GANTZ 23 (ヤングジャンプコミックス)

GANTZ 23 (ヤングジャンプコミックス)
あらすじ・内容
歴戦の猛者ぞろいの大阪チームの奮戦で、雑魚妖怪はほぼ一掃したガンツチーム。勢いに乗った大阪メンバーは「100点」を獲得できるさらに強大なボスクラスへと挑戦する。巨大、そして強大…! これまでとはレベルの違う戦闘の連続に東京メンバーはただ見守ることしかできない。そしてついに降り立ったラスボス・ぬらりひょん。その絶望的な強さの秘密とは…!?

あらすじ・内容をもっと見る
218ページ
723登録

GANTZ 23巻はこんな本です

GANTZ 23巻の感想・レビュー(708)

天狗と犬神。仏像や恐竜はまだなんとなく「こういう行動してくるだろうな」っていう想像が働くけど、妖怪みたいに不可解な奴らが相手だと未知の恐怖があるな。
★1 - コメント(0) - 3月13日

大阪もガンガン死ぬな。
★5 - コメント(0) - 2016年12月9日

眼鏡の人が何気に頑張る。いろいろとなんとかしていったりするかと思ったらそうはならなかった。自衛隊出てきたけどあんまり役立たず。まあまともじゃない状況にまともじゃない相手だしなぁ。大阪の人たちも強いやつと対峙するもやられてしまうとか強すぎだろ。
★2 - コメント(0) - 2016年12月3日

大阪チームの猛者たちがどんどんやられていく展開はきついなあ。
★3 - コメント(0) - 2016年12月2日

ぬらりひょん強すぎ。というか大阪チームが強いのに相手も強いよ!
★9 - コメント(0) - 2016年12月1日

100点のぬらりひょんと2人の側近。あまりにも強すぎる3匹。大阪組もほぼ壊滅しながらも、なんとか2人の側近は撃破。しかし、次元の違いすぎるぬらりひょんの強さ。自在に体組織を変化させるぬらりひょんに、勝てる手段はあるのか。
★6 - コメント(0) - 2016年11月30日

大阪チームの男子高校生がぬらりひょんの首を使って敵を蹴散らすシーンは、メデューサの首を怪物退治に使うペルセウスを連想させます。
★7 - コメント(0) - 2016年11月3日

大阪チームのリーダー死亡?
★1 - コメント(0) - 2016年5月4日

漫画再読記録編1608 大阪チームの強者達が束になるが、犬神・天狗・ぬらりひょんが強すぎて…
★2 - コメント(0) - 2016年3月22日

ぬらりひょんの目玉ビーム怖すぎ!
★11 - コメント(0) - 2016年3月6日

再読。なんぞこれ?
★1 - コメント(0) - 2016年1月24日

ヘタレ君 頑張る 強者もどんどんやられてく
★2 - コメント(0) - 2015年12月7日

遂に100点のやつこと、ぬらりひょんとの対決。不意をつき撃破かと思われるが、しかしぬらりひょんは不死身だった。辛うじて生き延びるぬらりひょんに呼応し、天狗、犬神もガンツチームに襲いかかる。大阪の町を巨大な体躯の化物達が跋扈し、大阪チームすら手を焼く始末に。ぬらりひょんを倒す方法はあるのか……!?デカすぎて現実味がないけれど、また今巻から気持ち悪さを感じてしまった。グロテスクな描写は間を空けて読むと受け付けなくなりそう。ラストバトルのような勢いで話が進んでいて驚くけれど、早く東京チームの活躍も見たいと思う。
★3 - コメント(0) - 2015年10月10日

★★☆☆☆
- コメント(0) - 2015年1月27日

ぬらりひょんの目玉ビーム恐っ。大阪軍団と天狗、犬神の攻防。苦戦の末に。
★2 - コメント(0) - 2015年1月1日

眼鏡くんが意外と機転がきく感じでしぶとかった。このまま帰れるといいけど一番危険な場所にいるしさすがに厳しいかな。100点クリアをしている大阪のメンバーでさえも死んでしまっているしで妖怪たち強い。加藤じゃ絶対敵わないだろうし誰が倒すんだろうか。
★2 - コメント(0) - 2014年12月21日

ぬらりひょん強いー。実際、妖怪のぬらりひょんにはそんなイメージないけどなぁ。
★27 - コメント(0) - 2014年12月12日

この巻すごくサクサクと読めて完全にバトルだけの話だからかなぁ?
★69 - コメント(0) - 2014年9月18日

再読。テンポがいいのかすぐ読み終わるわ。犬神と天狗やっぱ強カッコイイ。2体ともZガンの攻撃耐えまくるの半端ねえ!…後にも先にも最強の星人のぬらりひょんだけど、この巻の最初のシーンが一番手っ取り早く殺せたチャンスだったんだよなぁ。ラストに出た女体タワーも初めて読んだとき衝撃だったわ。
★3 - コメント(0) - 2014年9月10日

弱っちく見えたメガネくんが大活躍
★2 - コメント(0) - 2014年8月25日

借読 本編よりもあとがき?の妖怪の説明にもっていかれた。ぬらりひょんて、お茶飲む以外何かするのかしら?
★2 - コメント(0) - 2014年8月4日

いやあ~妖怪強いすなあ。メガネくんが頭持って走ってる姿笑えた。目からビーム!
★2 - コメント(0) - 2014年5月27日

100点級の星人相手に、圧倒的な強さを見せていた大阪チームも次第に苦戦を強いられる。多くの犠牲を払いついにラスボス、ぬらりひょんまで漕ぎ着けたガンツメンバーだったが、ぬらりひょんの底知れぬ不気味な生態に活路を見出せない。ぬらりひょんに勝つ方法はあるのか。東京メンバーはどう動くか。戦闘シーンのぐちゃぐちゃ感がスゴイ…。
★4 - コメント(0) - 2014年5月25日

犬神、天狗、強すぎ
★2 - コメント(0) - 2014年5月9日

大阪メンバーも強いが妖怪が半端ない。これ東京だったら一瞬で終わってたかな。玄野の不在続く。
★5 - コメント(0) - 2014年1月28日

妖怪大戦争。
★2 - コメント(0) - 2013年11月21日

Zガンで死なないカラス天狗は防御力では最強レベルだが攻撃力がないんだよね・・距離を取って戦えばよかった。
★2 - コメント(0) - 2013年11月17日

さらに引き続き。大阪チームがやられてる。東京よりも強いはずなのに。加藤が言う、東京チームが大阪に呼ばれた理由って?敵が日本の妖怪だから、なんかマンガが変わっちゃってる。今までずっと加藤は出てなかったから、今の主役は玄野くんに代わって、加藤になるのかな。早く加藤と玄野くんのコンビが見たい。
★1 - コメント(0) - 2013年9月27日

なんぞこれ
★2 - コメント(0) - 2013年8月17日

大阪、混沌。
★2 - コメント(0) - 2013年8月17日

130723★★★
★1 - コメント(0) - 2013年7月23日

狐だと思ってた。
★1 - コメント(0) - 2013年6月22日

いやあ、道頓堀ってこういうことになるのが似合う場所だなって思ってたんですよ(ゲス顔) 冗談抜きに妖怪カーニバルに気持ちよさすら感じてきた。犬神と天狗もこれまでのボスキャラ以上だったのだろうが何せぬらりひょんが次元違い。というか、書き込みが濃密過ぎてストーリーがほとんど進まなくなったような。超スタイリッシュグロ画集みたいな
★2 - コメント(0) - 2013年3月28日

自分のことは自分でしなちゃい
★1 - コメント(0) - 2013年3月28日

自衛隊出す必要あったの?www
★1 - コメント(0) - 2013年3月4日

ぬらりひょん強いな。てかあんな奴らに対抗している人類って今更だけどすごすぎる(笑)
★1 - コメント(0) - 2012年12月18日

強いな・・・。今回の敵は、ちょっとかっこいいの多いな。セリフも面白い。
★1 - コメント(0) - 2012年11月22日

立ち読み。
★1 - コメント(0) - 2012年9月24日

大阪メンバーは短期のキャラばかりですが、それぞれ印象的な最期ですね。
★1 - コメント(0) - 2012年8月24日

なんぞこれ?ぬらりひょんが強い。
★1 - コメント(0) - 2012年8月8日

GANTZ 23巻の 評価:46 感想・レビュー:79
ログイン新規登録(無料)