって好き。これはハマりそう。
★1 - コメント(0) - 2015年4月17日

おじいさんが強い漫画はいい漫画。
★5 - コメント(0) - 2015年2月8日

魅力的なキャラクター、未知の動物、危険なダンジョン。2巻でも魅力的な世界観が展開しています。ラストで何やら不気味なモノが主人公たちに近寄ってきていますが、正体は果たして。次巻も楽しみです。
★5 - コメント(0) - 2015年1月20日

Kindle期間限定無料版。フグ鯨の話。
★8 - コメント(0) - 2015年1月13日

Kindle無料版にて。
★1 - コメント(0) - 2015年1月11日

電子書籍無料版にて読了。四天王トリコに続き2人目ココ登場!お爺さん…すごい人だったんだw
★28 - コメント(0) - 2015年1月11日

ええ、フグ鯨~? 美味しそうw ココもいい感じだし。つ、次も・・・
★8 - コメント(0) - 2015年1月9日

この巻までの話は知っている。ただの調理人だった人が死んで、意外な人物に蘇生されるとこら辺は。
★4 - コメント(0) - 2015年1月5日

ココさん登場。
★3 - コメント(0) - 2014年10月18日

ふぐ鯨、美味いんだろうか。データブックがウルトラマンみたいで面白い^^
★21 - コメント(0) - 2014年10月2日

四天王の2人目登場。じーちゃん…なんで大きくなってるの?
★2 - コメント(0) - 2014年9月24日

あの爺さんか。にしても特殊な食材ばかりだな。
★3 - コメント(0) - 2014年7月23日

小松、逝く!
★3 - コメント(0) - 2014年7月21日

ei
四天王のひとり、ココ登場。トリコの懐の深さとココとの友情が見える巻。今回のエピソードはこれ1冊では終わらず次の巻に続くので、続きも気になる。
★3 - コメント(0) - 2014年6月21日

実質再読。 丸々ココ・ふぐ鯨の話でしかも終わってない。この作品初の長編ネタか。
★2 - コメント(0) - 2014年3月1日

ホモォ…?
★26 - コメント(0) - 2014年1月31日

表紙の絵が繋がっているんだね。ココ、いいねえ。
★2 - コメント(0) - 2014年1月26日

四天王二人目、ココ登場。共に狙うはフグ鯨。迫る不穏な気配の正体はなんぞ。
★2 - コメント(0) - 2013年12月21日

トリの読者とのコラボがうれしい
★5 - コメント(0) - 2013年6月19日

http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/90b6e95c2541dc69c38a2e12a717540c
- コメント(0) - 2013年5月26日

やたらに威嚇して人を制圧しようなんて人種には怒りの欠片すら感じず「旅は道連れ 世は情け」と思える、トリコの懐の大きさがかっこいい。深海の珍味「フグ鯨」の10年に1度の捕獲チャンスで辿りつく占いの町「グルメフォーチューン」。そこで再会するグルメ四天王の1人「ココ」と伝説のノッキングマスター「次郎」。フグ鯨のいる深海には海蛍!海蛍の灯りで綺麗に見渡せる深海、ステキだろうなぁ♡「グルメ刑務所」なるものまであるとは!トリコの世界、まだまだ未知のことだらけで楽しい!
★10 - コメント(0) - 2013年5月10日

ココ登場。アニメよりココの言動が面白いです。それにしても、次郎の上半身と下半身の大きさの差www
★4 - コメント(0) - 2013年3月22日

ココが無敵だな。次郎の筋肉には違和感が。
★2 - コメント(0) - 2013年2月14日

【ままらんさん♪】フグ鯨。ココ登場〜私が読んだ薄い本はココ×小松でした。ココは小松の優しい所に惚れたのよね。←薄い本の話。ココとトリコと小松の三人旅楽しそうでした。
★9 - コメント(0) - 2013年1月29日

冷静だし毒がある発言が目立つけど意外とトリコより人情派かも。第一印象、色気のあるネクラだと思ってすみません。美味しそうなものは本当に美味しそうだけど、おぞましいものまで力が入っていて…勘弁してくれ。まさか破れた鼓膜まで直してしまうとは、この漫画のむちゃくちゃ具合が面白い。
★3 - コメント(0) - 2013年1月24日

四天王の一人、ココが登場!思ったよりお茶目で良いやつ♪まだ2巻だし、キャラが成長途中なのかな、小松があんなアホキャラだとは(笑)絵がジョジョ的かマキバオー的にわけられるという。すべて新種生物だから、その一つ一つの設定が大変そうだなー。デビル大蛇が強すぎる!今後大丈夫か⁉
★2 - コメント(0) - 2013年1月12日

食材調達お願いします!と言う小松に対してばっさり切るトリコの反応が、アニメ途中からだったのでなんだか新鮮。徐々に仲良しになっていく過程を追えるのかと思うと今からわくわく。
★2 - コメント(0) - 2012年11月16日

毒強い。
★2 - コメント(0) - 2012年9月5日

まさかの小松死亡だが、早くも復活を果たす(b・ω・)ココ&小松が面白いwいや、小松が普通なのだが周りの圧倒的な差に付いていく小松が可愛い
★5 - コメント(3) - 2012年7月22日

素手のモンハンみたいです。が、そのうち対人戦もあるのかな?期待!!
★2 - コメント(0) - 2012年6月10日

ココと小松のやりとりがいいなー。頑張れ凡人
★2 - コメント(0) - 2012年5月18日

トリコ 2巻の 評価:50 感想・レビュー:104
ログイン新規登録(無料)