ワールドトリガー 17 (ジャンプコミックス)

ワールドトリガー 17 (ジャンプコミックス)
あらすじ・内容
ランク戦第5戦も終盤、柿崎の反撃に深手を負った遊真。玉狛第2に勝機は!? そして香取隊の葉子と華、二人の過去が明らかに! さらにヒュースの入隊をボーダー上層部に進言する修は、新たな問題に直面し!?

あらすじ・内容をもっと見る
184ページ
605登録

ワールドトリガー 17巻はこんな本です

ワールドトリガー 17巻の感想・レビュー(526)

レンタル。B級ランク戦の続き。遊真&修のコンビネーションが光る!玉狛第二の新技山盛りで楽しかったー♪香取隊長とオペレーター華さんの過去と2人の関係が素敵。頑張れ香取隊!ヒュース入隊に向けて動き出した玉狛第二。修のプレゼンが素晴らしい!上層部の条件によりB級2位以内を目指すことになった三雲隊。あと3試合!アマトリチャーナが梅雨ちゃん(@ヒロアカ)なのも面白いけど、作戦はどうした生駒隊wwゾエさんが解説うれしー♥
★12 - コメント(0) - 3月21日

華ちゃんとヨーコちゃんの話は、今までワートリで(少なくともメインで)語られてこなかった第一次侵攻の話。でもボーダーでは、三門市ではきっとありふれた話。このワールドトリガーという物語の主人公ではない子達にもこういったバックボーンがある。本誌で読んだ時にもとても衝撃を受けた回です。
★6 - コメント(0) - 3月13日

再読。やっぱわーとり面白いなぁ。
★5 - コメント(0) - 3月11日

★★★★★
- コメント(0) - 3月4日

再読。18巻は地方なため買うのは明日以降になりそうだが楽しみな17巻の引き 修とボーダー上層部の会議はいつみても胃が痛くなりそう小南先輩の率直な意見が読者の意見だよ、優しくて強い玉狛の先輩たち大好きです あとナスカレー……卑怯なオチだわ
★3 - コメント(0) - 3月3日

才能ある人が本気で練習し出したら強いぞ。登場人物が多くて覚えきれなくなってきてるけど、ヨーコちゃんなるべく覚えとく。生駒隊の作戦会議(なのか?)が好きだったので、次戦も楽しみ。ナスカレーは旨いよね。
- コメント(0) - 3月1日

香取隊・柿崎隊とのランク戦で新戦法を遺憾無く発揮した三雲隊。初見で修のワイヤーを利用してカウンターを仕掛ける葉子のセンス、照屋ちゃんの落ち着いた行動が印象的。悪い子じゃないのは分かるんだけど、葉子が修のワイヤーにかかった時はざまぁとか思ったよねw華さんは命の恩人で親友。このふたりの関係は好きだよ。そして、ヒュースの入隊を直訴する修。彼の凄いところは物怖じしないところだよな。「やるべきだ」と思うことに人事を尽くす。中々出来ることではない。そして、次は王子隊・生駒隊とのランク戦!関西人生駒隊面白すぎ。
★4 - コメント(0) - 2月25日

★★★☆☆ 玉駒第二が時良くも悪くも順調。見えた勝負を長々とやられるのもダレる。どうせB級2位にはなるんだからもっとテンポよく勧めてほしい。ヒュース加入で無双始まりそうだから余計に
★3 - コメント(0) - 2月24日

華ちゃん&ヨーコちゃんなかなかイイキャラ。 修が自分の弱さを認めて、それを生かす作戦に 出たことで玉狛の勝利を引き寄せたんだなと思う。 ヒュ―スのメンバー入りは巧いこと切り抜けた。 遠征編が早く読みたい所。 その前にランク戦を勝ち上がらなくてはいけないんだけど… コレどう考えても40巻以上は必要になる展開?
★6 - コメント(0) - 2月23日

スコーピオンで傷穴に蓋!ユーマの柔軟な発想力には毎回驚かされます。ヨーコちゃんやっぱり好きにななれなかった…でも今回の敗戦で少し成長できたんじゃないかな。照屋ちゃんも伸びしろありそうな子でした、柿崎隊はこれからもっと強くなりそう。千佳のレッドパレッドハウンドすごかった…さすがトリオンモンスター。ヒュスくんの三雲隊入りが決まったけど、4人になった戦闘パターンがどうなるのか楽しみだな。それにしても毎回ヒュスくんの食事シーンにはフフッっとなりますw次の対戦相手の生駒隊も王子隊も個性派ぞろいだなぁ
★7 - コメント(0) - 2月18日

木虎のアドバイスで自分の立ち位置に気付き上手く駒の一つに徹した三雲の作戦勝ち。生駒の不思議ちゃんキャラ込みで次の ランク戦も楽しみ。
★6 - コメント(0) - 2月6日

NOB
オンライン通すから、だいぶ時間かかった。本誌休載中、連載復活乞う❗
★1 - コメント(0) - 2月4日

家に穴をあけなければ倒壊しなかったのではないかと一瞬思った。
- コメント(0) - 2月1日

他チームも本当に魅力的。
★3 - コメント(0) - 1月31日

レンタル。戦場に咲く花の華さんが格好良い。香取隊は良くも悪くもヨーコ中心のチーム。対して柿崎隊はひたすらチームワーク。今回は玉狛の戦術勝ち。そして、ヒュースの加入決定。なかなかに駆け引きが繰り広げられたけれど。二人目のエース、早く戦うとこ見たいな。
★12 - コメント(0) - 1月27日

★★★表紙の葉子ちゃん可愛い。玉狛に負けて、これからは才能に驕らず努力したらもっと強くなるんだろうな。出てくるどのチームも好きになっていく。そしてついにヒュースがボーダーに! 城戸司令との会見はやっぱり修がリーダーの器だなと思った。次の対戦相手、王子隊と生駒隊も面白そうなチーム。ナスカレーww
★4 - コメント(0) - 1月26日

VS柿崎隊・香取隊戦終了。香取ちゃんはなまじ努力しなくても人以上にできちゃう子だったから、ボーダーで初めてうまくいかなくてイライラしたんだろな。皆(天才と言える隊員でさえも)努力して技や戦略を磨いてる中で、努力せず能力にあぐらかいてたらそりゃ勝てない。雄太とろっくんはなんで香取隊に入ったんだろ、と思ったら縁故採用だった(笑)華ちゃんがそれなりにボーダーライフエンジョイしてるみたいで良かった。/とっきーの落ち着いた的確な解説、ほんと高1とは思えない。/修の交渉力も中3とは思えない…この世界の中高生こわい…w
★4 - コメント(0) - 1月23日

長所と短所を明確にしながらの展開に。面白いよね
★13 - コメント(0) - 1月22日

はなさんとヨーコのペアが素敵。新たな戦術や仲間もでき、ますます今後の展開が気になります。
★3 - コメント(0) - 1月22日

何度目かの再読。第1次近界民侵攻がほんの少しだが語られ、連載当時かなりの衝撃を覚えたの思い出した。多くのボーダー隊員たちはこの悪夢を体験していて、二度とこうならないためにと戦いに身を投じているのだと実感する。今は過ぎ去った第2次侵攻を彼らがどう思いながら食い止めたのか、今さらながら、17巻を読みつつ思い返してしまう。
★7 - コメント(1) - 1月22日

ヒュースが入隊。早く新しい玉狛第2が見たい!葦原先生の体調が快復することを祈るばかりです。
★2 - コメント(0) - 1月17日

やっとヒューズが…、ですね!借り本
★5 - コメント(0) - 1月16日

ランク戦第5戦。玉狛第2は香取隊、柿崎隊と激突。修はワイヤーを使う新戦術で戦いに挑む。遊真は柿崎の相打ち覚悟の攻撃で、深手を負ってしまうが・・・
★13 - コメント(1) - 1月14日

また濃いキャラも出てきたな。にしても修はどう考えても中学生じゃないよなー。まぁそんなキャラいっぱいだけど。面白いので全然問題ないんだけど。早くひゅす参戦試合観たい。
★5 - コメント(0) - 1月8日

B級ランク戦ラウンド5。修のワイヤーがとても効いてました。香取隊の隊長、我が強い子だな。まぁ、ぽっと出の新人にいいようにヤられて腹立つ気持ちもわかるけど。ランク戦は大量得点で勝利。ヒュースをチームに入れる話を本格的にするために上層部へ。千佳と引き替えのかたちですが、一応ヒュースの加入が認められた。でも次のラウンド6にはヒュース間に合わない…。残念!
★32 - コメント(0) - 1月6日

ヨーコちゃんかわいい。表紙とか特にたまらない。ヒュースも無事ボーダー入したし、これからに期待!
★2 - コメント(0) - 1月5日

修みたいな頭で勝つキャラ大好物ですわー。どんどん育ってきて良い感じですね(*´ω`*) 話が色々と動き始めたので尚の事楽しみになってきました。
★4 - コメント(0) - 1月4日

修はいいビジネスマンになりそうだなあ。
★6 - コメント(0) - 1月2日

ランク戦が長く続いていると、戦略ゲームを延々と漫画で見せられているような気分になってくる。面白いけど。というか、オッサムは中学生ではない。大人を前に全く引かないし、オールマイティを目指すことを諦められるとか、どんだけ精神年齢高いんだよ。
★8 - コメント(0) - 1月2日

修のワイヤー戦術やチカのレッドバレットなど三雲隊は周りの助力、アドバイスを素直に受け入れ自分たちで昇華し得意の戦術を加えてさらにパワーアップしていくのがすごい。B級2位内を迫られいるところで、ワイヤーも鉛弾も明かした。ここからどう戦うのか、ヒューズが隠し球となるのか、今後が気になる!(でも週刊の方で体調による休載発表って聞いて落ち込んだ...)
★2 - コメント(0) - 2016年12月30日

香取隊も柿崎隊も今後が期待できそう。修がチーム戦でも城戸司令との交渉でもいい仕事してるので嬉しかった。イコさんは感覚派すぎて行動が読めないのが怖いw
★8 - コメント(0) - 2016年12月30日

漫喫にて読了
★2 - コメント(0) - 2016年12月27日

修君もちかちゃんも新技が決まって、チームとしての成長が感じられる巻だった。ヒュースのこれからが楽しみ
★7 - コメント(0) - 2016年12月25日

ヨーコちゃんの『自分たちが主役みたいな顔しちゃって……イライラするんだよ……!』って台詞が好きなのです。帯にもありますが、物語は誰の胸の内にもあるもので、それはきっと香取隊だけじゃなく他の隊にもあるはず。そーゆーとこを考えさせてくれるところがワールドトリガーの面白いところだと思う。王子隊も気になるんだけど早く二宮隊と当たって欲しい……。つか本誌は連載休止してるので、先生お身体お大事になさって!!
★9 - コメント(0) - 2016年12月25日

ランク戦も終わってみたら圧勝で、これにヒュースが加入したらもっと面白い事になりそうです。前回の侵攻の時も思ったのですが、今回の侵攻の話でもヒュースの扱いが面白い感じがしました。まだまだ、先が気になる感じでした。
★1 - コメント(0) - 2016年12月24日

対香取隊・柿崎隊決着。今までどっちつかずだった三浦が香取の本心を言い当て、彼女を励ますシーンが印象的だった。村上隊と同じくまたこの隊の戦いを見てみたい。玉狛第二は新技披露で大勝利したわけだが、次回は敵にしっかり対策立てられそうなので厳しい戦いになりそうな予感。このマンガを長く読み続けたいし、葦原先生の健康が第一だと思うから次回以降も単行本化は気長に待ちます。
★10 - コメント(0) - 2016年12月23日

修がかっこよくみえてきました。戦闘シーン、理解できないことが多く、読み飛ばすのですが、これはよく分かり、じっくり読んでます(^○^)
★11 - コメント(0) - 2016年12月23日

修くんの株がうなぎのぼりだね。上層部相手にあれだけの事が出来るのはそうそう居ないよね。ヒュースのこれからも楽しみです。
★9 - コメント(0) - 2016年12月22日

「損か得かは関係ない 再び主の前に立つ時に 己に恥じる所があるかどうかだ」
★15 - コメント(0) - 2016年12月22日

葉子ちゃんの背景描写ずるくね、工夫や勉強苦手な器用貧乏かー。
★5 - コメント(0) - 2016年12月22日

ワールドトリガー 17巻の 評価:52 感想・レビュー:162
ログイン新規登録(無料)