ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
もう変人速攻の時に目を瞑らないと宣言した日向。だが影山はそれを一蹴し、進化を求める日向との間に亀裂が生じてしまう。東京遠征で強豪の強さを目の当たりにした烏野は、更なる進化を遂げられるのか…!?

あらすじ・内容をもっと見る
192ページ
3461登録

ハイキュー!! 10巻の感想・レビュー(3260)

これはシュート2万本合宿的なやつですね。進化が必要ですね。わかります。
★1 - コメント(0) - 3月20日

レンタル。丸々一冊東京合宿。烏野高校進化の途中。10巻でやっとツッキーターンきた?もうそろそろカッコいいみんながみたいなぁ。
★8 - コメント(0) - 3月9日

ツッキー!!!と山口が、呼び止め、カッコ悪いと言う。バレーにハマってないとわかる、分岐点_φ(・_・
★2 - コメント(0) - 2月23日

★★★★★
★10 - コメント(0) - 2月19日

kobo版。ツッキーの冷めてる性格の理由が明らかに。それにぶつかる山口君、格好良いよ〜。いつか試合で活躍してほしい。
★5 - コメント(0) - 2月5日

なんか物悲しい。家族のそういう姿って見たくないもんなんだよね。
★5 - コメント(0) - 2月5日

友本。すっごく久しぶりだったので、だいぶ内容忘れてる(^_^;) それでも読んでるとドキドキワクワクしてくるから、ほんと王道ジャンプマンガ! 主人公日向だけでなく、ちゃんと脇キャラたちも成長していってる。たかが部活、されど部活。う~ん、青春やねぇ…。大人たちのサポートもナイス(゜∇^d)!! ひと殼剥けた雛鳥たちの、次の羽ばたきを見てみたい。
★8 - コメント(0) - 2月5日

山口くんのプライド以外〜のセリフ本当にかっこいい。月島くんの殻にヒビを入れられるのは山口くんだけだと思う。そして月島くん!いよいよ本領発揮か!!楽しみ!及川さん好きだから及川さん出てきたの嬉しい。冴子さん好き〜。灰羽くんかわいい。
★5 - コメント(0) - 2月2日

つっきー今まで好きじゃなかったけど実は日向達に負けず劣らずのアツい男なんじゃないか説。
★2 - コメント(0) - 1月22日

合宿で、強豪チームの技を盗み、ひたすら練習するメンバー。まだまだ成長過程にあるからこそだよね。そんな中、たかが部活と割りきる月島。どこか冷めたプレイをずっとしていたけど、お兄さんがきっかけだったんだ。殻を破った月島を、早く見たい。
★8 - コメント(0) - 1月15日

読了。
★1 - コメント(0) - 2016年12月31日

▽日向と影山くんの関係が凄く好き。意見の衝突を経て、本当の相棒になれたんじゃないかな。▽影山くんと及川さんもライバルである前に師弟なのがぐっとくる。及川さんは影山くんに優しい。▽月島くんがただ冷たいだけじゃなくなった。山口くんの言葉だからこそ届いたんだろうな。▽旭さんの日向にボールを渡さない意志が恰好いい。西谷さんと旭さんが仲良くしてると和むというか、お互いに良い影響を与え合ってるんだな〜と感じる。▽黒尾さんも木兔さんも素敵な主将。▽スガさんのさり気なく見守って、伝えるところは伝えるところが好きだなぁ。
★2 - コメント(0) - 2016年12月30日

バトル物でも修行編とか好きだけど、この作品もみんながみんな努力して試行錯誤してて、ちっとも飽きないし、見ててわくわくするなー。月島はずーっと冷めた感じのままでいくのかとも思ってたけど、どうやら彼も本気になりそう。あんな過去があって、その後の兄との関係が気になる。
★5 - コメント(0) - 2016年12月26日

日向が進化したいと志してチームがピリつき、及川先輩と影山の接触。そして日向とか元監督ウカイとの接触。個人的にツボなのは西谷パイセンのトスで飛びすぎたところです(笑)そして月島の過去が回想にあって心苦しかった。
★4 - コメント(0) - 2016年12月23日

ツッキー&山口の秘話。番外編も愉快。個性がある意味キョーレツなふたりが田中、山本、とよくある苗字のなのもなんだか可笑しい。
★14 - コメント(0) - 2016年12月10日

再読。「おれ、目ぇ瞑んのやめる」日向の衝撃の一言に影山は戸惑いの色を見せる。空中戦でも自分で戦える強さが欲しい日向と、変人速攻は最大の武器で、それ以上はないと考える影山。二人は意見の食い違いから、衝突してしまう。「初めて"友達"じゃなく"相棒"が出来た気がしてたんだ」やっちゃんに打ち明ける日向が切ない…。この言葉にとても胸が鷲掴みにされます。影山の表情も苦しい。成長するには強さや力が必要で、でもそれに伴うリスクはとても大きくて。攻めに入るのか、守りに入るのか。完成されてる速攻を崩されたくないのは勿論だし↓
★2 - コメント(5) - 2016年12月10日

再読。勘違いするな 攻撃の主導権を握ってるのはお前じゃなくチビちゃんだ それを理解できないならお前は独裁の王様に逆戻りだね
★8 - コメント(0) - 2016年12月3日

もはや何から話したらいいんでしょうね。影山と日向の無自覚の信頼関係(相棒って!憧れる)、及川と影山のやり取り(元彼に今彼の相談をしているような...)、赤葦のツッコミ、音駒の可愛さ(皆が研磨に理解をしめしているところがいい)、殻を破りそうかツッキー、山口の葛藤、全てにおいて大好きな巻!!あ、あと絵もこの頃のが一番好き。
★3 - コメント(0) - 2016年11月19日

【友本】「サーブこそが究極の〝攻め〟」生川高校、「コンビネーションの匠」森然高校、「〝全国〟を戦う」梟谷学園、それぞれ特徴あって楽しい。留まることなく進化する日向と影山につられて他のメンバーも燃える。ところが、月島は現状のまま。一生懸命にやっても叶わなかった時の絶望を味わいたくない、何のため?と迷いながら一歩前へ。「プライド以外に何が要るんだ!!」山口の発破がかっこいい。「─ただ もしもその瞬間が来たら それがお前がバレーにハマる瞬間だ」
★5 - コメント(0) - 2016年11月15日

それぞれの成長…
★2 - コメント(0) - 2016年11月12日

この合宿の月島と山口の会話はもう涙ものだなー。となれば、山口はフローターサーブに命かけるのかな。
★10 - コメント(0) - 2016年11月7日

ツッキーがんばれ、山口かっこいいぞお前!! わたしもカッコよくなりたいな
★7 - コメント(0) - 2016年11月6日

月島くんの考え方、すごくよく分かる。上には上がいて、何のために?と思うと、必死になるのは辛いし、虚しくなるんだよね。すごく好きな巻です。
★14 - コメント(0) - 2016年11月3日

10巻。烏野高校の進化が始まる。表紙の通りツッキーのお話が中心の巻。
★4 - コメント(0) - 2016年10月29日

★★★☆☆
★6 - コメント(0) - 2016年10月27日

合宿再び 進化
★4 - コメント(0) - 2016年10月22日

2度目の遠征前に、日向も影山も自分に足りない部分を強化すべく頑張っていた。さらに他のメンバーも強豪チームに触発され、自分に磨きに必死!そんな中、ひとりクールに現状を保っていた月島。実力も身体能力も恵まれている彼が頑ななまでに熱血を嫌うにはちゃんと訳が。でも幼馴染みの山口の一言、さらに梟と猫のエースに背中を押され、いよいよ本気でバレーに向き合う!彼はブロックの覇者になるのか!スポーツものは成長がわかりやすくて本当に面白い!
★4 - コメント(0) - 2016年10月17日

友人の本。 もう変人速攻の時に目を瞑らないと宣言した日向。だが影山はそれを一蹴し、進化を求める日向との間に亀裂が生じてしまう。東京遠征で強豪の強さを目の当たりにした烏野は、更なる進化を遂げられるのか…!?
★11 - コメント(0) - 2016年10月10日

東峰、カッコいい。ボール出します?の谷地ちゃん、良い。月島は、お兄ちゃんと小さな巨人を、自分と日向に合わせてるんだな。表紙が好き。
★2 - コメント(0) - 2016年9月9日

図書館。
★2 - コメント(0) - 2016年9月5日

◆レンタル◆烏野、進化の時!「今のままじゃだめだ!」日向の言葉に突き動かされるように、皆が皆思い思いに自分の改善点や、新しい技の取得に切磋琢磨する。ただ一人、月島を除いて。東京の強豪校の選手たちが、入り乱れて自主練するのは何だか胸が熱くなります。梟谷の木兎と音駒の黒尾が、良いキャラしてます。そして月島にも変化の時が。山口の喝と、木兎の考え方に触発されたのか。月島兄のことを考えると、あんなに弟に純粋に期待されたら、本当のこと伝えられないなあ。今後月島がバレーにハマりだしたら烏野の守備力は一気に上がるはず!
★6 - コメント(0) - 2016年9月4日

今号のポイントはサブタイトルが全てと言って過言ではあるまい。 いつもクールな彼が何かを見つけ、羽を広げ始める。 ワクワク
★9 - コメント(0) - 2016年9月4日

東京遠征と月島の過去巻。日向に触発されてみんなが進化を目指す中、月島が抱える思いは……。月の出というタイトルが良いですね。次巻も楽しみです。
★9 - コメント(0) - 2016年8月28日

再読。
★2 - コメント(0) - 2016年8月11日

東京遠征編。楽しい、面白い、ワクワクする。皆の成長しようともがきながら進む姿が、頑張る力もらえる。
★4 - コメント(0) - 2016年7月28日

東京遠征編。烏野メンバーが進化を選択する中、月島は…。という展開でツッキーの過去がわかる巻。ツッキーのお兄さんの話は痛い。
★6 - コメント(0) - 2016年6月24日

アニメで梟谷にはまりここだけ読んでみた。アニメのスピード感というか表現力が良かっただけに漫画だとちょっとあっさりに感じてしまいました
★5 - コメント(0) - 2016年6月23日

貪欲なヒナタに刺激を受けて、みんなメラメラモードの中、相変わらず冷めたモードの月島の過去が明らかに。武田先生は頼りない外見だけど、いいこと言うよねー。さすが教師w
★5 - コメント(0) - 2016年6月23日

あーもう刺さる刺さる!月島兄の話は心えぐられた。自分もバレーではないけどレギュラー争いのしんどさは嫌というほど経験したから。そんなもん、プライド以外に何が要るんだ!って高校生の私に聞かせたかったなー。
★9 - コメント(0) - 2016年6月20日

レンタル。いいねいいねー!試合の時の何とも言えない緊張感漂う巻も好きだけど、こういう、みんな熱いっす!伸び盛りです!みたいな巻も大好き!合宿いいなー!楽しそうでいいなー!楽しいことばっかりじゃないかもしれないけど、こんな風に夢中になれるのってやっぱりこの年頃の特権だと思う。わたしもうだいぶ過ぎちゃったけど、追体験してる(笑)ツッキーも殻を破り出したみたいだし、楽しみ楽しみ♩武田先生がいちいちドンピシャなタイミングでいいこと言うからステキすぎる。最高の顧問だわマジで。
★10 - コメント(0) - 2016年6月17日

ハイキュー!! 10巻の 評価:58 感想・レビュー:817
ログイン新規登録(無料)