GANTZ 30 (ヤングジャンプコミックス)

GANTZ 30 (ヤングジャンプコミックス)
あらすじ・内容
人類を急襲し、瞬く間にアメリカを無力化、地上を蹂躙し続ける謎の巨大飛行物体とその主達。大都市を完全に破壊した後、残された人々への個別攻撃を開始した異文明の脅威に為す術もなく屍の山が築かれていく。そんな中、連れ去られた多恵を追って、巨大飛行物体内部に侵入した玄野は、ただ一人で反撃を開始する。多恵に襲い来る過酷な運命に抗えるのか…!?

あらすじ・内容をもっと見る
202ページ
685登録

GANTZ 30巻の感想・レビュー(666)

家畜化される人類。映画とか漫画で人間が上位種に捕食される描写みるたびに思うけど、絶対髪の毛取り除いた方が食べ易いって。嫌でしょモサモサして。 急げ計ちゃん!このままだと多恵ちゃんが中坊といちゃつくことになるぞ!
★1 - コメント(0) - 3月23日

宇宙人の生活空間における地球人の扱われ方は、まるで会田誠氏の「食用人造少女・美味ちゃん」シリーズのようですが、会田誠氏のイラストからは意図的に排除されている「苦痛」や「恐怖心」が強調されている分、おぞましさが徹底しています。
★6 - コメント(0) - 1月13日

タエちゃん捕まる。
★5 - コメント(0) - 2016年12月10日

けいちゃんつええよ!!
★10 - コメント(0) - 2016年12月4日

寄生する不気味な虫、淡々と処理される人間、害虫のように扱われる人間。尊厳もかけらもない扱いを受ける人間。でも、これって人間が同じく他の生物に行っている事なんだよなぁ・・・
★6 - コメント(0) - 2016年12月4日

ロリコンおじさんがいい人で良かったです。
★5 - コメント(0) - 2016年12月2日

すんごい巨人と戦わなきゃならないんだなーということがわかった。巨人がしゃべってることわかればいいのになあ。わかんないからそれがいいのかもしれないけど、気になってしょうがない…
★4 - コメント(0) - 2016年8月29日

漫画再読記録編1616 絶望感。守りたい人がいれば、死に物狂いで頑張れる、玄野計って、すげぇ…
★2 - コメント(0) - 2016年4月1日

たえちゃんがペットに!続けて読まないとグロさに耐えられない…
★15 - コメント(0) - 2016年3月6日

再読。「充分! 俺にとっちゃロリだ」
★2 - コメント(0) - 2016年1月24日

宇宙船に攫われた多恵を救出するために、単独で宇宙船に進入する玄野。ガンツとしてのリーダーシップとその肩書きに見合った実力を兼ね備えた玄野を頼りにする多くの被害者を引き連れるも、その道中にて多恵とすれ違ってしまう。ひとを動物同然、または単なる食糧同然に扱う宇宙人。その圧倒的な巨躯を前にして一歩も退くことなく、ガンツソード、Zガン、Xショットガンを巧みに使い分け、自身より数10倍は大きく強力な肉体と武器を備えた宇宙人を難無く駆逐してしまう玄野の圧倒的な能力の高さは、やはり目を見張る物があるように思う。
★1 - コメント(0) - 2015年12月10日

そんな少数で暴れてもすぐ制圧されそうな… とはいえスーツも経験者も少ないからカミカゼしかないんかなぁ
★3 - コメント(0) - 2015年12月7日

離れ離れになった多恵を追い、宇宙船へと侵入する計。なんとか生き延びる多恵達は宇宙船の中の奇妙な世界に衝撃を受ける。食用、ペット、観賞用。人をただの物としか見ない所業に心的ショックを受ける。追う玄野計は、周りの人間達を助けつつ、また戦いに身を投じる……!!凄い裸率が高かったな、今回。それはさて置き、たえちゃん生き残ってて良かった。なんだかんだ、地味子だけど可愛いんだよな。1巻の頃とは大違いになった玄野計の成長ぶりも良い。なりふり構わず、正義を貫くようになったな。それに比べてお調子者の人間がいるのが……。
★4 - コメント(0) - 2015年10月11日

★★★☆☆
- コメント(0) - 2015年1月27日

タエちゃんの異星でひたすら逃げまわるのがメインな巻。タエちゃんも思えば大分タフになったよなと読んでいて思った。謎のおじさんは怪しいんじゃないかと思ったけどまあ良い人だった。話には聞いていたけど玄野とタエちゃんがひたすらお互いの名前呼び合ってる状態でシュール。
★2 - コメント(0) - 2015年1月11日

拉致されたたえちゃんのサバイバル。想像を絶する絶望ワールド。人は食糧であり、虫けらであった。追いかける玄野。ペットにされたたえちゃん。たえちゃんを追いかけたいが、人々の道しるべとなる玄野。昔のいじめられっ子を救う。
★3 - コメント(0) - 2015年1月6日

たえちゃんは運も味方してる◎おじさんかっこよかった。
★21 - コメント(0) - 2014年12月14日

タエを探し走り回る玄野だが頼ってくる人達を見捨てられず、どんどんタエから離れていく。囚われたタエはペット状態。なんだろう…間延びさせてる?たいした進展なし。
★4 - コメント(0) - 2014年9月30日

相変わらずグロい世界だなと思った。最後どんな風に終わるんだろうか?
★75 - コメント(0) - 2014年9月30日

17歳はロリじゃないんじゃ…。 宇宙人は結局何がしたいわけ?食糧?血?
★2 - コメント(0) - 2014年9月18日

借読 俺にとっちゃロリだ!おっちゃん…。
★2 - コメント(0) - 2014年8月4日

ロリコン(自称)のおっさんかっこよかったよー。
★3 - コメント(1) - 2014年5月31日

ロリコン親父がかっこいい
★2 - コメント(0) - 2014年5月9日

囚われの身。玄野1号は無事タエちゃんを救えるのか?
★7 - コメント(1) - 2014年1月31日

ブログディングナグ。平山夢明も関わってるのか。
★3 - コメント(0) - 2013年11月21日

人間が家畜だ。食料になり、ベットになり、動物園の動物になり。気持ち悪いけど、人間も別の動物に同じことをやっているんだなぁ。動物園にいた人達はある意味、ここにいる方が幸せだったのかもしれない。この檻から出た途端に殺されてしまうなんて、辛すぎるけど。たえちゃんがヒロインだ。強運の持ち主らしく、まだ死なずにすんでいる。計と離れ離れになってしまった。他のガンツのメンバーはどうなってるんだろ?終わりが見えないなぁ、この話。収拾つけられるのかな。
★1 - コメント(0) - 2013年9月27日

全裸行脚ってなんでこんなに気持ち悪いんでしょう。
★3 - コメント(0) - 2013年8月18日

タエちゃんケイちゃんコント編
★2 - コメント(0) - 2013年8月17日

130809★★
★1 - コメント(0) - 2013年8月9日

パニックになるよねー。たえはどうなるのかな。
★1 - コメント(0) - 2013年6月22日

小動物を踏みつける異星人のワカモノたち…。
★1 - コメント(0) - 2013年4月1日

ロリコンはやっぱり紳士なんですね、という巻だった。宇宙人の地球人とあまり変わらない生活っぷりが今後の展開を容易く予想させるのだけど、当然そこは作者もわかった上でいろいろ仕掛けてくるんだろうなあ。戦争というか、あまりに極端な異文化コミュニケーションというか。だんだん計が多恵ちゃんを助けられるかの王道話になってるがその合間にもエピソードを挟むのが上手い
★3 - コメント(0) - 2013年3月28日

ここで食用って…
★1 - コメント(0) - 2013年3月5日

タエちゃんは、なんだかんだいって、生き延びる。この漫画で、ここまで生き延びるのは、すごいな・・・。
★2 - コメント(0) - 2012年11月23日

立ち読み。
★1 - コメント(0) - 2012年9月24日

やっぱりおかしい。
★1 - コメント(0) - 2012年8月24日

この巻は今のところどうでもいい内容かな。無くても良い気はした。
★1 - コメント(0) - 2012年8月9日

生まれて初めて「ロリコン」に泣かされた自分に驚いた。
★6 - コメント(0) - 2012年7月18日

「ごめん、、小4?」 「いいたくないっ!」
★3 - コメント(0) - 2012年4月24日

GANTZ 30巻の 評価:46 感想・レビュー:124
ログイン新規登録(無料)