ハイキュー!! 24 (ジャンプコミックス)

ハイキュー!! 24 (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
春高出場を控えた烏野排球部に舞い込んだ、影山の全日本ユース強化合宿招集の報せ! 選手として先を行く影山に対し、自身の成長を切望する日向は、呼ばれてもいない県の1年生選抜強化合宿に姿を現すが!?

あらすじ・内容をもっと見る
174ページ
1119登録

ハイキュー!! 24巻の感想・レビュー(919)

アニメですべて見て、白鳥沢戦後は遂に買うことが出来ました!やっぱり日向のぶっ飛んだ発想には完敗です。しかし、ボール拾いまでにやることを見出すとはさすがだなぁと思いました。若かりし頃の大地さんにやってることが似ている気がしました(笑)小さな巨人候補も出てきて、いろんな物語が融合してきそうで楽しみ!個人的には五色くんの成長を応援してます(*´ω`*)
★7 - コメント(0) - 2月19日

レンタル
- コメント(0) - 2月18日

発売してすぐ読んだはずなんだけどな!?トビオちゃんはJAPANに!ツッキーは宮城選抜に!山口は師匠と特訓。日向はおしかけ!いやー凄いね1年生!説教三連発な日向はそれでも進む事を諦めない。つられて自分から頑張らないツッキーが!自主練ですよ!トビオちゃんもJAPANでだいぶ揉まれてね!頑張って欲しいよね!本誌読んでるけど、コミクスは楽しい!
★5 - コメント(0) - 2月17日

レンタル。
★14 - コメント(0) - 2月16日

再読。何度読んでも可愛い❤︎ハミガキセット握りしめてかたちから入ろうとする日向可愛い❤︎五色もチョロくて可愛い❤︎漢字読めないわ他校に絡まれてる影山めっちゃ可愛い❤︎ボール拾いする中で吸収しようとする日向の姿勢は仕事する中で頻繁に思い出す。意味がないって思うんじゃなくて何事も考えなきゃダメだとか思う。来月新刊だよねー♪本誌追ってないから楽しみ過ぎる♪
★9 - コメント(0) - 2月14日

日向くんがなんか辛い。頑張っている姿はかっこいいけどすごく辛い。牛若くん出てきて嬉しかった。可愛い。次早く読みたい〜!!楽しみ。
★4 - コメント(0) - 2月14日

コートの外から見ることで、学ぶこともあるって感じた巻。
★3 - コメント(0) - 2月11日

影山の強化合宿参加に翔陽は焦るだろうなとは思っていたけれど、まさかの白鳥沢への押しかけ展開w やだもー楽しいー!宇都宮読めない影山にも萌え。ボール拾いからとてつもなく大事なことを吸収しつつある翔陽から目が離せない…!やっぱり主人公が光る巻は楽しいなあ!
★9 - コメント(0) - 2月9日

猪突猛進すぎる日向を叱っている先生とコーチと部長が三者三様でなんか良いなと思った。
★3 - コメント(0) - 2月8日

春高前にまたもやレベルアップの予感です!日向が逆境に立ち向かっていくのはワクワクします。たまに真っすぐ過ぎてイタイけれど(笑)
★6 - コメント(0) - 2月6日

春高を前にして、まさか別のテーマに突入するとは! 選抜メンバー強化合宿で新たな敵も新たな課題も見えてきた。さて、次巻は本戦前に色々と成長を見せる練習試合かな。
★5 - コメント(0) - 2月4日

やっと読めた〜〜!今の日向に何ができるか。ただのボール拾いで終わらないのはもちろん分かってました!たくさん吸収していって頑張って!!ツッキーと日向が一緒にいるときって好きだなぁ。影山君は過去のトラウマが尾を引いているね、、、。踏ん張り所!!
★4 - コメント(0) - 2月3日

やりますなぁ〜日向。まさか乗り込むとは…。ユースに行かなかったのが意外なくらいか〜。怒られはするけど、何か許される日向…これも才能?合宿組が何か掴んで、チームがまた強くなるのかな?試合のような興奮はないけど、楽しかったな。
★7 - コメント(0) - 1月31日

アホな子はアホな子だ(笑)
★3 - コメント(0) - 1月30日

レンタル
★6 - コメント(0) - 1月30日

さすが日向!!!凄いとしか言いようがない
★8 - コメント(0) - 1月30日

我慢して研く日向とリミッターを解除すべき影山。更なる進化を!
★6 - コメント(0) - 1月29日

心の友よ読み終わったのです、その2。それぞれの場で繰り広げられる妖怪の子ども・・・妖怪の子どもに大笑い。ゲス天童はなかなか人を見てますな。練習は勿論大事なんだけれど、見る、見て考える、自分に合うかどうか確かめるのは想像以上に得るものが大きいのも事実。スポーツに限らずだなぁ、と思う巻です。それにしても個性の強い子が多いこと。ツッキーのスパコンが起動して、王様はフリーズしかけてて、ボール拾いはアップデート中。彼らが次に何をやらかしてくれるのか楽しみ。
★9 - コメント(2) - 1月29日

日向の行動力はある意味尊敬する。 ★★★☆☆
★29 - コメント(0) - 1月27日

19~21頁の描写がゾワっとした。表紙の顔である。たまに日向がする、何かを考えているであろうその表情は、それ見た人にも何か感じさせるものがある…ただ練習しているだけなのに面白い。
★11 - コメント(0) - 1月25日

やっぱ…日向は日向だよなぁ…笑
★5 - コメント(0) - 1月22日

◆レンタル◆全日本ユース強化合宿に選抜された影山と、宮城県1年選抜強化合宿に呼ばれた月島。日向は影山に差をつけられ置いて行かれることに焦り、呼ばれてもいない1年選抜強化合宿へ乗り込む・・・。日向の後先考えず自分からチャンスを掴みにいく行動力がすごい。さすがに選抜合宿に乗り込むのは運営側に迷惑をかけることだけど、その自分が強くなるために球拾いでも何でもやり吸収していく姿勢がすごい。一方影山は、全国から集まった癖のある猛者たちと対峙。今は烏野メンバーは個々で練習をしているけど、早くチームでの試合が見たいです。
★8 - コメント(0) - 1月21日

@80 できないよなー。日本人的に。これくらいの情熱を持って仕事もしないといかんのかな。
★8 - コメント(0) - 1月21日

★★★全日本の合宿に呼ばれた影山、そして呼ばれてないのに擬似ユース合宿に行っちゃう日向。呼ばれてないのに行っちゃうの!? と心の中で激しく突っ込まずにはいられない(笑) 様々な人から怒られてそれも当然だけど、凄い主人公だなと感心してしまいました。結局白鳥沢の監督の許しでボール拾いとして残れることに。練習には参加できなくても自分の成長のために必死になる日向と、それに感化される月島。次巻は伊達工との練習試合? 何度も試合してる相手なだけに見せ方が気になる。
★8 - コメント(0) - 1月21日

ちゃっかり月島くんの隣に潜り込んでいる日向くん。鷲匠先生に許されて参加することになって良かったです。直接育ててくれることはなかったけれど、そこから自分で学ぶことに気づかせてくれました。月島くんとの関係も、同じ学校のチームメイトということで、普段より互いを気遣っているのかな。月島くんが日向くんを強く意識しているのはかわりませんが、以前と違い直接声をかけてくるようになったことに目頭が熱くなります。コミュニケーションおばけの日向くんが、白鳥沢の後輩や他の学校の人達と仲良くしているのが微笑ましいです。
★8 - コメント(0) - 1月21日

初雪→日向にとって初めての挫折?を「初雪」に例えたのかな。切ないが、しっくりくる。影山にはふりがなを(笑)。山口と一緒に私も吹いた!影山がいない日向に価値を感じないように、日向がいないと影山もダメなのか?あんま焦んなよ、の田中もなんとなく焦ってるのかな?日向の乱入は、実は月島へは好影響。皆の心の中を知りたい巻。ベストメンバー、私はWS田中に一票!レツ先生の選抜、作者選抜その2に爆笑!!
- コメント(0) - 1月19日

【備忘録】登録忘れ。雪のせいで配達遅れた昨年末。田中先輩カッコ良い。
★4 - コメント(0) - 1月17日

貪欲に吸収していこうとする日向がすごい。影山の方は、一癖も二癖もありそうな人たちが揃っているなあ。烏野の一年生たちがどう化けるのか、次巻が楽しみです。
★8 - コメント(0) - 1月16日

天童と牛島が静かに観察している日向を見て「気持ち悪いね」「ああ、嫌だ」のシーンもすごく好きでした。
★8 - コメント(0) - 1月13日

ただの球拾いを甘く見るな!基本に返るって大事です。
★50 - コメント(0) - 1月12日

影山と月島の強化合宿の話に高揚感が止まらない。そして、一歩遅れた日向の思いがけない行動から広がる視野の素晴らしさにストーリーの面白さを感じる。闖入者を追い返さずにボール拾いとしてつかう鷲匠監督の思惑が今後、どう影響するのか楽しみ。がむしゃらにバレーを追求する日向と、彼に多少なりとも感化され始めている月島のコンビ(?)と孤軍奮闘を強いられる影山の成長に期待したい。
★8 - コメント(0) - 1月12日

★★★★★ 全日本ユース強化合宿招集の影山、県選抜強化合宿招集の月島。 指名されてもいないのに県選抜に参加した日向に対して日向単品での「価値がない」と言う鷲匠監督。 この一言は並の神経では立ち上がれない… 更にウシワカの「それでお前は何をやっている」。 これまでチームメイトが居なかったが為にやったことのない玉拾いで今まではボールばかりを見ていた日向が色々な視点で考え行動し吸収。 練習とは自分次第で上にいける。 月島の日向を気遣わない一言が彼らしくていい。 春高での新たな日向が楽しみ。
★9 - コメント(1) - 1月10日

隣に居る翔陽に動揺して汗かきまくってるツッキーにめちゃくちゃ笑ってしまいました(笑)あれだけキツイことを言われてなんであいつが?って目線に晒されてる翔陽に胸がギューっと締め付けられる気持ちになったけどそれでも諦めない、むしろもっともっと自分に足りない所を探そうとしている翔陽の真っ直ぐさとバレーへの愛が凄くてこれからの活躍にますます期待です!バラバラになった変人コンビが成長して再会するのがとても楽しみ!
★9 - コメント(0) - 1月10日

なんか、様子を伺ってるなぁ~と思ったらf^_^;)乗り込んだ翔陽。そんな状況を知ったみんなの顔が面白かった。
★8 - コメント(0) - 1月9日

日向がやや暴走。無鉄砲な行動が見逃されるわけはなく、ちょっとヘコまされる展開に。ポジティブなだけが取り柄みたいな主役のいたたまれない表情が意外。焦ったり沈んだり心折れそうになったり…。ストレスにも感じる巻だけど、誰もが足掻いたり模索したりしながらここにいて、主役もその例外ではないということ。日向と向かい合って同じ目の高さで説教する武田さん、めっちゃ良い先生☆
★27 - コメント(0) - 1月9日

ユース、県選抜、高校と舞台が分かれることもあって、通しで読むと少し散漫な印象。良い場面や台詞は変わらず散りばめられているけれど、変化のための準備の巻かな。説教シーン、とても良かった。こんなガチ説教、リアルではそうそう見られない。
★12 - コメント(0) - 1月8日

面白かったー!ついに全日本ユースからお呼びがかかった影山くんと、どこからも呼ばれず、なのに白鳥沢での1年生選抜強化合宿に勝手に行っちゃった日向が、強豪たちの中でどんな進化をするのかワクワクする。いい緩衝役の覚君が好き。
★11 - コメント(0) - 1月8日

野心溢れる少年たち。どこまで登れるのか。
★10 - コメント(0) - 1月8日

合宿に呼ばれてないのに無理矢理入り込むとか面白いなぁ、日向。他の強豪校の一年生と仲良くなったり、他にもムキになる金田一とか、ちやほや感を思い出す五色のところもよかった。鷲匠監督の思惑も気になるところ。ストーリーは言ってしまえば地味なんだけど、魅力的なキャラクターが多くて見入ってしまう。この作者は本当にうまい。
★10 - コメント(0) - 1月8日

春校を控えた練習中、影山に全日本ユース、ツッキーに宮城県の有望な1年を集めた合宿の連絡が入る。呼ばれてない日向はとりあえずツッキーの方へ内緒で参加。やっぱり各方面に怒られる(笑)。ツッキーはそういう対応に慣れてないから他人のフリ…、うん仕方ないね。鷲匠先生がマジで怖いし飯、風呂、寝床ないけど日向はボール拾いをしながら情報を拾うためにすごい見てる!いいプレーを外から見るのもいい勉強です。白鳥沢の五色がめっちゃ楽しい子。影山の方はどうかな?
★43 - コメント(0) - 1月6日

ハイキュー!! 24巻の 評価:60 感想・レビュー:291
ログイン新規登録(無料)