名簿の時間 暗殺教室 公式キャラクターブック (ジャンプコミックス)

名簿の時間 暗殺教室 公式キャラクターブック (ジャンプコミックス)
321ページ
239登録

名簿の時間 暗殺教室 公式キャラクターブックはこんな本です

名簿の時間 暗殺教室 公式キャラクターブックの感想・レビュー(175)

本屋で立ち読み。個人的推しメンの裏的関係が見れたのはよい。
- コメント(0) - 2016年9月6日

ものすごい情報量で、読み応え抜群でした。ウーパールーパー可愛いです。
- コメント(0) - 2016年8月30日

中身ギッシリで読み応えがありとても楽しかったです。読むの結構時間かかったけど!!福潤との対談があり嬉しかった!最後の方に所々他の漫画のネタ入ってて面白いし。修学旅行のしおりもおもろかった!!
★8 - コメント(0) - 2016年6月10日

中身ぎっしりや。 ほんま。 もう近所の中華街の小龍包並にぎっしり(関係ない)やわ。 未公開情報とか合ってマジでいいわ。 買ってよかった(希ガス) あんま関係ないけどバレンタインの時間びっち先生下ネタやばいなあ(´・ω・`)
★1 - コメント(0) - 2016年5月28日

Amazonでオークション行われるほど品切れなのか、と思いきや近くの書店で第5版のが置いてあってビックリ。 各生徒の履歴書やテストの成績も網羅されている名簿のようなもの。巻末には監督・声優・映画演者と原作者との対談に荒木先生とのコラボ読み切り漫画が収録。
★6 - コメント(0) - 2016年5月18日

キャラブックとは関係ないウーパールーパーに最後、持っていかれた。本編、ものすごく読みごたえあったし興味深いこといっぱい書いてあったのに、ウーパールーパー、強烈でした。あまりに強烈だったので『ウーパールーパー』『料理』で画像検索しちゃったぐらいです。
★3 - コメント(0) - 2016年3月15日

買っちまった。キャラブックは流石に買うむもりなかったのに、ここ最近の流れがあんまりにも良くて、『裏設定』という言葉の魔力に屈した(笑)。結果はまずまず。知らないままよりは、やっぱり知ってたほうがいいなって感じ。
★17 - コメント(0) - 2016年3月13日

コードネームの名付け親にそれぞれ納得。各キャラの呼び掛け方、相関図もすごい。食用ウーパールーパーが美味しそうで困る。どこで食べられるんですかコレ。
★8 - コメント(0) - 2016年1月20日

面白かった
- コメント(0) - 2016年1月14日

まず、作者普通にイケメンじゃないですか?ジャンプの先生はレベル高いんですか?/すごく細かいところまで書かれていて、映画もアニメについても語りがあり、とても読みごたえがありました。アニメはこの冬2期が決定し、映画も卒業編が決まり、名簿の時間も第2弾が発売されるとか。大人気ですね。私的に嬉しかったのはE組の恋愛事情。少年漫画でここまで恋愛要素を取り入れてくれているので楽しく読めてるのかも。一番はカルマくんと奥田さん。強そう。
★41 - コメント(0) - 2015年11月23日

ty.
表紙が本物の出席簿や日誌みたいで懐かしいです
★1 - コメント(0) - 2015年7月26日

裏設定とかコードネームの名付け親とそのコメントとかが知れてにやっとした。中学生の群像劇だけあって、それぞれのクラスメイトや家族との関係性なんかが描かれない部分もちゃんと練られているのがすごい。以前松井先生が「どう終わらせるか」をすごく考えているとコメントしていたが、こういう細部までの作り込みもそのための布石なのだろうか。巻末のエッセイ的マンガも面白かった。ウパ重ちょっと食べたい。
★3 - コメント(1) - 2015年7月5日

好きなキャラの詳細が書かれていてさらに、暗殺教室が面白くなりました(^-^)
★4 - コメント(0) - 2015年7月5日

いいですね、こういうの!!テンションあがりまくりです。
★1 - コメント(0) - 2015年6月30日

読み応えたっぷり。週刊連載の1話から読んでいますが、この本でやっと全員の顔と名前と個性が一致しました。非現実的なお話ではあるものの、一人ひとりちゃんとお話の中で生きているかんじがして感心しました。現状、原作の展開は壮大なまとめに入っていますが、この本をお伴にまた1話から遡って読み返したら絶対面白いと思います。
★1 - コメント(0) - 2015年6月23日

【購入】登録し忘れ。人物相関図面白かった。ワタクシの一押しスナイパー千葉くん、やっぱイケメンだった!これ一冊あれば同人誌作れますネ。
★11 - コメント(0) - 2015年5月9日

面白かった!生徒の指導に手厚い殺せんせーの姿と、読者に手厚い松井先生の姿が重なりました。情報量が凄まじいです。磯貝君の渾名「貧乏委員」を本誌で見たとき、家庭環境を扱った渾名は...と笑えなかった記憶がありますが、名付けた人とつけた理由に納得&ほろり。巻末にちょこっと収録された修学旅行のしおり(抜粋版)も素敵でした。暗殺教室好きな方にオススメです。
★3 - コメント(0) - 2015年5月6日

某所で評判良かったので買ってみましたよ。裏設定もアレですが、未読な読み切り漫画が読めたのが個人的に嬉しかったです。ウーパールーパー、可愛いうえに美味しいんだ…!それにしても、最近の漫家先生たちって顔面偏差値高めですね。「バクマン。」以降か⁉(違う
★5 - コメント(0) - 2015年4月10日

すさまじい量の設定の数々。でもそこにキャラクターが生き生きと息づいていて、最初から最後まで楽しく読めた。すごいなぁ漫画家さんって…。
★5 - コメント(0) - 2015年4月8日

rie
面白かった!
★3 - コメント(0) - 2015年3月29日

評判通りすごい情報量だった。流し読みしてて気付かなかったクラスメイト同士の関係性がたくさん仕込まれてたことを知れてよかった
★5 - コメント(0) - 2015年3月26日

見応え十分!買って良かった 特に,各生徒の人間相関図が面白かった 読みすぎて暗記しそうwww
★2 - コメント(0) - 2015年3月22日

キャラブックとしてかなり充実してるだけでなく、私が一番絶賛したのは付録の「修学旅行のしおり」です。抜粋版のわずか数ページにもかかわらず、京都観光ガイドとしての視点が新鮮でかなり面白かったです。市内暗殺名所とかすごい。1344ページとはいいませんので(むしろ困る)ちゃんとしたガイドブックとして出たら面白いだろうな。私なら買います!
★30 - コメント(0) - 2015年3月22日

13巻と一緒に買って、やっと全部読めた…。本当に手厚過ぎる充実した内容のキャラクター本でした。未公開設定も含め映画化やアニメ化にあたっての対談などとても楽しく読めました。思わず全巻読み返してしまったほど。実写化ちちょっとな…と思ってましたが、思わず映画見たくなってしまいました。読み応えバツグンなので原作読んでる人にはぜひ読んでもらいたいキャラクター本。
★5 - コメント(0) - 2015年3月22日

プロフィールとか裏設定とか見れて面白い。
★4 - コメント(0) - 2015年3月21日

内容も充実で、読み応えありました。
★3 - コメント(0) - 2015年3月18日

分厚くて文字がびっしりとしててなかなか読み終わりませんでした笑ここまで時間のかかったキャラブックはなかったんじゃないかと。対談、食レポ漫画ももちろん面白かったですが、人物紹介がすごく読みごたえがありました。あのキャラと関係性や裏設定にファッションチェックまで。これからもう一度原作を読み返すとまた新たな発見があるのではと思います。
★6 - コメント(0) - 2015年3月18日

ウーパールーパーのルポ漫画目当てで買ったが、思った以上に暗殺教室のキャラクター解説が充実していた。一人一人のキャラクターにここまで緻密に設定を盛り込んでるのはやっぱりプロだと感じた
★6 - コメント(0) - 2015年3月14日

ウーパールーパーのために買った。しかしやっぱりネタが多いのと野球・サッカー好きなのがわかるな
★3 - コメント(0) - 2015年3月14日

★★★☆☆松井優征はカラーページが楽しいので、小さいながらも収録してくれてありがとうという気持ち。どっからどこまでが作者公式設定なのかわかりづらいのが残念だ
★2 - コメント(0) - 2015年3月14日

今までのカラーイラスト収録に実写映画の紹介、E組全員及びその他主要キャラのデータベース、今までのストーリー要所を振り返るまとめ、そして作者と映画役者・監督、それにアニメ声優との対談等。各キャラの裏設定にそこまで意外なものはなかったのは、今まで描かれてきたことの積み重ね故か。そんな中で注目は岡野―前原の関係とにせ律の本名かな。巻末のルポ漫画2本(荒木飛呂彦のイタリアンを食べるとウーパールーパーを食べる)は作者の真面目さがよく伝わる。これが作品の礎か、と納得。ファンブックとしては充実の一冊。
★6 - コメント(0) - 2015年3月13日

おまけ漫画の荒木飛呂彦さんのやつは笑った。
★1 - コメント(0) - 2015年3月11日

最近、暗殺教室にハマりすぎてる…。アニメのせいか!カルマくん、かっこいいなぁ。
★3 - コメント(6) - 2015年3月11日

それぞれのキャラの関係とかリアルで手厚いですね〜! 渚や千葉の部活には驚きました! 本編では書かれてない裏設定の絡みなんかもあったりして読みごたえ抜群! LINEのやり取りもありました!
★1 - コメント(0) - 2015年3月10日

長かった!分厚いし手厚い(笑)
★11 - コメント(0) - 2015年3月10日

こうやって整理されると色々「ああ、そうだったのか」があって面白い。荒木飛呂彦先生のパスタは食べてみたい。
★2 - コメント(0) - 2015年3月9日

プロフィールだけでなく、各生徒との関係やあだ名をつけた人、作者初出し情報もあってかなり充実していた!ネ、ネウロでもくださ…なんでもないです。
★2 - コメント(0) - 2015年3月8日

名簿の時間 暗殺教室 公式キャラクターブックの 評価:72 感想・レビュー:65
ログイン新規登録(無料)