ゴールデンカムイ 9 (ヤングジャンプコミックス)

ゴールデンカムイ 9 (ヤングジャンプコミックス)
194ページ
707登録

ゴールデンカムイ 9巻はこんな本です

ゴールデンカムイ 9巻の感想・レビュー(618)

レンタル
★1 - コメント(0) - 1月19日

白石のこの、シリアスを適度に茶化して空気を重苦しくし過ぎないようにする一方で、求められた役割はキッチリ果たす能力はしっかりと持っていて、それとは別に斜め上の行動で物語を回転させていくトリックスター振りよ。トリックスターといえば裏切りですが、もう一方の裏切り者である尾形は、一行との馴染んでるわけでもないけど気を使ってない訳でもない距離感がいいですね。八割方は気が付いてるだろうと思ってただろうけど、あの惨劇を目の当たりにしたアシリパに杉本が殺したのは「偽アイヌ」だとフォロー入れたのは個人的にポイント高いです。
★4 - コメント(0) - 1月19日

白石の巻だった。
★2 - コメント(0) - 1月18日

観た人の人生をガラッと変えてしまうような本物の作品。熊岸さんが気づいていないだけですべての作品は皆大なり小なり本物なのでしょうね()実際ゴールデンカムイ読むと読まないのとではアイヌ文化その他諸々に対する印象もだいぶ違うし、判断基準が変わるとその後の人生も変わるだろうし。地味に家永さんが恋に落ちそうで素敵だが女がいないと爆発する設定だった牛ち◯◯先生が平気そうなのはそういうこと…?
★2 - コメント(0) - 1月18日

恋バナ最高
★2 - コメント(0) - 1月15日

毎度のことながらバイオレンスとギャグが絶妙に入り混じっていない。そろそろ杉本、アリシパさんと他との目的が決別しそうな雰囲気で目が離せなくなってきている。
★2 - コメント(0) - 1月15日

白石脱獄伝説
★3 - コメント(0) - 1月14日

アシリパさんのこととなるとブチ切れて耳長オバケになっちゃう杉元が好き。アシリパさんは本当に賢くて凛々しくて美しいな。オソマ大好きだけど。
★3 - コメント(0) - 1月14日

白石の脱獄話が面白かった。素直にすごかったりアホすぎたり…wあとは土方さんと新八の若い頃が見られたのがとにかく嬉しかった!!絶対にカッコいいと思ってたんだよ!!アシリパさんが色々見抜くところも、ならではだなーなんて感心した。白石がどうなるか楽しみ。
★4 - コメント(0) - 1月14日

怒らせたら怖い男だった、忘れてた(笑)牛山もカッコいい。
★7 - コメント(0) - 1月14日

カバー裏まで白石に!愛され脱獄王(笑)脱獄方法すごいのに、捕まり方かショボすぎる。
★4 - コメント(0) - 1月14日

まるっと白石‼
★5 - コメント(0) - 1月13日

今回も面白かったー!まさかの呉越同舟。尾形と杉元は意外にいいコンビなんでは。敵同士手を取り合っての戦闘がかっこよかったわ。白石の天才的脱獄と恋とか、所々に挟み込まれる笑いのセンスが素晴らしいな。
★8 - コメント(0) - 1月11日

tei
オイお前白石だろッ!
★8 - コメント(0) - 1月8日

事前告知通りの白石の巻。カバー裏にまで白石がいてびっくり、というか笑しかなかった(笑)。「脱獄王白石のルーツと恋」が主な回想の内容だったけど、脱獄の手口の巧妙さはもちろん、最後のオチがなかなか白石らしかった。偽コタンの話になって出番減ったなー、と思ったタイミングで最後のオチもやっぱり白石。偽コタンの話では耳ながお化け(修羅モードとも言う)と化した杉元や、羆を素手で撃退する牛山先生がカッコ良かったけど、その直後の白石オチが何とも言えない。ただ、白石は最後までこのキャラで通して欲しいし、幸せにもなってほしい。
★15 - コメント(0) - 1月8日

白石の過去編がメイン。毎回いい感じにイラっとくる白石のキャラに感服!笑
★17 - コメント(0) - 1月6日

だいぶキャラたちが勝手に喋り出してきた。
★6 - コメント(0) - 1月5日

★★★☆☆
★2 - コメント(0) - 1月5日

今回は、表紙にもなっている白石が、脱獄をしては捕まる。そして、偽札を作った男が見つかる。今回は、これからどうなるのか、というワクワク感がなかった。
★16 - コメント(0) - 1月5日

レンタル
★2 - コメント(0) - 1月4日

土方一行と杉元達の遭遇からの危険な道行き、白石の過去編。珍しく変態度低め。杉元組の緊張感ある道中や、反対に白石達の昔話のゆるさとか、同行入れ替えで登場達の違った一面も見れて新鮮だった。白石のがっかりぶりが面白い。
★7 - コメント(0) - 1月3日

オイお前白石だろッが過去も現在(巻末のオチ)にも使われていて細かい所で笑わせてくるなと思いました。次巻も楽しみ
★10 - コメント(0) - 1月3日

積読消化。死んだ剥製職人・江渡貝の自宅での邂逅を果たす、杉元ら仲間達と土方歳三ら、共にのっぺらぼうの埋蔵金を求める者達。一触即発かと思われたのも束の間、鶴見らの追撃から逃れる為に敵味方シャッフルされた状態で逃走する事になる二班の行方と、偽札贋作師・熊岸長庵を追う捜査線上に浮かび上がる、白石由竹が脱獄王に至る数奇な運命の挿話まで。脱獄王の異名がページどころかコマ単位でボロボロ剥がれ落ちていた白石の、久々のシリアスエピソードでの面目躍如、とはならない締まらない上に最早安定のヒドさ(笑)(以下コメ欄に余談)。
★23 - コメント(5) - 1月3日

白石がいいです。主人公を喰っちゃってるね。
★16 - コメント(0) - 1月3日

憎めない脱獄王白石のサイドストーリー満載のシリーズ第9巻。これらの話が網走でどう展開する(おそらく何もないとは思うが・・・)のか楽しみな一冊。
★67 - コメント(0) - 1月3日

愛され脱獄王、白石のストーリーが、きちんとした史実を踏まえた上で、笑えるように描かれているので、今回も痛快に読み進められました。当時の囚人の様子が、生き生きと描かれていました。悪意を持って文化を偽ると、やがて文化に裏切られるのだと、そんなことも伝わってきました。熊岸は、なぜかまだ生きている気がしましたが、ちゃんといました。武闘派ではない感じのキャラクターと、バリバリ喧嘩が強そうなキャラクターの書き分けが見事です。剥製のアートの回に勝る狂気はまだ登場しないものの、全体を通して、人間の可能性が感じられる作品
★11 - コメント(0) - 1月2日

白石の過去話がとにかく面白かった巻。オリジナルの脱獄テクに、モデルとなった脱獄王のエピソードが所々交えてあって興味深いなと。 杉本の殺戮の跡を見たアシリパが、今後何かしら杉本への態度を変化させていくのか気になる。
★11 - コメント(0) - 1月2日

◆れんたる◆お前の話はいいよ|゚Д゚)))と思うけど、白石過去話笑いながら読んじゃったわ。もうあそこまでいくと才能だよね脱獄。前巻からのもろもろで、なんとも怪しすぎる一行が出来上がってる。のっぺらぼう何なんだ。棒読み次回予告がジワジワくる。
★11 - コメント(0) - 2016年12月31日

あまりにそっくりすぎて笑える。
★10 - コメント(0) - 2016年12月31日

白石の過去話が主な巻。見れば見るほど怪しい一行が出来あがったな。
★11 - コメント(0) - 2016年12月31日

脱獄王、白石の歴史が・・・あ~ぁ
★9 - コメント(0) - 2016年12月31日

牛山がヤバい。
★7 - コメント(0) - 2016年12月31日

だんだんついていけなくなってきた・・・。
★8 - コメント(0) - 2016年12月30日

やだもう牛山先生かっこよすぎ…惚れるわ…!! しかし恋の話の落差に腹筋がまたやられてしまいました。今回はなんこ鍋とヤマシギの脳ミソ…脳ミソ尊い(えっ) キロランケさんの誓い危うしの瞬間でしたね…。白石さんそのうちどこに逃げても「あっ白石」ってなりそうな気がする…
★8 - コメント(0) - 2016年12月28日

すごいメンバーだな、晩餐会。いつの間に牛山の背中にアシリパちゃんでセットになってるし(笑)昨日の敵は今日の仲間!?
★14 - コメント(0) - 2016年12月28日

いや~真ヒロインは白石でしたね。
★8 - コメント(0) - 2016年12月27日

話題になっていたので読む。これは面白いです。明治時代の北海道を舞台に繰り広げられる埋蔵金争奪戦。24人の地図が彫られた囚人を追う冒険譚。バイオレンス&サバイバル&ミステリーが絡む見事な物語と演出。アイヌの生活の知識も大変興味深い。キャラも土方歳三など歴史的有名人も出演し変人も多く濃い。ときおり挟まれるギャグセンスも秀逸。かなりグロかったりシリアスな展開の物語を和ませてくれる笑い好きです。先の展開が楽しみ。
★6 - コメント(0) - 2016年12月27日

表紙もカバー下も中身も白石でいっぱい♥敵だったのに協定を結んだ主要メンバー。向かう所敵なしと言った感があるけど、相手が軍隊だと数が不利だからなー。今回の笑いどころは、最後の晩餐、シスターの似顔絵、鍵の隠し場所、牛山の可愛さ、杉本と尾形のやりとり。
★20 - コメント(0) - 2016年12月25日

白石のシスターへの執念があってこそ、脱糞、、、もとい脱獄王の異名があるのか(笑)尾形がアシリパさんに対して大人げない。あと牛山がなんていうかアシリパさんのいいおじさん的立ち位置。先生の前にその呼び名をつけるのは幼きおんなの子としてどうかと思うけど(笑)そしてまた脳みそ食ってたな。
★9 - コメント(0) - 2016年12月24日

森に帰る熊から謎の感動が
★8 - コメント(0) - 2016年12月24日

ゴールデンカムイ 9巻の 評価:70 感想・レビュー:204
ログイン新規登録(無料)