GANTZ 13 (ヤングジャンプコミックス)

GANTZ 13 (ヤングジャンプコミックス)
あらすじ・内容
スーツを着た初老の男とタッグを組んでかっぺ星人たちに応戦する玄野は、新兵器であるバイクを操り、次々と大型恐竜の群れを倒していく。その姿に、周囲の人間たちは、玄野をリーダーに指名。初めて周囲から認められた玄野は、皆を守る為に、先頭を切って戦う。脳裏に浮かぶ加藤の姿。玄野は、かつての加藤に思いを馳せながら、リーダーの自覚を抱き始める――。

あらすじ・内容をもっと見る
228ページ
754登録

GANTZ 13巻はこんな本です

GANTZ 13巻の感想・レビュー(745)

モンスターパニック。覚醒した計ちゃんが勇ましいです。
★2 - コメント(0) - 3月8日

【レンタル本】
- コメント(0) - 2月4日

超能力者とかいるし、これからが本番かな。
★6 - コメント(0) - 2016年12月8日

おっちゃんがナイスキャラ。リーダーに指名された計が恰好いいです。
★4 - コメント(0) - 2016年12月1日

玄野が自分のためではなく、人のために動き始める。加藤の死とたえちゃんとの日々が、玄野の精神的成長を促したのだと思う。そして、風、サカタと桜井がやはり即戦力として活躍。やっぱガンツは面白い!
★6 - コメント(0) - 2016年11月26日

がんばってる。リーダーになったね。でもまだ、まだまだ。
★9 - コメント(0) - 2016年10月18日

玄野中心に団結したところに和泉が。パンダは何なんだろう。
★3 - コメント(0) - 2016年9月25日

計ちゃん、かっこよくなったもんだ。おじさんとのタッグが良い。
★10 - コメント(0) - 2016年9月4日

漫画再読記録編1598 生き残ったメンバーで結束して戦う姿がカッコイイ!!
★3 - コメント(0) - 2016年3月21日

おっちゃんがいい人なのが、ホッとする。あと、パンダが可愛い♪
★14 - コメント(0) - 2016年2月29日

再読。玄野くん覚醒の巻。かっぺむかつく。
★1 - コメント(0) - 2016年1月24日

次々に現れる恐竜たち。スーツの無い絶体絶命の状態でなんとか恐竜を倒していく玄野だったが、状況は悪くなる一方。すべての恐竜を倒して、タエのいる世界に戻れるのか。今回のミッションではスーツを着てない人が沢山いたが、着なかった人のスーツを借りては駄目だったんだろうか。玄野馬鹿正直過ぎるよ…。
★6 - コメント(0) - 2016年1月1日

玄野くんの真価覚醒編。現実世界において「昼行灯」と揶揄される玄野計は、過酷なガンツの世界に適応するに関しては、他の追随を許さない(それがたとえ和泉や加藤であっても)能力と主導力を備えている。また、加藤に焦がれる岸本に実らない思いを寄せ、自暴自棄にガンツの世界に没頭していた初期段階に比べて、現実世界に大切な存在を残してきた玄野が抱く「世界」に対する価値観の大きな変容と、ガンツの世界観に雁字搦めにされながらも、自身の存在価値をガンツに見出す和泉の対比が面白い。
★1 - コメント(0) - 2015年12月10日

ESP組は武器無しでも強いけど、身体の負担と間合いが弱点か。
★2 - コメント(0) - 2015年11月22日

恐竜たち相手に、おっさんと共に戦いを繰り広げる玄野計。次第に周りの目が変わり、計を中心にみんなが戦えるようになる。生き残る術を見出した玄野計。しかしそこにまた、更なる強敵がいた。一方単独で狩る和泉も絡んできて……!?おっさんと戦う玄野計が良い。加藤の件が未だに根っこにあり、良いところを見せる計を周りが一目置くのは当然だ。最初は酷い主人公だと思っていたけれど、彼も時を経て立派に成長しているな。まあするなという方が無理だし、考え方自体はあんまり変わってないんだけど。
★3 - コメント(0) - 2015年10月4日

パンダに和泉が好かれすぎw 和泉もグダグダ他の連中のことは言ってるのにパンダだけは抱いて逃げてるし。ひっついて離れなかったのか知らないけど。玄野は加藤を意識しながらだんだんリーダーとして成長しつつあり?おっちゃん頑張ってる。
★3 - コメント(0) - 2015年8月24日

★★★☆☆
- コメント(0) - 2015年1月26日

幕張メッセで恐竜との壮絶なバトルが続く。特殊スーツを着ていない生身の玄野であるが、おっちゃんのナイスアシストを借りながら、応戦する。タエちゃんと再び会うために、生き抜く力を武器に巨大な敵に立ち向かう。
★2 - コメント(0) - 2014年12月30日

和泉に何故か懐いているパンダとそんなパンダとじゃれ合っている和泉のコマが妙に好きだ。玄野はスーツ無しだけど玄野の助言でスーツを着用したおっちゃんと行動を共にする事に。おっちゃんと玄野のやりとりも地味に面白い。おっちゃん可愛いなあ。
★3 - コメント(0) - 2014年11月24日

でっけぇ恐竜が、なんか、ウルトラマンにいそう
★2 - コメント(0) - 2014年9月29日

しかしキャラの入れ替えが激しいなあ。過去のキャラで加藤しか出てこないのに驚く。おっちゃんがいい味出してて良かった。
★70 - コメント(0) - 2014年8月26日

恐怖のドキドキと、ときめきは同じなので錯覚しやすい
★2 - コメント(0) - 2014年7月5日

借読 おっちゃんいい人。あとパンダかわいい。
★2 - コメント(0) - 2014年5月30日

おっちゃんいいね!というかいまだに得点の加減についてよくわかってないのですが…。
★2 - コメント(0) - 2014年5月26日

おっちゃん、ファインプレーしすぎ
★2 - コメント(0) - 2014年5月9日

ラスボスを仕留めなければ帰れない。追い込まれた玄野はどう戦う?
★1 - コメント(0) - 2014年2月25日

うおー玄野ガンバレーッ!てなった。かっこいいわ。おっちゃんイイね。生きる力。けっこう重要なファクター。
★3 - コメント(0) - 2014年1月26日

リーダー。
★3 - コメント(0) - 2013年11月20日

超能力者は別にストーリー上はあまり意味がないように感じる。違和感というか・・
★3 - コメント(0) - 2013年11月17日

引き続きかっぺ星人戦。スーツを着ていない玄野くんは頑張ってた。しかも、加藤の意思をついで、仲間を助けようとする。かっこよくなってるよ。でも、怖いなぁ。次から次へと恐竜が現れるしさ。かっぺ星人はどんどん巨大化してくし。残り時間7分。玄野くんはどうやって乗り切るんだろう?そして、他のすごい人達も。何も知らない人間達が巻き込まれてる。現実世界では状況がわからないから、怖いよね。
★1 - コメント(0) - 2013年9月25日

風の肉弾戦たまらなく好きだ。チェリーも師匠も、新キャラ好きすぎる。
★2 - コメント(0) - 2013年8月17日

恐竜がいっぱい◎従兄弟の本棚にここまでしかなかった(T_T)続き気になるなぁ…
★15 - コメント(0) - 2013年8月16日

たえちゃんの存在が大きすぎる。
★3 - コメント(0) - 2013年8月15日

警官たちにはどこまで見えてるんだろう?
★1 - コメント(0) - 2013年6月22日

エイリアンやプレデター、そして今回のジュラシックパーク…なるほど奥先生の以前の巻末コメントは実に正確というか、ハリウッド映画のモンスターものが多分全部モデルになっているのか。ファンには常識なんだろうけどここに来てやっと自力で気付いた。おっさんは二代目加藤的存在か。計が加藤の影響を受け帰るために立派にリーダーやってるのが、元凶でこれを求めていた和泉との対比でさらに光っている
★2 - コメント(0) - 2013年3月26日

帰る‼タエちゃんのもとに帰りついて見せる‼
★2 - コメント(0) - 2013年3月21日

星人の姿形には意味があるのかな?
★1 - コメント(0) - 2013年3月4日

今回は予想が外れて、かなりの人数が生き残っている!まだ終わっていないので、これからどうなるかわからないけど。しかし犬はどうしたんだろ?代わりにパンダが出てきているが・・・。
★1 - コメント(0) - 2012年11月21日

立ち読み。
★1 - コメント(0) - 2012年9月24日

本作が他作品のオマージュであることが段々分かってきました。
★1 - コメント(0) - 2012年8月16日

GANTZ 13巻の 評価:48 感想・レビュー:79
ログイン新規登録(無料)