卒業アルバムの時間 暗殺教室 公式イラストファンブック (ジャンプコミックス)

卒業アルバムの時間 暗殺教室 公式イラストファンブック (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
「暗殺教室」の全カラーイラストの他、秘蔵設定資料や、前作「魔人探偵脳噛ネウロ」のイラストも収録した、ファン必携の“卒業アルバム”! E組全キャラの進路や家族構成に加え、投票で選ばれたキャラの未来を作者が描き下ろした特別漫画も掲載!

あらすじ・内容をもっと見る
225ページ
271登録

卒業アルバムの時間 暗殺教室 公式イラストファンブックはこんな本です

卒業アルバムの時間 暗殺教室 公式イラストファンブックを読んだ人はこんな本も読んでいます


卒業アルバムの時間 暗殺教室 公式イラストファンブックの感想・レビュー(190)

二次創作やってる身としては「公式が殺しにくる…!」て感じですね。未来設定の二次創作がしやすくなって松井先生様々。みんなのその後とか進路とか見れてよかった。楽しそうだった。私も「楽しそう」と思ってもらえる人生送りたい。設定細かくて松井先生は頭がいいんだろうなぁと思った。
★9 - コメント(0) - 3月11日

Ai
これまでを復習しつつ、初出の情報やら卒業後の情報やら惜しみなく詰め込まれた一冊。楽しすぎ。書き下ろしの後日談、2頁×3でガッカリしかけたけど、2頁でも凄くドラマチックで面白くて驚いた。
★1 - コメント(0) - 2016年12月23日

再読。これだけは自分で買った。みんなのその後が、かいつまんでだけど知れて良い。
★3 - コメント(0) - 2016年10月26日

★★★★★
★2 - コメント(0) - 2016年10月15日

再読。各キャラのその後の話が無性に読みたくなったため。
★8 - コメント(0) - 2016年10月10日

流し読み
- コメント(0) - 2016年10月1日

いいね!
- コメント(0) - 2016年9月23日

まさかこの手のファンブックを買う日がまた来ようとは。なんというか、松井優征ってネウロすらまだきちんと読んでないのであんまり作者自身のキャラクターを把握してないんだけど、すごいきっちりがっちりに設定を固めてきていて、物語中で「語られない」物語まできっちり設定してるタイプの人なのかな、と思うぐらいに微に入り細に入りな設定。ファンとしてはこれは嬉しいよな……。でも「ここまで考えてるってことはアレも実は伏線なんだろ? ほらジャンプしてみろよアイデアがチャリンチャリン言ってんじゃねえか」って問いつめたくなるよね……
★1 - コメント(0) - 2016年9月5日

暗殺教室に関する全てが凝縮されていて読みごたえ抜群です!みんなの進路とかプロフィールがいちいち面白い!浅野くん流石だな、、としか言いようがない感じが性格が丸くなった今は思えます。全てのキャラクターに愛があって、松井先生がどれだけの熱量を持って作品と向き合ってきたかが垣間見えた気がします。本当に素敵な作品です!個人的にはジャンプ作品のなかで初めて簡潔まで見届けることが出来た作品なので感慨深い、、、
★8 - コメント(0) - 2016年8月18日

烏間家の日常のために購入したけど、思いがけずネウロと再会できて幸せ。生徒全員の将来までしっかり考えてるって、作者凄い。
★12 - コメント(0) - 2016年8月16日

まさかのファンブックまで購入していた我が妹。書き下ろしのその後のマンガとか、クラス全員の進路とかよかったわー!烏間家の日常も良かったし。何やかんやでクラスのみんなが自分のやりたいことをやれてるってのがわかって安心した。しかし、ネウロの時代のカラーページとかも載ってるけど下手やなぁ(笑)
★4 - コメント(0) - 2016年8月15日

公式ガイドブックの完全版。 気になっていた生徒全員の進路が描かれ、一部がコミック描きおろしされている。ネウロのカラーイラストも収録。
★8 - コメント(0) - 2016年8月11日

公式キャラブック2。あまりにも濃い内容すぎて合計5時間は読破にかかった(笑)
★12 - コメント(0) - 2016年8月7日

殺せんせーを暗殺して、卒業したE組の面々。E組と殺せんせーの1年間の思い出がたくさん詰まった「卒業アルバム」・・・『暗殺教室』の全カラーイラスト、設定資料集、描き下ろし漫画だけでなく、『魔人探偵脳噛ネウロ』のイラスト、著者インタビューも収録。
★18 - コメント(1) - 2016年8月6日

思い切って買ったんだけど面白かった。業や渚のスピンオフ、もっともっと読みたかったけど、これくらいでいいんだろうね。
★14 - コメント(0) - 2016年8月4日

卒業した椚ヶ丘中3年E組、28人の暗殺者、28発の弾丸はどこへ向かって翔んだのか。渚は教師として大成出来たのか、最終回の繋いだ手のカップルは誰なのか、あと不和さんは無事少年ジャンプの編集者になれたのか(笑)。「~の時間」と言う本編サブタイトルに倣うなら、本著はそれらについての、言わば「答え合わせの時間」。ファンブックはどうにも商魂逞し過ぎるものが多いのでそんなには買わないけど、まぁ最期だし作者がかなり協力しているので購入。「海割り真ん中歩い太郎」と言う字面の破壊力がスゴい(笑)。以下コメ欄に余談。
★21 - コメント(5) - 2016年7月31日

その後の皆さんが読みたくて買っちゃいましたよ。三分の一以上がカラーイラストで描き下ろし多め。描き下ろし漫画、渚の取り巻きっぽいヤンキー、強面だけど美形率高い、濡れた烏間の前髪下しというサービスシーンあり。巻末の浅野親子漫画は冬のお台場でRPG薄い本が出るとみた。整形した小山夏彦がちょっと見てみたい。
★4 - コメント(0) - 2016年7月30日

烏丸夫婦、2ページでも破壊力が凄いです。生徒たち一人一人の進路先など、愛があふれているファンブック。ちょっと思ったこと。作者好きにはよくても、暗殺教室という作品だけが好きなファンにとって、ネウロのカラーイラストは必要なかったような・・・。私は好きで飛び上がりましたが(^^;;。
★6 - コメント(0) - 2016年7月30日

描き下ろし含めカラーページが本書の半分近くあってそれだけでも見ごたえがありました。暗殺教室のキャラの元ネタや、登場人物の詳しいプロフィール、描き下ろし漫画など盛りだくさんの内容で満足です。
★8 - コメント(0) - 2016年7月28日

欲張りかもしれないけど書き下ろし漫画のさらに続きが読みたい。あと磯貝くんと片岡さんの未来も。
★6 - コメント(0) - 2016年7月28日

旅行中の娘の部屋で発見。まあ、ファンブック、ファンサービスの本だな。こうやって楽しかった連載の余韻に浸る、思い起こす、そういう作業を自分のてでするのではなく、出版社がまとめてくれる、そして読者が買うというのが今の形だろうけれど、昔(40年ぐらい前)はこういう類の本が出なかったから、地道に自分でアンソロジーを作ったりメモったりしていたんだよねえ。誰にでも読めるようにまとめられた物はそれなりに読み易いけれど、これをアレンジできる力が、今の若い読者には欲しいなあと思ってしまう当たり、年寄りの感慨か。
★32 - コメント(0) - 2016年7月23日

プロフィールからその後まで。確かに、千葉の将来は意外だわ(笑)
★8 - コメント(0) - 2016年7月21日

さらっとぱらっと。思った以上にカラーが多かった!
★3 - コメント(0) - 2016年7月19日

rie
渚ママの設定…セーラームーン…声優ネタ1つだけありました…他は書下ろしマンガがいくつかあって読み応えありました!!
★1 - コメント(0) - 2016年7月19日

暗殺教室ファンの人にはたまらない一冊だと思います。 設定が細かくてすごいなぁ。
★18 - コメント(0) - 2016年7月19日

本編は漫画喫茶で読破したが、こちらは購入。3Eの生徒達だけでなく全然端役のキャラ達にも細かい設定があって面白かった。よくここまで考えるなと感動。そして何より全生徒のその後情報プラス一部の人物は見開き1ページ分に書き下ろし漫画がありかなり贅沢な仕様となっている。渚の教師話、カルマの官僚話は是非それぞれで1冊描いて欲しいくらい面白そう。ただ本編最終巻で手を繋いでた2人が分かるかと思ってたがそれは無くて残念。この卒業アルバムを含めて最後の最後まで綺麗に締めてありホントに素敵な作品に出会えました。
★11 - コメント(0) - 2016年7月19日

今細かいところまで読んだら、泣いてしまいそう…。
★1 - コメント(0) - 2016年7月18日

みんなの進路が分かって大満足!卒業してもそれぞれ仲良くしてそうな雰囲気がいいね
★2 - コメント(0) - 2016年7月18日

読み応え充分のガイドブック、これで完結、感動をありがとうございました!
★2 - コメント(0) - 2016年7月18日

映画っぽい嘘次回予告が最高だった……千葉速水……烏イリ……烏イリ夫婦まじで……もう……最高か……!卒業アルバムの時間、というタイトルに恥じない、キャラの成長を感じられる素晴らしいファンブックだった……!あとね!表紙めくったらネウロとか、ほんともう、ほんともう……!ありがとうございますー!!!みんなの進路も納得の未来。渚くんや、デートに生徒ついてこさせちゃだめだろー(笑)スピンオフとか見たいけど、映画は予告編が一番面白いの法則!
★5 - コメント(1) - 2016年7月18日

盛り沢山。その後の彼等の進路もわかり、面白かったです。カラーも多いし、ネウロのイラストも収録。本当に豪華でした。
★4 - コメント(0) - 2016年7月16日

娘からレンタル。その後のショート漫画がとにかくよかった。一人一人についてここまで(将来まで)考えてるなんてすごい。書き下ろしのカラーもたくさん入っていてお買い得の一冊です。
★17 - コメント(0) - 2016年7月13日

その後の漫画が面白かった。
★9 - コメント(0) - 2016年7月13日

描き下ろし漫画どれも続き読みたすぎるでしょ…。卒業後の進路がみんなに合ってるものばかりです。全員分考えるの大変だったろうに。その中に錯刃大学、春川教授の名前が出てきたのがなんだかとても嬉しかったです。マスコミ対策アドバイスがなかなか現実的で参考になるし、思った以上に読み応えがありました
★6 - コメント(0) - 2016年7月12日

カラーイラストは凄く嬉しかった。しかも暗殺教室だけでなく、ネウロまで!そして各キャラクターのその後もあって。ギュウギュウの内容なだけあって満足でした。何度も読み返したい一冊。
★5 - コメント(0) - 2016年7月10日

カラーページだけで大ボリューム。帯に「殺せんせーの卒業アルバム」とある通り、クラス誌のようなノリの部分もあり、生徒それぞれが歩む道を示した部分もあり・・・と、飽きない構成だ。 松井先生のインタビューもあったが、改めてこの方は職人と芸術家、両方の気質を併せ持つなぁと感心した。
★9 - コメント(0) - 2016年7月10日

浅野元理事長の、「渚をスカウト中」に、にんまり。当分何度も読み返しそうです。
★2 - コメント(0) - 2016年7月10日

 本作と前作の『魔人探偵脳噛ネウロ』のイラストや、全ての登場人物のプロフィール、過去と未来、更に投票で上位となったキャラクター達のその後を描いた描き下ろしなどを余すところなく載せた、『暗殺教室』最後の公式ガイド。やっぱり描き下ろしに「おー!」となった。特にスナイパーが作者公認で公私共にパートナーとなるという展開にはニヤニヤが抑えられなかった。というかあの環境でなぜ左手薬指に指輪がないのよ。近すぎて逆にパートナー以上に見れないとか? 次回作で教室の面々がモブとして出てきたらネタとして面白そう。
★6 - コメント(0) - 2016年7月10日

『暗殺教室』を中心に、著者の全作品をまとめたイラスト集。---面白かったが、暗殺教室だけで良かったじゃないかという印象も。描き下ろし2P漫画は場面飛び飛びで、さながら映画の予告のようです。『業火』は本編が読みたいw E組の進路は面白かった。確実に親密になっているコンビは1組だけ。彼らは2P漫画でも起承転結あって無駄が無いです。彼らがあそこまで親密になると思わなかった。『名簿の時間』では2人で出かけても会話が続かないって言ってたし。著者は速水さんと不破さんが好きなんだろうなという認識を新たにする内容でした。
★5 - コメント(0) - 2016年7月9日

卒業アルバムの時間 暗殺教室 公式イラストファンブックの 評価:72 感想・レビュー:64
ログイン新規登録(無料)