惰性67パーセント 1 (ヤングジャンプコミックス)

惰性67パーセント 1 (ヤングジャンプコミックス)
あらすじ・内容
美術系の大学に通う、女子大学生・吉澤みなみ。彼女の住む部屋には、毎日友達が入り浸って…!?
リア充ってほどではないけれど、ソコソコ楽しい日常が、惰性でダラダラ続いていく。ちょっとエッチで小難しい、女子大学生お部屋コメディ、始まるよ。

あらすじ・内容をもっと見る
160ページ
371登録

惰性67パーセント 1巻はこんな本です

惰性67パーセント 1巻の感想・レビュー(310)

再読。素敵なモラトリアムです。
★7 - コメント(0) - 2月12日

レンタル
- コメント(0) - 2月5日

人が集まる部屋いぃな〜。 男の人とか身構え過ぎて部屋に呼んだり出来ない!旅行とか無理!でも羨ましい!いぃな〜。
★2 - コメント(0) - 2016年11月10日

なんとなくそれ街に通じるものを感じる…。でもみんな毎日楽しそうだし羨ましいなあ。パンツ少なすぎる笑
★1 - コメント(0) - 2016年10月16日

画ヨシ、キャラヨシ、ストーリーヨシ。でもなんか物足りない。整理の方向性が違うというか、洗練と雑然がアンバランスに感じる。「バージェス動物群の形したバイブ」という選択肢に笑える。しかし今の若い連中はこんな楽しい飲み会やってんの?!裏山!
★8 - コメント(0) - 2016年10月2日

絵もキレイだしノリが良い。成年漫画も描くということで、つい似たような経歴の漫画家と比べてしまうけどライトになった玉置勉強という感じ。
★1 - コメント(0) - 2016年9月30日

たのしい大学生活。馬鹿で面白い。他のも読んでみよう。
★1 - コメント(0) - 2016年9月13日

成年誌ではお馴染みの紙魚丸先生の一般作品。女子大生・吉澤みなみと友人たちのダラダラしながらも楽しい日常生活。下ネタにワタワタしながらも、なんだかんだノリのいいみなみが可愛い。決してリア充というわけではないけど、こんなに楽しそうな大学生活送ってみたかった…。普段は成年漫画を描いている人だけあって、ときおり見せる表情や仕草が本当にエロい(重要)。
★2 - コメント(0) - 2016年9月13日

なんだ大学生要素がほぼなくみなみの部屋でごーろごろしている怠惰な日常物語ですよ、とりあえずみなみが脱いで西田が見るというテンプレができあがってるなここまで見せるのならオープンにするかヤルかして欲しかったですな~酒に酔わせれば脱童貞とかすぐ出来そうっすね羨ましい。北原は割りと存在感を出してはいるのだけれど伊藤って必要か?ってくらいなにもしねぇなぁ~もっと濃い癖やら性癖持ってこいよ西田のショボさが個性に見えてしまう。
★6 - コメント(0) - 2016年8月11日

誰かのアパートで酒飲んでダラダラして…懐かしいなぁ〜…男の子達がどうにかちゃんとしようとしてることで成り立ってる感あるけど、これはこのままダラダラな感じで行ってほしいマンガだ…
★9 - コメント(0) - 2016年8月4日

しょっぱなから醜態を晒す吉澤さんツボ。特に説明なく画面の端に仕込まれるネタとかもすげー好みだ。ネタがいちいち面白いのに、読んでるのを友人に知られたくないこの感じがいいね。
★2 - コメント(0) - 2016年7月19日

美大生の女子2人と男子2人が、女子のアパートに集ってダラダラ楽しく過ごすコメディ漫画。基本的にかなりの下ネタ。けれど、男女間で何かが始まる気配はない。女子2人の暴走気味の行動に耐え、越えてはいけない一線を必死にストイックなまでに守りつつ、日々を楽しく過ごす男子2人が愛おしい。全然真面目な漫画じゃないゆえ、男子2人の真面目さが目立って可笑しい。女子2人はも少しちゃんとしろ(笑)
★27 - コメント(0) - 2016年7月13日

100%になるとマル成マークがついてウルジャンで連載できなくなるんですねわかります。西田と伊東は聖人か。いや賢者なのか意味合い的には。いやそれも違う。爪楊枝を半分くらいガッとあげて指の形に凹ましてくひとり遊びすき(話を逸らす
★3 - コメント(0) - 2016年7月6日

美術系の大学という設定…最初しか使われてない。飲んで食べて、楽しそうな生活だわ。
★2 - コメント(0) - 2016年7月5日

男子大学生ふたり、女子大学生ふたりによる日常コメディー。エロスはあるけどエロには走らないのが良い。しかしなぜ吉澤さんの部屋にみんな集まってくるのだろうか?乙女の部屋なのに。私もこんな青春おくりたかった。
★20 - コメント(0) - 2016年7月5日

どうにもばかばかしい。内容はない
★3 - コメント(0) - 2016年7月1日

これ、なんで紹介していなかったんだろう? 自分の本の表紙を頼んでる作家さんなのに……。私が読める数少ない日常系マンガ。後書きも込みでバッチリです。そうだよ、日常系ってこういのなんだよ(錯乱)
★2 - コメント(0) - 2016年6月29日

面白かったけど、絵の感じは好き嫌いが分かれるかな?
★2 - コメント(0) - 2016年6月28日

何も知らずに表紙買い。作者はエロ漫画の人なんですねー!ただひたすらに男2人女2人の大学生ともだちグループがぐだぐだする話です。どの話も絶妙に下ネタですが、それがまたクセになる(笑)面白いです!
★4 - コメント(0) - 2016年6月21日

夢物語なのだろうが、こういう学生生活は羨ましいねえ。
★11 - コメント(0) - 2016年6月20日

描写がとてつもなく性的ですが、やってる事は男2女2のグループではなく、男4人連れです。大学生時に女の子の家をナチュラルに溜まり場として使うことができようか。(いや、できない)
★2 - コメント(0) - 2016年6月20日

ふざけんな!!こんな大学生活あってたまるかこんにゃろ〜!!(マジで心底うらやましい)
★1 - コメント(0) - 2016年6月16日

購読のきっかけは忘れました。すごくシモいです。なんで1話目からちん○んの話になってるんだこれ……と思ったらそんな感じの惰性。どのあたりで67%なのだろうか。
★4 - コメント(0) - 2016年6月2日

ありえなさすぎて笑えるwスキーのやつが一番笑った。
★1 - コメント(0) - 2016年5月20日

誰のドリームだコレ。
★1 - コメント(0) - 2016年4月8日

いきなりど直球な男性器の話で笑った。
★1 - コメント(0) - 2016年3月16日

yoo
明らかに惰性67%以上はあると思われるグータラ女子大生とその仲間達のお話。これはこれでリア充なんだよなあ・・・羨ましい限り。しれっと主人公が爪楊枝のケース?で遊んでたところがツボ。これやってたの自分だけじゃなかったんだとちょっと安心したw
★9 - コメント(0) - 2016年3月15日

下ネタ日常コメディ。こういうグダってる感じの他愛もない話大好きです。あと下ネタが妙に生々しい(苦笑)
★1 - コメント(0) - 2016年3月1日

大学生の惰性生活漫画。こんな大学生活を送りたかった(笑)ちょいエロもあり、絵は上手い。
★2 - コメント(0) - 2016年2月27日

8/10。大学生らしい絶妙な気だるさ、生活感が好き。絵もうまい。
★2 - コメント(0) - 2016年2月27日

下ネタも紙魚丸が描いたらエロになるんだよふざけんな。
★1 - コメント(0) - 2016年2月8日

成年コミック出身、紙魚丸さんの作品。基本的に大学生の男女がゴロゴロしてるだけの漫画なのに、なぜだか求心力がある。スパイスっぽいエロ具合もちょうどいい感じ。
★2 - コメント(0) - 2016年1月14日

アンラッキースケベ
- コメント(0) - 2016年1月11日

男女ダラダラ系漫画。でもこういうのついつい読んでしまうので好きです。大学生をテーマにした漫画は基本的にはっちゃけているのがいいのですが、まさしくこういう感じでしょうか。少し唐突な展開から始まってますがこれぐらいが色々細かいこと気にせず読めていいかもしれない。つまるところお勧めです。
★2 - コメント(0) - 2016年1月9日

【○+】主人公勢は大学生のため、如何にも有り得そうなネタが満載。でも女子大生ってここまで明け透けにサバサバしちゃっているものかなあ、と思わないでもないけれど…、ちょっと、というか、とても変わった日常系漫画。お預け感が凄い。エロティシズムにカテゴライズされてもおかしくないのにコメディに落とし込まれているのがその原因か。そういえばエロコメってジャンルが一応、ありましたね。でもこれ、「日常」に巧く落とし込んでいるあたり、不健全じゃないエロ漫画であると言ってしまってもいいような気がする。
★3 - コメント(0) - 2016年1月7日

ひたすら男女四人がだらだらしてるだけのちょいエロ(というか下ネタ)漫画。吉澤の生活感ありすぎっていうか女子力の無さがやばいなぁ・・・(笑)なんだかんだで楽しそう、こういうだべれる仲間がいるって普通にリア充ですよねコレ。絵も上手いしいつまでもこのダラダラを見ていたいと思える漫画でした
★4 - コメント(0) - 2015年12月12日

男女4人がダラダラ連んで酒飲んでダベる漫画。吉澤パンツ穿かなさ過ぎでしょ。いきなりスーパーで売られてるほとんどのビールはピルスナーって種類で〜とか酒うんちく語り出したりごっつええ感じのネタ仕込んできたり読んでて楽しい。
★5 - コメント(0) - 2015年12月6日

紙魚丸先生のR-18作品じゃない単行本 超楽しみにしてました 内容は下ネタとか食べ物の話を大学生がダラダラ話してるだけだけどそれが癖になって超面白い 絵もかなり上手いし脱がなくてもえろいからおすすめです・・ 言いたい事まとまらなかったけどつまり超おすすめ
★1 - コメント(0) - 2015年11月28日

生活感すごい。独り暮らしの女子大生はみんなこんな感じなんだろうか。
★1 - コメント(0) - 2015年11月25日

まだまだ続く漫画地獄!いや、天国? 成年誌でデビューしてウルジャンという青年誌に躍り出た紙魚丸の作品。 芳文社のヨンコマ漫画みたいにダラダラした日常漫画。ちょっと主人公たちのキャラクターが当たり前すぎる気がするが、そこはこの作者。きちんと笑わせる。
★3 - コメント(1) - 2015年11月22日

惰性67パーセント 1巻の 評価:46 感想・レビュー:91
ログイン新規登録(無料)