ONE PIECE 56 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 56 (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
イワさん達と共に、護送されたエースを追いかけるルフィ。だが、その道のりは険しく…。そして、世界を震撼させる衝撃の事実が今明らかにされようとしていた!! “ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

あらすじ・内容をもっと見る
213ページ
2629登録

ONE PIECE 56巻の感想・レビュー(2553)

わかっちゃいるんだけどさ…。このあとどうなるか、わかってんだよ、ちゃんと。でも、それでも550話と551話は泣ける。そしてラストの白ひげさんの存在感。ど〜ん。
★26 - コメント(3) - 1月21日

おかま?(; ̄Д ̄)?
★3 - コメント(0) - 1月19日

Ai
署長と副署長の最後の足掻き、かっこよかった。そしてワンピースの作中で一番友情に厚いのはボンちゃんだと確信した脱出劇のラスト。最後の通信と、「残す言葉はあるか‼︎」「本望」で、涙腺決壊するしかなかった。
★5 - コメント(0) - 2016年12月26日

ハンニャバルは敢闘賞。 この巻のMVPはボン・クレー。 彼のマネマネの実の能力と男気がなければ、インペルダウンから出ることは出来なかった。 ルフィーとの最後の通信に涙。 □黒ひげは何を目的にインペルダウンへ潜入したのだろう?彼の言う計画とは?最高のショーとは?何故ワンピースがあることを確信しているのか? □クロコダイル曰く、ミノタウルスは覚醒したゾオン系能力者とのこと。クロコダイルは悪魔の実について色々知っていそう □何故マリンフォードの正義の門が開いたのだろう?誰が操作?
★14 - コメント(2) - 2016年12月24日

七武海のジンベエも仲間に引き入れ、とうとうルフィ脱獄に成功。そしてエースが実はロジャーの息子と発覚、白ひげが登場したところでこの巻は終わり。
★4 - コメント(0) - 2016年12月22日

ボンちゃん!いい人だ~。そして、なんとエースの本当の父親は!
★11 - コメント(0) - 2016年10月8日

エース処刑を阻止しようとする白ひげ海賊団・ルフィたちと海軍本部・王下七武海の戦い。インベルダウンを脱出したルフィ達はマリンフォードへ向かう。今回、エースにまつわる衝撃の事実が明らかに…。エースが弟を大事にする理由、エースが母親の姓を名乗るわけ、息子と呼んでくれる白ひげを何故そこまで慕うのか。エースの父親がロジャーだとは…。父親に罪はあっても息子のエースまでは罪はないと思う。ロジャーの息子って理由で処刑されるエース。白ひげがエースの処刑場に現れた。
★29 - コメント(0) - 2016年8月21日

ボンちゃん。エース。そして、バギー?
★3 - コメント(0) - 2016年8月11日

Kindleにて無料本。
★2 - コメント(0) - 2016年7月30日

よく行くカフェにワンピースがおいてあるから、行くたびにちょこちょこと読み進めて、今日は56巻読み終わったところで閉店の時間。。続きが気になって仕方ないので、ネカフェへ駆け込むという。今までは、またこのカフェで、と思いながら帰るけど、今回はインペルダウン編読み終わらないと眠れないと思って…。σ(^_^;)
★5 - コメント(0) - 2016年7月2日

ボンちゃんの友を想う熱さに感動。エースの出生が明かされてびっくり。あと白ひげは登場するだけで威圧感がすごい。
★4 - コメント(0) - 2016年6月28日

まさに〝ありがとう〟の巻。ボンちゃんのオカマ道に泣かされました。そしてエースの出生秘話に白ひげ登場。ゾクゾクウルウルして感情が忙しいです 早く次読みます!
★2 - コメント(0) - 2016年4月26日

そっちがロジャーの息子なのか。
★2 - コメント(0) - 2016年4月9日

黒ひげと脱獄と遺児の巻。置いてけぼりにされてた雨のシリュウがまさか黒ひげの一味に加わるとは…。ハンニャバルの語る正義はごもっともだがその秩序の上に天竜人みたいな輩が胡坐かいてる事を思うと複雑。表紙連載で他の船員が描かれてるけど、できれば本編でしっかり見たいなあ。「残す言葉はあるか」「本望」
★11 - コメント(0) - 2016年4月9日

56時間56巻無料だったので48巻からまとめて読みました。やっぱり一気に読めるのはすごくありがたい!ワンピースの世界にすごく引き込まれた。
★3 - コメント(0) - 2016年4月6日

白ひげ登場
★4 - コメント(0) - 2016年3月30日

処刑台に送られるエースと、エース救出のために集まった白ひげ海賊団傘下の海賊たちと白ひげエドワード・ニューゲート。でかい!
★9 - コメント(0) - 2016年3月15日

【レンタル本】インペルダウン編最終巻。そして舞台はマリンフォードへ。正義の門を開けるために1人インペルダウンへ残ったボンちゃん。七武海の称号を剥奪されても構わないとしルフィに協力するジンベイ。周りから持ち上げられているけれどそれ程実力のないバギー。そしてエースの驚愕の真実がセンゴクの口から公開される。それがエース処刑の意味だった。白ひげ登場シーンの「ちょっと待ってな…エース!」がかっこいい。
★5 - コメント(0) - 2016年2月27日

バギーの素性が明らかに。実力以上に評価されるのは何となくウソップに似てる。
★2 - コメント(0) - 2016年2月5日

No.2にうわぁっとなると同時にお兄さんの血筋に驚きました。
★3 - コメント(0) - 2016年1月23日

年越しで再読中。ボンちゃーん、ありがとう、絶対また出てね!白ひげカッコよすぎ!そしてまさかの大ネタ(ずっとルフィの歳が合わないなと思ってたアレ!)盛り上がってますねえ~。どハデ展開で埋もれてますが、ハンニャバルが最後、まっとうなこと言っててビックリ!
★29 - コメント(2) - 2016年1月2日

ようやくインペルダウンを抜ける。 エースに着々と近づいてると思うと悲しすぎる。 ほんとに、生まれてくる子に罪はない、のに。
★8 - コメント(0) - 2015年12月16日

ルフィ達が命懸けでエースの救出をしているのにバギーってやつは・・・。ボンちゃん敵同士でも友情は大切よね・・・。ボンちゃん本当にいい奴だな。そしてエースの父親がロジャーだとは。父親に罪はあってもエースには罪はない。エースを処刑する意味が分からない。父親のせいで処刑するのだろうか?それはやり過ぎでしょう?そして黒ひげの目的はなんだろう?ここの動きも非常に気になる。
★20 - コメント(0) - 2015年12月5日

★5/5 ボンちゃんまたやってくれた…。ルフィたちのために自分を犠牲にしてばっかりで泣ける(T ^ T)またルフィ達の前に元気に現れてほしい。 クロコダイル信用ならんと思ったけど、今のところ目的のためにちゃんと動いてくれてて意外。それより黒ひげ周りのやつらが最悪だ…。 ロジャーとガープの関係もいいな。海賊王の血絶やさないでほしい。 ナミ新聞読んでるかな。
★6 - コメント(0) - 2015年10月31日

インペルダウンからルフィ達を脱出させるために、マゼランに扮装して正義の門を開かせるために死の覚悟を持ってインペルダウンに残ったボン・クレー。ルフィはジンベイが奪った軍艦で海軍本部があるマリンフォードを目指す。処刑前にエースの父がゴールド・ロジャーだと明かされたエース。その前にモビーディック号に乗った白ひげが現れる。
★5 - コメント(0) - 2015年10月29日

【友借】後輩から78巻まで一気借りでワンピ祭。
★2 - コメント(0) - 2015年10月15日

エースが海賊王の血をひいていたとは……… 白ひげがエースの処刑場にあらわれました!!
★3 - コメント(0) - 2015年9月30日

電子版無料キャンペーンにて読了。ルフィはバカだけど、すごく前向きでみんなの心を開かせる力を持っていると感じた。今までもそうであったように、これからもいろんな人々に助けられながら海賊王になっていくのだなと感じた。
★3 - コメント(0) - 2015年9月29日

さて、今回のワンピースマラソンはここまで。エースもロビンも盆ちゃん皆ルフィの事を思ってるんだなぁ。その想いがルフィを海賊王に押し上げるのかも。
★4 - コメント(0) - 2015年9月24日

電子書籍無料版にて読了。無事に監獄を脱出したルフィたち。けれどボンちゃんが…。生きてまたルフィの前に現れてくれる事を願います。そしてエースの両親について分かりました。ルフィとは本当の兄弟ではなかったのですね。けれどお互いを想う気持ちは本物です。さて、白ひげも登場し、エースの処刑はどうなるのでしょうか。
★28 - コメント(0) - 2015年9月23日

ボンちゃん…!!!!あなたって子は…どうしていつもそう泣かせにくるの!?本当に良い人…!!そしてルフィとエースの兄弟関係に謎が…あれ?
★5 - コメント(0) - 2015年9月17日

ボンちゃんがやらかす度に泣きそうになる。泣く。
★5 - コメント(0) - 2015年9月17日

ボン・クレーって、ほんといい奴。。泣
★6 - コメント(0) - 2015年9月6日

"ありがとう" 激戦に継ぐ激戦の末にやっとインペルダウンを脱するも正義の門が開かない。そこで再びボン・クレーが囮となって門を開く!アラバスタとシンクロするこのシーンが感動を呼びました!バギーの株が急上昇するのは何とも衝撃的。刻々と迫る処刑時刻に併せて語られるエース出生の秘話。待ち構える海軍本部の迫力を物ともせずに出現する白ひげ海賊団は圧巻でした。いよいよ開戦の火蓋が切って落とされる!
★16 - コメント(1) - 2015年7月19日

少なくはない犠牲を払って監獄から脱出するルフィ。七武海ジンベエの協力を得て、正義の門へ向かう。そして正義の門はなぜか開かれ、エースを救うために多くの海賊達が駆けつけた。白ひげも登場し、どうなるこの先!エースの父親がロジャーだったとは…いやそんな気はしてたけど!Dの名前は受け継がれているんだなあ。扉絵では飛ばされた麦わら一味の動向が。サンジ何があったんだ笑。
★20 - コメント(2) - 2015年7月9日

エースの父親に驚いた。母親の覚悟も。
★8 - コメント(0) - 2015年5月11日

再読。脱獄成功!ジンベエは海の中じゃ優秀ですね!先行組にバギーがいたのが納得しない。ボンちゃんの勇気と実行力は本当に素晴らしい。とてもいい友達を持ったね、ルフィ。ちょいっと悲しかったです。そしてバレるバレる、バギーの過去。皆からおだてられるバギーがうざいよ(笑)お調子者めが。そして語られる真実。連載当時わたしもエースとルフィはホントの兄弟だと思ってたから衝撃的だった!母親ルージュさんはものすごい人だ!夫を愛し、子供を愛す立派な母親だ。
★23 - コメント(0) - 2015年4月30日

asd
生きてたのか……まだ "海賊王"の血が…!!!
★4 - コメント(0) - 2015年4月10日

・・・ボンちゃん・・・わかっちゃいる展開だけど、やっぱり泣ける。 ホンマにいい人。(なのに、なぜにB.Wに?) きっと生きている!   ハンコックのマントに隠れて密航したルフィと思っていたが、じつは ”チャイナドレスの中” だったのね。 きゃあ~~~vvv
★16 - コメント(1) - 2015年4月3日

59巻からは手元にあるので、頂上戦争辺りを持ってくことに。ボンちゃんって、本当に篤い 。またきっと会えると信じたい。そして、また落とされる真実の爆弾。
★15 - コメント(0) - 2015年3月18日

ONE PIECE 56巻の 評価:46 感想・レビュー:503
ログイン新規登録(無料)