古見さんは、コミュ症です。 2 (少年サンデーコミックス)

古見さんは、コミュ症です。 2 (少年サンデーコミックス)
188ページ
230登録

古見さんは、コミュ症です。 2巻はこんな本です

古見さんは、コミュ症です。 2巻の感想・レビュー(197)

古見さんのことを大好きな山井さんの行動が、普通ではないちょっと行き過ぎなところが見いってしまった。こんなに同性に好かれるって周りはどう思うんだろう。大好きです。って同性に言われるととても嬉しいしテレる。
- コメント(0) - 3月26日

登録漏れ分追加。
- コメント(0) - 3月21日

なじみがまともな奴…というか調整役になりつつある…。 古見さんの周りには何故あんな変態ばかり集まるのかww 山井さんは特に友達になりたくないな(古見さんも迷うくらいだし) 「私の友達は私が決めます」とメモで伝える古見さん… 流されやすいタイプかと思ってたけど、結構ハッキリした性格なんだな。 そしてデレる古見さんは最強!
★1 - コメント(0) - 3月17日

息子が学校行ってる間に ちと拝借
★1 - コメント(0) - 2月25日

古見さんに友達が増えてラーメン食べたり美容院へ行ったり…そんな二巻。只野くんはただの人ではなくて、エスパーですよね(笑)ほんの少しの古見さんの変化にも気付く優しい人。学年に一人くらいは只野くんみたいな心遣いのある人が居たなぁ。サンデー本誌で始めて読んだのが美容院の話で、同じく美容院嫌いな私は激しく同感。話し掛けられたくないから、寝た振り。私だけじゃないのね、とほっこりしました。古見さんの続き、早く読みたいなぁ。
★2 - コメント(0) - 2月22日

一巻よりキャラ増えたー まける、山井さん、中二病、カリスマ笑
★1 - コメント(0) - 2月20日

只野君の能力すごすぎる古見さんが只野君の身を案じながらも話す場面にドキドキ只野君チョイスが見てて安心一番の理解者只野君と今後どうなっていくか…お母さん登場はクールだったのに…
★8 - コメント(0) - 2月19日

ハチャメチャなキャラ達に囲まれつつ、勇気を振り絞って自分の考えを直接声に出した古見さんの姿が胸を打つ。ほんの少しずつではあるがコミュ症が克服されているように見える。
★2 - コメント(0) - 2月19日

雨の日の回が凄まじく良かった!只野くんを誰もが羨む!もしくは憎む!
★10 - コメント(0) - 2月11日

コミュ症どおしで繋がるラーメン…今回もなかなか面白い…
★11 - コメント(0) - 2月10日

キャラをこれ以上増やすかどうかで評価が変わるな。現状でも全員をきちんとキャラ付けしづらそうにしてるので増やすとごちゃごちゃした印象になりそう。期待してるので頑張ってほしい
★1 - コメント(0) - 2月4日

濃いキャラ増えた
★1 - コメント(0) - 2月2日

実はコミュ障で挙動不審だけど人気者な古見さんの物語第二弾。なぜか古見さんにアプローチしてくる人たちは曲者揃いな感じなことには苦笑いでしたけど、友達は自分で選ぶとかびしっと伝えたり、みんなでラーメン行ったり、なぜかオヤジギャクだったり、シュールなじわじわくる感じは今回も健在でしたね。ヤンデレ山井さんは病さんから転じて名前にしたのかなとかちょっとだけ思っちゃいましたw
★31 - コメント(0) - 2月2日

古見さんがアニメ化したらキャストほとんど参加できないんだね…かわいそう…w
★5 - コメント(2) - 2月2日

古見母のテンション高すぎww山井さんのガチっぷりパネェっす…
★4 - コメント(0) - 1月28日

うーん…変なキャラを増やしすぎるのはあまりいい傾向ではないような…
- コメント(0) - 1月23日

再読。
- コメント(0) - 1月22日

古見さんの部屋に只野となじみでお邪魔した回は楽しかったな。その後きた古見さんに異常な執着を見せる山井さんは怖かった…。ヤンデレ?まぁ、色々あったけど友達100人リストに仲間入り。ラーメン食べに行くお話と、古見さんの服を皆で選ぶお話も楽しかったです。やっぱり男の子の選ぶ服は間違いないのかも。ぼちぼち面白かった。
★24 - コメント(0) - 1月20日

R28
相変わらず、古見さんが徹底的に可愛い漫画。色んなシチュエーションを用意して、古見さんの魅力を引き出しているのが良いですな。なによりベタではあるが、只野君にちょっと惹かれつつある感じの流れとかは萌え度が高くなります。
★3 - コメント(0) - 1月20日

コミュ症の古見さんが友達100人作る話。2巻では3人お友達が増えたよ! ……先が長え……(なお、レギュラー定着したのは3人中山井さんの1人だけな模様……)。あがり症の上理さんが、ラーメン通という急にあがり症関係ない謎属性追加されてて笑った。
★8 - コメント(0) - 1月19日

コミュ症という言葉に甘えてんじゃねーよと思ったりもしますが、古見さんの周りにいる人はやさしい人ばかりで、うらやましい限り。山井さんが吹っ切れすぎてて、百合!と萌えることさえできないぐらいの病み具合。普通に警察沙汰やろと思うが、仲間が増えた!みたいになってた。美人は得だ
★3 - コメント(0) - 1月15日

koboで。
- コメント(0) - 1月13日

【電書】二巻にして友達六人。只野君と友達でいたいって声を絞りだした古見さんが今回のヤマ。色々人気者故にやっかみをうけた時の只野君よりも、中二病時期をなじみの口からばらされた方が、目が死んでた。友達は少ないが、古見さんの周囲は親切な人に溢れてて、少し安心した。
★10 - コメント(0) - 1月13日

2巻になってもギャグのキレが変わらなくてとても面白かった。デフォルメも相まって古見さんの小動物のようなしぐさがとてもかわいらしいし、ほかの登場人物たちの濃さ がいい。
★2 - コメント(0) - 1月13日

友達希望の登場人物が変な人ばかり(笑)
★4 - コメント(0) - 1月12日

こういう本なんだと割り切るとまあ読めるかも。新キャラでかき回すのは結構方向性としては悪くない印象。
★2 - コメント(0) - 1月11日

古見さんの只野くんに対する感情が、友達以上恋人未満の狭間で揺れ動いてるのにドギマギする……
★3 - コメント(0) - 1月8日

コミュ症の古見さん。今巻も新たな友達が出来る!?そして初ラーメンにも挑戦!只野くんとの距離も近づいてきた……!?凄くいい感じだな。読みやすく、キャラ付けもうまく、この子の成長が微笑ましくもある。あと只野くんが本当にいい奴で、最後の髪の話も、変な捻りを入れずに作者が描いているから好感を持てる。古見さんが只野くんとの友達の関係を問いただす展開は、こういう漫画では王道ではあるだろうが、上手くまとめてあって良いエピソードにちゃんと仕上がっている。デフォルメの古見さんもクセになるし。今の所全然失速してない。
★5 - コメント(0) - 1月7日

PPP
盛大に笑った
- コメント(0) - 1月3日

震えてる古見さんがかわいいんじゃぁぁぁ。読心術完備の只野君もかわいいんじゃぁぁぁ。いつも元気ななじみがうざい(褒め言葉
★1 - コメント(0) - 1月2日

いいね。実にいい。この漫画も、このノリで淡々と続けて欲しい。
★2 - コメント(0) - 2016年12月30日

古見さんの周りには何故こんなに濃いキャラの人間しか寄って来ないのか…。
★1 - コメント(0) - 2016年12月28日

個性的で強烈な面々の中で、古見さんと只野くん二人のやり取りが微笑ましくもあたたかい。本当もう、一巻の黒板の会話から、この二人キュンキュンすんなw 只野はやっぱりいい男だなあ、「僕の友達は僕が決める」とか憎いよね、中二な過去は置いといてw しかし、古見さんの只野に対する感情はどーみても友達より上な感があるが、そうなっていくのかしら。
★5 - コメント(0) - 2016年12月27日

古美さんの初恋ゾンビ凄そう
- コメント(0) - 2016年12月24日

古見さんの世界が広がっていく。家庭訪問、ラーメン、相合傘。変な友人も増えていくけれど、きっとみんないいやつだ。変わらない人はいないということ、ゆっくり変わっていけばいいんだよと思いたくなるマンガ。
★4 - コメント(0) - 2016年12月23日

古見さんかわいいなぁー。個性豊かな登場キャラが良い。★★★★★
★2 - コメント(0) - 2016年12月23日

方向性が定まったのか2巻の方が面白い。濃いキャラが次々と。山井さん、それはサンデーじゃしちゃアカン顔やw。
★3 - コメント(0) - 2016年12月22日

あああ毎日1回は開いちゃうお気に入りですね今。ヤンデレ山井さんに只野くんが拐われて困惑した古見さんが頑張って口で「友達でいたい」と只野くんに伝えてる古見さんが可愛すぎか!!!それでも山井さんと友達になるのも可愛いし。ラーメン行きたいとか駄洒落とか。雨の日は気づいててもありがとうって言えないし、ましてや傘盗まれた只野くんを待ってたなんて言えないし……で、あの赤面。たまらんな。服コーデ回は色んな古見さんが見られて好きだった!
★1 - コメント(0) - 2016年12月21日

こういったインパクト有る作品は2巻で失速が多い中、相変わらず面白い。古見さんが儚く尊い、不可侵的な存在感が良く表現されていると思う、私も犬と呼ばれたいw
★3 - コメント(0) - 2016年12月21日

出てくる新キャラがことごとくアクが強すぎるので古見さんと只野君の穏やかなやりとりが和みます。只野君の行動は実に漫画的にベタなのですがむしろそこが良いとか。大事な大切な想いは筆談ではなくきちんと声に出して伝えようとする古見さん可愛いとか。
★2 - コメント(0) - 2016年12月20日

古見さんは、コミュ症です。 2巻の 評価:46 感想・レビュー:50
ログイン新規登録(無料)