銀魂-ぎんたま- 57 (ジャンプコミックス)

銀魂-ぎんたま- 57 (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
将軍暗殺を謀った高杉、神威らの一団が忍の里・伊賀を急襲。将軍と伊賀を護るため抗戦する万事屋、真選組、御庭番衆と熾烈を極めた戦いが始まる。そして遂にかつて同じ大義の下に戦った銀時と高杉が、刃を交え!?

あらすじ・内容をもっと見る
192ページ
686登録

銀魂-ぎんたま- 57巻はこんな本です

銀魂-ぎんたま- 57巻の感想・レビュー(602)

不覚にも・・・!この57巻、泣かされそう!沖田の壮絶な死闘から、ピンチに継ぐピンチです。全蔵の孤独な闘い、将軍の覚悟、彼を守る五人、みんなキャラが立ちまくりです。特に将ちゃんと全蔵の目が・・・。バトルばかりだけれど、情感にも満ちている。凄い!
★23 - コメント(2) - 3月16日

再読。何度読んでも泣きそうになる。
★1 - コメント(0) - 1月8日

新八はいつの間にあんなに強くなってたの…
★1 - コメント(0) - 2016年12月8日

今回はここまでφ(.. )メモ
- コメント(0) - 2016年3月22日

再読。表紙は阿伏兎。 将軍暗殺篇、続く。全蔵がかっこいい。さっちゃんも動き出す。全蔵のもとへ向かったさっちゃんもかっこいい。第五百十訓で「御庭番衆の頭に 触るな」って言った時のさっちゃんが、ヤバイ。万事屋も真選組もかっこいい。 後半で、神楽vs神威と、銀さんvs高杉の戦い。更に熱い戦いになりそうと、再読でもドキドキ&ハラハラする。神楽の言葉に泣けた。神楽もかっこいい。戦いは次巻へ続く。
★4 - コメント(0) - 2016年2月21日

ついにきた神楽vs神威の兄妹対決と、銀時vs高杉。まずは神楽vs神威みたいだけれど、すぐ横で銀時と高杉も戦ってるかと思うと心臓がバクバクするくらい興奮しちゃう。次巻はとうとう2人の師である吉田松陽の死の真相が明かされそう。高杉がこれほどまでにひねくれ、銀時がこれほどまでに腑抜けた理由がわかるんだろうか。知りたいようで、知りたくないな。
★30 - コメント(0) - 2016年2月5日

熱すぎ
★4 - コメント(0) - 2016年2月5日

この展開ならそりゃ最終回近いって思われるよ。あのサッちゃんと全蔵がどシリアスだもの。まったくみんな揃いも揃って格好良すぎだよ。
★4 - コメント(0) - 2016年1月29日

アニメの影響か売り切れの店が多く先日ようやく購入…。銀魂は今までにもシリアス話があったけれど、今回は空知先生のコメントがなければ「最終回くるか!?」思ってしまうほどの展開続き。1話進むごとに次はどうなるのかとハラハラしっぱなし
★5 - コメント(0) - 2016年1月16日

★★★★★ さっちゃんが格好良すぎて惚れそうになったわ!まだ暗殺編決着つかず。つぎは神楽と神威の兄妹対決。
★12 - コメント(0) - 2016年1月14日

一年近く放置してたのをアニメ版将軍暗殺篇の三話目を見逃した悲劇をきっかけに読んでみる試み。全蔵が格好よすぎてもうどうしたらいいのか。つか将軍よな。こんな男だから命かけてでも護りたくなるんだよな。さっちゃんの登場に俺の心が盛り上がる。御庭番衆最高だぜ。さっちゃん好き。アニメは小林さんの演技が最高です声だけで泣ける。ダチ公よ。話が大きく動きすぎて体力持っていかれるな。やっぱり銀魂って面白いわ…。
★7 - コメント(0) - 2015年12月27日

戦いのシーン多くてはらはらしちゃうね、、、 銀さんと神楽みたいな強すぎる人たちと一緒にいる新八も中々強いよなって思ったり
★3 - コメント(0) - 2015年12月18日

全蔵がかっこよくて泣いた!さっちゃんが結構好き!神楽と神威がついに対決だしぎんさん高杉も対決だしかなり熱い展開…
★11 - コメント(0) - 2015年12月12日

そういえば空知先生シリアス描けたんでしたよね。
★5 - コメント(0) - 2015年12月10日

将軍暗殺
- コメント(0) - 2015年11月28日

それぞれの想いに泣けました…
★5 - コメント(0) - 2015年11月23日

百、千、万と繋がっていく台詞が、さすがの空知先生。しびれる…あっちが本体だったんですね、という展開に受けた。お茶も酷いが珈琲らしき飲み物が出てくる有様も酷い(笑)
★4 - コメント(0) - 2015年11月12日

いろいろと感想はあるけども、一言で言うならみんなかっこよすぎる。あと、切ない。
★9 - コメント(0) - 2015年11月9日

涙が止まりませんでした。さっちゃんと全蔵が格好良すぎてずっと泣いてた;;将軍との絆に感動です!銀さんと真撰組のやり取りがなんか終わりに向かっているかのようでした。夜兎との戦いもすごかったけど、遂に来ましたね。神楽VS神威!神楽強くなったな~セリフも格好良かった!高杉と銀さんの戦いは次ですね。もう予告で泣ける;;銀さんの「俺達ァ万事屋だ」が銀魂のすべてを語ってるようで、素敵なセリフなんだけど終わりみたいなこと言わないで~ってなった。さっちゃんが言うように、またみんなでバカやれる日がまた来ることを願ってる!
★77 - コメント(0) - 2015年10月13日

K
あれ、このマンガ終わるの?って思うほどのシリアスさ。名場面、名言だらけ。みんな、かっこいいなあ……。
★5 - コメント(0) - 2015年10月10日

再読
★3 - コメント(0) - 2015年10月6日

連載で読んでると、これ終わりに向かおうとしてるよなあと毎回思うんだけど、作者の単行本コメントで今すぐ終わりという感じではないという事が書いてあり、へえーとおもった。
★11 - コメント(0) - 2015年10月5日

avi
将軍暗殺編。シリアス編はあんまり好きじゃなかったけど、これは大好き!将軍と御庭番衆、全蔵の絆がとても強く感じられた。みんなを大事にする将ちゃんだからこそ、みんなに愛されるんだよね! 最初で最後の依頼だっていう近藤・土方、振り返ったら報酬の話をされるなんて言うのもシビレたし、銀さんの向いてる方向はバラバラでも帰るべき場所は同じだ発言も良かった◎ 高杉の挑発に数の例えを言った銀さんも格好良かったし、何この名言オンパレードの巻!そして、守る背中がひとつ減ったと言ったときの過去と現在の描写に切なくなった。
★21 - コメント(0) - 2015年8月21日

全編シリアスモード。次々出てくる皆の絆の強さに泣きそうになりました。銀魂はギャグマンガだけど、ここまでずっと読んできたからこそ、その絆の尊さが分かるというか、彼らの熱い思いに心打たれるのだと思います。そんな愛すべき彼らがどうか誰もいなくならないでほしい。いなくなったら泣いちゃいます(涙)。空知先生大丈夫ですよね?続きが気になり過ぎるので、早く58巻を買ってこなくちゃ!!
★11 - コメント(0) - 2015年8月11日

前巻を読んでない…
★1 - コメント(0) - 2015年8月9日

たかが幾千の軍勢がどうした 俺達は万事を護ってきた三人だ 俺達ゃ万事屋だ
★5 - コメント(0) - 2015年8月6日

ほんとに終わるつもりじゃないでしょうねえと思わずに入られない流れ。NARUTOの60巻あたりの面白さを彷彿とさせる盛り上がりぶり。高杉と銀さんの対戦にゾクゾクさせられる。
★20 - コメント(0) - 2015年8月5日

本当にまるで最終編。激熱、胸熱。グッと来るセリフが多すぎる。…万事屋も真選組もお庭番衆もみんな将軍守る為というのは一緒なんだなあ。
★5 - コメント(0) - 2015年7月29日

これまでにない大きな話しになってきて、作者コメントがなければ本当に終わるのでは?と思うほど。次巻で高杉との決着がついてしまうのだろうか。
★3 - コメント(0) - 2015年7月17日

銀魂にしてはネームが少ないのであっさり読めた。中のコメント読まなかったら、とうとう終わるかと思ったね。
★2 - コメント(0) - 2015年7月7日

胸熱……!将軍を守る気持ちになるなあ!
★6 - コメント(0) - 2015年7月4日

全蔵かっこいい...!と読んでたら、将軍もさっちゃんも最後の5人もかっこよくて、普段のギャグ要素は一体どこにいったのでしょうか。全編シリアスですが、時々差し挟まれるギャグには笑いました。特に左腕が気の毒でした(笑)終盤の神楽も素敵でしたし、どういう風に終結するのか楽しみです。
★4 - コメント(0) - 2015年6月20日

うひょー。なにこれ。マンネリ気味なシリアスパートから、時宜に叶ったギャグパートにほとほと嫌気がさして「ジャンプはワンピースだけ」とか思ってたら、めちゃくちゃおもしろいことになってて焦る。56巻から銀魂を貸してくれた友人に感謝。ナルトなきいま、ジャンプの次鋒は銀魂かもしれん。沖田と対戦した神威を相手にする神楽の兄妹喧嘩にぞっとさせられた。いい仕事するね、空知。ワンピースで言えばこれは「戦争編」だね。シリーズ最高の盛り上がり。万事屋だけじゃなくて、新選組もすごくいい味出してる。
★1 - コメント(0) - 2015年6月10日

サムライ、シノビ、ショーグン、かっこいいね。興奮するあまり怪しい外国人風になってしまった。
★1 - コメント(0) - 2015年6月10日

マンネリ気味な展開に飽きて途中から放置していたのだけれど、ふと本屋で見かけて突然買ってみた。ら、めちゃくちゃ面白いことになっていた。やれば出来るじゃん空知ー!!と久々に読み入ってしまった。万屋に御庭番衆に真選組にみんなかっこよすぎるわ~。普段がギャグだから余計にね。こんな緊張感のある銀魂が読める日がくるとは・・・。絵までいつもより迫力あって上手くみえきた。でも、将軍暗殺とか高杉・神威勢との戦いとか今まで避けてきた部分が描かれるってことはもう終わりも近いのかな・・・なんて少し寂しくもある。さて、続き続き!!
★5 - コメント(0) - 2015年5月30日

普段のギャグか強いので気にしてなかったけども彼らそりゃ設定的にはめちゃくちゃ強いですよね。かっこよすぎか…もうまるで終わるかのようでしたが先生はまだ終わらないよとのことですがどうなんだろう 笑 でも総出演みたいに思えるし終わりそうだよねー。戦闘シーンの迫力がすごい!そして女性陣の作画がやけに可愛いんだけど!気のせい??さっちゃんから百地さんやら 笑 そして夜兎兄妹の戦いがついに…この2人どんな過去あったか正直もう覚えてなくていが…とにかく胸熱だった……銀魂久しぶりに続きか気になる!
★9 - コメント(0) - 2015年5月30日

私が突然こんなにも銀魂を追っかける毎日を送り始めたのは銀魂が終わりそうだと噂に聞いたからです。でも作者はまだ終わらないという。でも、中身を読んだら今にも終わりそう。全蔵と将ちゃんの過去、万事屋の矜持、神楽の想い。終わらないどんでん返しに、弛まない緊張感。ページをめくるたびにゾクゾクして、読み進めたいような、まだ終わって欲しくないような。でも、ここは作者を信じて、これからも最高に面白い漫画が読めるんだと思ってページをめくっていこう!
★5 - コメント(0) - 2015年5月27日

茂々!こ、こんな日が来るなんて...。
★3 - コメント(0) - 2015年5月26日

続き気になる
★2 - コメント(0) - 2015年5月18日

レンタル
- コメント(0) - 2015年5月17日

銀魂-ぎんたま- 57巻の 評価:36 感想・レビュー:171
ログイン新規登録(無料)