イエスタデイをうたって 10 (ヤングジャンプコミックス)

イエスタデイをうたって 10 (ヤングジャンプコミックス)
あらすじ・内容
浪との関係が変化していくことに、動揺を隠せないシナ子。晴も陸生への想いと、雨宮からの気持ちに上手く折り合いをつけられずにいた。そんな中、みもりの言葉が晴の胸につき刺さる。すれ違うそれぞれの想いの行方は…。

あらすじ・内容をもっと見る
222ページ
426登録

イエスタデイをうたって 10巻はこんな本です

イエスタデイをうたって 10巻の感想・レビュー(370)

みんな適当に大人だし肉食が一人もいない。この漫画の面倒臭さを見事に言い当てる。タカコちゃんナイス。
- コメント(0) - 1月31日

みんなにいろいろな動きが見られる展開。浪がとうとう榀子さんとの関係に自ら終止符を打つ。でも、当然って言ったら当然なんだけど…。自分の兄貴の恋人だった人が病気で兄貴が亡くなった後に弟の彼女になるって相当無理があると思う。 ユズハラさん結構ナイスな仕事ぶり。リクオ、君にはハルちゃんしかいないんだよ。早く気付け!榀子さん悪い人じゃないと思うけど、浪の兄貴の面影を追ったまま君と一緒に歩いていける人じゃないんだよ。君のことを一番想っているのはハルちゃんなんだ。 この二人が最後にはうまく行きますように。
★1 - コメント(0) - 2016年12月14日

ごちゃごちゃぐだぐだー。難しいなあ。
★6 - コメント(0) - 2016年8月10日

HK
まっすぐな莉緒さんが清涼剤のよう。
- コメント(0) - 2016年7月23日

★★★★☆ もう物語も終わりに近づいていることもあり、それぞれキャラが動き出した。一途なハルに対して、先生は消極的すぎてなぁ…もう一歩が踏み出せずモヤモヤ
★2 - コメント(0) - 2016年4月14日

ヤフオクで11巻まとめて出てた。買おうかやめようか。
- コメント(0) - 2016年3月2日

登場人物みんな、相手を思いやって、はぐらかしたり、ごまかしたり、言いたいこと言わなかったり。なんでここまでこんがらるかなあ。人は恋愛だけで生きてるわけじゃないけど、気持ちを多く占めているものだから失敗したくないって思うのが当然だけど。肉食がいないことがかえって事態を複雑化させてる、ってタカコちゃんよくわかってるねえ。
★9 - コメント(0) - 2015年11月24日

物語も終盤に差し掛かっているためキャラクター達が動き出していた10巻。因みに冬目景作品の中では、初めての二桁の刊行となるそうです。さて、浪と莉緒はつきあい、イタリアへと来て欲しいと誘われている。芸術を学ぶためにも留学することは良い経験だが、シナコと離れるのは悲しい。ハルはモヤモヤを抱えすぎて、実家へと戻り、考えことをする。シナコは、浪に女が出来たことにショックを受け、泣き、リクオともなあなあの関係を続けている。リクオは、シナコと一緒なのに、楽しくなさそうだ。ハルとリクオが幸せになる日は来るのだろうか。
★40 - コメント(0) - 2015年11月17日

買ってから怖くて読めなかった10巻にとうとう手を付けました。作中でも言われてるけど、もーみんな面倒くさい!愛おしいほどに面倒くさくて、11巻がどうなるのか、楽しみで不安で仕方がない
★2 - コメント(0) - 2015年10月16日

杏子さんが倒れてはすぐに駆けつけて、去り際に吐く台詞……男キャラで一番かっけえのは間違いなくクマさんだと思った。そしてハルは実家で自分を見つめ直す旅へ。浪もイタリアへ行く話だとかラストへ向けて各キャラの動向が見逃せない。てかリクオと榀子まだ別れてないけど、これ間に合うんけ?関係ないけどたまに女キャラが沙村先生の描いたようなキャラに見えてくると思ったら大学が一緒だったのね。いや、大学一緒だったら似るのかと言えばそんなことはないんだろうけど。久し振りのタカコとか凄く沙村先生の描いたキャラっぽい。
★8 - コメント(0) - 2015年10月5日

次で最終巻らしいがハルに幸せになってほしいよ
★1 - コメント(0) - 2015年9月27日

完結したため再読。
- コメント(0) - 2015年9月24日

なんというか、もう早く完結してくれと願うばかり。
- コメント(0) - 2015年8月16日

スマホがでてきたことにびびった…!
★5 - コメント(1) - 2015年7月8日

あとは11巻の発売日待つだけ…!早く完結が読みたい!
★2 - コメント(0) - 2015年6月28日

完結したって聞いて読み始めたのに、終わってないですね。誌面で終わったってことでそこから最終巻発売までかなりラグがあるということなんですかね、ぬかった…。これなんかもうみんな知り合いみたいになってきてなんだこれって感じです。
★6 - コメント(0) - 2015年6月21日

相変わらずモヤモヤする展開。
★2 - コメント(0) - 2015年3月11日

hal
このまま完結しなくても良いかも、と思えてきました。
★3 - コメント(0) - 2015年1月7日

杏子さんとの別れ際のクマさんがめっぽうかっこいい! 今度はハルちゃんが失踪。リオに誘われて浪はイタリアに行くんだろうか。そんな浪に動揺するシナコは大丈夫なんだろうか。
★6 - コメント(0) - 2014年12月8日

読み始めた時には年上だった野中晴さんが、いつの間にかはるか年下に。時間の流れはおっかねえなあ……
★2 - コメント(0) - 2014年10月12日

シーズン連載から継続連載になってからぐだぐだっとした感じが増しているのような感じ。物語的に終わり方が気になるが、終わったら寂しくなるんだろうなぁ。
★4 - コメント(0) - 2014年10月4日

どんどん作品中のキャラクターから興味がなくなっていく。それでも作者が「あと少しの辛抱」というなら最後まで付き合いたい。
★1 - コメント(0) - 2014年9月28日

あの頃は 自分の気持ち 優先で行動してた でも 今は無理 他人を 傷つけたく なかったり 自分も 傷つきたく なかったり これが 大人になったと いう事なのか? | みんな適当に 大人だし 肉食が一人も いないのがかえって 事態を複雑化 させてるんですね きっと…
★3 - コメント(0) - 2014年9月27日

★★★☆☆
- コメント(0) - 2014年9月23日

で、11巻はいつ出るんですかね?(半ギレ)
- コメント(0) - 2014年9月15日

ハルに幸せになって欲しい、もうそれだけ
★3 - コメント(0) - 2014年9月7日

イエスタデイをうたって 10巻:今度こそ…結末に向かうのか? http://orecen.com/manga/yesterday10/
★1 - コメント(0) - 2014年9月6日

しな子と陸生は付き合っててもあんま楽しそうじゃないよね~。「みんな適当に大人だし肉食が一人もいないのがかえって事態を複雑化させてる」のセリフに納得。
★7 - コメント(0) - 2014年8月25日

星は流れて誰かのもとに堕ちた。あるはずのない大昔の光をあたしは見ている。あたしの星はなくなった。そしてもう二度と輝くことはない。もう終わったんだ。 ~ハル
★37 - コメント(0) - 2014年8月17日

うぉぉもう連載15年なのか。しかし恋愛モノをあんまり読まないのでラストが想像つかないな。みんな心の整理がついたら終了なんだろうか。
★4 - コメント(0) - 2014年8月17日

晴ちゃんはどこにいてもかわいいなー。。本人なりに無理して明るく振舞ってるんだろうけど
★3 - コメント(0) - 2014年8月13日

冬目先生の作品の中でもお気に入りの作品。絵風と恋愛感が良いです。
★2 - コメント(0) - 2014年8月10日

 えっ、もうしばらくで終わるってことですか? ってか、15年も描いてるんですか!?
★4 - コメント(0) - 2014年8月8日

みんな適当に大人で肉食系が一人もいないとこんなに面倒くさくなるのか。。
★5 - コメント(0) - 2014年7月27日

陸生よく言った。そうだそうだ、もっとちゃんと話せ。榀子はもう何をどうしたいのかわからないな。中途半端にも程がある。それにしても滝下いいね、葛原さんみたいな子を優しく追い詰める…わかるわー(ぇ
★9 - コメント(0) - 2014年7月7日

「みんな適当に大人だし 肉食が一人もいないのがかえって事態を複雑化させてるんですね、きっと…」これに尽きる\(^o^)/今年の冬目税払いました。
★4 - コメント(1) - 2014年7月4日

相変わらず人間関係がこじれている、こいつらめんどくさいなーwやっぱりハルには笑顔が似合う。みんな幸せ、とまではいかなくても前を向けるような終わり方だと嬉しいなあ。投げっぱなしで終わるのだけは本当に勘弁してください、僕が死ぬまでに綺麗な形で完結してくれれば良いなあ。
★12 - コメント(0) - 2014年6月30日

めんどくさいめんどくさい。特に榀子の煮え切らなさは本当に・・・。でもようやく展開が進み始めたかな。ハルのいたずらっぽい表情や莉緒の可愛いとこが見られて和むシーンが多かった。やっぱ笑顔のハルが見たいなあ。
★4 - コメント(0) - 2014年6月27日

やっと最新刊まで追いついた。人間関係がピークに絡み合っていよいよ終盤という感じだ。最後のページでようやくリクオがしなこに打ち明ける。最新刊までに15年かかってるってリアルタイムで追ってる人はここまでくるのに長いことオアズケ喰らってたんだなぁ。話もじわじわと人間関係が変化していくのでそんな急展開する作品じゃないから相当根気必要だったろうに。
★3 - コメント(0) - 2014年6月25日

ずっと読んでて、リクオの年齢を超えるといろいろ印象が変わりますね。君たちは「好き」なの?「執着」なの?
★5 - コメント(0) - 2014年6月23日

イエスタデイをうたって 10巻の 評価:52 感想・レビュー:124
ログイン新規登録(無料)