だがしかし 6 (少年サンデーコミックス)

だがしかし 6 (少年サンデーコミックス)
163ページ
559登録

だがしかし 6巻はこんな本です

だがしかし 6巻の感想・レビュー(501)

夏が終わって…え、ほたるさんは?  ★★★☆☆
★10 - コメント(0) - 3月26日

不穏な表紙と夏休みの終わり。ほたるさんの再登場はいつになるのかなぁ。
★4 - コメント(0) - 3月24日

この作品のキモは高校生という年代にあるだろう。だがしのメインターゲット層といえるほど子供でもなく、かといって自活する大人というわけでもない。そんなモラトリアムの彼らだからこそ、永遠の夏休みがよく映えるノスタルジーを形成していた。と思っていたところで、えっ冬が来るの!? マジで? てっきりサザエさん次元の作品だと思っていたのでびっくりした。でも、長編エピソードが終わったらしれっと冬休みで同じノリに戻る気もしてしまう。今回でてきた和菓子では、麦チョコが大人になった現在でも馴染みやすい駄菓子ですね。おいしいぞ。
★29 - コメント(0) - 3月17日

そうか、そういや全く時間が過ぎてなかったのか。単純に冬にある駄菓子を出したいのか、それとも時間を進めることに意味があるのか。日常が突然非日常になり、非日常が日常になった時、日常が非日常になる夏の終わり。なんか色々と甘酸っぱい6巻。
★6 - コメント(0) - 3月2日

最終回かと思わせるような次巻への「引き」であった。
★3 - コメント(0) - 2月18日

ほー、ここにきて新展開ですか。ブタメンがまた取り上げられてたしネタ切れ気味になってそうだし、そろそろ最終回がちかいのかな。
★4 - コメント(0) - 2月17日

11月頃に途中まで読んでたっきりだったんですけどもね。今更ながら読了。相変わらず、この世にはいろいろな駄菓子があるものだと思い知らされます。今回出てくる駄菓子で食べたことがあるのは「むぎチョコ」と「ふ~せんの実ガム」くらいなものでしょうか。ふ~せんの実ガムは子供の頃は、なかなか膨らませることが出来なくて悔しい思いをしました。懐かしいです。最後の方は、夏の終わりや別れを感じさせかなりしんみりしてしまいましたね。この後の展開がどうなるのか、次巻が楽しみです。
★26 - コメント(0) - 2月3日

え、どうなるんだろう。急にシリアスで戸惑う。ホームランバー、小学生の夏に駄菓子屋さんで食べてたわあ。懐かしい。しかし、たまに駄菓子か伺わしいものが挟んで出てくるよね。ブラックサンダーとかかき氷とか、ねるねるねるねとか。好きだけど。
★8 - コメント(0) - 2月2日

【家族】
★1 - コメント(0) - 1月30日

ブラウスのデザインが毎回ステキ。そして急展開……!!
★7 - コメント(0) - 1月24日

いつも通り駄菓子でわいやわいややってる中に、突然のシリアスモード。ほたるさんがいなくなり、ずっと続くかと思われた夏休みが終わり、ついに時が進みましたね。一気に冬にいくのか。。。どういう展開になっていくのか楽しみですが、ほたるさんのサービスショットがあるのか、ないのかそれが問題です!
★57 - コメント(0) - 1月21日

明確な日付とか出るんだこの漫画、とか思ったら夏が終わったでござる。でも100話も超えててどう考えてもサザエさん時空に両足突っ込んでるんだよなぁ。いや、掲載誌的にコナン時空か? ライバルとは一体……と思ってからのかき氷には少しココノツ君に惚れた。彼は将来いいコーヒー屋になると思うよ(サヤ師閥)
★8 - コメント(0) - 1月19日

ほたるさんが来なくなって不穏な空気
★3 - コメント(0) - 1月10日

夏が終わった。サービスシーンも多かった。一夏の思い出は甘酸っぱい的な読後感。七巻も楽しみ。
★8 - コメント(0) - 1月7日

★★★
★2 - コメント(0) - 1月3日

これから一体どうなってしまうんですか!?!?
★2 - コメント(0) - 1月2日

いつも通りのような、ちょっと違うような、転機の巻。夏が終わる。
★9 - コメント(0) - 2016年12月30日

レンタル。おおおお日が進んだ! 次は冬休みの話なのかな、楽しみです。ロングヘアの蛍さんもミドルヘアのサヤ師も可愛い。女子を見ていて楽しい漫画ですが、次巻以降、果たして!
★7 - コメント(0) - 2016年12月30日

突然の新章突入。あとミニオッパイキャンディーと昆虫採集セット。
★6 - コメント(0) - 2016年12月28日

★★★☆☆【レンタル】
★1 - コメント(0) - 2016年12月27日

時間が進んだ!駄菓子屋のお爺さんの話辺りから切なさが、シリアス臭が湧いててヒヤヒヤしましたよ。日常モノの過去に遡る話はフラグというかジンクスというか。
★7 - コメント(0) - 2016年12月27日

サザエさん現象がずっと続くと勝手に思っていたので、ダメージが凄い。夏が終わればほたるはいなくなる。
★5 - コメント(0) - 2016年12月27日

続きがどうなる‥?季節変わるんだ!(笑)次回の展開がきになる‥
★10 - コメント(0) - 2016年12月24日

若鶏の手羽 is おかず駄菓子
★6 - コメント(0) - 2016年12月23日

なんかわからない駄菓子が増えてきたなぁ…変顔の面白さは相変わらずだね。冬になるっぽいし、なんか新しい展開が始まりそうだ
★9 - コメント(0) - 2016年12月22日

レンタル】
★2 - コメント(0) - 2016年12月19日

ニッキ水すげえ気になる! 駄菓子屋を見なくなってからかき氷とか海や、祭りの出店でしか食わなくなったな~ ほたるさん居なくなったパターン!?
★11 - コメント(0) - 2016年12月17日

ホームランバーうまいよね。どーなんだろ。いなくなると寂しいな
★16 - コメント(0) - 2016年12月15日

夏の終わりは・・・さびしい
★8 - コメント(0) - 2016年12月11日

ホタルさんが当たりを引いたよ。この漫画、時間の経過は無いかと思っていたのに、冬が来る…。(レンタル)
★9 - コメント(0) - 2016年12月10日

夏終わった!!?……秋まるごとスルーか!?というのはともかく、新展開を抜きにしても哀愁や懐かしさの描写が多く良い感じだった。ココノツがなんとなくほたるを探す描写も良かった。まあ、どうせ冬休みにまた来るんだろう……と思わなくもない
★12 - コメント(0) - 2016年12月7日

夏が終わってほたるが消えて。哀愁漂う6巻でした。そして相変わらずほたるがエロい
★12 - コメント(0) - 2016年12月5日

三白眼なのに可愛いサヤちゃん。それにしても、ほたるさん、いなくなっちゃったよ?
★9 - コメント(0) - 2016年12月4日

甘酸っぱかった。
★6 - コメント(0) - 2016年12月2日

D
【レンタル】花火の大ゴマか素敵だ。ココノツ氏のブタメンの食べ方を何時か真似しよう。
★17 - コメント(0) - 2016年12月2日

★★★☆☆
★2 - コメント(0) - 2016年12月2日

俺が通ってた店はお湯代10円取られたなあ…。その場で食べたくて払ってたけど。その店も最近横通るともうやってないみたいだし、しみじみしちゃうよね。最後は新展開。どーすんのこれ。
★12 - コメント(0) - 2016年12月1日

ふ〜せんの実ガムの回が好きすぎる。あとキャラの笑いのツボがなんとなくわかる気がする。「にんじん」のひびきとか。
★9 - コメント(0) - 2016年11月29日

面白かった!ほたるちゃんのおっぱいが気になって仕方ない(笑)。今回は知らない駄菓子が出てきて、食べたいと思いました。借り本
★14 - コメント(0) - 2016年11月29日

夏祭りで思わせぶりな蛍だったので、なかなか終わりに向かわないなぁなんて思っていたけど、いざそういう展開に入ると、なんだか寂しい。しれっと続きそうな感じもするけど。
★4 - コメント(0) - 2016年11月28日

だがしかし 6巻の 評価:64 感想・レビュー:170
ログイン新規登録(無料)